冒険者の日記・16年12月

戻る


12月15日
*君の名は。*
今年の流行をタイトルに持ってきた3周目エルミ2です。
ここまでのイベントは一通り回収したかと思います。
と言うわけで、いよいよ神具を探しに行きましょう。

いきなりドーン(笑)。
各ダンジョンともかなりマップは埋まっていたので、簡単に神具を回収していきます。
敵の中ボス連中なんて一発で蹴散らせるしね。
もちろん、ミストレス姐さんからはコインゲームで勝ちを貰っておきますよ。

そして五つ目の神具を発見したところで、初めて見るメッセージが現れました。
丁寧にイベントを回収して来た結果、女神に関するフラグが立ったようです。
以下、エルミにしては(笑)妙にシリアスな展開が続きます。
女王様も深刻な顔しちゃって、ねえ・・・

新たな展開に突入したかに思いきや、結局はコントラキオに突入することになります。
まあね、冒険者がやることと言ったら・・・
ダンジョンを探索しては敵を蹴散らし、お宝の発掘に明け暮れるだけですから(笑)。
と言うわけで、画像はヒドラからヒドラファングを盗んだところです。
これまではあまり盗みをしていなかったので、今回はその辺りも取り組んでいきたいところです。

12月11日
*返ってきた甕星*
各地のダンジョン巡りも大詰めな3周目エルミ2です。
最後の最後で砂漠の地下へ行きます。

ここは通路全体が暗闇な上に、交差点には回転床と・・・
非常に厄介なマップなのですが、お分かりいただけますかね?
一発目のバトルでフジがテレポーターを引き、出た場所がモグラの部屋の前だったという(爆)。
やれやれ、岩の中に飛び込まなくて良かったです。
そのままモグラに挨拶して探索終了・・・
にしても良かったのですが、それだと味気ないので一通りマップを埋めることにします。

回転床で回されると、メンバーが混乱することも。
魅了よりはマシですが、それでも味方を狙って攻撃してくるのは厄介です。
混乱したフジがリリーに攻撃!
これがまたキッチリと首斬りを決めるんだなあ・・・
さて。
マップが埋まったらモグラの引っ越し先になるロイペス3階へ行きます。
こちらも一通りマップを埋めてからモグラを連れて来て・・・
からの、水漏れ修理にジェラを連れて来ることになります。
そのためには、ジェラを冒険者登録させなければなりません。
そうです、ついにあの刀をジェラに渡す時が来ました。

そんなこんなありまして、ジェラを冒険者として連れ歩けるようになりました。
ドワーフとか男とかは置いとくとして・・・
アイテムを見ると、これまで渡したアイテムをしっかりと持っていてくれました。
以前、掲示板で「3周目では甕星も返ってこない」というような情報を頂いたのですが・・・
周回に関係なく、一回目なら返ってくる仕様かと思われます。
半ば諦めていたのですが、こうして無事に返って来てくれて嬉しい誤算でした。

12月8日
*カマキリ怖い*
取り急ぎ更新したい3周目エルミ2です。
ダンジョン巡りも大詰めです。
1周目と同じく、最後に残しておいた神殿遺跡の地下へ行きます。
まずは地下1階の古代文字解読。
これは1周目で作成したメモを見てクリアしちゃいました。

続く地下2階ですが、今回も助っ人を頼みます。
各種族の代表者が祈りを捧げたら、スフィンクスの謎解きへ。
それをクリアすれば、女神に関する記憶を辿ることになる、と。
真のエンディングに向けて、重要フラグをしっかりと回収しておきます。
と言ったところで、今日の本題はここから。
地下2階をウロウロした後に、適当に戦利品を鑑定してしまいます。
何しろ、こちとらアイテムフルコンプしているわけですから・・・
今さら目新しいアイテムもないだろうと思っていたんですけどね?

