日本史愛好会 (平成18年12月より公開開始)   
 
    活動会員、購読会員、アマチュア作家の募集中!  

    
   ようこそ, あなたは アクセスカウンター 番目のお客さんです
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング


 
『日本史愛好会』は日本の歴史に興味のある歴史ファンで結成した歴史
 サークルで、会長は日高孝市、ひだかこういち
(愛媛)です。会報へ作品
 の投稿や会合・史跡めぐりを全国各地で手分けして行なっています。その
 ために3つの歴史サークルが協力して『新・歴史活動圏』を結成し運営
 しています。また母体のホームページは
『古訪未夢の世界(新)』 です。
  平成28年より会員年齢が10代~60代となり、仕事を終えて定年退職された方が
  有意義な生涯を送るためには有意義な趣味(歴史研究活動)を持つことをお勧めし
  ます。

           
   
           
    


 
 (概要)

  ・発足           平成8年(1996)3月に歴史交流会を改名し、日本史
          全般に
ついて活動する歴史サークルとして発足。
 
   ・スタッフ       会長、日高孝市(愛媛)…『日本史愛好会』の活動全般
                               について担当します。
 
               副会長、村上宏之(愛媛)…史跡めぐり担当
                               (古代史クラブ代表)
 
               副会長、佐藤正夫(東京)…無任所
   
           
 
・現在の会員    平成28年(2016)8月現在、10名前後。

 ・会員の年齢層  10代~60代
 
                ※購読会員は年齢制限なし

 ・年会費        1000円~2000(入会金不要)

                  1500円~2500円(購読会員)

    (お知らせ) ①

   
『日本史愛好会』では会報『やまと』に、平成28年度は以下の作品を連載

  予定です。作品を制作・投稿したい方、作品を購読したい方は『日本史愛好会』

  へ入会して一緒に活動しましょう。

  ※古訪未夢・作品…
『南朝の興亡、大義の戦い』

             
 『討幕の歴史、三段跳び』

              『帝位簒奪を企てた男たち』

  
※特集作品ーー平成27年度・前半『本能寺の変』

                    ・後半『松下村塾』

           平成28年度・前半『関ケ原の戦い』

                    ・後半『大坂冬・夏の陣』


  
※大河ドラマの感想ーーー『真田丸』の感想 


    
(連絡先) 郵便用

  7992307 愛媛県今治市菊間町川上957番地  日高孝市


    (お知らせ) ②

  ※『瀬戸内海クラブ』は平成28年10月に瀬戸内海周辺の歴史ファンを対象
                       
 おおやまずみ
    に
『歴史ファンの集い』を大三島の大山祇神社国宝館、大島の村上水軍

   
資料館を訪ねながら行います。参加者は10代~60代の方です。くわしくは

    ホームページ『瀬戸内海クラブ』を見てください。


 
   (お知らせ) ③
 
  ※平成28年1月2日(土)テレビ東京系にて『信長燃ゆ』が21時~24時の

    間に放送されました。原作は安部龍太郎著で、『本能寺の変』に朝廷が関与

    したことをもとに描かれています。武田家滅亡により天下取り目前に迫った

   織田信長は本性を表し、神仏を恐れない信長の残虐行為は多くの人々(降伏

   した兵士、僧侶、信者の農民や町人、兵士の家族)を死に追い込み、ついには

   帝位簒奪を企てた。一方、朝廷では藤原氏の流れをくむ近衛前久(太政大臣)

   が何としても天皇(朝廷)を守ろうと必死の策を立てる。両者の戦いは一瞬油断

   した方が敗者となった。そして信長の野望は本能寺とともに燃え、消滅した。


   (配役)

   ・織田信長ー東山紀之

   ・明智光秀ー石丸幹二

   ・近衛前久ー寺尾聰

   ・勧修寺晴子ー栗山千明

   ・羽柴秀吉ー北村有起哉

   ・吉田兼和ー笹野高史


  ※テレビドラマ『信長燃ゆ』の感想文は日本史愛好会の会報『やまと』に

    投稿できます。『信長燃ゆ』の感想文は
2月初発行の会報に掲載して

     います。作品の購読希望者と作品の投稿希望者の入会をお待ちして

    います。


   ※平成28年3月15日、用紙作品『燃える本能寺』B5判、18ページを制作しました。



   (お知らせ) ④

   
[映画情報]

  
映画『日本のいちばん長い日』(平成27年8月8日公開)は半藤一利原作の
  
  作品です。太平洋戦争において日本の軍部はブレーキを失った暴走機関車と

  なり、乗客(国民)を地獄に引きずり込もうとしていた。もはや政治家や軍人は

  暴走列車を止めることができない。そして軍部のクーデターとサボタージュが

  日本を滅亡の危機に陥れる。最後の期待は昭和天皇の
『聖断』にかかっていた。

   しかし明治憲法で天皇は
『君臨すれど統治せず』で政府に意見を述べれるが

  命令はできない。それではいかにして日本を終戦に導いたか。
昭和天皇の聖断

  
から玉音放送までの長い24時間は怒りと涙の物語であった。以前、三船敏郎が

  演じた主役・陸軍大臣の阿南惟幾役を役所広司、昭和天皇役を本木雅弘、鈴木

  総理役を山崎努が演じています。


  
会報『やまと』に映画『日本のいちばん長い日』の感想を掲載できます。感想文を掲載

   したい方、読みたい方は入会してください。
  

   (連絡先) 郵便用

 
7992307 愛媛県今治市菊間町川上957番地  日高孝市
                    『日本史愛好会』


  ※活動会員の募集!
(年齢10代~60代)
 
    あなたも会報『やまと』に自分の作品を掲載したり、『日本史愛好会』主催の

  会合・ 史跡めぐりに参加して歴史を楽しみながら知識を深めてみませんか。

  購読会員の募集!
(年齢制限なし)
  
    会報『やまと』には歴史ファンの目線で書いた作品が多数掲載されています。

   日本の歴史は権力者により作成された『公式文書』をもとに歴史教科書、歴史

  小説、テレビドラマが作られ、我々はそれを信じさせられています。ところが権力

  者以外により作成された文書には
『歴史の真実』が掲載されています。それを

  見つけ、
『歴史の再構築』の作品を順次、作成・掲載しています。文庫判書籍も

  発行しています。

   あなたも購読してみませんか。また会員の希望により会長作品の再投稿・掲載

  ができます。

   ※アマチュア作家の募集!(年齢10代~60代)
  
  
    あなたも会報『やまと』に作品を掲載して会員に読んでもらいませんか。
   
  作品制作の技能向上に役立ててください。
  
    短編作品、長編作品(連載)、ホームページでの宣伝もOK。


   (連絡先) 郵便用

 
7992307 愛媛県今治市菊間町川上957番地  日高孝市
                    『日本史愛好会』



   
  (大河ドラマ情報)
 
  ・平成26年…『軍師官兵衛』、主演・岡田准一、役柄・黒田官兵衛

             豊臣秀吉に天下を取らせた軍師2人。竹中半兵衛と黒田官兵衛。
 
          秀吉の前半生(一国一城の主)を支えた竹中半兵衛、後半生(天下人)

          を支えた黒田官兵衛。


 
 ・平成28年…『真田丸』、主演・堺雅人、役柄・真田幸村

            大坂冬・夏の陣で徳川家康を苦しめた真田幸村の生涯を描きます。


 ・平成29年…
『おんな城主、直虎』、主演・柴咲コウ、役柄・女性城主の井伊直虎

          遠江(静岡)の井伊家当主の一人娘として生まれた『直虎』は男が絶えた

          後に城主となり、武田信玄や徳川家康らが狙う領地を守る物語。

 
 ・平成30年ーー『西郷(せご)どん』(西郷隆盛)、主演・未定

            明治維新から150年を記念して、討幕・維新を成し遂げた西郷隆盛を

           描きます。


 ※会報の内容は活動実績の項目で紹介しています。

 
 (活動内容)

