更  新  記  録
日本の陰謀(1) 9項


HOME 1 2 3 4 5 6 7 8 9 掲示板 管理 English
59  米国有権者に期待します 2008/3/13
59-2  オリンピックメダルの買収を中止せよ 2008/3/15
60  台風をあやつる 2008/3/17
60-1  ハリケーン 2008/3/20
61  三浦和義(かずよし)と 三浦知良(かずよし) 2008/3/28
62  三位一体の改革、BNPパリバ信託と新銀行東京 2008/4/1
63  陰謀成果主義の露呈 2008/4/4
64  スペイン列車爆破事件(国際テロの成果主義) 2008/4/4
65  ロンドン同時爆破事件(国際テロの成果主義) 2008/4/8
66 2007年7月7日は戦争模様 「ライヴ・アース」と「新・世界七不思議」 2008/4/11
66B 辛坊(しんぼう)治郎はイギリス人か 2014/2/19
 日本の陰謀 (59) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/3/13  #100

日本の陰謀 (59)

米国有権者に期待します


米国の有権者の皆様

私は日本人です。私は、米国の 大統領選挙に何の義務も権利もありません。しかし、私には米国の有権者に理解して欲しい重要な事柄があります。

米国の有権者は、それぞれ自分たちの幸福を求めて 大統領を選びます。それは大事なことです。しかし、忘れて欲しくないことがあります。それは、米国の有権者は同時に世界の指導者を選んでいるということです。 米国の中ではあまり感じられないかも知れませんが、世界の政治家や市民は米国の選挙に注目しています。日本では米国大統領選挙の報道量は首相の選挙よりも多いのです。

嘘だらけの日米近現代史

私はすでにこのサイトで述べていますが、 日本の陰謀は巧妙で奥が深いのです。偽善者は、普通の人よりも勤勉で親切です。私が調べたところでは、日本は100年以上も昔から米国社会を組織的にかく乱してきました。

日本の国家的陰謀の最近の一例を示します。 3月10日、エチオピアの男子マラソンの世界記録保持者が、 今年のオリンピックのマラソン種目を欠場すると発表しました。しかし、この選手は、男子1万メートルの競技には出場します。これは、日本がオリンピックのメダル獲得のために行う買収工作です。日本は、マラソンではメダルに手の届く選手がいますが、男子1万メートルでは、有力な選手はいません。それで、マラソンに限って金メダル候補に欠場してもらったのです。日本は、これまでも多くのメダルを買ってきました。

日本は陰謀工作を行う時、必ずもう一つの陰謀を重ねます。今回は、エチオピアの選手に、「中国の大気汚染が理由だ。」と、言わせました。 中国を侮辱するのです。マラソンは欠場するが、1万メートルの種目には参加するというのです。全くデタラメです。 日本は、その翌日3月11日、男子マラソン選手3人の出場を決定しました

ところが、 ヤフーの掲示板に、その陰謀が暴露されると、 この選手は3月13日突然、欠場を撤回しました。何という対応の早さでしょう。おまけに、 チベットではオリンピック反対のデモまで始まる有様です

米国でも日本人移民の問題が過去にあったことはご存知のことと思います。これは移民の数の問題ではありませんでした。問題は、その中身だったのです。移民の多くが、日本による米国支配の先兵だったのです。例えば、 米国が移民制限を行うと、多くの日本人女性が、米国在住の日本人独身男性と写真を見て結婚し、米国に移住しました。これは、米国が移民禁止の特例として、「米国既在留者の家族は渡航可能」としたことにありました。つまり、これは、日本外務省公認の密入国だったのです。

日本を含む多くの国で、国家の腐敗により苦しんでいる人々がいます。私もその一人です。だからこそ、インターネットで世界の人々に訴えているのです。こういった腐敗した国家は、国内の反対勢力を一掃することに力を注いでいます。その間、米国などの最も恐れるべき民主主義の大国には機嫌を損なわないよう十分配慮します。しかし、時機が熟した時、こういった腐敗した国は、本来の目的である米国を突然攻撃します。

私は、私自身のためにここで呼びかけています。それは、この呼びかけが、米国と米国国民の皆様の幸福と発展に役立つと信じているからです。健全な米国の存在は、世界中の人々の希望の星なのです。

ヒラリー候補は夫の前大統領時代から陰謀に苦しんでいます。一方オバマ候補は、日本が明らかに支援しています。私は、米国の政治状況を詳しくは知りません。それで、私には二人の候補者の資質に言及する資格はありません。それでも、私は確信します。他国の支援を受ける政治家よりも、他国の干渉に苦しみ、それを克服した政治家のほうが今後の国家の難局を乗り越えることできるからです。

私は、両候補とも尊敬します。日本の政治家など足元にも及びません。私は、米国の選挙に干渉する日本政府を非難しているのです。オバマ候補には何の落ち度もありません。

私は、日本国内でも、警察、弁護士、政府、自治体などあらゆる人権相談窓口に人権抑圧の相談をしましたが、全く無意味でした。 それどころか、攻撃は増すばかりです。私は日本人です。米国の政治に影響を及ぼす意思は毛頭ありません。私は、米国の有権者に真実を知ってほしいのです。重ねて申し上げます。健全な米国の発展は、人類の希望の星なのです。健全な米国の発展は、周辺国にも多きなインパクトを与えます。それは、米国にとって大きな安全保障となります。貴重な若者の命も、巨大な軍事費も節約することが出来ます。どうか、地球の片隅で米国の大統領選挙を見つめている人々がいることを忘れないでください。

参照 米国海兵隊は、天皇の軍隊である可能性が高い。
日本人も、沖縄人も、アメリカ人もだまされている可能性が高い
政治的語呂合わせ 重信 房子と米国大統領選挙 ヒラリー候補に最後まで嫌がらせ
ハワイ真珠湾攻撃の日 米国大統領と日本の陰謀 オバマ大統領の首席補佐官

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (59-2) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/3/15  #101

日本の陰謀 (59-2)

オリンピックメダルの買収を中止せよ


2008年3月10日 エチオピアの男子マラソンの世界記録保持者 ハイレ・ゲブレセラシェが、 北京オリンピックのマラソン種目を欠場すると発表した。しかし、この選手は、男子1万メートルの競技には出場する。これは、日本がオリンピックのメダル獲得のために行う買収工作だ。日本は、マラソンではメダルに手の届く選手がいるが、男子1万メートルでは、有力な選手はいない。それで、マラソンに限って金メダル候補に欠場してもらったのだ。日本は、これまでも多くのメダルを買ってきた。

