更  新  記  録
日本の陰謀(1) 6項40B


HOME 1 2 3 4 5 6 7 8 9 掲示板 管理 English
37  北朝鮮とタイタニック号 2007/11/26
37-2  南氷洋での給油作戦 2007/11/29
38  日本政府は偏執狂だ 2007/12/4
39  9.11テロのリハーサル 2007/12/4
40  狂った人材の登用 2007/12/13
40B  メンデルスゾーンと日本の芸能人 2012/11/18
40C  ヨハン・シュトラウスと日本の政治家・芸能人 2013/08/05
41  集団ストーカーの黒幕はトヨタだった。 2007/12/19
41-2  共産党は与党自民党の別働隊だった。 2007/12/24
42  議員たちの引きこもり 2007/12/20
43  クリスマスに思う 2007/12/25
 日本の陰謀 (40B) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2012/11/18 #69B

日本の陰謀 (40B)

メンデルスゾーンと日本の芸能人


映画『北のカナリアたち

先日、吉永小百合さゆり)/rp>主演の映画『北のカナリアたち』のニュースを聞いた。吉永小百合は以前誕生日を検証したが、何も関連が見つからず、検証の対象からはずしていた。だが、最近、百周年記念日の一致が多く見つかったことから、吉永小百合も一応検証した。

すぐに、メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲が出てきた。イメージはぴったりだが、偶然も考えられる。念のため、いろいろ調べると、多くの関連が出てきた。もはや、疑う余地はないだろう。

吉永小百合、佐良直美さがら なおみ)/rp>山本正美まさみ)/rp>遠戚えんせき)/rp>関係

吉永小百合の誕生日は1945年3月13日、そしてメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲は100年前の1845年3月13日に初演されていた。ウィキペディアによると、上記の3人は遠戚関係にある。3人とも音楽に縁が深い。それで誕生日を調べると佐良直美の誕生日が1945年1月10日で、メンデルスゾーンのカンタータ最初のワルプルギスの夜」初演100周年だった。

撮影監督 宮島義勇みやじま よしお)/rp>と俳優西田敏行

さらに検証を進めると、メンデルスゾーンの生誕100周年記念日に宮島義勇が、没後100周年記念日に西田敏行が生まれている。二人ともメンデルスゾーンを強く示唆する情報にあふれている。特に宮島は源頼朝と強い関連がある。振り返ると、源頼朝の命日は第1回十字軍マアッラ攻囲戦 100周年記念日だった。やはり、日本はキリスト教の国だった。

吉永小百合宅強盗乱入事件

実は、吉永小百合は1963年8月9日、自宅で強盗に襲撃されている。だが、その同じ日、ケネディ米大統領の次男パトリックが早産のため誕生後2日で死亡していた。この年は、ケネディの暗殺事件の年であり、さらに検証を進めた。すると、パトリックの生まれた8月7日、映画『愛と死をみつめて』のヒロイン大島みち子が死亡していた。

映画『愛と死をみつめて』から「東京オリンピック」へ

だが、大島みち子の誕生日は1942年2月3日でメンデルスゾーンの生誕133周年記念日だった。吉永小百合は『愛と死をみつめて』の主演女優だった。これらの偶然はどういうことか。さらに検証を進めると、吉永小百合宅強盗乱入事件は、パトリックの死亡の数時間後に起きている。これらを総合すると、この強盗事件は、「やらせ」で大島みち子は「架空の人物」という可能性が極めて高いことが判明する。

映画『愛と死をみつめて』公開と地方いじめ

この映画は、1964年9月19日公開される。この日、負け組パ・リーグで、南海が優勝を決める。そして、マリアナ諸島海域で台風20号が発生する。この台風はこの年最大規模の台風となり、9月24日 鹿児島県佐多岬に上陸、九州・西日本に大きな被害をもたらす。おりしも、九州・西日本では9月9日から10月10日のオリンピック開催直前まで、聖火リレーが催されており、この台風はその祝賀気分に大きく水を差す結果となる。

他人をいじめて自分を盛り上げる日本のいじめの典型事例だ。

芸能人は、すべて歴史上の有名人の子孫か

少なくとも、上記の芸能人は、全てメンデルスゾーンの子孫だろう。そして、メンデルスゾーンは、ユダヤ人だが源氏一族だろう。つまり、外国の有名人の多くは、天皇一族で占められており、日本の有名人には、その出戻り組が多く含まれている。今日ハーフの芸能人が多いのは、秘密を隠さなくなっただけのことだろう。