『日本史愛好会』の会報「やまと」へ作品の投稿。

 会員の作品紹介・掲載、歴史情報、サークル活動の案内・報告
  など。

 時代、人物別クラブの紹介、活動案内・報告。テーマ作品、統一
  テーマ作品の掲載。 

➂新・歴史活動圏(西日本、関西、中部、関東、東北)の活動案内、レポート。

 ※新・歴史活動圏では『日本史愛好会』『源義経ファンクラブ』『松下
  村塾友の会』が協力して全国で会合・史跡めぐりを行なっていま
  す。

会合

 ・時代、人物別クラブ主催の会合を行ないます。会合の内容は、
  テーマによる意見交換、会員の研究発表などです。

史跡めぐり 

 ・時代、人物別クラブ主催の史跡めぐりを全国で行ないます。

 ・新・歴史活動圏(西日本、関西、中部、関東、東北の史跡めぐりに参加します。

 
〔お茶会〕

 ・社会人のスタッフ、学生スタッフが協力して、昼~夕方の間に
  1~2時間、軽食喫茶店を利用して『お茶会』を行ないます。
  史跡めぐり終了後、夕方に実施する方法もあります。『新・歴史
  活動圏』を構成する『日本史愛好会』『源義経ファンクラブ』
  『松下村塾友の会』会員が参加できます。歴史について意見交換
  など、気軽に参加できます。

  (活動実績、平成8年~27年)

会報「やまと」へ作品投稿

 ➀時代、人物別クラブのテーマ作品、統一テーマ作品の掲載。

 ➁秋の会合、史跡めぐりレポート。会員の作品掲載、歴史情報、
  その他。

 ➂『歴史活動圏』の活動案内、活動報告。

 
  (会報の内容紹介)

 ①会報№48、春季号 22ページ、平成20年(2008)2月1日発行
   内容…新会員の紹介、作品掲載
『南朝の興亡、大義の戦い』①、北条氏の
       専横
『上杉謙信の道』②、関東・北条氏との戦い、「諸葛孔明なき後」
       歴史情報
、「本の紹介」、「新聞情報」、歴史活動圏の紹介、日本史愛好会
       の紹介、活動会員、活動実績会員、時代・人物クラブ制度、今
年の活動
       予定)

   価格…送料込み320円(80円切手にて)、会員のみ  

 ②会報№49、夏季号 22ページ、平成20年(2008)5月1日発行
   内容新会員の紹介、会員の広場『意見の募集』、作品掲載(『南朝の興亡、大義
      の
戦い』②「後醍醐天皇、決起」『上杉謙信の道』③「上杉謙信、関東管領
      就任」
『飛鳥の夜明け』連載スタート、『古代史(邪馬台国~大和朝廷)につ
      いて』、
歴史情報『本の紹介』『新聞情報』関東地区の史跡めぐりレポート
      『横須賀の
幕末・史跡めぐり』活動会員の紹介、時代・人物クラブの紹介、
      作品の募集、今年の活動案内。

   価格…送料込み320円(80円切手にて)、会員のみ

 ③会報№50、秋季号 18ページ、平成20年(2008)8月1日発行
  内容…新会員の紹介、作品掲載(『南朝の興亡、大義の戦い』③「楠木正成の決起」
      
『上杉謙信の道』④「川中島への道」、『飛鳥の夜明け』①「蘇我氏の台頭」、
      歴史情報『新聞情報』
活動会員の紹介、時代・人物クラブの紹介、作品の
      募集、歴史法廷シリーズの案内、関西歴史ファンの集い案内、今年の活動
      案内。

  価格…送料込み280円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 ④会報№51、冬季号 22ページ、平成20年(2008)11月1日発行
  内容…新会員の紹介、作品掲載(『南朝の興亡、大義の戦い』④「源氏(足利高氏、
      新田義貞)の決起」、
『上杉謙信の道』⑤「血戦!川中島」、『春日山史跡め
      ぐりの旅』レポート、『飛鳥の夜明け』②「蘇我氏と物部氏の争い」、
歴史情報
      『新聞情報』
『映画情報』、『本の紹介』活動会員の紹介、時代・人物クラブ        
      の紹介、作品の募集、今年の活動案内。

  価格…送料込み320円(80円、10円切手にて)、会員のみ
 
 ⑤会報№52、春季号 24ページ、平成21年(2009)2月1日発行
  内容…新会員の紹介、作品紹介…古訪未夢作品『上杉謙信…義と無の旗を掲げて、作品
      掲載
(佐藤正夫、2作品、朝嵐作品『決戦!川中島・日帰り史跡めぐりレポ
      ート』、 『上杉謙信の道』⑥「謙信対信玄の一騎討ち」、『南朝の興亡、大義の      
     戦い』⑤ 「建武の新政」、『飛鳥の夜明け』③「聖徳太子の摂政就任」、
歴史情      
     報『本の紹介』、『新聞情報』
活動会員の紹介、時代・人物クラブの紹介、
     
『京都・史跡めぐり』案内、作品の募集、H20活動実績会員の紹介、今年の活      
     動案内。

  価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 ⑥会報№53、夏季号 20ページ、平成21年(2009)5月1日発行
  内容…作品紹介…高松凌子作品『明智光秀・愛』、作品掲載(古訪未夢作品『中国
      の古代史が日本に与えた影響』、『レッドクリフ(三国志の赤壁の戦い)の感想』)、
       
歴史情報『新聞情報』活動会員の紹介、時代・人物クラブの紹介、作品の
      募集、今年の活動案内。

  価格…送料込み300円(80円、10円切手にて)、会員のみ
 
 ⑦会報№54、秋季号 20ページ、平成21年(2009)8月1日発行
  内容…作品掲載、古訪未夢作品『上杉謙信の道』⑦「上洛への道」、『南朝の興亡、
      大義の戦い』⑥「天皇暗殺未遂事件発覚」、『飛鳥の夜明け』④「聖徳太子の
      治世」、『人の器』と『天の声』、
歴史情報『本の紹介』『新聞情報』活動会員
      の紹介、時代・人物クラブの紹介、作品の募集、今年の活動案内。

  価格…送料込み300円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 ⑧会報№55、冬季号 24ページ、平成21年(2009)11月1日発行
  内容…作品掲載、古訪未夢作品『上杉謙信の道』⑧「上杉謙信、手取川の戦い」、
      『南朝の興亡、大義の戦い』⑦「足利尊氏の決断」、『飛鳥の夜明け』⑤「冠位      
      と憲法制定」、『能者』と『賢者』、
歴史情報『本の紹介』『坂の上の雲・紹介』
      『新聞情報』
時代・人物クラブの紹介、活動会員の紹介、作品の募集、今年       
      の活動案内。

  価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 ⑨会報№56、春季号 20ページ、平成22年(2010)2月1日発行
  内容…作品掲載、古訪未夢作品『上杉謙信の道』⑨「男の夢、上洛」、『南朝の
       興亡、大義の戦い』⑧「足利尊氏、立つ」、『飛鳥の夜明け』⑥「憲法の内容」、       
       『悪人比べ』、
歴史情報『本の紹介』『新聞情報』活動会員の紹介、時代・
      人物クラブの紹介、作品の募集。

