ユイノットらぶ式会社 > 作品 > ショートコント:ドラえもん漫才


ショートコント:ドラえもん漫才
(2005/4/7作)


のび「うわああん、ドラえもーん」
ドラ「どうしたの、のび太くん」
のび「またジャイアンにいじめられたよぉ」
ドラ「いつものことだね」
のび「何か仕返しする道具を出して」
ドラ「うーん、じゃあこれなんかどう?」


ちゃちゃちゃちゃん!

ドラ「釘バットー」
のび「普通に凶器だよ!」
ドラ「だめ? うーん、それじゃあ…」


ちゃちゃちゃちゃん!

ドラ「ヒ素カレー」
のび「懐かしい上に不謹慎だよ!」


ちゃちゃちゃちゃん!

ドラ「手榴弾ー」
のび「爆殺もダメー! そもそも殺すまでしなくていいんだってば!」
ドラ「そうなの? それを早く言ってくれないとわかんないよ」
のび「いや、そこはわかってよ」
ドラ「うーん、じゃあ…」


ちゃちゃちゃちゃん!

ドラ「ジャイアン謝らせ機ー」
のび「何その思いっきりピンポイントな機械」
ドラ「使い方を教えよう。まずこのボタンを押す」
のび「うんうん」
ドラ「するとここが開く」
のび「あ、ほんとだ開いた」
ドラ「すると中にデリンジャー(小型拳銃)が入っている」
のび「いやいやいや! 銃器はダメでしょていうか全然謝らせ機じゃない!
ドラ「注文が難しいなぁ」
のび「いちいち物騒なんだよ。もっと命に関わらないものにしてよ」
ドラ「よし、じゃああれを使おう」
のび「なになに?」


ちゃちゃちゃちゃん!

ドラ「ジャイ子ー」
のび「誘拐しちゃダメだよ! 道具みたいに出さないでよ!」
ドラ「ちぇ。ついでにお金ももらえてハッピーだったのに」
のび「身代金取るつもりだったのか」
ドラ「じゃあ一体のび太くんはどうしたいんだよ!」
のび「逆ギレしないでよ。僕は犯罪以外でジャイアンに仕返ししたいんだ」
ドラ「仕返しってどんな風に?」
のび「そうだなぁ、ケンカして勝ちたい」
ドラ「ちゃちゃちゃちゃん、ジャイ子ー」
のび「だから人質とかダメだってば。ていうか効果音を口で言わないでよ」
ドラ「要はケンカで勝てればいいんだね?」
のび「うん、そうそう!」
ドラ「よーし。ならこれだ」


ちゃちゃちゃちゃん!

ドラ「絶対勝つぞマシーンー」
のび「うわぁネーミングセンスの欠片もない」
ドラ「ちょっと重いから気をつけて」
のび「う、ほんとに重いね。どうやって使うのこれ?」
ドラ「まず上についているボタンを押す」
のび「これだね。えいっ」
ドラ「すると取っ手が出てくる」
のび「あ、ほんとだ出てきた」
ドラ「それを握って持ち上げて」
のび「うん。持ち上げたよ」

ドラ「それでジャイアンを殴る」
のび「ただの鈍器じゃないか!」