大阪、京都、兵庫、奈良の学習塾である馬渕教室の、中学受験コース情報を記載した個人サイトです。


馬渕教室中学受験コースの個人懇談・進路懇談

馬渕教室のクラスは担任制。実際に授業を受け持っている教師がお子様の担任をさせていただきます。
担任の業務は、保護者懇談・生徒懇談・成績の分析・4教科の学習バランスの調整・学校状況の把握など多岐にわたります。 中学受験はまだまだ幼いお子様が対象ですので、教科指導だけではうまく乗り切れません。 お子様の現在の状況をしっかり把握し、ご家庭と連絡をとりつつ、指導していくことが不可欠なのです。 馬渕教室ではクラス担任が個人懇談・進路懇談を担当します。 詳細な成績データ、正確かつ豊富な進路指導情報をもとに、お子様の普段の学習姿勢や様子なども交えてお話しさせていただきます。

進路相談

保護者会での受験情報をもとにご家庭で検討していただいた進路についてのご相談をお受けします。
普段の授業を担当しているクラス担任が、お子様にあった中学校のタイプなどを提案させていただくこともできます。 6年生には、ご家庭の方針や、お子様の学力特性・入試傾向に合わせた受験パターンなども提案させていただきます。

学習相談

指導方針や教科学習の方法をご理解いたあいた上で、個別に抱えている問題を探していくのが個人懇談です。 同じ成績のお子様2人を並べても、問題点はまったく違います。 成績分析・塾での授業の様子・ご家庭での学習姿勢・学校での様子など、様々な角度から課題を発見し、一人ひとりのお子様にもっとも適した課題克服法を考えていきます。

塾とご家庭の役割分担

中学受験は、お子様だけ、塾だけ、保護者だけがむきになっていてもクリアできません。 それぞれの立場で、それぞれが有機的につながりあっていることがとても重要なのです。 個人懇談では、お子様の指導について、塾でできること、ご家庭に協力していただきたいこと、といった役割分担をしていき、お子様をよりよく導いていくための打ち合わせをします。