  価格…送料込み300円(80円、10円切手にて)、会員のみ


 
⑩会報№57、夏季号 20ページ、平成22年(2010)5月1日発行
  内容…作品掲載(古訪未夢作品『上杉謙信の道』⑩「上杉謙信の夢」、『南朝の
       興亡、大義の戦い』⑨「冴える、楠木戦法」、『飛鳥の夜明け』⑦「遣隋使の
       派遣」、『伊藤博文と山県有朋』、
歴史情報『本の紹介』『新聞情報』、活動
       会員の紹介、時代・人物クラブの紹介、作品の募集。
  価格…送料込み300円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 ⑪会報№58、秋季号 24ページ、平成22年(2010)8月1日発行
 内容…作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑧「聖徳太子の理想と死」、『南朝
      の興亡、大義の戦い』⑩「足利尊氏、九州落ち」、『幕末の土佐』、『項羽と劉邦
      の比較』
、 歴史情報『本の紹介』、『映画紹介、桜田門外ノ変』、『新聞情報』
、     活動会員の紹介、時代・人物クラブの紹介、作品の募集、日本史愛好会の
      情報。
 価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 ⑫会報№59、冬季号 24ページ、平成22年(2010)11月1日発行
 内容…作品掲載、
古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑨「蘇我氏の横暴」、『南朝の
     興亡、大義の戦い』⑪「湊川の戦い」、『幕末における中岡慎太郎の活躍』、
     『太平洋戦争における海軍の証言』
歴史情報『本の紹介』、『新聞情報4』、
     『坂の上の雲、紹介』、新会員の紹介、活動会員の紹介、時代・人物クラブ
     の紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
 価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ


 ⑬会報№60、春季号 24ページ、平成23年(2011)2月1日発行
  内容…作品紹介
『歴史法廷開廷、吉田松陰の死罪は正当か!』(付録、吉田松陰の
        遺言)
作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑩「蘇我入鹿、打倒」、
      『南朝の興亡、大義の戦い』⑫「南北朝時代の到来」、『歴史法廷の制度・
      規則』、『プロローグ、聖徳太子の側近たちの訴え』
『歴史ドラマ総評』
      歴史情報『本の紹介5』、『新聞情報7』、『瀬戸内海クラブ』結成案内、時代・
      人物クラブの紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
  価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ


 ⑭会報№61、夏季号 22ページ、平成23年(2011)5月1日発行
  内容…新会員の紹介、作品掲載、
古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑪「大化の改新、
       開始」、『南朝の興亡、大義の戦い』⑬「新田義貞、戦死?」、『歴史法廷開廷、      
       蘇我氏の悪業を追求せよ!』①「歴史法廷開廷」
『君主の区別』、歴史情報
       『本の紹介7』、『新聞情報1』、時代・人物クラブの紹介、活動会員の紹介、
      作品の募集、日本史愛好会の情報。
  価格…送料込み320円(80円、10円切手にて)、会員のみ


 ⑮会報№62、秋季号 22ページ、平成23年(2011)8月1日発行
 
 内容…新会員の紹介、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑫「大化の改新、
       推進」、『南朝の興亡、大義の戦い』⑭「北畠顕家、新田義貞の戦死?」、
       『歴史法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』②「聖徳太子の政策」
『テレ
       ビの歴史特集』、
歴史情報『本の紹介9』、『新聞情報4』、時代・人物クラブ
       の紹介、活動会員の紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
  価格…送料込み320円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  ⑯会報№63、冬季号 24ページ、平成23年(2011)11月1日発行
 
 内容…新会員の紹介、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑬「有間皇子の
      謀殺」、『南朝の興亡、大義の戦い』⑮「後醍醐天皇の崩御」、『歴史法廷
      開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』③「日本の外交政策」
『天皇の忠臣』、
 
     歴史情報『本の紹介10』、『新聞情報5』、『NHK長編ドラマ、坂の上の雲』
      紹介、時代・人物クラブの紹介、活動会員の紹介、作品の募集、日本史
      のみ。


 ⑰会報№64、春季号 26ページ、平成24年(2012)2月1日発行
 
 内容…作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑭「天智天皇の即位」、
       『南朝の興亡、大義の戦い』⑯「近畿挙兵、決定」、『歴史法廷開廷、
       蘇我氏の悪業を追求せよ!』④「聖徳太子の大改革」
『NHKスペシャル
       ドラマ、坂の上の雲の感想』、『軍師・竹中半兵衛』、『大河ドラマ、平清盛
       の放送開始』、
歴史情報『本の紹介5』、『新聞情報6』、時代・人物クラブ
       の紹介、活動会員の紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
   価格…送料込み360円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  ⑱会報№65、夏季号 24ページ、平成24年(2012)5月1日発行
 
 内容…新会員の紹介、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑮「天智天皇
       の死」、『南朝の興亡、大義の戦い』⑰「楠正行」、『歴史法廷開廷、蘇我氏
       の悪業を追求せよ!』⑤「聖徳太子の死」
『地域的錯覚と書籍による
       洗脳』、『武家政権の比較』、
歴史情報『本の紹介7』、『新聞情報2』、
       
時代・人物クラブの紹介、活動会員の紹介、作品の募集、日本史愛好会
       の情報。
  価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  ⑲会報№66、秋季号 22ページ、平成24年(2012)8月1日発行
 
 内容…新会員の紹介、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑯「壬申の乱、
       勃発!」、『南朝の興亡、大義の戦い』⑱「瓜生野天王寺合戦」、『歴史法廷
       開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑥「蘇我馬子への追求」
『人物評価の
       基準』、『悪役ベスト10名発表』
歴史情報『本の紹介4』、『新聞情報2』、
       時代・人物クラブの紹介、活動会員の紹介、作品の募集、日本史愛好会の
       情報。
  価格…送料込み320円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  ⑳会報№67、冬季号 28ページ、平成24年(2012)11月1日発行
 
 内容…新会員の紹介、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑰「大海人皇子
       の戦い」、『南朝の興亡、大義の戦い』⑲「足利幕府の大軍動員」、『歴史法廷        
       開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑦「悪徳弁護士・金満太郎の登場!」

      
『織田信長の限界』、『歴史の真実、河野通信の証言』、『天命・天使シリーズ』      
      
歴史情報『本の紹介3』、『新聞情報4』、時代・人物クラブの紹介、活動会員
       の紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
  価格…送料込み380円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 
  (21)会報№68、春季号 26ページ、平成25年(2013)2月1日発行
 
 内容…会員の広場、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑱「壬申の乱、
       終結」、『南朝の興亡、大義の戦い』⑳「吉野朝廷の戦略」、『歴史法廷
       開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑧「蘇我河上娘の証言」
『秀吉の
       欲張り』、『燃える本能寺』、『大河ドラマ・平清盛の感想』、
歴史情報『本
       の紹介7』、『新聞情報2』、時代・人物クラブの紹介、活動会員の紹介、
       作品の募集、日本史愛好会の情報。
   価格…送料込み360円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  (22)会報№69、夏季号 24ページ、平成25年(2013)5月1日発行
 
 内容…会員の広場、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑲「天武天皇、
       即位」、『南朝の興亡、大義の戦い』(21)「四条畷決戦1」、『歴史法廷
       開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑨「三輪文屋の証言」
『家康の賢さ』、
       『阿弖流為
あてるい登場!』、『兵法家と天才武将』、
歴史情報『本の紹介
       1』、『新聞情報2』、時代・
人物クラブの紹介、活動会員の紹介、作品の
       募集、日本史愛好会の情報。
   価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ


 (23)会報№70、秋季号 22ページ、平成25年(2013)8月1日発行
 
 内容…会員の広場、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』⑳「持統天皇、
       即位」、『南朝の興亡、大義の戦い』(22)「四条畷決戦2」、『歴史法廷
       開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑩「聖徳太子の死」
『歴史に学べ、
       討幕の歴史・三段跳び』①、
歴史情報『本の紹介6』、『新聞情報2』、時代・
       人物クラブの紹介、活動会員の紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
   価格…送料込み320円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  (24)会報№71、冬季号 26ページ、平成25年(2013)11月1日発行
 
