更  新  記  録
日本の陰謀(2) 8項188B


HOME 1 2 3 4 5 6 7 8 9 掲示板 管理 English
120  中山成彬前国土交通相は島津斉彬のパロディ 2008/11/16
121  ムンバイ同時多発テロ、11月27日は「英雄の日」 2008/11/28
121B  マレーシア航空370便失踪事件 2014/07/17
122  サンパウロ・フォーラム 2008/12/3
123  ハワイ真珠湾攻撃の日 2008/12/8
124  犯罪被害者の会は、警察応援団 2008/12/11
125  タイミングと攻撃の動作が完全に一致 2008/12/15
126-1  陰謀の中心はオリンピック(1) 2008/12/20
126-2  陰謀の中心はオリンピック(2) 20009/1/3
127  バングラデシュに民主主義もどるか 2008/12/30
128  門地と家柄(2) 2009/1/8
128B  日本の男性差別の実例 2014/3/19
128C  ミッドウェー海戦 2014/4/27
 日本の陰謀 (121B) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2014/7/17  #181B

日本の陰謀 (121B)

マレーシア航空370便失踪しっそう事件


マレーシア航空370便失踪事件

2014年3月8日、マレーシア航空370便失踪事件が起きる。だが、この事件もその後の検証で日本の陰謀の可能性が高いことが判明した。ここでは、その仮説に基づいて、小説形式で述べる。

マレーシア航空は事実上「日本航空マレーシア支店」。

1972年10月1日マレーシア航空設立。この日は、ペナン沖海戦10000周日記念日

その前身マラヤ航空1947年5月1日設立。その日は、昭和天皇初の記者会見、気象台松代まつしろ地震観測所開設と一致。

事故の起きた日は、ロンドンのフリーメイソン設立10万8370周日記念日便名「370」と下三桁が一致する

日本の日本による日本のための国際空港

1998年6月30日、クアラルンプール国際空港がオープンする。だが、この空港は、日本のゼネコン丸抱えで建設され、そのオープンの日は、日本初の政党内閣100周年記念日だった。

マレーシアは、事実上日本の植民地だった

インド総選挙

マレーシア航空370便失踪事件は、インド総選挙の目くらましとして計画された捏造ねつぞう事件である可能性が高い。

2014年4月7日インドで総選挙が始まる。この日は旧暦で3月8日、マレーシア航空370便失踪事件と一致した。

インドのモディ首相は安倍晋三と大の仲良し

2014年1月26日、安倍首相は日本の首相として初めてインドの共和国記念日の式典に出席する。この日は旧暦で2013年12月26日安倍首相の靖国参拝と一致。さらにこの日は、シーメンス事件100周年記念日。

モディは親日家だ。2012年12月、総選挙に圧勝した安倍晋三が首相に就任することが決まった時、最初に祝福の意を伝えた海外要人の一人だった。モディは、日本の自動車メーカー・スズキの鈴木修会長とも親しい

ヒンドゥー至上主義反イスラム主義

モディは、ヒンドゥー至上主義で反イスラム主義と言われる。だが、インドの宗教も日本同様、ほとんどがプロパガンダと言っていいだろう。インドはカースト制度だと言われるが、その身分制度は、日本社会の世襲・差別社会と何ら変わりはない。日本が自由民主先進国などと思っている人は、勘違いも甚だしい。

モディの正体は、その誕生日が十分説明しているように見える

英国東インド会社

インドは面積・人口ともに巨大な国であり、その説明は容易ではない。ここでは、日本の陰謀と特に関係の深い英国東インド会社から説明してみる。

まず、「インド」という言葉の意味が当時は違っていたことを理解する必要がある。大航海時代、アメリカ大陸はインドの一部と考えられており、アメリカ大陸は「西インド」、本来のインドは「東インド」と呼ばれた

だから、東インド会社は、インドの東部ではなく、東アジア全体を意味していた。

1600年12月31日、英国東インド会社は設立される。この日付には「天皇一族の世界支配・日本支配」の構図が見事に描かれている。

驚いたことに、その社旗は米国国旗と瓜二つだ。米国国旗の縞模様は独立当時の13の入植地を表わすと言われるが、真っ赤な嘘だろう。日の丸の紅白から展開されたデザインと考えた方が自然だ。7本の赤線には「7」を崇拝する天皇一族の精神がみなぎっている。相撲も七夕も7月7日に始まっている。