日本は陰謀工作を行う時、必ずもう一つの陰謀を重ねる。今回は、エチオピアの選手に、「中国の大気汚染が理由だ。」と、言わせた。 中国を侮辱するのだ。マラソンは欠場するが、1万メートルの種目には参加するという。全くデタラメだ。 日本は、その翌日3月11日、男子マラソン選手3人の出場を決定した

ところが、ヤフーの掲示板に、その陰謀が暴露されると、 ゲブレセラシェは3月13日突然、欠場を撤回した。何という対応の早さだ。おまけに、 チベットではオリンピック反対のデモまで始まる有様だ

チベット亡命政府の国旗は、 日本の軍艦旗をもとに作られた。日本のスパイ 矢島保治郎がデザインしたものだ。 戦時中、日本とチベットは中国を挟み撃ちしようと企んだ。ほかにも、 青木文教など多くの日本人が潜り込んだ。

今日でも、 ダライ・ラマ オウム真理教の関係など、怪しいことが多い。 オウム(aum)とは、チベットの「神」そのものだ。オウム真理教は、日本のチベット支援の重要なサインだった。

サムエル・ワンジル 画像


ハイレ・ゲブレセラシェ


チベット亡命政府の国旗


日本の軍艦旗

北京オリンピックが面白くない日本が黒幕と見たほうが筋が通る。

北京オリンピック・男子マラソンではサムエル・ワンジルが金メダル (以下2011年5月18日追記)

結局、北京オリンピックでは日本勢は振るわなかった。だが、そこには、もう一人日本人選手がいた。それは、ケニアのサムエル・ワンジル選手だった。

サムエル・ワンジルは日本人

サムエル・ワンジルは生まれた時から金メダルを取ることに決まっていた。誕生日は、金メダル発行の日だった。そして、2011年5月15日 妻と口論後にバルコニーから飛び降り死亡した。この日は、佐々木小次郎巌流島がんりゅうじま)/rp>宮本武蔵むさし)/rp>と決闘し、敗れた日だった。おそらく、妻と決闘したのだろう。

■ サムエル・ワンジル
(西暦 1986年11月10日 - 2011年5月15日
(旧暦:1986年10月9日 - 2011年4月13日
関連事件:
■ 天皇陛下記念金貨を発行(誕生日と同日)。
■ 佐々木小次郎。巌流島で宮本武蔵と決闘し、
敗れる。
■ 五・一五事件。

参照 日本が「マラソン」に執着するのには歴史的理由があった。
古代ギリシアのマラトンの戦いも天皇一族の演出の可能性が高い。
韓国併合もサンパウロの市立劇場もマラトンの戦いを記念した
沖縄戦とオリンピック タイタニック号とオリンピック タマちゃん騒動とオリンピック
東京オリンピック インド航空182便爆破事件 オリンピックと戦争・災害・事件
コンチネンタル航空3407便墜落事故 IOCの問題を暴露したバンクーバーオリンピック 大韓航空機爆破事件

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (60) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/3/17 #102

日本の陰謀 (60)

台風をあやつる


私は、 これまで日本の気象テロリズムに抗議してきたが、客観的な資料がなかなか見つからなかった。だが、今回たまたま このサイトを見つけた。ほとんど私の仮説が裏付けられている。私の意見を交えてここに述べる。

1.台風は、発生、進路誘導、速度、雨量、風力、気圧など、ほとんどの項目で人工操作が出来る。あるいは、昔から行われている。

台風の科学

2.台風の実験は、影響を与える要素が多く、相互に影響を与えることから、高度なシュミレーションを使っても、現実には理論的な予測は不可能だと思われる。

3.シュミレーションの出来ない実験では、試行錯誤を行うしかない。

例えば、鶯(うぐいす)に最もきれいに鳴かせる方法は、理論では得られない。試行錯誤で、あらゆる組み合わせ(気温、湿度、周囲の音、風の状態、餌、水分の補給、・・・)を行い、最大値が得られる。

最も大きくさえずる
最も美しく鳴く
最も長時間鳴く

台風も、数多くの試行錯誤で、人工操作のノウハウが蓄積された。おそらく、戦後の巨大台風は、大きさの実験、 最近の台風はピンポイント操作の実験だ。こういった実験は、最終的には人間が行うので、定期的な演習が必要だ。日本を南西諸島から北海道まで台風が縦断する理由はここにある。長期間演習をしないと腕が鈍る。

4.固体の回転物体は摩擦が中心部だけであり、移動に力はいらない。回転する独楽(こま)は、息をちょっと吹きかけるだけで移動を始める。 動摩擦は静摩擦よりはるかに小さい。同様に、回転する空気塊は動きのない空気塊に比べて摩擦ははるかに少ない。例えば、止まっている車を10m動かすには大きな力がいるが、時速100kmで走行する車の進路を横に10mずらすのは、パワーステアリングを使わなくても、小指の力で出来る。

5.過去の気象庁の台風進路予報が日本独特で、まさに人工操作に適した扇形の図柄だった。最近円形の予想図に一部切り変えてはいるが、基本的には変わらない。それに比べると、米国などでは、進路予報を扇形で行うことは珍しい。それは、日本が自ら台風を誘導するが、米国では予測がしばしば大きく外れるからだ。それは、日本が、故意に予報進路と違う方向へハリケーンを誘導するからだろう。日本の気象庁の進路予報は、海上自衛隊の努力目標だった。

6.今後の台風、ハリケーン、サイクロンなどの災害を引き起こす気象については、監視が必要だ。

参照 人工降雨特許の一つ: 人工降水発生方法及び装置
強冷剤として液体炭酸、ドライアイス、液体プロパン、液体空気、液体酸素、液体窒素などが使われる。
日本気象協会は朝鮮戦争と一致して設立された
台風で脅しをかける日本政府 天気操作の実証(1) 天気操作の実証(2) 降雨
人工降雨 日付と降水量の因果関係 気象テロリズム ハリケーン
究極の民族浄化 洗車機の中で暮らす日本人 台風の誘導

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (60-1) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/3/20 #103

日本の陰謀 (60-1)

ハリケーン


日本の台風が人工的に操作されていることはこれまでに説明してきたが、米国のハリケーンもまた人工的な操作が感じられた。それで、分析してみた。やはり、予想通り人工操作をうかがわせる結果が現れた。いや、人工操作以外に考えられない。

気象テロを証明するためには、次の二点の証明が必要だ。

1.ハリケーンが災害を大きくするように動くこと

2.ある時期からその現象が顕著になったこと

2012年のハリケーン(英語)

