酔いどれ親父のDataFiles 

横浜の港 客船


 横浜の港 トップページへ 酔いどれ親父のDataFiles トップページへ  
帆  船 
客  船 
みなと町の風景
浮世絵・錦絵の風景


客  船

QueenMary2
飛鳥 U
ふじ丸
PacificVunus
にっぽん丸
Athena
Sea Princess
Explorer
Legend of the Seas
Club Harmony 
Costa Victoria
Amsterdam
Amadea
Volendam
Sun Princess
Celebrity Millenium 
Diamond Princess 
 Crystal Serenity
 Adonia
 Queen Elizabeth
 Costa Atlantica
 
 
 
 




      

 Queen Mary 2 
 
  船籍 イギリス
所有 カーニバル・コーポレーション
運航 キュナード・ライン
進水 2003年3月21日
処女航海 2004年1月21日(イギリス・サウザンプトン→アメリカ・フロリダ)
総トン数 148,528t  排水量 76,000t
全長 345m  全幅(水線) 41m 全幅(ブリッジ) 45m 全高 72m 喫水 10m
出力 157,000馬力
機関 GE LM2500ガスタービン CODAG
推進機 電気推進装置(21.5mw) 4基(固定2、水平可動)
速力 26.5ノット
定員 乗客 2,620名  クルー 1,253名

 日本への初寄港は2009年3月6日、横浜港に寄港。ただしベイブリッジ(海面から道路までの高さ55m)を通過できないため大桟橋を利用できず、大黒埠頭(貨物用の埠頭)を使用。2回目は2010年2月14日に横浜港に寄港。前回同様に大黒埠頭を使用。写真は第1回目に寄港した際に撮影したものです。貨物用の埠頭しか使用できないため乗客から不満が多く、以降は大坂へ寄港することとなった。残念ながら横浜港ではクイーン・メリー2の巨大な姿を見ることはできなくなった。                                 (2009年3月6日撮影)
  
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 飛鳥 U  
 
船籍 日本  船籍港 横浜
所有 郵船クルーズ
進水 1989年9月30日
就航 1990年6月 ※
    飛鳥 Uとして 2006年3月17日
総トン数 50,142t
全長 240.96m 全幅 29.6m 喫水 7.5m
機関 ディーゼル電気推進 37,800kw 4基
速力 23ノット
定員 乗客 720名(最大940名) クルー 440名

 飛鳥Uは当初は「クリスタル・ハーモニー」として三菱重工長崎造船所で竣工したものを、2006年1月に郵船クルーズが買収し、飛鳥Uに名称を変更したもの。横浜港を船籍港としている。日本船籍のクルーズ船としては現在(2011年8月)最大規模。 
 
 
 
 
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 ふじ丸  
 
  船籍 日本 船籍港 東京港
所有 商船三井客船株式会社
運航 日本チャーター
進水 1988年
就航 1989年4月
総トン数 23,235t
全長 167m 全幅 24.0m 喫水 6.56m
機関 ディーゼル10,700馬力2基
速力 18ノット
定員 乗客 600名 クルー120名 
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 ぱしふぃっくびいなす Pacific Venus 
 
  船籍 日本 船籍港 大阪港
所有 日本クルーズ客船
進水 1997年9月29に
就航 1998年4月
総トン数 26,518t
全長 183.4m 全幅 25m 喫水 6.5m
機関 ディーゼル 12PC2−6 9,270馬力 2基
速力 20.8ノット
定員 乗客 696名 クルー 204名                  (2011年8月16日撮影) 
 
 
 


                                                                               ページトップへ

 

 にっぽん丸   
 
  船籍 日本 船籍港 東京
所有 商船三井客船株式会社
進水 1989年10月2日
就航 1990年9月20日
総トン数 10,770t
全長 166.65m 全幅 24.0m 喫水 6.6m
機関 ディーゼル 10,450ps×2基
巡航速力 18ノット 最高速力 21ノット
定員 乗客 524名
 
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 アテナ Athena 
 
  船籍 ポルトガル
所有
進水
就航 1948年2月(1994改修)
総トン数 16,144t
全長 160.1m  全幅 21.04m  喫水 7.6m 
機関
巡航速力 
定員 乗客 580人 クルー 260人                 (2012年3月23日撮影)
 
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 シー・プリンセス Sea Princess  
 
  船籍 バミューダ
所有・運航 P&O (Peninsular and Oriental Steam Navigation Company)
進水
就航 1998年
総トン数 77,000t
全長 261m 全幅 32m
巡航速度 21ノット(39km/h)
乗客定員 1,950名  乗員 900名
                  (2012年4月1日撮影) 
 
 
 


                                                                               ページトップへ

 