マレーシア航空370便失踪事件

クアラルンプール国際空港

インド総選挙

安倍首相 インド訪問


英国東インド会社社旗


米国の国旗


マレーシアの国旗


インドの国旗


アルゼンチンの国旗


習近平中国国家主席


ロサス
アルゼンチンの独裁者


1775年12月3日、米国で最初の星条旗が制定される。この日は、米国の政治家ベンジャミン・フランクリンの70才の誕生日を記念した。1777年6月14日、星条旗が米国の国旗に制定される。この日も日本の歴史を記念した。

フランクリンは米国でも特別な政治家だった。米国初代大統領のワシントンが1ドル紙幣の肖像に使われているが、フランクリンは100ドル紙幣の肖像だ。当然だろう。日本の誇る医学の偉業、世界初の全身麻酔手術を華岡青洲が成功させた日は、フランクリン生誕100周年記念日だった。

1602年3月20日、オランダ東インド会社が設立される。この日は、フランス王・フィリップ6世即位1万0000周日記念日だった。

インドの独立

インドの独立もいかがわしい情報にあふれている。

1947年7月22日インド国旗が制定される。その日は、神風特攻隊初戦果1000周日記念日。

1947年8月15日インドは独立を果たす。この日は、静岡県の製茶貿易業実業家・尾崎伊兵衛いへえの生誕100周年記念日。

インドのムカジー大統領の誕生日も、ソ連共産党からナチス・ドイツまで、華々しい語呂合わせに満ちている。

インドの国旗はアルゼンチンの国旗と似ている。両者とも中央部のデザインが「菊のご紋」を示している

アルゼンチン独立も日本の陰謀

1810年5月25日、アルゼンチンで『5月革命』が起こる。その日国旗が制定される。

1816年7月9日、アルゼンチンはスペインからの独立を宣言する。

驚くことに、上記の歴史はいずれも日本の平安時代の藤原氏の歴史の皇紀660周年記念日となっている。

さらに驚くべきことに、中国の国家主席習近平の誕生日は、フランス皇帝ナポレオン3世の生誕145周年記念日で、アルゼンチンの独立5万0000周日記念日だ

これらは、天皇一族の壮大な世界支配を物語っているようだ。

参照 2014年8月3日中国雲南省でマグニチュード 6.1の地震が起きる。
中国の習近平国家主席は地震が大好きだ。
日本の大本営に松代地震センターが設立された日は、習近平の誕生5000周日記念日だった
マラウイはアフリカの弱小国。世界的にも最貧国のひとつ。
面積は北海道、人口は九州に、ほぼ近い。
このような小国にいろいろな政治・経済的な仕掛けをする日本は、
自国の陰険さをよく示していると言える

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (128B) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2014/3/19  #188B

日本の陰謀 (128B)

日本の男性差別の実例


ようやく出てきた決定的証拠

男性差別については、個人の生活でも、ネット上でも、事あるごとに抗議してきた。だが、常に絶望感が残るのみだった。

しかし、傲慢は墓穴を導くことはだれしも知っているように、人間の宿命は過酷だ。

男性差別

支配者階級には気の毒だが、これからも永久に「差別(犯罪)」が繰り返されるのを黙認するわけにはいかない。

個人の抗議には完璧な対策

右上のYouTube動画のフジテレビ抗議にもあるように、私のこれまでの抗議もほとんど無力だった。一度抗議の電話を試してみると痛切にわかります。どの「組織」も対応は完全に統一されています。統一マニュアルがあることは明らかです。

想定外に完全に脆弱ぜいじゃくな支配体制

災害のたびに「想定外」、「想定外」と連呼する行政・企業。それゆえに、社会問題でも想定外の抗議には相当脆弱なようだ。

公務員の殺し文句は、「法令順守」であり、法律に基づいていると言って自分たちが「正義」であると胸を張る。だが、人間は動物であり、機械ではない。だから、正義は「良心」であり、「道徳」であるはずだ。しかも、動物である以上、絶対的な「答え」はない。最後は、多くの人が何を「正義」と感じるかということが拠り所になる。