それで、過去のデータに目を通したが、すぐに数値の上での異常現象に気がついた。それで、ハリケーンの上陸する地域でデータのある観測地点の中から、大都市と小さな町を等間隔で選んで、そのデータを比較した。期間は、違いが顕著になった1988年を境に、その前(表1)と、その後(表2)に分けた。2007年以降はデータがない。


結論

(表1)に示されるように、小さな町のハリケーン件数の合計が前半19年間の17件から16件にわずかながら減少しているが、大都市のハリケーン件数の合計が前半19年間の6件から21件に3.5倍に増加した。

(表1) 25マイル(約40キロ)の距離以内に接近したハリケーン・熱帯低気圧の件数


 は大都市を示す

上段は、1969年~1987年のハリケーン件数
下段は、1988年~2006年のハリケーン件数
テキサス州 ①ヒューストン 3
4
ルイジアナ州 ②ビントン 3
2
③アベビル 3
2
④ニュー
オリンズ
1
7
ミシシッピ州 ⑤オーシャン
スプリングス
1
3
アラバマ州 ⑥モービル 1
6
フロリダ州 ⑦ナイスビル 3
4
⑧タベルニエ 3
1
⑨マイアミ 1
4
⑩セバスチャン 4
4

種類 上段は、1969年~1987年のハリケーン件数(1969年を100とする)
下段は、1988年~2006年のハリケーン件数(1988年を100とする)
小さな町計 ②、③、⑤、⑦、⑧、⑩計 17
16
都市部計 ①、④、⑥、
⑨    計
6
21

(表2) 50マイル(約80キロ)の距離以内に接近したハリケーン・熱帯低気圧の件数

上段は、1969年~1987年のハリケーン件数
下段は、1988年~2006年のハリケーン件数
テキサス州 ①ヒューストン 6
6
ルイジアナ州 ②ビントン 6
3
③アベビル 5
5
④ニュー
オリンズ
4
10
ミシシッピ州 ⑤オーシャン
スプリングス
4
6
アラバマ州 ⑥モービル 3
9
フロリダ州 ⑦ナイスビル 3
8
⑧タベルニエ 6
5
⑨マイアミ 8
10
⑩セバスチャン 9
10

観測地点の情報

テキサス ルイジアナ ルイジアナ ルイジアナ ミシシッピ
ヒューストン ビントン アベビル ニューオリンズ オーシャンスプリングス
緯度 北緯29.45度 北緯30.11度 北緯29.58度 北緯29.57度 北緯30.24度
経度 西経95.22度 西経93.34度 西経92.07度 西経90.04度 西経88.47度
人口 5,539,000 3,000 11,000 1,319,000 17,000

アラバマ フロリダ フロリダ フロリダ フロリダ
モービル ナイスビル タベルニエ マイアミ セバスチャン
緯度 北緯30.41度 北緯30.30度 北緯25.00度 北緯25.47度 北緯27.46度
経度 西経88.02度 西経86.28度 西経80.30度 西経80.13度 西経80.28度
人口 399,000 11,000 2,000 5,463,000 16,000

仮説

1.ハリケーン・熱帯低気圧は、1988年前後から都市部の通過が顕著になった。これは、自然現象ではない。
2.世界中で悪意の気象操作で知られている国は日本しかない。米国での気象操作の開始時期が日本での気象操作技術が確立された時期と合致する。
3.米国のハリケーン災害は 日本の陰謀である可能性が大きい。

参照 全米ハリケーンセンター(National Hurricane Center) ハリケーン・カトリーナと枕崎台風
天気操作の実証(1) 天気操作の実証(2) 降雨 人工降雨 日付と降水量の因果関係
気象テロリズム  究極の民族浄化 洗車機の中で暮らす日本人 台風の誘導

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (61) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/3/28  #104

日本の陰謀 (61)

三浦和義みうらかずよし)/rp> 三浦知良みうらかずよし)/rp>

この二人の同姓同名は偶然ではない。この二人にも奇妙な一致点が多い。結論から先に述べる。

二人の誕生日はナポレオンの記念日
1.

三浦和義の誕生日は7月27日。この日は1794年、テルミドールのクーデターでナポレオンが登場する舞台となった、フランス革命の重要な日だった。1998年マイケル・ジャクソンが来日した日も三浦の誕生日、この日だった。

2.

三浦知良の誕生日は2月26日。この日は1815年、ナポレオンがエルバ島を脱出した百日天下の始まりの日だった。


公安の協力者

三浦和義は、米国に対する謀略工作を任務とする公安の協力者だ。本来の原因は三浦義一にあった。詳細は、こちらを参照されたい。自作自演は典型的な手段だ( カバート・アクション)。最初の時点の目的は二つあった。
1.

中曽根首相による戦後初で終戦40周年記念日の 首相靖国公式参拝を強行突破するために、国民の世論と国際批判をかわす。

2.

東條英機を死刑にした米国は許せない。それで、米国国内で殺人を起こし、日本で裁判し、 無罪を言い渡すことで、東條英機と同様の状況を作り、雪辱を果たした。


本来の役割

三浦知良の本来の役割は、国民の記憶から三浦和義を忘れさせないためだった。もし、「カズ」がいなかったら、多くの人は三浦和義の名前はとっくの昔に忘れていただろう。政府は、三浦和義第二弾を準備していたのだ。

三浦 和義 画像

三浦 知良 画像


アルプス越えのナポレオン


エルバ島のナポレオン

1.

日本の戸籍は、届出が「漢字」のみであり、漢字の読み方は、いつでも自由に変えられる。三浦知良は、途中から読みを変えられた。

2.

ロス事件が起こると、三浦知良は突然忙しくなる。翌年、高校を1年で中退し、ブラジルに行く。このあとの動向が、政府支援のスポーツ選手の典型的なパターンだ。あまり実力はないが、外交・産業の後押しで、何とかプロの体裁を整えて日本に凱旋する。

3.

カズが日本の現役最年長プロサッカー選手であるのも、次の三浦本人の出番まで選手生命を持たせたものだ。


最後の仕事

今度の三浦の役割は、 マネー・ロンダリングだ。サイパンで捕まったのも計画通りだ。金は、三浦から弁護士、 アルメニア、そして 大統領候補オバマへと流れる。
1.

