Arpeggio氏から頂いたメール(2)
(.emlファイル(のzip) )


いもとさん

先日、司書氏からの報告を読み、あんたの不幸な身の上を初めて知りました。かわいそうでかわいそうで涙が止まらなかった。そして、あんたがいい歳をしてアニメだのマンガだのといった幼稚な趣味にうつつを抜かしている理由を、初めて理解しました。

要するにあんたは、現実の男性たちから相手にされぬ寂しさを、可愛い二次元のコナン君や新一君で紛らわせて自慰することで、恐ろしい孤独地獄に耐えて来られたわけですね。コナン君や新一君は、あんたにとって白馬の王子様だった。それなのに無神経な私は、もてない女の空虚な人生のオアシスだった神聖な偶像(オナペット)の正体に触れてしまった。ヤオイ女にとってそれは、全人生を否定されたも同然だった。女が狂気の如く怒るのは当然でしょう。心中を察するに余りあるとはこのことです。

本当に気の毒だったと思う。私は、あんたがそんな惨めな境遇の人だとは露知らなかったのです。深く反省している。そしてあんたがいつの日にか三次元の男性とお付き合いできる日が来るように、心からお祈り申し上げます。しかしあんたの顔、ワッハッハッハwwwwwwwww



From - Wed Mar 28 08:47:17 2007
X-Account-Key: account2
X-UIDL: 1174983018.20987_2.sv227.lolipop.jp
X-Mozilla-Status: 0001
X-Mozilla-Status2: 00000000
Return-Path: <stonedsly@gmail.com>
Delivered-To: sub.jp-electro@fy.sub.jp
Received: (qmail 20983 invoked from network); 27 Mar 2007 17:10:18 +0900
Received: from unknown (HELO sv227.lolipop.jp) (127.0.0.1)
  by 0 with SMTP; 27 Mar 2007 17:10:18 +0900
Received: from 64.233.162.230 (64.233.162.230)
 by sv227.lolipop.jp (LOLIPOP-Fsecure);
 Tue, 27 Mar 2007 17:10:16 +0900 (JST)
X-Virus-Status: clean(LOLIPOP-Fsecure)
Received: by nz-out-0506.google.com with SMTP id m7so1661758nzf
        for <electro@fy.sub.jp>; Tue, 27 Mar 2007 01:10:15 -0700 (PDT)
DKIM-Signature: a=rsa-sha1; c=relaxed/relaxed;
        d=gmail.com; s=beta;
        h=
        domainkey-signature:received:received:message-id:date:from:to:subject:mime-version:content-type:content-transfer-encoding:content-disposition;b=hL7HEetZscg8uvCgyMtghv+8ZKhu/xOU9aro3l5tOsdCeWre6GIaRlqH/CWUNP0H/rAu4EI5dq4mTYJKW7CpxMlcPHh4c9STOTfxUVuvIoQBcMEUOir3W+aKDdqWegxVjrlBnkTsSX5CeXqAs7v/WPOcZy3f49lh78wu5SKT1rQ=
DomainKey-Signature: a=rsa-sha1; c=nofws;
        d=gmail.com; s=beta;
        h=
        received:message-id:date:from:to:subject:mime-version:content-type:content-transfer-encoding:content-disposition;b=cjHBIDxlkPacdZ5O2UVPB04FNZPIR0yrzz/sHqR2E4X3QWFReuts/4HXFLbzGj8DJs1oYiAbkEHljA79lKTaWL3BnS2BVq7kW5/e1j7d3NNusAxvqDnAxnJ1CmqNVtJ9S1rBuwgxi5EyIe12XhIyREYyKvr29IS6oUEoIKPQcNU=
     Received: by
        10.114.166.1 with SMTP id o1mr3045261wae.1174983014460; Tue, 27
Mar 2007 01:10:14 -0700 (PDT) Received: by 10.114.199.5 with HTTP; Tue, 27
Mar 2007
01:10:14 -0700 (PDT) Message-ID: <874980f20703270110v45e8ab1cx6fb47eb8471700cb@mail.gmail.com> Date: Tue,
27 Mar     2007 17:10:14
+0900 From:
" "<stonedsly@gmail.com>To:electro@fy.sub.jpSubject:=?ISO-2022-JP?B?GyRCPzQkaCRqJCpPTSRTQ1ckNyReJDkhIxsoQg==?=
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP; format=flowed
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Content-Disposition: inline
X-NAS-Language: Japanese
X-NAS-Bayes: #0: 0; #1: 1
X-NAS-Classification: 0
X-NAS-MessageID: 713
X-NAS-Validation: {4A4EA254-E3F9-4BFF-9B53-1F6DB1CD3A55}

いもとさん

先日、司書氏からの報告を読み、あんたの不幸な身の上を初めて知りました。かわいそうでかわいそうで涙が止まらなかった。そして、あんたがいい歳をしてアニメだのマンガだのといった幼稚な趣味にうつつを抜かしている理由を、初めて理解しました。

要するにあんたは、現実の男性たちから相手にされぬ寂しさを、可愛い二次元のコナン君や新一君で紛らわせて自慰することで、恐ろしい孤独地獄に耐えて来られたわけですね。コナン君や新一君は、あんたにとって白馬の王子様だった。それなのに無神経な私は、もてない女の空虚な人生のオアシスだった神聖な偶像(オナペット)の正体に触れてしまった。ヤオイ女にとってそれは、全人生を否定されたも同然だった。女が狂気の如く怒るのは当然でしょう。心中を察するに余りあるとはこのことです。

本当に気の毒だったと思う。私は、あんたがそんな惨めな境遇の人だとは露知らなかったのです。深く反省している。そしてあんたがいつの日にか三次元の男性とお付き合いできる日が来るように、心からお祈り申し上げます。しかしあんたの顔、ワッハッハッハwwwwwwwww





【「名探偵コナン」と「ピカソ君の探偵ノート」騒動について】のページにもどる