しかし、公務員たちはこれを「衆愚政治」と言い軽蔑する。果たしてそうだろうか。これから、多くの決定的証拠を列記していくので、十分考えて欲しい。

時間が全く不足しており、文章を推敲すいこうする余裕がありません。ご了承ください。

皇太子徳仁親王なるひとしんのう

日本社会の頂点に位置する皇室、そして将来の国家元首を約束された皇太子。権力の頂点だと思っていた。しかし、その幻想は、無残に砕かれた。

私は、皇室の存在を否定する者ではない。ただ、よりよい皇室、政治を求めているのだ。少なくとも、現在の日本社会は、全くその期待に答えていない。それどころか、邪悪な裏切り行為を繰り返しているようにしか見えない。 差別事例については、発見する事例ごとに記述していきます。それで、全体として統一の欠いたものとなりますが、ご了承ください。 今回、皇太子について露見した差別の実態は、次の通りです。

富山・長野連続女性誘拐殺人事件

最初の事件は1980年2月23日、皇太子の20才の誕生日に起きた。そして、2回目の事件は、布施明ふせ あきらとオリビア・ハッセーの結婚した1980年3月5日に起きた。

日本の事件・事故の多くは「捏造・やらせ」であり、上記の一致は、日本政府が、皇太子と布施明を卑しめようとしていることを如実に示す。

どうも日本政府には、屈折した男女観念があるようだ。それは、おそらく、外部には「日本のサムライ」を自慢し、内部では、それだからこそ有頂天になろうとする男たちを徹底的にいじめる。

こういった組織行動は日本社会では何も珍しいことではない。

富士山の日

「富士山の日」は当然に天皇一族の吉日のはずだ。しかし、その第1回目の祝日2002年2月23日は皇太子の大厄42才の誕生日だった。

このようなちぐはぐな吉日の設定は、男性である天皇が真の権力者であれば絶対にあり得ないはずだ。

参照 ジャーナリスト 勝谷誠彦(かつや まさひこ)は天皇一族 昭和天皇崩御(ほうぎょ)
五十嵐(いがらし)淳子と中村雅俊(まさとし)の有名人カップル

続く 内容には仮説を含んでいます。
 日本の陰謀 (128C) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2014/4/27  #188C

日本の陰謀 (128C)

ミッドウェー海戦


北条時宗ほうじょう ときむね を記念する三人組

第二次世界大戦蒙古襲来のパロディと捉え、その英雄を比較すると、第二次世界大戦の英雄は、「山本五十六いそろく」、「ヒトラー」、「ムッソリーニ」であり、その三人とも北条時宗を記念していることがよくわかる。

ヒトラー

ヒトラーの誕生日は北条時宗の命日だ。そして、その日はイラン暦で「蒙古襲来」の日付と一致する北条時宗は蒙古襲来から日本防衛を果たした英雄だ

ムソリーニ

ムッソリーニはローマ教皇と和解し、聖水を受ける。その日は、鎌倉幕府の二月騒動にがつそうどう皇紀660周年記念日だった二月騒動は、蒙古襲来を迎え撃つ北条時宗が国内反対派を一掃した事件だった

山本五十六

山本五十六の誕生日は北条時宗の没後600周年記念日だった。山本五十六の指揮したミッドウェー攻撃は、北条時宗の誕生日に決行された

山本は一式陸上攻撃機に搭乗してラバウルの前線を視察する。しかし、山本機はブーゲンビル島上空で米陸軍航空隊P-38ライトニングに襲撃・撃墜される。この日は、北条時宗の鎌倉幕府執権就任675周年記念日だった。そして山本五十六の国葬もまた北条時宗の誕生日に行われた。

第二次世界大戦は山本五十六が連合艦隊司令長官に就任した 翌日に勃発する。この日、山本は56才。ヒトラーは50才だった。

この日は、タイタニック号沈没10000周日記念日だった。

ミッドウェー海戦

山本五十六

ヒトラー 画像

ムッソリーニ

北条時宗・蒙古襲来


山本五十六の名前「五十六」は、この56才を記念して生まれた時につけられた可能性が高い。日本の歴史的陰謀期間は100年を超える。

ミッドウェー海戦も北条時宗を記念した。

日本海軍は、空母6隻、戦艦11隻を含む参加兵力10万の戦力を集中させ、第2の真珠湾攻撃を目指した。ところが、暗号の解読や無線の傍受など、チグハグな作戦の結果、日本は、空母4隻を失うなど、大敗を喫する。