 エクスプローラー EXPLORER 
 
  船籍 バハマ
所有
進水 2001年
就航 2992年
総トン数 24,318t
全長 180.4m 全幅 25.5m
巡航速度 28ノット
乗客定員 920名

 アメリカ・バージニア大学が事務局となり洋上大学として運航。主としてアメリカの大学生が乗船して、約3カ月かけて世界一周のクルーズをしている。横浜には2007年9月に初入港。以来、毎年春と秋に寄港している。                       (2012年4月13日撮影)
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 レジェンド・オブ・ザ・シーズ Legend of the Seas 
 
  船籍 バハマ
運航 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(米国)
進水 1994年9月
就航 1995年5月
総トン数 69,130t
全長 264.0m 全幅 32.0m
巡航速度 24ノット
乗客定員 1804名 乗組員 723名
 当初はカリブ海クルーズとして運航されたが、2008年よりアジア地域で運航。2010年から横浜を起点としたクルーズ運航を開始。                 (2012年4月28日撮影)
 
 
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 クラブ・ハーモニー Club Harmony 
 
  船籍 マーシャル諸島共和国
運航 ハーモニー・クルーズ社(韓国)
進水 
就航 
総トン数 25,500t
全長 174.3m 全幅 25.8m
巡航速度 20.5ノット
乗客定員 810名 乗組員 405名
 本船は1969年フィンランドの造船所で建造され、当初はコンテナ船として運行していた。1986年にリージェント・クルーズ社に売却され、クルーズ船に改装して船名をリージェント・サンタ・クルーズに改名。1988年にはコスタ・クルーズ売却され、コスタ・マリーナとして運行。2011年に韓国初のクルーズ船運航会社に売却されてハーモニー・クルーズとして運行される。横浜港には2012年8月1日に初入港。 (2012年8月1日撮影)
 
 
 


                                                                               ページトップへ

 

 コスタ・ビクトリア Costa Victoria 
 
  船籍 イタリア
運航 コスタ・クルーズ(CostaCruises)
進水 1995年9月
就航 1996年7月
総トン数 75,166t
全長 252.9m 全幅 32.2m
巡航速度 23ノット
乗客定員 1924名(最大2464名) 乗組員 800名
 
 当初はイタリア・ヴェネチアを起点とした地中海クルーズに就航。その後夏期は地中海、冬期はカリブ海のクルーズ船として運航されていた。2012年よりアジア地域で通年就航。冬期は東南アジア、春夏は日、韓、中を中心としたクルーズを行う。2013年は横浜を起点としたクルーズに就航する予定。                              (2012年10月3日撮影)
  
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 アムステルダム Amsterdam 
 
  船籍 オランダ
運航 ホーランド・アメリカライン
進水 
就航 2000年10月
総トン数 60,874t
全長 237.7m 全幅 32.3m
巡航速度 25ノット
乗客定員 1,380名 乗組員 600名
 
 運航はアメリカ・シアトルに本拠を置くホーランド・アメリカライン。夏期はアラスカ周遊クルーズ。冬期はアジア・太平洋クルーズとして運航されているほか、フロリダ起点の世界一周クルーズにも運航されている。                            (2012年10月6日撮影)
   
 
 
 


                                                                               ページトップへ

 

 アマデア Amadea 
 
  船籍 バハマ
運航 フェニックス・ライゼン社(ドイツ)
進水 1991年4月
就航 1991年10
総トン数 28,856t
全長 192.8m 全幅 24.7m
巡航速度 21ノット
乗客定員 610名 乗組員 260名
 
 当初は日本郵船所有、郵船クルーズが運航する「飛鳥」として三菱重工長崎造船所で建造された。1996年〜2005年まで100日間の世界一周クルーズが計10回行われ、当時の日本籍では最大規模の客船であった。
 2006年にドイツの船会社に売却されてアマデアと改名された。(2013年3月22日撮影)
 
 
 手前右が初代飛鳥であった「アマデア」、左「にっぽん丸」。桟橋反対側に「飛鳥U」 


                                                                               ページトップへ

 

 フォーレンダム Volendam 
 
  船籍 オランダ
運航 ホーランド・アメリカ・ライン
進水 
就航 1999年7月
総トン数 60,906t
全長 238m  全幅 32.2m
巡航速度 23ノット
乗客定員 1,140名 乗組員 647名
  
 2013年4月18日横浜港に初入港(2013年4月18日撮影)
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 サン・プリンセス SunPrincess 
 
  船籍 バミューダ
運航 プリンセス・クルーズ
進水 1995年1月
就航 1995年12月
総トン数 77,441t
全長 261.3m  全幅 32.2m 
巡航速度 21.4ノット
乗客定員 1950名 乗組員 900名
  
