冒険者の日記・16年6月

戻る


6月25日
*イベント回収ラッシュ*
誰かさんが一才老けた日にお送りするエルミ2です。

まずは土の賢者の引っ越し騒動から。
レイザームの希望する引っ越し先は、ロイペス地下3階です。
いわゆるファーストダンジョンの最下層になりますね。
このイベントがあるので、今まで放置してました。
せっかくなので、最初からモグラを連れて行きます。
すると、バトル後にレイザームが宝箱の罠を鑑定するじゃないですか。
念のためフジとルルさんにも調べさせたのが上の画像。
2対1なので爆弾を採用したら、これがビンゴでした。
もしもし富士之進、モグラに負けてますよ?

レイザームの引っ越しが完了したら、三賢者の様子をオムショコポ様に報告します。
オムショコポ様的には何か思うところがあるようですが、取りあえずイベント1個回収です。
で、そのご褒美に貰えたのがこのアイテム。
風の賢者なだけあって、雷系の呪文が強化されたり抵抗したりなブツのようです。
もう少し数値が高ければ・・・ですが、ここはデザインを買うことにしましょう。

少し戻って、砂漠にはこんなイベントもありました。
蜃気楼のような魔物退治ですが・・・
この時の魔物のセリフが、この後の伏線なんだろうなあって。

6月20日
*暗闇で大混乱*
今日は画面真っ黒なエルミ2なのです。

忘れていた・・・
じゃなくて、あえて(笑)後回しにしていたブラン砂漠の地下へ行きます。
ここはフロア全体がダークゾーン。
その上、随所に回転床が仕掛けられているから堪りません。
暗闇では、□ボタン対応のオートマップも開けないので、なかなか難義なマップとなっております。
そんな時に役に立つのがコンパスの光です。
これまで獲得してきたフェイムを一気に注ぎ込み、コンパスの光を全開にします。
で、適当にサーチをいじっていたら、赤い光が真北に伸びました。
これはとても分かりやすくて助かります。
北を差す赤い光を頼りに探索を進めましょう。

エルミの世界では、回転床で回されると混乱してしまいます。
それは召喚モンスターにも言えるようで・・・
混乱したフェニックスクィーン、暗闇の奥にいる正体不明の敵に対してフィリードを唱えます。
や、決してフィーリドではありませんよ?(笑)
混乱は僧4のミーアエイスで治療できますから。
面倒がらずに、こまめに対処したいところです。

そうは言っても、こうなってはどうにもなりませんな(笑)。
混乱すると呪文が使えなくなるので、治療もできません。
魔術師が無事なら転移呪文で出直したいところですが、それもダメですね。
治療もできず、帰れず、暗闇の中で地図も開けずとなると、本当にウンザリさせられます。
そんなこんなしていると、土の賢者レイザームを発見します。
レイザームは強引に引っ越しの手伝いをしろと言うのですが・・・?

6月16日
*夢で逢いましょう*
6月後半ですが、ページを変えずに行きたいエルミ2です。
各地のダンジョンはあらかた回ったかと思うので、夢の世界へ行ってみます。

あー、すっかり忘れてました(笑)。
いきなり土の賢者と遭遇して焦りましたが、コイツは−1が付いた弱っているバージョンですね。
本物は砂漠の地下だったかな?
たしか真っ暗闇だったと記憶しているので、後回しにしていたんですよね。
そろそろ行くことにしますか。

で、この女子が夢の世界の創造主のルゲイエです。
それ程強くはないので簡単に蹴散らして、傘を返せばイベントクリアです。
もっとも、件の傘は何度でも入手できますから。
夢の世界へはいつでも出入り自由だったりします。

あとは夢の世界の住人たちと一通り戦うことになります。
が、この人たちは曲者揃いで・・・
まさか人形のじぇらたんに首を斬られるとは思ってませんでした(爆)。
貴重なアイテムも盗めるかと思いますが、それはまた次の機会にでも。

6月9日
*デビ二人*
今日は登場キャラ二人だけのエルミ2です。
チュロス高地最後のイベント、ドラゴンケンタウロス5世退治に挑みます。

今回はルルさん&マナちゃんの大小・・・
じゃなくて、デビリッシュコンビで挑んでみました。
ルルさんは竜倍打で速攻から追撃。
そしてマナちゃんは召喚モンスターを盾に、と考えていたんですけどね。
生憎、召喚モンスターも人数にカウントされてしまい、最初から連れて行くことはできませんでした。
なのでバトルスタート直後に呼び出し、次のターンでヴィッフィを入れる狙いで行きます。
幸いと言いますか、ドラケンは呪われているようで・・・
1ターン置きくらいで行動できたりできなかったりしましたね。
それでも・・・

瘴怪波連発からの連撃を叩き込まれると、さすがの不死鳥の女王もやられてしまいます。
前衛に立つルルさんも、マヒ性のブレスを吐かれて虫の息(汗)。
さすがにマズイかと思われましたが、再召喚したクィーンのフィーリドで回復したりして。
手に汗握るギリギリの攻防が続きました。

ドラケンは、ターン最後に650程HPを回復させてしまいます。
後で確認したのですが、どうやらHPを全快させているようでした。
それに対してこちらの攻撃力は、ルルさんが速攻+追撃で500ちょい。
あと一押しあれば・・・
でしたが、それをマナちゃんに期待するのは酷というもので(笑)。
結局、フェニックスクィーンのブレスがトドメになって勝ちを貰うことができました。
デビコンビの活躍で、難関イベントをクリアすることができました。
が・・・
ぶっちゃけ、マナちゃんの代わりにエルアキ☆でも連れてきたほうが楽に勝てたと思います(爆)。

6月6日
*ポイントはアニメなし*
今月初の更新になってしまったエルミ2です。
チュロス高地の北側へ探索の足を伸ばします。

まずは北側の1階から。
ここでは、インキュバス&サキュバスの淫魔カップルが頻繁に出現してきました。
せっかくなので盗めるだけ盗んだら、サキュバスのほうを捕獲しちゃいます。
このサキュバスを連れた状態で、堕落のマントのSPを解放します。
すると、黒夢の外套に変化するんだな。
ドレイン抵抗50%の優れものですが、他の装飾品との兼ね合いが難しかったりします。
その他、ゴブリンプリンスのイベントもありましたが、それは軽く流して次へ行きましょう。

そして北側の2階、まずはこのフロアのマップを埋めてしまいたいところ。
その道中、蜂の女王を中心とした一団に出くわしまた。
怖い女王様は真っ先に叩くとして・・・
画面左の薔薇のお姉さんから、薔薇のカチューシャをゲットしたいですね。
このカチューシャを装備すると、睡眠&混乱発動50%!
女性専用なので、是非とも女子の数だけは集めたいところです。
さて。
マップが一通り埋まったら、いよいよ高地一周激走イベントに挑戦したいと思います。
×マークで表示されたルートを制限時間内に一周できればクリアなのですが・・・
前回のプレイでは、どうしてもコレをクリアできませんでした。
でもね?

今回は秘策を仕入れてきました(笑)。
移動アニメを「なし」に設定することで、大幅に移動時間を短縮できるんですな。
前回コレを試していたら・・・
この状態で挑戦したところ、一回目はあと数歩のところで時間切れ。
んー、実に惜しかった。
扉を開けるのに手間取ったりとかのロスタイムが原因でした。
それを踏まえての二回目の挑戦で見事クリア!
やたー、初めてクリアできました〜☆