戦利品を売却しようとしたのですが、ここでハタと指が止まりました。
マンティスグローブなんて有ったか?
いわゆるカマキリの小手なんでしょうけど、どうにも記憶がありません。
商店の在庫を確認したのですが、これがまた見当たらないんだ。
で、図鑑に登録後セーブ画面を見ると、しっかりとアイテム数が増えていましたから・・・
つまり、まあ、なんだ。
まだまだ未発掘のアイテムは存在していたんだな、これが。
アイテムフルコンプとか、私の勘違いだったようですね。
うーん、攻略本のアイテムリストとか全然確認してなかったからなあ。
でもまあ、あれですよ。
まだまだ宝箱を開ける楽しみは残っているということで、ある意味安心しました。

こちら、マンティスグローブの解説です。
カマキリと言えば、やはり私はFC版ウィズ2のジャイアントマンティスを思い出します。
あの巨大カマキリにスパーンと首を斬られた時の恐怖たるや。
ところで1週間ぐらい前、我が家の玄関先にカマキリが一匹日向ぼっこしてました。
急に寒くなったけど、あのカマキリはどうしてるかなぁ・・・

12月5日
*まさかのラストアイテム*
二日続けて更新できた3周目エルミ2です。
一通り各ダンジョンを回ったかと思うので、夢の中へ行ってきます。

1周目では各NPCと戦って図鑑に登録するのが精一杯。
でも今回は、積極的に盗みを仕掛けて行くことにしました。
正直、NPCからの盗みだけでもひとネタもふたネタもあるのですが・・・
中で特筆すべきは、このキャロンでしょうか。
キャロンが装備しているアイテムは、セムナドクにあるお店で売られています。
が、その値段があり得ない程お高くて・・・
例えばキャロンロッドは50万ゴールドと、何処かの伝説の妖刀並みのお値段だったりします。
それが盗みならタダですから、これはやるしかないでしょう。
で、サラの活躍でピアス以外の5種類のアイテムの強奪に成功しました。
幸い、ピアスだけは100ゴールドとお安かったので、以前試しに買っていたと思います。
早速、戦利品を商店に売却して図鑑に登録したのですが・・・
その時、まさかの出来事が起こりました。

は・・・?
って、いやいやいや、ちょっと待て。
全ての道具が集まったって、それってアイテムフルコンプですか?
と言うか、最後のアイテムがキャロンブランドかよ(笑)。
アイテムフルコンプとか、まったく意識していませんでしたから・・・
まさかの展開に呆気に取られてしまいました。

全てのアイテムが揃ったので、商店に「万物百科事典」なるアイテムが並びました。
うーん、どうやら本当にアイテムフルコンプしてしまったようです。
最後のアイテムを求めて血眼になって宝箱を開けまくる・・・
とかは、もうやらなくても良さそうです(笑)。
とは言っても、モンスターから盗めるアイテムはまだまだありますから。
更なるパーティ強化のためには、盗賊のサラに頑張ってもらうことになるでしょう。

12月4日
*チュロス高地ダイジェスト*
カレンダーも残り1枚になったところでお送りする3周目エルミ2です。
今回はチュロス高地ですが、コレと言ったネタは拾えませんでした。
仕方ないので、数少ないスクショを並べてお茶でも濁しますかね。

ユニコーンは1周目と同じくイノセント組でクリア。
次はゴブリンプリンスを連れての墓参りです。
このイベント自体はバトルもなく、愉快なコントを眺めているだけ。
重要なのはその後で、画像にある葡萄酒を入手しておかないとなんですな。
まあ、これもプリンスに話し掛けるだけなんですが。
そしてもうひとつ、プリンスからベルドールを解いてもらっておきましょう。

そしてチュロス爆走イベント。
今回も必死に走ってクリアしてきました。
最初は面倒だからって、お侍さんを蹴散らそうかと思ったんですけどね(笑)。
命拾いしたな、オッサン!

でもってドラケン5とのバトルです。
今回は連撃が強力な凛と、速攻&追い打ちを繰り出すルルさんで。
回復とか一切ナシで臨みました。
結果は、ルルさんの速攻から凛が一発殴った時点でバトル終了(笑)。
あまりの呆気なさに、危うくスクショを撮り逃すところでした。
本当にダイジェストでしたが、これにてチュロス高地は終了です。