代理人弁護士の マーク・ゲラゴス Mark Geragos)は、スキャンダル事件を扱うことで有名な弁護士。旧ソ連のアルメニア出身で、 マイケルジャクソンの弁護をして多額の報酬を受け取った。マイケル・ジャクソンの収入・資産はマネー・ロンダリングによるもので、ゲラゴスを通して、亡命アルメニア人組織に多額の資金が流れる。アルメニアは、日本にとって将来の対ロシア、対中央アジアの謀略の拠点だ。紛争の種は山ほどある。海外のアルメニア人社会の団結は強い。国内への送金額も大きい。

2.

米国大統領選挙で、日本は何としてもオバマに当選させたい。しかし、米国国内の監視も厳しくなり、違法献金が困難になった。今回は合法献金の道を作った。

これは仮説です。真実は、他の情報により検証ください。私は日本政府を非難しているのみで、ここに記載した方々を非難する意思はありません。この仮説が誤りであることを期待します。

参照 三浦知良(かずよし)は、ビートたけしの20才の誕生日に生まれた
三浦知良の大厄42才の誕生日に、コンチネンタル航空3407便墜落事故が起こった。
日本の有名人の記念日には大事故が起きることが多い
ロス疑惑は、米国をバカにする日本政府が演出したパロディだった
アメリカ同時多発テロ事件 ヒ素カレーとバングラデシュ 南オセチア紛争 重信 房子と米国大統領選挙
三浦和義に続いてマイケル・ジャクソン 林 真須美 IOCの問題を暴露したバンクーバーオリンピック
大久保清連続女性殺人事件

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (62) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/4/1  #105

日本の陰謀 (62)

三位一体の改革


新銀行東京

新銀行東京が経営難に陥った。1999年4月5日の設立時からこの銀行の経営はデタラメだった。私は、当初からこの銀行は計画倒産のために設立された銀行だと確信していた。だが、疑問は残った。何故フランスの不良銀行を東京都が引き取ったのか。日本、フランス、東京都の間に何かがある。すぐに、この三者のギブ・アンド・テークに気付いた。

1.東京都⇔フランス

2003年11月14日付け朝日新聞がスクープした。東京都は新銀行設立の手段としてBNPパリバ信託銀行の買収を検討しているというものだ。同日、石原慎太郎知事は記者会見でその事実を認めた。

経営難のBNPパリバ信託銀行の買収(=新銀行東京設立)は、 反米・テロリスト支援キャンペーンに対する日仏協力の一環だった。 BNPパリバはパレスチナテロ組織の資金洗浄の拠点であったことが、CIAにより暴露された。BNPパリバはその設立日から日本の企業である可能性が強い(西暦2000年5月23日旧暦4月20日)。

新銀行東京問題
ずさんな経営実態明らかに 

都知事選 どうする新銀行東京


東京都庁舎

2.日本政府⇔東京都

小泉構造改革(三位一体の改革)による東京都に対する事実上の財政援助を見返りに、東京都はBNPパリバ信託銀行の買収に関する資金を負担した。

東京都は、19年度予算編成において、都税収入の実質5千億円に及ぶ大幅な増加により、財政再建の成果が着実にあらわれ、10年後の東京をも展望し、積極的な予算編成をおこなった

東京都は、小泉「構造改革」による税収増などで約5700億円の増収が見込まれた

これは、国家レベルの マネーロンダリングだった。日銀や財務省がフランス政府やフランスの銀行に資金援助するわけにはいかない。だから東京都に巧妙に迂回させた。

日本政府は、 米国のシティバンク、エヌ・エイに対しては、些細なミスに対して過酷な行政処分を行うが、自分たちは、それ以上のマネーロンダリングを行っている。

三位一体の改革という言葉の意味を正確に言える人は少ない。これまで述べたように、日本政府の作り出す言葉や日付には、言外の「語呂合わせ」がある。何故、今頃、三位一体なのか。今回もすぐにわかった。小泉は、巧妙・難解な語呂あわせを、ここでも演出した。本来、上記の三者にちなんで、三の文字のつく語呂あわせで、英米をバカに出来ればよかった。こうして、「三位一体」という言葉が作られた。本来、この言葉は、キリスト教では神聖な言葉だ。

三位一体は、キリスト教の根本教理の一つ。
父なる神、子なるイエス・キリスト、聖霊の三者は、等質で不可分とする説

おかげで、将来の子供たちは、「三位一体」と質問されたら、「 キリスト教」ではなく、「 小泉純一郎」と答えるのだろう。

三位一体の本当の意味は、フランス、日本、東京の三位だった。東京都を通じて日本からフランスへ裏金を流すことだった。このデタラメさには本当にあきれる。国民が三位一体の意味がわからないはずだ。財政用語での解釈は、こじつけだったのだ。

日本政府は、フランスから経営難のBNPパリバ信託銀行に関する相談を受けた。当初から、この銀行は日本の銀行で、フランスの看板はダミーだったのかも知れない。 従業員数と預かり資産の量がちぐはぐで、銀行の体をなしていなかった。だが、日銀は考えた。これまでの不良債権問題で信用は地に落ちており、直接の介入はできない。それで、迂回策を考えた。手っ取り早いのが、何でもやる東京都知事石原だった。話は、すぐまとまった。政府の税金を必要なだけ東京都に回すから、不良債権を引き取ってくれということだった。

「三位一体の改革」の三つの概念は、後からこじつけたものだ。だから、このような覚えにくい、なんとも不可解な言葉が作られた。これで、これまでのもやもやが全て吹き飛んだ。

三位一体の改革は、日本において国と地方公共団体に関する行財政システムに関する3つの改革、すなわち

(1)国庫補助負担金の廃止・縮減

(2)税財源の移譲

(3)地方交付税の一体的な見直し

をいう

この改革は地方を疲弊させ、地方自治体は財政難に陥った。結局、この改革で利益を得たのは「東京都」のみで、この改革の目的が何だったのか今さらながらよくわかる。

地方の不満は、国の借金の付回しを「三位一体の改革」と称して03年から06年にかけて、トータルで地方交付税など合わせて約5兆円もの財政を削減したことだ。それが自治体間の格差を拡大し、地方を疲弊させた。地方切り捨て批判の大合唱が参議院選挙の民意となって現れた

新銀行東京という銀行名も異例だ、普通、「銀行」は最後につける。この場合、「新東京銀行」とすべきだった。何故、「新銀行」を頭に持ってきたのか、それは、この銀行が「新銀行」ではなかったからだ。単なる社名変更だったのだ。それで、そのことを国民に感づかれないように、わざわざ、「新銀行」を頭に持ってきた。フランスのことは国民には知られたくなかったのだ。