 内容…会員の広場、作品掲載、古訪未夢作品『飛鳥の夜明け』(21)「大化の改新、
       完成」(最終回)、『南朝の興亡、大義の戦い』(23)「四条畷決戦3」、『歴史
       法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑪「聖義徳の追求」
『歴史に学べ、      
       討幕の歴史・三段跳び②』、『奇跡的勝利を得るために必要なもの』、
歴史
       情報『本の紹介
12』、『新聞情報4』、時代・人物クラブの紹介、活動会員の
       紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
   価格…送料込み360円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  (25)会報№72、春季号 22ページ、平成26年(2014)2月1日発行
 
 内容…作品の紹介『上杉謙信』、作品掲載、古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の
       戦い』(24)「四条畷決戦4」、『歴史法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ
       !』⑫「蘇我蝦夷、逃亡」、
『歴史に学べ、、討幕の歴史・三段跳び』③、
       『天罰・天命』、
歴史情報『本の紹介5』、『新聞情報3』『大三島、歴史ファン
       の集い』案内、作品の募集、時代・人物クラブの紹介、活動会員の紹介、
       日本史愛好会の情報。
   価格…送料込み320円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  (26)会報№73、夏季号 24ページ、平成26年(2014)5月1日発行
 
 内容…会員の広場、作品掲載、古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(25)
       「四条畷決戦5」、『歴史法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑬「兄弟
       の絆」
『歴史に学べ、討幕の歴史・三段跳び』④、『名君と暴君の人心掌握
       術』、
歴史情報『本の紹介11』、『新聞情報2』、歴史活動圏の歴史、歴史
       活動圏の活動内容の変更、人物クラブの紹介、活動会員の紹介、作品の
       募集、日本史愛好会の情報。
  価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  (27)会報№74、秋季号 30ページ、平成26年(2014)8月1日発行
 
 内容…会員の広場、作品掲載、『大三島、歴史ファンの集い』活動レポート、古訪
       未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(26)「四条畷決戦6」、『歴史法廷
       開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑭「蘇我蝦夷の証言1」、
『歴史に学べ、
       討幕の歴史・三段跳び』⑤、
歴史情報『本の紹介5』、『新聞情報4』、新・
       歴史活動圏の活動内容、新・歴史活動圏の案内、時代・人物クラブの紹介、
       作品の募集、『岡山、歴史ファンの集い』、日本史愛好会の情報。
   価格…送料込み380円(80円、10円切手にて)、会員のみ


  (28)会報№75、冬季号 22ページ、平成26年(2014)11月1日発行
 
 内容…会員の広場、作品掲載、古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(27)
       「南大和決戦1」、『歴史法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』⑮「蘇我
       蝦夷の証言2」
『歴史に学べ、討幕の歴史・三段跳び』⑥「後醍醐天皇の
       帰京」、
歴史情報『本の紹介3』、『新聞情報5』、歴史活動圏の設立、歴史
       活動圏の案内、『瀬戸内海クラブの活動案内』、時代・人物クラブの紹介、
       作品の募集、歴史研究活動の方法、日本史愛好会の情報。
  価格…送料込み320円(80円、10円切手にて)、会員のみ

 
(29)会報№76、春季号 24ページ、平成27年(2015)2月1日発行
   内容…会員の広場、作品掲載、
古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(28)
       
南大和決戦Ⅱ、『歴史法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』

      
「弁護士・聖義徳の反撃」、『歴史に学べ、討幕の歴史・三段跳び』⑦
       「建武の親政」
『南朝最後の天皇』
歴史情報『本の紹介5』、『新聞情報3』、
       歴史活動圏の案内、『瀬戸内海クラブの活動案内』、時代・人物クラブの紹介、
       作品の募集、日本史愛好会の情報。
       価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ

  (30)会報№77、夏季号 24ページ、平成27年(2015)5月1日発行
   内容…会員の広場、作品掲載
、『本能寺の変』の検証(作者…古訪未夢)
      
古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(29) 南大和決戦Ⅲ、『歴史
       法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』
「結審」…最終話、『歴史に学べ、
       討幕の歴史・三段跳び』⑧「足利尊氏、立つ」
歴史情報『本の紹介4』、『新聞
       情報4』、歴史活動圏の案内、『瀬戸内海クラブの活動案内』、時代・人物クラブ
       の紹介、『古代史クラブ』の案内、作品の募集、日本史愛好会の情報。
       価格…送料込み340円(80円、10円切手にて)、会員のみ


 
(31)会報№78、秋季号 18ページ、平成27年(2015)8月1日発行
   内容…会員の広場、作品掲載
古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(30)
      
南大和決戦Ⅳ『歴史に学べ、 討幕の歴史・三段跳び』⑨「王都・京での
       戦い」
『本能寺の変』の真実、歴史情報『本の紹介6』、『新聞情報2』、歴史
       活動圏の案内、『瀬戸内海クラブの活動案内』、時代・人物クラブの紹介、
       作品の募集、日本史愛好会の情報。
       価格…送料込み280円(切手にて)、会員のみ


  (32)会報№79、冬季号 26ページ、平成27年(2015)11月1日発行
   内容…会員の広場、作品掲載
古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(31)
      
九州制覇への道Ⅰ『歴史に学べ、 討幕の歴史・三段跳び』⑩「足利尊氏
       の反撃」
『本能寺の変』の検証②、映画『日本のいちばん長い日』の感想、
      
歴史情報『新聞情報5』、歴史活動圏の案内、『瀬戸内海クラブの活動案内』、
       会員年齢の変更について、時代・人物クラブの紹介、作品の募集、
       日本史愛好会の情報。
       価格…送料込み360円(切手にて)、会員のみ


  (33)会報№80、春季号 22ページ、平成28年(2016)2月1日発行
   内容…会員の広場、作品掲載
古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(32)
      
九州制覇への道Ⅱ」、『歴史に学べ、 討幕の歴史・三段跳び』⑪「湊川の
      激戦、朝廷の敗北」
『朝廷対武家の戦い(700年戦争)』、『統一テーマ作品

            
松下村塾とはーーー』、『年始・歴史ドラマ「信長燃ゆ」感想文』、
歴史情報『本の
      紹介、5』、『新聞情報、3』、新・歴史活動圏の案内、『瀬戸内海クラブの活動
      案内』、時代・人物クラブの紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
       価格…送料込み360円(切手にて)、会員のみ


 
(34)会報№81、夏季号 24ページ、平成28年(2016)5月1日発行
 
 内容…作品紹介『燃える本能寺』ーー「本能寺の変」6部作、会員の広場、作品掲載、
       古訪未夢作品『南朝の興亡、大義の戦い』(33)
九州制覇への道Ⅲ
       『歴史に学べ、 討幕の歴史・三段跳び』⑫「徳川幕府打倒への道」
           
『帝位簒奪(天皇家乗っ取り)を企てた男たち・飛鳥編』①、「蘇我入鹿の
       暴走」、『
能島城跡、探訪』、歴史情報『本の紹介、本能寺の変、16』、
       『新聞情報、3』
新・歴史活動圏の案内、『瀬戸内海クラブの活動案内』、
       時代・人物クラブの紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
        価格…送料込み360円(切手にて)、会員のみ


  (35)会報№82、秋季号 30ページ、平成28年(2016)8月1日発行
   
内容…会員の広場「新会員の紹介」、作品掲載、古訪未夢作品『南朝の興亡、
        大義の戦い』(34)
「九州制覇への道Ⅳ」、『歴史に学べ、 討幕の歴史・
       三段跳び』⑬「王政復古」
『帝位簒奪(天皇家乗っ取り)を企てた男たち・
       飛鳥編』
②「中臣鎌足の活躍」、『本能寺の変、検証追加』、『本の紹介、4』、
      