攻撃開始は日本時間1942年6月5日午前1時30分。しかし、空母蒼龍そうりゅう空母加賀の2隻が沈没、空母赤城あかぎ空母飛龍ひりゅうも米軍の攻撃で大破し、自沈処分された。

日本時間6月5日午後11時55分、連合艦隊司令長官山本五十六は全軍に撤退命令を出す

この日は、鎌倉幕府執権北条時宗の生誕691周年記念日だった。

日本の陰謀では、日付の一致を確実に処理するために、深夜午前0時直前に事件が決行される事例が多い。例えば、赤穂浪士の討ち入りタイタニック号の氷山衝突ボパール化学工場事故など、明らかに時間の調整と考えられる事例は多い。

ミッドウェー海戦の「攻撃中止・撤退命令」もまた、当然に日付の設定と考えられる。


今上天皇きんじょうてんのう 明仁あきひとを笑い物にする。

信じられない話だが、大東亜戦争の本当の目的は、連勝を重ねた戦争で舞い上がった男たちを卑しめることだった。そして、その頂点に位置する皇太子明仁を笑い物するため、ミッドウェー攻略作戦失敗計画が立案された。

私は右翼の人間ではない。だが、国民として、国家元首である天皇や皇太子が卑しめられる姿を黙認することは出来ない。

ミッドウェー海戦攻撃中止命令の5分後、日付は6月6日に変わった6月6日は今上天皇明仁の誕生100周月記念日であり、司令長官山本が日付の語呂合わせのために午後11時55分を選んだことは明らかだった。

日本は、古代エジプト王朝の支配する「女性帝国」であり「大奥帝国」だったことは間違いないだろう。

真珠湾攻撃は、皇后美智子の7才の誕生日(七五三)に決行された

その日は、黒柳徹子の誕生日100周月記念日だった

その日は、女優若尾文子(わかお あやこ)の誕生日100周月記念日だった

この時、皇后美智子は日清製粉グループの正田家の少女で皇族ではない。だが、皇后美智子は、その誕生日が蒙古襲来文永の役皇紀660周年記念日であり、生まれた時から皇后となることが決まっていた可能性は高い。

山本五十六は、皇后美智子の誕生2000周日記念日に、日本の敗戦・高度成長そして将来の皇后を強く示唆する講演を行っている


振り返ると、第二次世界大戦開戦は、大正天皇生誕60周年記念日

第二次世界大戦の公式の開戦日は1939年9月1日だが実際の攻撃は8月31日に始まっていた。この日は、大正天皇生誕60周年記念日だった。

大正天皇の天長節(誕生日)は1914年に、「残暑を避けるために」、10月31日に変更された。今となっては、日付の語呂合わせを事前に悟られないように工夫したものと考えられる。

真逆の日本社会

これは一種のトリックだが、学校教育と長年の歴史で凝り固まった日本社会では一種の「呪縛」と見なされても仕方がないだろう。

女性の支配する日本社会の考察には、さらに突っ込んだ生物学的、考古学的検証が必要だ。これから先は後日述べることにして、ここでは、日本の武家社会の養子制度を見てもらいたい。これは氷山の一角であり、日本の社会は今でもなお「女」の支配する社会に間違いない


参照 兵庫県議の野々村竜太郎は、日本の「大奥支配」の典型事例。
この男の誕生日は、真珠湾攻撃9000周日記念日、陸援隊設立100周年記念日、
そして、坂本龍馬の『船中八策(せんちゅうはっさく)』記述100周年記念日だった
ジャーナリスト 勝谷誠彦(かつや まさひこ)は天皇一族 昭和天皇崩御(ほうぎょ)
日本の男性差別の実例 五十嵐(いがらし)淳子と中村雅俊(まさとし)の有名人カップル

続く 内容には仮説を含んでいます。

 管 理 ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
2008/2/1   ##
1. index 2. control 3. picture
web trackers
Google msn Yahoo Wikipedia