追加出資は誰の責任か。

1.経営難に陥った銀行が現金を必要とする場合は二つある。一つは、 預金の取り付け騒ぎ。もう一つは、債務保証の 代位弁済履行請求だ。預金の取り付け騒ぎは、株主の責任ではない。債務超過の金融機関は、増資しても問題解決にならない。金融機関には、「金」以外の資産がほとんどない。製造業であれば、営業基盤とか、特許とか、商品の需給関係とか、経営再建に結びつくものは考えられるが、金融機関にそれはない。しかも、ひとたび破綻のうわさの出た金融機関が再建されることはない( 山一證券)。

2. 決算書では、預金1884億円、支払承諾(債務保証)56億円だ。おそらく 東京都の追加出資400億円は、これらに使われて消えてしまうのだろう。一部の預金者に抜け駆けをさせるのは違法だ。また、増資した資金で債務保証を履行するのも、勝手に切られた空手形を決済するために出資を募るのと同じで、手形を切った者の責任が問われていない。本来、信用力のない金融機関の保証を受けて融資を行った銀行があれば、その融資銀行に責任があるわけで、新銀行東京は清算することで、東京都の負担は免れることは出来る。預金もしかりだ。この際、預金者に泣いてもらうのも、今後の日本の金融制度を健全化させるために必要なことだ。もっとも預金者は、東京都自身かもしれない。そうすると、今回の議会の騒動は茶番ということになる。

巧妙な名前「新銀行東京」

「新銀行」という名前の名付け親は石原慎太郎らしい。だが、この名前には巧妙なトリックがある。日本人には、「銀行」だと言い、外国人には、「企業」だと言う。何故なら、この企業の英語名は「ShinGinko Tokyo, Limited」だ。確かにローマ字では、「ShinGinko」と書いてあるが、これを理解できる外国人はいない。

もし、「新東京銀行」だったら、英語名は、「New Tokyo Bank」となり、分りやすい。もちろん銀行を発展させるつもりなら、誰にも分かりやすい名前にするはずだ。では、何故このような誰にもわからない名前にしたのか。今になって考えるとよくわかる。つまり、将来倒産した時に、日本の”銀行”という印象をもたれないようにするためだった。いや、将来倒産させるつもりだったのだろう。

文字通り徳川銀行だった (2011年1月14日追記)

記念日は、明らかに徳川幕府を示唆する。

事 件 関 連 事 件
ビー・エヌ・ピー信託銀行設立
(新銀行東京の前身)

(西暦 1999年4月5日
(旧暦:1999年2月19日
■ 大坂夏の陣で徳川家康が駿府を出発。
■ 大塩平八郎の乱。
■ 西郷隆盛と勝海舟が江戸で会見。翌日、江戸城の
無血開城を決定。
東京都は新銀行設立の手段として
BNPパリバ信託銀行買収案を公表。

(西暦 2003年11月14日
(旧暦:2003年10月21日
■ 仏教伝来。
■ 源頼朝と源義経の兄弟が駿河国の黄瀬川で初めての対面。
■ 関ヶ原の戦い。
■ カリフォルニア州知事選挙で、シュワルツェネッガー勝利。


新銀行東京設立は赤穂浪士討ち入りを記念したパロディだった

日本の政治・経済・行政は、ことごとくパロディにあふれており、天皇一族のお祭り騒ぎに他ならないことがよくわかる。

つまり、吉本興業の姿が天皇一族の真の姿であり、ニュースや評論などで真面目な顔をしているのは、完全に「仮面」をかぶった偽装工作に過ぎない。

参照 『石原プロ』設立は、まさに、日本の『大奥』が正体を現した日の100周年記念日。
ついに、徳川幕府将軍をして、その下座(しもざ)に座らせた。
もちろん、『石原プロ』は現代版『大奥』であり、『東京都庁舎』は、
現代版『江戸城大奥』だった。
東京都知事選挙さえも鹿児島叩きに語呂合わせするこの腹黒さ
東京都庁舎はメディア王マードックを記念した
石原宏高は、金正日が朝鮮労働党の組織指導部指導員に就任した日に生まれた。
その日は、金正日の党事業開始を意味する記念すべき日だった

石原一族の日米・北朝鮮との関係は、ただごとではない
石原慎太郎の極端な中国・朝鮮嫌いは、生れた時に決定されていた
1945年7月16日宝くじは「三位一体」で始まった。だが、その目的はとんでもない陰険な陰謀だった。
新銀行東京特別委、廃止の公算 都議会与野党の逆転で

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (63) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/4/4 #106

日本の陰謀 (63)

陰謀成果主義の露呈


陰謀にも 成果主義というものがある。

最近このことに気付いた。まず個人的な状況下における日本の陰謀成果主義について述べる。

国内における私に関する陰謀は、様々な形式での嫌がらせ行為だ。個人行政警察自衛隊マスコミまで動員する。以前からその動員力に関心があった。行為の内容から見て、高いモラルで動員が出来るとは思えない。

もっぱら金銭など利益の供与だろう。問題はいくら払うかということだ。

モラルの低い組織では、「報酬のだまし取り」が起こる。要するに、仕事の手抜きで対価を受け取ることだ。

注意深く観察すると、こういった嫌がらせ行為者のまわりには覆面パトなどの監督者がいる。それもそのはずだ。こういった経費には無駄使いが起こりやすい。それゆえ現場監督と評価が重要だ。当然、報酬基準があるだろう。

だが、どこの職場でもあるように、上手な報酬の受け取り方法がマニュアル化して、その行動を特色付けている。

ベートーヴェン
ピアノソナタ・月光


交響曲第9番 (ベートーヴェン)
指揮 バーンスタイン



成果主義と職場の士気

近所の嫌がらせ大工たちは、その特徴を発揮する。

私は、しばしば朝早く自宅の庭の剪定・草むしりを1時間ほど行う。すると、ほとんど必ず近所の大工が、自宅前の路上にトラックを止めてアイドリングを始める。これは嫌がらせだ。口論をしたことも数え切れない。先日は、腕を振り上げて、門の中に入ってこようとして脅してきた。最後は門扉を蹴飛ばした。りっぱな犯罪だが、警察は仲間であり、何の役にも立たない。それどころか、一緒になって私に対して嫌がらせを始める。

だが、ついに、一つの共通パターンに気付いた。それは、私が庭の後片付けを始めると、その男たちのトラックが現れる。私が玄関から家に入ると、すぐに、トラックはいなくなる。つまり、こいつらの評価ポイントは、私を家の中に追い返すことだった。それで、こいつらは、最も楽にポイントを稼ぐ方法を取る。