 『新聞情報、6』、新・歴史活動圏の案内、新・歴史活動圏の活動内容、
       歴史活動圏の設立、『瀬戸内海クラブの活動案内』、『大三島、歴史ファン
       の集い』H28、時代・人物クラブの紹介、作品の募集、日本史愛好会の情報。
        価格…送料込み390円(切手にて)、会員のみ


 (購読会員の募集)
年齢制限なし

 ①会報への作品投稿、会合や史跡めぐりに参加せず、会報の購読
   のみができます。


 ②年会費は10代~20代(1500円)、30代以上(2500円)です。
   活動に参加したら、翌年から会費は活動会員と同じになります。


 ③希望者には会報のバックナンバーを実費で送ります。

 ④平成19年度より、会報「やまと」に会員の連載作品を掲載します。
  


  (アマチュアの歴史作家、募集)

 ※あなたも作品を会報に掲載したり会員に読んでもらいませんか。

   連載作品はホームページ『古訪未夢の世界』にて紹介します。


  (会報「やまと」連載作品の予定)

 ①平成19年5月~11月 『邪馬台国の謎に迫る』(作者…古訪未夢)
                 
 幻の邪馬台国に冷静に迫る作品です。3回連載。

 ②平成19年8月~11月
 『後南朝・最期の史跡を訪ねて』
                 (作者…古訪未夢)2回連載。
                
 南朝最後の天皇(自天皇)に迫る足利幕府の刺客・
                 赤松氏の遺臣たち、日本史の汚点『長禄の変』に
                 迫ります。


 ③平成19年11月~平成22年5月 
『上杉謙信の道』
              (作者…古訪未夢)長期連載
               
戦国乱世の時代、領土的欲求を持たない正義の
               戦いを続けた上杉謙信は、将軍や天皇の期待に
               応えて上洛を果たすために、自分の理想を一時
               棚上げにして、領土を増やし兵力の増強を図り、
               圧倒的な力で上洛を果たそう とした。


 ④平成20年2月~ 
『南朝の興亡・大義の戦い』
              (作者…古訪未夢)長期連載

              歴史の表舞台から姿を隠しながらも、南朝勢力が果
             てしない戦いを続けたのは何故か?彼らをそこまで
             追い詰めたのは何か?


 ⑤平成20年8月~平成25年11月 『飛鳥の夜明け』
              
(作者…古訪未夢)
              
古代国家「大和」は豪族が暴力で支配する『野蛮国家』で
              あった。聖徳太子の目指した天皇を中心にした『法治国家』
              の夢は、天智天皇、藤原鎌足、天武天皇に引き継がれます。


 
⑥平成23年2月~平成27年5月 
           
『歴史法廷開廷、蘇我氏の悪業を追求せよ!』
           
(作者…古訪未夢)
           
飛鳥時代、蘇我氏は聖徳太子を始めとする天皇家と対立し
           ながらも天皇家をしのぐ勢力となり、天皇家乗っ取りを企て
           滅亡する。聖徳太子の側近から、聖徳太子の死に蘇我氏の
           関与を調査することを依頼された弁護士・聖義徳は歴史法廷
            にて蘇我氏の悪業を追求することとなった。

 
⑦平成25年8月~ 『討幕の歴史、三段跳び』
              
(作者…古訪未夢)
             
 朝廷から全ての権力を奪う形で鎌倉に武家政権が成立して
              から、朝廷(天皇、公家)による権力奪回(討幕)活動が開始
              された。
             ・ホップ…後鳥羽上皇による鎌倉幕府打倒(計画がずさんな
                   ためにあっけなく失敗)
             ・ステップ…後醍醐天皇による鎌倉幕府打倒(充分な準備をし
                    て討幕に執念を見せた天皇は源氏や勤皇の武士
                    の参加を得て討幕を成功させる。しかし敵と味方
                    の区別を的確にできず天皇政権『建武の親政』は
                    短命で終了。)
             ・ジャンプ…薩摩・長州による徳川幕府打倒(明治天皇を擁し
                    た薩摩と長州は過去の討幕戦を参考にし、公家
                    の岩倉具視は戦いに口出しせず、武士が戦いを
                    主導し討幕を実現する。そして明治政府は天皇
                    直属の兵を組織し軍備を強化し反乱軍に備えた。

 ⑧平成28年5月~『帝位簒奪を企てた男たち』
         
 (作者ーー古訪未夢)
            
 日本の歴史上、帝位簒奪(天皇家乗っ取り)を企てた4人を
             取り上げ、その手法(手口)を解明し、その時の精神状態を
             分析し、企てが阻止された手法も解明します。
            ・飛鳥編、蘇我入鹿ーー蘇我氏は3代に渡り帝位簒奪を目指し
                           権力者となった蘇我入鹿は自信過剰
                           となり身近の敵に気がつかなかった。
            ・奈良編、道教ーー女帝に取り入り、僧侶の身で天皇になろうと
                        した男。宗教家は君主の考えや国の法律
                        よりも教祖の教えを優先する。宗教家が国政
                        に関与することは国の乱れにつながる。
            ・室町編、足利義満ーー北朝の天皇を傀儡化した足利幕府は
                           天皇の権威を失い、3代将軍・足利義満
                           は帝位簒奪を企てる。その手法はーー。
            ・戦国編、織田信長ーー神仏を信じない信長は強敵の武田信玄、
                           上杉謙信の死により暴走を始め、ついに
                           天皇位に手を伸ばし、燃える本能寺にて、
                           その野望は潰えた。

     


   (作品案内)

   〔天命シリーズ、第2段〕 H27、10~制作中


  ※戦国時代、天下統一を目指していた
織田信長は敵対する武士や宗教人を

   次々と倒しているうちに朝廷や寺社を恐れない
魔王(暴君)となり、「多くの

   人たちが魔王を倒してほ
しい」と言う願いが天に集まり『天命』が下る事に

   なった。だが、信長を倒し天下を統一し善政を行なう人物でないと、国家と

   国民の不幸となる。そこで信長が恐れ、軍神として不敗伝説があり
『義』

   戦いをしていた
上杉謙信『天の使い(聖天使)』より『天命』が下った。

    上杉謙信は
『降雨作戦』『裸の魔王作戦』で織田信長を追い詰める。

   『日本史愛好会』の会報「やまと」に掲載予定です。


  〔会合
       

 ➀平成8年~12年…京都でテーマによる意見交換の会合を年1回、
           毎年春に実施。
                            
       テーマ…『関ヶ原の戦い』『源義経』『石田三成』

           『藤原道長と平安貴族』『源氏と平家の興亡』


 ➁平成11年1月…大阪府で4つの歴史サークルが協力して『関西
          地区歴史ファンの集い』
(参加者18名)を行なう。 

 ➂平成12年1月…京都市で2つの歴史サークルが協力して『関西
          地区歴史ファンの集い』
(参加者9名)を行なう。
    

  平成13年3月…京都市で『春の親睦会』を行なう。参加者7名。

 ➄平成13年7月…山口県下関市にて『関門海峡・歴史ファンの
          集い』を行なう。
東行庵(高杉晋作の墓所)、巌流
           島
(宮本武蔵、佐々木小次郎)、壇之(源平の戦い)
         『西日本地区・歴史活動圏』設立。
参加者7名。

 ➅平成14年3月…京都府にて『春の会合』を行なう。平安王朝スタ
          ッフによる講演会『テーマ、伊勢物語と源氏
          物語』を行なう。前日、平安王朝クラブは紫式部
          の史跡めぐりを実施。前日、戦国クラブは石田
          三成の史跡を訪ねる。参加者14名。