 竣工時は世界最大の客船であった。サン・プリンセス級の1番船で、同型船にドーン・プリンセス(DownPrincess)シー・プリンセス(SeaPrincess)オーシャン・プリンセス(OceanPrincess)がある。日本には2008年大阪寄港が最初。
 
 
 


                                                                             ページトップへ

 

 セレブリティ・ミレニアム Celebrity Millennium 
 
  船籍 マルタ
運航 セレブリティ・クルーズ
進水 
就航 2000年7月
総トン数 91,000t
全長 294m  全幅 32,2m 
巡航速度 24ノット
乗客定員 2,038名 乗組員 999名
 2013年4月30日横浜初入港。9万トンを超える大型船であるがパナマ運河を通過することが出来るという。同型船にインフィニティ・ミレニアム、サミット・ミレニアム、コンステレーション・ミレニアムがある。セレブティ・ミレニアムはミレニアム級の1番船。(2013年5月1日撮影)
  
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 ダイヤモンド・プリンセス  Diamond Princess  
 
  船籍 バミューダ
運航 プリンセス・クルーズ
進水 
就航 2004年2月
総トン数 115,875t
全長 290m  全幅 41.5m
巡航速度 22.4ノット
乗客定員 2,674名 乗組員 1,238名
 日本で建造された最大の客船。姉妹船にサファイア・プリンセスがるが、もともとはこれがダイヤモンド・プリンセスとして建造されていたもの。2船とも三菱長崎造船所で建造されていたがダイヤモンド・プリンスとして建造していた1番船が火災事故を起こしたため、2番船として建造していたサファイア・プリンセスをダイヤモンド・プリンスとして竣工させた。横浜への初入港は2013年5月10日。10万トンを超える巨大船の姿に圧倒される。(2013年5月10日撮影)
  
 
 


                                                                              ページトップへ


 クリスタル・セレニティ Crystal Serenity  
 
  船籍 バハマ
運航 クリスタル・クルーズ
進水 2002年11月
就航 2003年7月
総トン数 68,870t
全長 250m  全幅 32.2m
巡航速度 22ノット
乗客定員 1,080名 乗組員 655名
 クリスタル・クルーズ社は日本郵船がアメリカに設立したクルーズ客船運航会社(CRYSTAL CRUSES INC)。クリスタル・セレニティはは同社の三番目のクルーズ船で、他にクリスタル・シンフォニーを運航している。(2014年2月9日撮影)
 
 
 
 


                                                                               ページトップへ

 

  アドニア Adonia
 
  船籍 バミューダ
運航 P&Oクルーズ
進水 
就航 2001年
総トン数 30,277t
全長 180m  全幅 25.4m
巡航速度 19ノット
乗客定員 688名 乗組員 名
 P&Oクルーズは世界最大規模のクルーズ船運航会社カーニバル・コーポレーション社の傘下。アドニアはP&O所有船7隻の内、最小規模の船。元プリンセスクルーズが運航するロイヤル・プリンセスであったが、2011年からアドニアに改名してP&Oが運航。横浜港には2014年3月2日初入港。(2014年3月2日撮影)
 
 


                                                                               ページトップへ

 

 クイーン・エリザベス Queen Elizabeth 
  船籍 イギリス
運航 キュナード・ライン
進水 2010年1月
就航 2010年10月
総トン数 90,400t
全長 294m  全幅 32.3m
巡航速度 23ノット
乗客定員 2,092名 乗組員 名
 クリーン・エリザベスの名を冠した客船では3代目。横浜港には2014年3月16日初入港。大桟橋に着岸するにはベイブリッジを通過しなければならないが、ベイブリッジは海面から橋桁までの高さが55m(満潮時)。これに対してクイーン・エリザベスは56.6mの高さがあり、通常では通過できない。このため2mほど水位の下がる干潮に通過することになり、深夜の入港、深夜の出航となった。なお現在イギリスではクイーンエリザベスの名を冠した空母を建造中で2020年頃に就航予定。(2014年3月17日撮影)
 
 
 
 


                                                                              ページトップへ

 

 コスタ・アトランティカ Costa Atlantica 
 
  船籍 イタリア
運航 コスタ・クルーズ(CostaCruises)
進水 1999年11月
就航 2000年 6月
総トン数 85,619t
全長 292.6m 全幅 32.2m
巡航速度 24ノット
乗客定員 2680名  乗組員 920名
 
 コスタ・アトランティカ級の一番船でフィンランドの造船所で2000年6月に竣工。NOxの排出を抑えたディーゼルエンジンを装備。2003年に2番船コスタ・メディタラネアが竣工。横浜港には2014年12月4日初入港                      (2014年12月5日撮影)
   
 
 
 


                                                                              ページトップへ




 Copyright(C) yoidoreoyaji.com All Rights Reserved.