つまり、私が後片付けをして玄関に入る直前に嫌がらせをし、表面上、嫌がらせにより私が室内に逃げ込んだとして、成果報酬を得る。しかし、実のところ、私が室内に入ったのは予定の行動で、嫌がらせとは何の関係もない。

これには本当に驚いた。しかし、よく考えると、成果主義の報酬体系ではよくあることだ。

参照 「大工」という言葉は江戸時代に作られた。日本は「大工」の権利「特許制度」を作った。
ベートーヴェンの交響曲第9番『合唱付き』は、日本が画策した特許制度200周年記念交響曲だった
2009年12月25日、鹿児島県暴力団排除活動の推進に関する条例公布
内容を精査すると、それは不都合な人間に対する「村八分推進条例」であることがよくわかる。
例によって、いろいろな事件を日付で合わせてきた
ベートーヴェンは日本人 ブッシュ大統領に靴を投げる 米軍撤退とピナツボ火山噴火

続く 内容には仮説を含んでいます。

 日本の陰謀 (64) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/4/4  #107

日本の陰謀 (64)

スペイン列車爆破事件(国際テロの 成果主義


陰謀成果主義は前項で述べたが、国際テロでも顕著な事例があった。思い出す順に述べる。

スペイン列車爆破事件

欧 州 連 合 日 本 欧州緑の党

2004年3月11日の早朝、 スペイン・マドリード市内の3つの駅で大規模な爆発が起こった。通勤ラッシュの時間帯のため被害は拡大し、192人が死亡、2000人以上が負傷する大惨事となった。事件当初は、 「バスク祖国と自由」(ETA)による犯行かと疑われた。しかしETAはすぐに関与を否定した。犯行後、 アルカイダ系のテロリストグループが電子メールを使って犯行声明を出した。

驚いたことに、ここでもアルカイーダの旗は 日の丸だった。
1.

スペインでは3日後の3月14日に総選挙が予定されていた。大方の論評では、このテロにより国民が動揺し、 イラクからの撤兵を公約した野党の勝利となった。一見、テロの成功に見える。

2.

もちろん、上記の論評も一部的を得ているかもしれない。しかし、 スペインの政局は常に流動的で、これまでも与野党は頻繁に交代している。さらに現職の アスナール首相は引退を表明していた。

3.

スペインは数百名の兵士をイラクに派遣していた。だが、2000人を超えるテロの死傷者数を考えれば、どう見ても引き合わない。もしスペインが数万人の兵士を派遣していたら、かくも簡単には撤退しなかったはずだ。このテロによる選挙への影響は、野球に例えれば、9回2アウト満塁で、フォアボールによる押出しの1点を叩き出す最後のボールのようなものだった。

4.

要するに、テロリスト組織は、スペインの総選挙が与党敗北という状況分析を行い、野党有利にもかかわらず、マスコミを使って与党優勢をアピールさせた。

ところが実際は、2001年ゴンサレスに代わって書記長となった ホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロは、野党 スペイン社会労働党を刷新して党勢を回復させ、1年前の地方選挙に勝利していた。

スペイン列車爆破事件 画像

ヒラリー・クリントン
私達がアルカイダを作った 画像

緑の党 (三橋派)

緑の党 結成宣言
2012年7月28日
  

もちろん、スペインのマスコミにも買収された関係者は多い。金の力は大きい。だからこそ、現職のアスナール首相は早々と逃げ出したのだ。そして、テロリスト組織は列車爆破事件の失態を誇張して、与党を窮地に追いやったように見せかけた。この選挙は 出来レースだった。

5.

この総選挙で野党はイラク撤兵を公約に掲げたと言われるが、実際は、与党も兵力を削減させていた。テロ発生時、スペインのイラクでの兵力はピーク時の1400人から数百人にすでに削減されていた。

6.

勝利確実な総選挙で、後継者(子分)のいない状況で、政権を譲る者は聞いたことがない。日本の 小泉、ロシアの プーチン、キューバの カストロは、高い支持率で退陣したが、いずれも後継者(子分)がいた。アスナール首相は当初から総選挙敗北を予想していたと見るべきだ。

九州新幹線部分開業

この話は日本に続く。アルカイーダの攻撃が列車に向かったのには訳があった。日本は 新幹線 周辺国への売り込み 躍起になっていた。当然に日本は日付を合わせてきた。スペインの列車テロの二日あとの3月13日、九州新幹線( 新八代 鹿児島中央間)が部分開業した。当然、日本政府と JR九州は、スペインの列車テロを事前に知っていた。

陰謀成果主義

このように、日本の行う国内・国際テロでは、その成果を最大限になるように計画される。いや、最大限にならなくとも、評価者がポイントを与えてくれればいいのだ。だから、一連のテロはさらに複雑な様相を帯びる。

列車爆破事件と欧州緑の党結成。 (2011年2月1日追記)

ここでも日本は日付の「しりとり」と旧暦・西暦の語呂合わせを行った。今回の列車爆破事件は、欧州緑の党結成に合わせたものだ。日本は、欧州連合も欧州緑の党も背後で操っている。それらのシンボルマークさえも日の丸を示唆する。この爆破事件が何を示唆するものかははっきりしない。だが、日本は、古代から陰謀事件を日付に刻んでいる。将来の子孫にメッセージを残すことに意味があるのだ。

日本の陰謀では既にありふれた事例になっているが、今回も日本国内で2件の事件を絡めてきた。

そして、九州新幹線の部分開業の日、宇土市で不可解な殺人事件が起きる。東京政府(徳川幕府)は、石橋を叩いても渡らない慎重さで嫌がらせを繰り返すが、宇土市は熊本市八代市の中間にあり、JR宇土駅は新幹線の通過駅になる。この事件は、日本の陰謀では絶妙の距離感なのだろう。つまり、偶然とも言えるし、でっち上げ事件にも見える。

西暦 1971年2月2日 ラムサール条約制定。湿地の保存に関する国際条約。
重信房子と奥平剛士(おくだいら つよし)が中東へ出国するため
 結婚。
奥平と言えば、奥平松平家が江戸時代後期武蔵国忍藩の藩主を務めた。
城郭は低湿地の沼沢にあった。奥平がこの家系に属するかどうかは不明だが、
ラムサール条約を示唆していることは間違いないだろう。)
旧暦 1971年2月2日 重信房子は日本赤軍を結成し、リーダーになる。
★映画「結婚宣言」が米国で公開。
旧暦 2004年2月2日 ★初の汎ヨーロッパ政党・欧州緑の党がローマで結成。
西暦 2004年2月21日
旧暦 2004年2月21日 スペイン列車爆破事件
★高崎小1女児殺害事件。
★板橋高校卒業式事件。
西暦 2004年3月11日
西暦 2004年3月13日 JR九州新幹線・新八代駅~鹿児島中央駅間開業。
宇土市院長夫人殺害事件(熊本県宇土市)。