 ➆平成14年5月…静岡県下田市にて『関東歴史ファンの集い』を
          行なう。
下田の吉田松陰海外密航とペリー黒船
          来航の史跡を訪ねる
韮山の北条早雲の史跡
          (
堀越御所跡、韮山城)を訪ねる。
                          『東日本地区・歴史活動圏』設立。参加者10名。

 ➇平成14年10月…滋賀県大津市にて『関西歴史ファンの集い』を
           行なう。京都市の幕末史跡、滋賀県の壬申の乱
           ルートを訪ねる。
時代・人物コーナーの設置に
           よる意見交換、歴史クイズ。
           『関西地区・歴史活動圏』設立。参加者20名。


 ➈平成15年3月…京都府にて『春の会合』を行なう。ビデオ『本能
          寺の変』鑑賞
後、意見交換。時代コーナー(戦国、
          松下村塾、三国志
)設置による意見交換。前日、
          吉野の史跡めぐり
(古代史、源平、南北朝)実施。
          10名参加。

 ➉平成15年7月…静岡県にて『関東歴史ファンの集い』を行なう。 
                       初日は北条早雲関係の史跡めぐり(駿府城、興国
          寺城
)夜に旅館で『歴史ファンの集い』を実施。
                       2日目は掛川城、高天神城を訪ねる。9名参加。

 平成15年11月…大阪にて『大阪歴史ファンの集い』を行なう。
           
 初日は古代史クラブ主催『聖徳太子の史跡め
           ぐり』、松下村塾友の会主催『鳥羽伏見の戦い
           ルート史跡めぐり』を実施。
                        
           2日目は会合を行ない、幕末・長州関係のビデ
           オ上映、時代・人物コーナー設置による担当者
           と参加者の意見交換実施。18名参加。

 ⑫平成16年1月…東京にて『関東歴史ファンの集い』実施。
                       江戸城跡(皇居)を散策、親睦会。8名参加。

 
 ⑬
平成16年3月…大阪にて『春の会合」を行なう。初日は南朝クラ
          ブ主催『笠置山城跡の史跡めぐり』、古代・平安
          クラブ主催『明日香の史跡めぐり』を行ないまし
          た。
2日目は戦国クラブ主催で『大阪冬・夏の
          陣』について意見交換、古代・平安クラブ主催で
          『飛鳥、奈良時代』について説明、時代・人物
          コーナー設置による意見交換を行ないました。
          16名参加。


 平成16年10月…大阪にて『関西歴史ファンの集い』を行なう。
          
 初日は戦国クラブ主催『大和郡山城』史跡めぐ
           り、
2日目は古代・平安クラブ主催で『聖武
           天皇と大仏建立』について説明会、吉田松陰・
           高杉晋作クラブ主催で『吉田松陰』
のビデオ
           放映、時代・人物コーナー設置による意見
           交換。14名参加。


 ⑮平成17年12月…京都にて『関西歴史ファンの集い』を行なう。
           嵯峨野の天龍寺、野宮神社、祇王寺、滝口寺を
           訪ねる。夕方から京都駅付近の喫茶店で『お茶
           会』を行なう。5名参加。

 ⑯平成18年11月…東京にて『歴史活動圏・全国大会』に参加しま
           した。

 ・研究発表…
『源義経・北行伝説』(発表者…古訪未夢)
       源義経の『高館の戦いの謎』を分析・説明し、義経の高館
       脱出の可能性を50%まで高めました。 
 
 ・研究発表…『南朝・北畠一族』(発表者…佐藤正夫)
       南朝のために戦った北畠親房、顕家の親子。天皇家の
       流れを汲む北畠一族の戦国時代までの歴史を説明しま
       した。 
 
 ・
『山城むかで隊』の結成…スタッフの選出、活動内容の決定。
        
 ・戦国ファン、山城ファン、近代史ファンによる意見交換。


  ⑰平成18年12月関西にて『関西歴史ファンの集い』を行なう。
        
          
『邪馬台国』のビデオ上映による意見交換
 
          
日本史全般について意見交換。


史跡めぐり

・平成9~19年…全国各地で史跡めぐりを実施する。

 香川(源義経、静御前)、広島(毛利元就)、広島(厳島)、平泉(源義経)

 琵琶湖
(戦国)神戸(鵯越)、二上山(大津皇子)、小田原(小田原城)

 千早赤阪
(楠木正成)下関(東行庵、壇之浦、巌流島)、広島(宮島の

 毛利元就
)、京都(鞍馬山・義経)、岐阜(関ヶ原)、滋賀(石田三成生誕

 の地、三献茶の観音寺、安土城
)、岡山(備中松山城、備中高松城跡、

 山中鹿之介の墓
)、静岡県下田(吉田松陰海外密航、ペリー黒船来航)

 韮山
(北条早雲)、賤ヶ岳(豊臣秀吉、柴田勝家)、平泉・栗原(源義経)

 江刺藤原の郷、不破の関→大津京跡
(壬申の乱)、天智天皇陵(山科)

 吉野
(宮滝遺跡、吉水神社、勝手神社、後醍醐天皇陵、如意輪寺)、大阪

 
(桜井の別れ跡)、岡山(宮本武蔵・生誕地)徳島(西祖谷…平家落人

 伝説の地、小松島市…源義経騎馬象
)、静岡(駿府城、興国寺城、

 
掛川城、高天神城)、京都市(京都文化博物館、藤井有鄰館、泉屋博

 古館
)、青森(十三湊、吉田松陰の碑、福島城跡、唐川城跡、義経寺、

 浪岡城跡、山内丸山遺蹟
)聖徳太子関係(法隆寺、斑鳩の里)、江戸

 城跡
(平将門の首塚、桜田門外の変跡、松の廊下跡、楠木正成の騎馬

 像
)、京都府(笠置山城跡、後醍醐天皇の行在所跡)、奈良(明日香の

 史跡
)、山形(新庄城跡、清川八郎記念館、致道博物館)、秋田(後三年

 の役・平安の風わたる公園、金沢資料館
)、奈良(大和郡山城)

 広島・愛媛
(村上水軍関係、大三島の大山祇神社)、千葉(伊能忠敬の

 史跡
)、大阪(楠正行の四条畷神社、真田幸村の銅像-三光神社)

 鳥取
(名和神社、船上山行宮跡)、島根(月山富田城跡)茨城(徳源院

 跡、古河公方館跡
)、長野(上田城、松代の佐久間象山)、奈良(山之辺

 の道)、長野(木曽義仲)、滋賀(大河ドラマ『功名ガ辻』
の史跡…山内一

 豊
千代鎌倉(新田義貞の鎌倉侵攻口)奈良(橿原考古学研究所、

 神武天皇稜、
箸墓古墳、纏向石塚古墳、黒塚古墳)、群馬(生品神社)
 
 山梨(つつじヶ崎館、善光寺)、奈良(川上村,上北山村の後南朝の史跡)
 

 
 (時代・人物別クラブの結成)

  特定の時代、人物(グループ)について専門的に研究活動するために
 『時代・人物別クラブ』を結成し、会報へ作品投稿・会合・史跡めぐ
 りを行ないます。

 
 (活動中、会員募集中)

  ①平成15年…『南朝クラブ』結成、佐藤正夫代表(東京)
 
        
副代表、会員を募集中。

                 会員1名(男性1名、社会人のみ)

  
 
(活動準備中、会員募集中)    

 ①平成26年…『古代史(縄文、弥生、古墳、飛鳥)クラブ』の代表に、

          村上宏之(愛媛) さんが就任しました。

       会員を募集します。

 (活動企画案)

