高杉晋作クラブとは
                       (平成18年12月より公開開始)

  『高杉晋作クラブ』は幕末の長州で松下村塾を主宰した吉田松陰の
 弟子であり、師・吉田松陰の遺志を受け継ぎ明治維新を目指した高杉
 晋作のファンで結成した同好会です。会報へ作品の投稿や会合・史跡
 めぐりを全国で行なっています。

 

   ようこそ, あなたは アクセスカウンター 番目のお客さんです
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング

   

 
(概 要)

・母体           『松下村塾友の会』(幕末・長州ファンの集まり)

                 『松下村塾友の会』は日高孝市(愛媛)主催の歴史
          サークルです。

・発足、活動開始  平成13年(2001)10月

                 『松下村塾友の会』の人物別クラブとして発足し
         活動を開始する。

                 代表、佐藤正夫(東京)…関東地区・史跡めぐり
                     担当。
文書担当。             

・メンバー年齢層 10代~60代(男性)

・年会費         1000円購読会員1500円)

                   (『松下村塾友の会』の会費のみでOK)

 (活動内容)

 〔『松下村塾友の会』の会報「草莽」へ作品の投稿〕

 ➀高杉晋作について『統一テーマ』作品の投稿。

 ➁高杉晋作クラブの活動案内、活動報告、メンバーの紹介など。

 〔会合〕

 ➀会員の希望により山口、関東、関西などで会合を実施します。

 ➁『歴史活動圏・全国大会』が関東、関西、西日本で行なわれた
  ときに、『高杉晋作コーナー』を設置して担当者と参加者で交流・
  親睦を図る。

 〔史跡めぐり〕

 ➀全国の高杉晋作関係の史跡を訪ねます。

 ➁母体の歴史サークルと協力して『新・歴史活動圏』での史跡めぐり

  にも参加します。

 (活動実績、平成13~18年)

 〔会報〕

 ・『松下村塾友の会』の会報「草莽」へ統一テーマ作品・新会員用
  『高杉晋作とは…』、新会員用・現会員用『松下村塾』を順次
  投稿する。

 〔会合〕

➀平成13年9月、名古屋市にて『松下村塾友の会』の会合を行なう。
 会合では『高杉晋作コーナー』にて担当者と参加者で『高杉晋作ク
 ラブ』の結成について意見交換する。

➁平成14年10月、滋賀県大津市にて『関西歴史ファンの集い』を
 行ない、原田代表が『高杉晋作コーナー』を設置して担当者と参加
 者が意見交換する。

➂平成15年11月、大阪府吹田にて『大阪歴史ファンの集い』を行
 ない、原田代表が『高杉晋作クラブ』コーナーを担当し、参加者と
 意見交換する。

➃平成16年5月、『吉田松陰クラブ』と協力して山口県萩より
 新企画『維新への道』をスタートさせる。旅館での親睦会にて
 『維新への道』について語り合う。

➄平成16年10月、『吉田松陰クラブ』と協力して、大阪にて
 『関西歴史ファンの集い』に参加する。吉田松陰についてビデオ
 上映しました。

〔史跡めぐり(車利用)

➀平成14年5月、静岡県下田市にて『関東歴史ファンの集い』を
 行ない、吉田松陰海外密航の史跡を訪ねる。高杉晋作クラブスタ
 ッフも参加して活動を応援する。

 ➁平成15年8月、山口県大島にて『四境戦争・大島口の戦い跡』
  を訪ねました。 

 ➂平成15年11月、京都市にて『鳥羽伏見の戦いルート史跡
  めぐり』を実施する。

 ➃平成16年5月、『吉田松陰クラブ』と協力して山口県萩の史跡
  めぐりを行なう。

➄平成16年10月『吉田松陰クラブ』と協力して、京都市内の
 幕末・長州関係の史跡めぐりを実施する。

 ⑥平成18年3月、『吉田松陰クラブ』と協力して、東京にて
  史跡めぐり(松陰神社、小伝馬町など)を行う。

 ⑦平成18年8月、『吉田松陰クラブ』と協力して、山口にて
  史跡めぐり(大島、萩)を実施する。


 
(今後の活動予定)

・平成16年の春に新企画『松下村塾、維新への道』をスタート
 しました。明治維新のスタート地点である山口県萩の『松下村塾』
 から史跡めぐりを始め、下関(高杉晋作の功山寺決起)、山口市
 (
奇兵隊対保守派の戦い跡)などを順番に訪ねて
いきます。

 ※ 今後の活動については、新・歴史活動圏コーナーにて見て

   ください。

  『高杉晋作クラブ』は母体となる『松下村塾友の会』の会員で構成
 されています。まず『松下村塾友の会』へ入会し、『高杉晋作クラブ
 』へ所属となります。そこで下記住所に郵便にて「ホームページ」を
 見て入会希望又は資料送付希望と書き連絡してください。折り返し、
 入会手続きや『松下村塾友の会』の資料をお送りします。また問い
 合せもできます。なお資料代は160円(80円切手2枚)
です。
  またホームページに掲載している『松下村塾友の会』への入会申し
 込み書を印刷し、必要事項を記入し会費1000円(購読会員1500円)
 と一緒に同封して申し込んでください。

  (連絡先)
 〒7992307 愛媛県今治市菊間町川上957番地 日高孝市
                  『松下村塾友の会』




  (古訪未夢の世界) (歴史サークル) (松下村塾友の会)




   (会員の作品紹介)      (購読作品の紹介)