参照 祝日「山の日」は、8月12日から8月11日に変更された。
だが、第一回目の祝日2014年8月11日はアルカイダ結成26周年記念日だった。
一体全体、日本政府は何を考えているのか
ヨハン・シュトラウスと日本の政治家・芸能人
(スペイン列車脱線事故が暴露した、天皇一族の陰謀)
スペイン列車爆破事件は旧暦で2月21日に起きた。
この日は、トレビシックの世界初の蒸気機関車発明200周年記念日だった
スペイン列車爆破事件は、阿南惟幾(あなみ これちか)陸軍大将を記念した、
日本政府とアナン国連事務総長の陰謀の可能性が高い
ワールドトレードセンターは二度攻撃された 死の商人 オサマ・ビンラディン
オサマ・ビン・ラディン(2) アメリカ同時多発テロ事件

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (65) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/4/8  #107B

日本の陰謀 (65)

ロンドン同時爆破事件(国際テロの成果主義


ロンドン同時爆破事件

2005年7月7日午前8時50分頃(日本時間午後4時50分頃)イギリスの首都 ロンドンにおいて地下鉄の3ヶ所がほぼ同時に、その約1時間後にバスが爆破され、56人が死亡した。日本国内のメディアでは、この事件をロンドン同時爆破テロ、ロンドン同時多発テロ、ロンドン同時テロという名称で報じている。

ロンドン同時爆破事件 画像

このテロ事件には、 9.11テロ事件 スペイン列車爆破事件と共通点がある。それはテロ実行時間だ。どちらのテロも午前8時前後に実行された。この時間帯は気まぐれで選ばれたものではない。テロに黒幕がいるとすれば強烈なメッセージがあるはずだ。実行時間は、テロのメッセージに日付が含まれていることを強烈にアピールする。

欧米で午後にテロを実行すると、東アジア、特に日本では時差の関係で日付が翌日になる。これでは世界的な統一された日付が形成されない。それで、日付に意味のあるテロは、欧米では午前中に実行される。スペイン列車爆破事件では、テロリストが3月11日の日付にこだわったと言える。9.11の6ヵ月後というメッセージだったのかも知れない。とにかく東アジアで3月12日では面白くないのだ。

なぜ7月7日だったのか

では、7月7日とロンドン地下鉄爆破と何の関係があったのだろうか。実は、東アジアの7月7日と大きな関係があった。

7月7日は日本では 七夕祭りの日だ。また 中国でも七夕節は伝統的祝祭日だ。だが、7月7日は中国にとって忘れられない事件の日でもあった。

上海ではこの日、中日韓の合同海難救助演習が予定されていた。当然にこの日付は中国により設定された。だが、日本にとっては我慢ならない演習だった。 中国外交部報道官の記者会見でも「悲劇的事件の68周年の記念日」について言及された

1937年7月7日は中国にとって忘れられない日だ。日本では 盧溝橋事件と呼ばれるが、これは日本軍の捏造事件で、中国に対する日本軍による一方的な侵略戦争が始められた日だ。事件の詳細については諸説があるが、日付が全てを物語る。日本は、この中国の伝統的祝日を故意に選んで戦争を仕掛けた。中国の歴史全体を汚したのだ。本当に腹黒い国だ。中国側がわざわざこの日を選ぶはずがない。

旧暦を調べると6月2日本能寺の変自衛隊発足など、いろいろと記念すべき事件の多い日だ。

なぜロンドン、なぜ鉄道だったのか

それから、場所だ。何故、スペインと英国の鉄道が狙われたのか。何故、日独仏米では過激な列車テロは起こらないのか。それは、日本が黒幕であり、新幹線とオリンピックが理由であるからだ。

鉄道においては米国は、高速鉄道の運行はあるが外国への売り込みは消極的だ。フランスとドイツはもちろん日本のライバルだが、日本にとって反米英の点から重要なパートナーだ。しかし、中国への高速鉄道の売り込みについては、日本はどうしても譲れない。それは、日本が中国に関心があるからではない。中国が特定の西側諸国と関係を深めることは、将来中国と事を構えようとしている日本にとって大きな不都合だ。新幹線の売り込みは、経済的な側面もあったが、主な目的は、西洋諸国の中国国内への影響力を抑えること、日本が中国経済と深く関わることで、将来の中国支配の足がかりを得ることだった。戦前と何の変わりもない。それで、テロ実行場所は、スペインと英国が選ばれた。

その日 小泉純一郎は英国にいた

実は、この頃日本はいろいろなことで我慢の限界に達していた。2005年7月6日シンガポールで開かれたIOC総会で第30回オリンピックがロンドンに決定した。こともあろうに、日本の同盟国フランスを英国が決選投票で破ったのだ。しかも、日本の首相小泉は英国にいて ブレア首相に祝辞を言わねばならない羽目に陥った。大きな屈辱だったに違いない。実は、スペイン・マドリードも当初有力候補だった列車爆破事件が影響し脱落した。

2005年7月6日から7月8日にかけて、 第31回主要国首脳会議(G8サミット)が、イギリス・スコットランドで開催されていた。この会議では、当時のイギリスの首相であるトニー・ブレアが議長を務めた。

その後も日本は7月7日にこだわり続ける。


自爆テロではなかった。

事件発生当時、イギリス捜査当局は、起爆装置を爆発させた時限式の爆発物によるテロと発表したが、後日自爆テロと修正した。実行犯は4名、改札の監視カメラによってバックパックを背負っている4人の青年が撮影された。だが、自爆させられた4名は、騙されて荷物を運び、殺害されたという事実が明らかになった。「自爆テロ」ではないと考えられる。

爆発直前、カバンを開けた際に中身を見た青年は、驚いてパニック状態に陥った。その様子は、監視カメラに映っている。

自爆テロに関するマスコミの検証は極めてずさんだ。死亡したテロリストは自爆した可能性はあるが、当然に、それ以外の可能性もあり、その可能性が否定されない状態で「自爆」と決め付ける報道には問題がある。

そもそも、自爆をするほど敵を憎んでいるテロリストであるならば、絶対に自爆はしない。時限爆弾で、生きている限り、何回でも敵を殺害し、混乱させ、逮捕されて死刑になればそれも本望だろう。