 
①『古代史ファン史跡めぐりⅰn愛媛・松山』
 
  
国史跡(葉佐池古墳)で石室内部見学と松山市立埋蔵文化財セン

 
ター・考古館で出土品見学と考古館付近古墳も日帰りにて車を利用

 し訪ねます。昼食をかねて親睦会、お茶会で古代史の意見交換を

 行ないます。

 ※古代史クラブの史跡めぐりの希望については、代表(村上宏之)に

  連絡してください。

 (連絡先)〒792-0026 愛媛県新居浜市久保田町2-1-1031サーパス

             久保田306 村上宏之


 (『学生交流グループ』の結成)

  学生会員がお互いに住所を公開し会員交流を自由に行ない、お互い
 に意見交換したり励まし合ったりしてサークル活動を継続していく
 制度です。現在、代表、会員を募集中です。


 (『新・歴史活動圏』の設立)

  『日本史愛好会』と『松下村塾友の会』と『源義経ファンクラブ』が
 協力して歴史ファンなら誰でも活動
(会合・史跡めぐり)に参加できる
 『新・歴史活動圏』を平成26年4月から全国
(西日本、関西、中部、
 関東、東北
)に順次設立(1~複数の都府県)できます。10代~60代
 の歴史ファンの参加を期待します。



(『日本史愛好会』の特徴)


 ①新会員が歴史サークル活動を理解し長く活動できるように、会長が
   マンツーマンで指導・アドバイスができる『アドバイザー制度』を実施して
   います。その後、活動実績会員として活動できます。


 ②『時代・人物別クラブ』制度により、自分が興味のある時代や人物
  
(グループ)について専門的に活動しながら、日本史全般の活動にも
  参加できます。

 ③クラブ制度により会報中心の活動ができて、長く歴史サークル活動
  ができます。

 ④『歴史活動圏』の設立により多くの歴史ファンと幅広く全国の史跡を
  訪ねます。 

 ⑤史跡めぐりはレンタカーや会員の車を利用し、安い費用で全国の
  史跡を訪ねます。


 ⑥会員は10代~60代と幅広く、男性会員と女性会員は半々、社会人の
   会員だけでなく学生会員もいます。スタッフも男性スタッフと女性スタッフ
   がいて、誰でも活動に参加しやすくなっています。


 ⑦『学生交流グループ』に入会すれば、学生同士がお互いに住所を
  公開し自由に交流できます。


 ⑧会合にて、研究発表、テーマを決めて意見交換、歴史ビデオ鑑賞、
  時代・人物別コーナー設置により参加者で意見交換ができます。


 ⑨他の歴史サークルと協力して全国各地で『歴史ファンの集い』を
  行ない、幅広い歴史ファンと交流・親睦できます。


 ⑩『歴史活動圏』を構成する『松下村友の会』『源義経ファン
  クラブ』と協力して『お茶会』
(歴史について気軽に意見交換)
  行ないます。


 ⑪会員の作品(小冊子、書籍)をインターネット・ホームページで
  紹介します。


 (入会時の注意事項)

 ①入会時の年齢が、10代~60代です。

 ②『日本史愛好会』の制度・規則を守り、会長の意志を尊重し、
  スタッフや会員と仲良く協力して活動してください。


 ③『日本史愛好会』の制度・規則がわからなければ、郵便、電話、
  活動に参加した時に会長に問い合せしてください。


 ④『日本史愛好会』の活動では会報への作品投稿、アンケートへ
  の協力、会長・スタッフ・会員との連絡など、郵便を利用する
  ことが多い。

 自己主張の強い人、スタンドプレーを好む人、論争が好きな人
  は入会できません。

 ⑥会長、スタッフ、会員と協調して活動することが必要です。

 ⑦『歴史研究活動』以外の目的での入会はできません。

 ⑧『日本史愛好会』の各クラブ、歴史活動圏のパートナー(『松下
  村塾友の会』会員、『源義経ファンクラブ』会員
)とも仲良く
  活動してください。

 
  (会員の作品紹介)

 [源知徳、作品集](小冊子作品)

 ①『静御前』ー可憐なる舞姫の生涯ー

   B5版、小冊子、68ページ、ワープロ書き、昭和63年
   4月10日制作。
価格640円(送料込み)…80円切手。
   内容…源平争乱の時代、舞姫として源義経との恋に生きた
      静御前を描いています。 

 ②『上杉謙信』ー義と無の旗を掲げてー

  B5版、小冊子、102ページ、ワープロ書き、平成5年
  5月10日制作。
価格800円(送料込み)…80円切手。
   内容…戦国乱世の時代、正義の旗を掲げて戦い戦国最強
      の武将と言われた上杉謙信の理想と夢を達成する
      苦難の道を描いています。上杉謙信は武田信玄と
      川中島で戦い、北条氏康と関東で戦い、織田信長
      と北陸で戦い、ついに京を目指します。

 ③『ジパング』
   ー歴史交流会(日本史愛好会に改名)結成5周年記念・歴史作品集ー
  B5版、小冊子、64ページ、ワープロ書き、平成3年
  7月20日制作。価格640円
(送料込み)…80円切手。
   内容…歴史交流会会員の共同作品です。作者は源知徳、
      青風紫野、本間誠、城内貴子など12名。イラスト、
      マンガ、ポエム、小説、論文、史跡めぐり記など、
     
作品数は33作品、飛鳥時代から幕末まで各時代の
      作品です。主な作品は小説『挽歌・真白良伝説』、
      漫画『忠ならんと欲すれば孝ならず、孝ならんと
      欲すれば忠ならず』、史跡めぐり記『太平記』
      ー楠木正成の故郷ー、小説『過ぎ去りし夢の後』
      付録として『歴史交流会の歩み』があります。  
 

 ※作品を2冊以上まとめて注文されると、送料分が安くなるので、
  差額は切手にてお返しします。源知徳、古訪未夢は日高孝市の
  ペンネームです。


 ※『源知徳・作品』は写真付きで紹介しています。


 
[古訪未夢、作品]
(文庫用書籍)

 ①『義経の真実』‐源義経の歩んだ道を訪ねて‐

 B6判、書籍、124ページ、ワープロ書き、平成16年12月
 10日制作。価格800円
(送料込み)…80円切手。
 内容…源平争乱の中で英雄となった源義経は、なぜか? 『悪魔』
      に導かれるように悲劇の道を歩んでいきます。30年余に
     わたり義経の書籍を読み、全国の史跡を訪ねた筆者が
     『義経の真実の生涯』を追求した作品で、全国の義経を
     愛する人々に贈ります。史跡の紹介は36ヶ所、
     イラストは12枚使用しています。
 
   (本文…『高館の戦い』より)

  弁慶は持仏堂に入り、裏から脱出することを勧めた。これに対して義経は、

 「わしは、わしのために戦ってくれる家来たちと、共に戦って死にたい。」

 と言い放った。それに対して弁慶は叫んだ。

 「御曹司! 御曹司は死んではなりませぬ。殿は我々の希望の星です。

 佐藤継信・忠信、伊勢三郎たち、そして、この弁慶も殿に生きていてほしい。

 そのために我々は今まで戦ってきたのです。殿、生きてくだされ。」

 

 ②『舞姫・静御前』

 B6判、書籍、149ページ、ワープロ書き、平成19年4月
 15日制作、価格800円(送料込み)…80円切手。
 内容…源義経の恋人である静御前の舞姫としての可憐な生涯を
    義経との恋、悲しい吉野の別れ、鎌倉での命がけの舞い
    と悲劇、その後の行方について描いています。義経〓静
    御前の作品なので義経と静御前のシーン、静御前が舞う
    シーン、源平の戦い、静御前の晩年などが紹介しています。
    さし絵イラスト20枚使用、史跡の紹介・写真29枚使用
    (静御前生誕~晩年)、静御前晩年の地を紹介、

 (本文…『静御前、鎌倉入り』より)

  静御前は少しづつ義経への思いが募ってきました。そして次の
 二首を歌いました。
 
     吉野山  峰の白雪  踏み分けて

     入りにし人の  跡ぞ恋しき

 静御前は目に涙をきらきらと人々に見せるほど浮かべていました。

     しずやしず  しずのおだまき  くりかえし

     昔を今に  なすよしもがな

 静御前の歌声も舞も優雅さをはるかにこえて悲壮なものがあった。
 十八歳の舞姫はすでに死を恐れてはいなかった。


 ③『歴史法廷開廷』…源義経は朝敵か、無罪か! 