『北のカナリアたち』予告編 

釣りバカ日誌20 ファイナル 

雪村いづみ/佐良直美
銀座カンカン娘
 

日活映画「愛と死をみつめて
吉永小百合 浜田光夫
 

レコード「愛と死をみつめて」


ヴァイオリン協奏曲 画像
メンデルスゾーン/サラ・チャン
 

ケネディ大統領暗殺事件 

東京オリンピック 

君が代はヘブライ語 


日本の歴史では、飛鳥あすか)/rp>時代渡来人とらいじん)/rp>安土あづち)/rp>桃山時代南蛮人なんばんじん)/rp>明治維新の西洋人、全て出戻り日本人だ。つまり、天皇一族は世界を股にかけて活動していながら、純血を国民に宣伝し、強制する。とんでもない歴史ではなかったのか。

やはり、天皇一族はユダヤ人である可能性が高い

最近ようやく日ユ同祖論が活発になってきた。そもそも、このような重大な議論を無視してきた天皇一族・日本政府の責任は重大だ。それゆえ、逆に疑惑は深まるばかりだ。

ついに、「君が代がヘブライ語」というサイトが現れた。内容からいい加減な話ではなさそうだ。

日本の上流階級は「女性上位」社会で、それゆえ、下層階級の女性はなおさらいじめられる。

日本の歴史・日本の社会は本当にわかりにくい。わかりにくいのではなく、「逆転陰謀」にあふれているから、その洗脳を解くのが、本当に難しい。

メンデルスゾーンの一族でも、吉永小百合、佐良直美の華麗な人生に比べると、宮島義勇は玄関先で倒れて石畳に頭を打ち死去したり、西田敏行は映画の題名が「釣りバカ」であり、大病を患う。そもそも日付の語呂合わせがメンデルスゾーンの命日だ。

これまで多くの有名人を検証したが、この男女差別の実態は日本社会に深く根付いていることは間違いない。だからこそ、学校教育やマスコミは、その全く逆を教え込む。

参照 大関豪栄道は、吉永小百合、安藤優子などの天皇一族・大奥たちのお坊ちゃんである可能性が高い

吉永小百合の誕生日は、特に素晴らしい

安藤優子の15才誕生日は、最新鋭F15イーグル戦闘機初飛行で祝福された
女優吉永小百合もNHKアナウンサー杉浦圭子(けいこ)も、
ナポレオンの一族である可能性が高い
作曲家山本直純(なおずみ)はベートーヴェンの子孫である可能性が高い
山本直純の妻山本正美(まさみ)もまた作曲家だが、メンデルスゾーンの子孫である可能性が高い
サンミュージック初代社長相澤秀禎(ひでよし)の誕生日・死亡日は、
天皇一族の日付設定の伝統を強く示唆する。
誕生日が、中国人京劇指導者の来日や作曲家いずみたくの誕生日と一致していることは、
日本の有名人は生まれた時から将来の職業・地位が約束されていることを物語る。
さらに死亡日では、「日食」「月食」と一致させるなど、
天皇一族にとっての「日の丸」の意味は、普通の太陽ではないことを物語る
吉永小百合は、ポツダム宣言の受諾に反対し自刃・割腹(かっぷく)した
陸軍大将阿南惟幾(あなみ これちか)の生まれ変わりである可能性は高い。
また、吉永も阿南一族もユダヤ人で、メンデルスゾーンの子孫である可能性は高い
養子相続と女系社会 西田敏行、故郷で死にたい!妻とはUターン別居! 狂った人材の登用
みのもんた・タモリと民族浄化 誕生日で選ばれる有名人 誕生日のめでたい芸能人
差別を禁止できない日本の憲法 同和・部落解放運動 アイヌ民族と民族浄化
男性差別の実態 戦後の対ユダヤ政策 人事院は、内閣の「天の声」
違憲状態の国会議員 20世紀の戦争は、「人類全体の洗脳」の歴史だった

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (40C) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2013/08/05  #69C

日本の陰謀 (40C)

ヨハン・シュトラウスと日本の政治家・芸能人

7月20日 鹿児島市国際火山学会が開催される。

いつものプロパガンダだろうと思い、ニュースでもあまり取り上げられないことから、ほとんど無視していた。それどころではない。テレビは7月21日の「参院選挙」の話題で持ち切りだった。