自爆テロの演出は、テロリストの組織的団結の強さを誇張するプロパガンダの一部と考えることが妥当だ。

参照 ロンドン同時爆発事件は、終戦記念日の空爆・撃墜事件を記念した
日本の陰謀の可能性が高い。日本という国の腹黒さは、底知れない
ロンドンオリンピック開会式の日程(2012年7月27日)は、日本五輪初参加の
ストックホルムオリンピックで、マラソン選手金栗四三(かなぐり しそう)が
レース中に行方不明となる事件の100周年記念日に合わせられた
ロンドン同時爆破事件は、日露戦争・樺太上陸作戦100周年記念日だった。
事件の起こった日、2012年夏季オリンピック招致を決定するIOC総会と、
G8サミットが開催されており、一連の騒動は日本の陰謀の可能性が強い
2万人の連合軍兵士を虐殺した冷血日本兵は、今日幸せに暮らしている 北朝鮮とタイタニック号
中国とダライ・ラマの主張の比較 テレサ・テン ジョン・レノン暗殺は日本とオノ・ヨーコの陰謀だ
これは偶然の一致か 最近のトロイの木馬 ユダヤ人とバテレン追放令 岩手宮城内陸地震とリスボン条約
日本の支える ミャンマーの軍事政権 嘘、大嘘、そして統計 陰謀の中心はオリンピック 帝銀事件とパキスタンの建国
温家宝首相の欧州歴訪 徳川家康と英国の陰謀史 徳川家康と赤穂浪士
IOCの問題を暴露したバンクーバーオリンピック 桜島の噴火もまた人工爆発だった ブライトンホテル爆破事件
ダイアナ妃の交通事故 ペリー提督は幕府の公儀隠密 セーラー服と機関銃 第二次世界大戦は八百長だった
ノーベル賞と日本の秘密 原油流出事故は日本の陰謀

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (66) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2008/4/11  #107C

日本の陰謀 (66)

2007年7月7日は戦争模様


2007年7月7日は戦争模様だった。二つの陣営は次のとおりだった。

LIVE Earth(ライブ・アース)グループ・・・米英中

LIVE Earthグループは ケビン・ウォール氏が創設しプロデュースする。生粋の米国人だ。

この年は 盧溝橋事件(1937年7月7日) 南京大虐殺から70年目にあたった。中国や米国で南京大虐殺などの映画がいくつも作られた。米議会では、 旧日本軍 慰安婦問題をめぐる決議案が本会議でも可決された。好むと好まざるとにかかわらず、日本は歴史と向き合わざるを得ない年だった。

SOS-SaveOurSelves(自分自身を救え)は、気候の危機と闘うための大規模なムーブメントのきっかけとなるべく企画された。主催者の中には アル・ゴア元副大統領もいた。

ライブ・アース マドンナ


ウェンブリーでのコンサート風景

SOSは、テレビ、映画、ラジオ、インターネット、そして2007年7月7日に世界の全7大陸で100人を超える世界のトップミュージシャンが集い開催される「Live Earth」と題した24時間コンサートを通じ、地球上のあらゆる人々にメッセージを伝えた。

NHKスペシャル 見なければ良かった

日本はこの日中戦争を 戦時国際法上の戦争という扱いにはしなかった。日本は中国に対して 宣戦布告をしていない。これは戦争当事国に対する輸出入規制を恐れた日本の策略。当時、米国から物資を多く輸入していた日本は、貿易ができなくなると生きられなかった。それで、戦争という扱いではなく、支那事変とした。戦争では、捕虜の扱いに対する協定が決められている。しかし 支那事変は戦争ではない。 日本軍は、捕虜を虐殺した。

分類上は、1937年から1941年まで、日本軍は テロリスト集団に過ぎなかった。今で言う、 アルカイーダと同じだ。何かテロリストというと、最近出現したもののように思われるが、「テロリスト」という言葉が新しいだけで、日本はこういった不法集団による戦いを昔から行っていた。

盧溝橋事件以来、米英の対中国姿勢は一貫して同情的であり、2007年7月7日はこの頃の日付では特に米英中同盟にふさわしい日付だった

新・世界七不思議グループ・・・日仏

「新・世界七不思議」についてはわからないことが多すぎる。  提案者のベルナルド・ウェーバーについても素性がよくわからない。また、 ユネスコ(本部:パリ)も、あたかも後援団体であるがごときキャンペーンを行い、最後は関係ないと言い出すなど、その無責任ぶりは目に余る

ユネスコの会長は日本人の 松浦晃一郎氏だ。驚いたことにこの人は東京大学三年生の時外務省に入省している。 国家公務員上級試験に大学卒業資格が必要ないことに驚いた。

1980年代には、放漫財政等のマネージメントの問題に加え、活動が「政治化」し、英米などの大国が相次いで脱退し、ユネスコの存続は危機に立たされた。この間、ユネスコにとどまった日本がユネスコの存続に大きな役割を果たした。松浦事務局長は全般的な改革を目指し、米英のユネスコ復帰が果たされた。だが、彼の改革は、 巨大な税金の無駄遣いだった。極度な官僚主義的組織機構はそのままで、ユネスコは何も変わらなかった。

「新・世界七不思議」は冒険家のベルナルド・ウェーバーによって提案され、フェデリコ・マヨール前・ユネスコ事務局長を中心とした実行委員会が候補地を絞り込んだ。最終結果は2007年7月7日にポルトガルのリスボンで発表された。

パリのユネスコ本部

参照 ■■■マドンナは天皇一族の可能性が高い。■■■

1993年のマドンナのワールド・ツアー最終公演は東京だった。だが、その開幕と閉幕は
■ バーナンキFRB議長の40才の誕生日
■ 天皇陛下の還暦(かんれき)60才の誕生日
に合わせられた


マドンナの誕生日は1958年8月16日、徳川幕府の外国奉行設置100周年記念日だった
「7」は「死」を意味する数字。それは天覧試合のデスマッチに始まる(垂仁天皇7年7月7日)
2007年7月7日日本は様々な行事を企画したが、中でも、アメリカンフットボール・
ワールドカップでは、元大相撲力士武蔵丸がコイントスを行って、ムードを盛り上げた
盧溝橋事件 ロンドン同時爆破事件 鹿鳴館 七夕会 リンゴ・スター

次項へ 内容には仮説を含んでいます。

 管 理 ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
2008/2/1   ##
1. index 2. control 3. counter
web trackers
Google msn Yahoo Wikipedia