 B6判、書籍、174ページ、ワープロ書き、平成21年1月1日制作、

 価格800円(送料込み)…小為替、80円切手。

 内容…平泉の高館で亡くなった源義経について、妻(側室)の静御前より、
                
ちょうてき     ぼうりゃく  えんざい
    「源義経公は勤皇心が深く『朝敵』は権力者の謀略による冤罪である」

    という訴えが歴史法廷にあり、ついに歴史法廷の開廷となった。静御前
                  
せいよしのり
    の訴えを受けた正義の弁護士・聖義徳は歴史法廷にて権力者を追い詰め、
    
    義経の無罪を証明していきます。さし絵14枚使用。


 
(本文…『源頼朝の告白』より)
                 
ちゃくし
 …… わしは少年のころから、源氏の嫡子としての教育を受けて育った。源氏
                             
よしとも
 には兄弟・一族で源氏の嫡流を争った歴史がある。わしの父・義朝殿は叔父・
 
よしかた
 義賢(義朝の弟)と源氏の家督を争った。叔父・義賢は関東武士たちに人望があ

 ったそうな。
                   
よしひら           やしゅう やみう
  そのため危機を感じた義朝殿は長男の義平に命じて、叔父の義賢を夜襲(闇討 
 ち)で殺害した。そして父の義朝殿は源氏の家督を受け継いだ。

  わしは義経と出会ってから、関東武士たちが義経に引き付けられていくのを

 見て、いずれ義経がわしを脅かす存在になるのではないかと思い、わざと家臣

 扱いにした。そして平家との戦いで義経の戦い方を聞くにつれ、源氏の勝利よ

 りも、義経が武勇に優れ英雄になっていく方が気になった。このままでは父と

 同じ立場となり、わしの
家督は危ない。それでは長年の流罪に耐え関東武士

 たちの気持ちをつかんだことが
無駄になる。とりあえず、義経に力(領地、

 官位)や権限をなるべく与えないようにした。



 ※源義経と静御前は心と心が結びついた
『永遠の恋』でした。

  この3冊の発行を記念して、希望者に
3冊をセットで2000円

  (送料込み)にてお分けします。

  また歴史共同研究、観光振興、地域起こしのために書籍をまとめて

  (組み合わせOK)注文されますと、1冊当たり単価が安くなります。

 
 
(価格案内)

 『義経の真実』『舞姫・静御前』『歴史法廷開廷…源義経は朝敵か、無罪か!

  (組み合わせ自由、OK)

  ・1冊…800円(送料込み)

  
・3冊…2000円(送料込み)

 
 ・5冊…3000円(送料込み)

  
・10冊6000円(送料込み) 

  
20冊10000円(送料込み)


  ※古訪未夢は日高孝市のペンネームです。


 
『古訪未夢・作品』は写真付きで紹介しています。


 (申し込み先)

 〒7992307 愛媛県今治市菊間町川上957番地  日高孝市


 〔映画情報〕

『まぼろしの邪馬台国』平成20年11月1日より全国ロードショー
  昭和40年代、第1回吉川英治文化賞を受賞したベストセラー『まぼろしの邪馬

  台国』
が発端となり、日本国中に「邪馬台国ブーム」が沸き起こった。著者は

  盲目の郷土史研究家、宮崎康平、妻の和子の手助けを得て、邪馬台国調査の

  ため日本全国を共に旅し『まぼろしの邪馬台国』に迫ります。
 
 
  宮崎康平役に
竹中直人、妻の和子役に吉永小百合です。


 『レッドクリフ①』平成20年11月1日より全国ロードショー 
                         
そうそう ぎ
  80万の兵と2000艘の戦艦を率いて攻めてくる
曹操(魏)、降伏を拒み
           
 
りゅうび しょく  そんけん
 同盟を結立ち向かうのは
劉備(蜀)孫権(呉)のたった5万の軍。陸と水上から

 攻め入る巨大な帝国の支配者との圧倒的な勢力の差を覆すために仕掛けられた
                 
せきへき              しゅうゆ
 連合軍の奇策とは。原作は「三国志」赤壁の戦い
出演はトニー・レオン(周瑜)
    
しょかつこうめい
 金城武(諸葛孔明)などです。
   

  『レッドクリフ②』平成21年4月10日より全国ロードショー
  
  西暦208年、三国志の時代。誰もが天下統一を目指し、善と悪が入り乱れた

 戦乱の世。
曹操孫権(周瑜)、玄徳(孔明)の3グループは時には同盟を結び、

 時には敵対し広大な中国の覇権を争って戦いを続ける。そして『赤壁の戦い』

 にて2大勢力が激突する。
  
                               しゅうゆ     しょかつこうめい
  原作は「三国志」赤壁の戦い
出演はトニー・レオン(周瑜)、金城武(諸葛孔明

 )などです。
   


  
(日高孝市会長のメッセージ)

  『日本史愛好会』は日本の歴史が好きな歴史ファンが集まって、
 歴史について語り合ったり、全国の史跡を訪ねて歴史上の人物の
 心情に触れたりして、有意義で楽しい活動を行っています。そし
 て歴史が好きな方なら誰でも入会して活動できます。また時代・
 人物別クラブを結成して会報中心に活動したり、新・歴史活動圏にて
 幅広い活動
(全国各地で会合や史跡めぐり)ができます。サークル
 活動は会合・史跡めぐりへ参加、会報への作品投稿など、自分の
 希望する活動を選べます。
それから『松下村塾友の会』(幕末・
 長州ファンの集まり
)、『源義経ファンクラブ』(義経ファンの
 集まり
)も主催しています。『新・歴史活動圏』の活動には3つの
 歴史サークルの会員が参加します。


 ※今後の活動については、新・歴史活動圏のコーナーを見て
   ください。



 

  (入会手続き・問い合せ) 

  『日本史愛好会』は日本史全般について活動する総合歴史サークルを
 目指しています。一緒に会報への作品投稿、会合・史跡めぐりへの参加
 により日本の歴史を楽しみましょう。そこで『日本史愛好会』に入会
 希望者
10代~60(購読会員は年齢制限なし)
、ホームページの
 入会申し込み書
を印刷
(印刷ができない方は資料の請求)して必要事項
 を記入し、
会費は10代~201000円(購読会員1500円)、
  30
代~60…2000円(購読会員2500円)と一緒に同封して、
 下記住所に郵便にて「ホームページを見て入会希望」と書いて
 連絡してください。折り返し『日本史愛好会』の会報「やまと」
 会員名簿を送ります。なお問い合せも下記の住所に連絡してくだ
 さい。
資料代は160円(80円切手2枚) です。

 

  (連絡先) 郵便用

 
7992307 愛媛県今治市菊間町川上957番地  日高孝市
                    『日本史愛好会』

  
     (源義経ファンクラブ)     (松下村塾友の会)  
  



     
(古訪未夢の世界)         (歴史サークルの紹介)  



   
 (会員の作品の紹介)        (購読作品の紹介)

 

 
日本史愛好会   日本史愛好会  日本史愛好会  日本史愛好会