TOP

・小ネタの区切りのタイトルが適当になってしまいました、どなたか良いネーミングがあったらよろしくお願いします
・元ネタ不明のモノはそのうち赤字で追加していきます
宇都宮編(第1巻〜第7巻)
連載開始から十兵衛vs工藤との決着まで

富田流入門編(第8巻〜第13巻)
十兵衛が文さんと再会してから萌のAちゃんねらー撃退まで

金田編・トーナメント前夜編(第14巻〜第1部終了まで)
女子高生ハンター、朝ゴムが中心。シリアス展開が多めなのでネタが少なくなってます
島袋先生が連載で忙しくなってあまり相手してくれなくなったのも原因らしいです

陰陽トーナメント編(喧嘩稼業再開とヤンマガGAGに掲載された最下級編集者ガースーから)
予告でもあった通りギャグ自体はあまりないかもしれないですので、読み切りの分も合わせました


〓その他〓
・子ども煉獄
同じ講談社の月刊誌アフタヌーンの田丸ヒロシ氏の作品「ラブやん」にて「喧嘩商売」の看板の技とも言える
「煉獄」のパロディが使われました!「幕張」の頃から他作品のパロディをし続けていた木多先生が
ついにパロられるというのは何だか胸が熱くなります


・なぜ極悪の紀藤先生はいつも泣いているのか?
加藤謝罪
http://www.youtube.com/watch?v=2emjP8O2-Ic
当時の山元池輝の元ネタの人が不祥事を起こしたときの謝罪があまりにも印象的だったせいだと思います

・なぜ最格が20巻から序章扱いではなくなったか?
朝までゴムテレビの最終回、いわゆる幻の150話が編集部との揉め事でポシャったせいだと思われます

・よく見かけるモブキャラたち
NO1.どこかの金持ち

アンダーグラウンドの試合で良く見かけます、円形闘技場にもいました
NO2.金隆山の父

ウッチャン似、十兵衛にお年玉あげてたり、衰退した大和プロレス見てたりしてました
初登場が金隆山の父として出てきたせいか本スレでも勘違いする人がちらほらいました
NO3.女子アナ

無一や金田にインタビューしたり、記者会見的なところで現れます
NO4.塾生二人組み

何かの競技大会や道場ではよく二人仲良く見かけます、金田戦では私服姿も拝めます
NO5.ハイテンション

おそらくモブキャラ最多出場、アングラだろうがカブトの釈放だろうが
盛り上がる場面には必ず現れます、名前が欲しいぐらい良くいます。

TOP