スペイン列車脱線事故

7月24日 スペインで列車脱線事故が起きた。スペインでは、2004年3月11日 列車爆破事件があり、この日は、九州新幹線鹿児島八代間部分開業前々日で、「東京政府」の陰謀を強く感じた。実際、JR九州の経営陣はとんでもない誕生日を持っていた。それで年表を検証すると、列車事故と同日の7月24日鹿児島の火山会議は閉幕していた。 何か不吉なものを感じ、カレンダーに日付を打ち込んでみると、この日は旧暦で6月17日英国で開催されたG8首脳会議と一致した。何かあると感じ、さらに検証を進める。

ナバス・デ・トロサの戦い(スペイン)。

日本では「関ヶ原の戦い」が天下分け目の戦いと呼ばれる。同様に、スペインでの天下分け目の戦いが、「ナバス・デ・トロサの戦い」だった。この列車事故は、この戦争の801周年記念日に起きていた。実は、前年の800周年記念日には、フランスギリシャで議会の総選挙、日本では「さようなら原発10万人集会」、六本木クラブ襲撃事件などがあった。

ところが検証を進めると、この戦争には、その後数多くの日付の語呂合わせがあることが判明した。

岩倉使節団ボストン世界平和記念国際音楽祭

ナバス・デ・トロサの戦いの皇紀660周年記念日1872年6月17日、米国ボストンでは、世界平和記念国際音楽祭が開催された。そこに到着したのが、岩倉使節団だった。そこには、当時世界の有名音楽家が勢揃(せいぞろ)/rp>いしていた。その中に、ヨハン・シュトラウスがいた。

ヨハン・シュトラウスと岩倉具視(いわくら ともみ)/rp>同じ誕生日

ヨハン・シュトラウスの誕生日を見て驚いた。岩倉具視の誕生日と1日違いだ。時差を考慮すると同じ日だと言える。ヨハン・シュトラウスは1825年10月25日生まれ、岩倉具視は1825年10月26日生まれだ。ボストンの音楽祭は、この二人の出会いのために設定されたように見える。

映画『Shall we ダンス?

ヨハン・シュトラウスの顔をウィキペディアで見た時、すぐに役所広司(やくしょ こうじ)/rp>を思い出した。よく似ている。それで日付を調べてみた。すると、役所広司はヨハン・シュトラウスの3人目の妻 アデーレ・シュトラウス生誕100周年記念日に生まれていた。これは偶然ではないと直感し、検証を進めると、いろいろと語呂合わせが出てくる。

ワルツと言えば、役所広司の主演した映画に『Shall we ダンス?』がある。

リメイク版『Shall We Dance?

この映画は、米国でリメイク版が作られた。これらの映画も、日付に語呂合わせが見られる。こういった状況をみると、映画・演劇もまた天皇一族の娯楽の場であり、金儲けの場でもあることがわかる。

ワルツ『美しく青きドナウ 

ウィーン市内観光 

スペイン列車脱線事故 

ナバス・デ・トロサの戦い 画像

岩倉使節団 世界一周の旅 

ボストン国際音楽祭
ヨハン・シュトラウスの祝典ワルツ
 

【予告編】『Shall we ダンス?』 画像

『Shall We Dance?』
日本映画『Shall we ダンス?』の
リメイク版



一般の人間は、どれだけ才能があろうとも、どれだけ努力しようとも、現実には一歩たりとも近づけない。だが、それを悟られると具合が悪いので、生まれた時から人生を偽造・捏造(ねつぞう)/rp>して、あたかも才能に恵まれた秀才であるかのように演出する。これは、人類の全てのジャンルに見られる決定的な事実だ。

参照 映画『Shall We ダンス?』 は日米で映画が作成され、それぞれ上映された。
だが、その日付は、明らかに、「日本の大勝利」、「アメリカの敗北」を意味した
岩倉使節団と日本初の同時多発テロ クリスマスは神武天皇記念日だったか
西南戦争勃発の日は、ワルツ『美しく青きドナウ』の初演10周年記念日だった
メンデルスゾーンと日本の芸能人

続く 内容には仮説を含んでいます。
 管 理 ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
2008/2/1   ##
1. index 2. control 3. counter
web trackers
Google msn Yahoo Wikipedia