冒険者の日記・16年5月その2

戻る


5月29日
*ややこしい〜*
今日のエルミ2は、昨日の件の検証です。

火属性のモンスターが、反射された火の呪文でダメージを受けた問題です。
気になったので、改めて検証してみました。
画像はイフリートが跳ね返ってきたバラドスでダメージを受けた瞬間です。
ちなみに、イフリートの火抵抗は200%となっていますから。
やはり、火属性なのに火でダメージを受けていることが確認されました。
これはどういうことかと、頭を悩ませていたのですが・・・
そんな折、ヤマネコRさんから興味深い情報を頂きました。
そのままこちらに転載しますね。

『以前、エルミ2の結界に関して調べたことがあります。未完成ですが、一部を以下に記します。

1.結界よりも個々のキャラの呪文抵抗が優先。
 呪文に抵抗できなかった場合のみ、結界による反射や無効化が起こる。
2.反射結界は「個々のキャラが受けるダメージ分」を反射する。
 つまり、属性ダメージを低減できるキャラの場合、反射による敵へのダメージも減る。
3.属性ダメージを吸収できるキャラでは、回復分が反射結界で反射されるため、敵が回復する。
4.反射した属性ダメージを吸収できる敵の場合、通常の反射は吸収される。
 しかし、この状況で「回復分を反射」すると逆の逆になり、相手はダメージを受ける。

火属性のダメージを吸収できる火のエレメンタルの場合、上の4番に該当します。
火のエレメンタルがラバラドを唱える→受けたキャラがフェニックスの羽毛で吸収→
→反射結界によって回復分が反射される→[火属性の回復]をくらった火のエレメンタルはダメージを受ける
というややこしい事が起こった、と推測されます。
FFでは不死の敵に回復呪文でダメージを与えることができましたが、あんな感じなのかも。』

いやはや、ややこしいですねえ(笑)。
どうやら、こちらがフェニックスの羽毛で炎を吸収できるようになったのが原因のようです。
と言うことで・・・

装備していたフェニックスの羽毛を外してみると、普通に吸収されてしまいましたとさ(笑)。
まだよく理解できていないのですが、何となくこの現象の正体が見えてきました。
情報、ありがとうございました。

さて。
続いてチュロス高地の探索です。
まずは南側ですが、ここにはユニコーンに関するイベントがありますね。

このイベントをクリアするには、無転職メンバーで出撃しなければなりません。
必然的に、この5人で行くことになりました。
画像は、たまたま出くわしたユニコーンから角を盗んだシーンです。
イベント用にこれとは別のユニコーンもいて、そちらから角が入手できますから。
無理に盗む必要もなかったりしますね。

5月28日
*地下で燃え尽きたかなぁ?*
今日は簡単に経過報告のみのエルミ2です。

灼熱の古城、まずは地上2階の攻略です。
ここでは、サイクロプスの福袋からおたま+1とフライパン+1を入手することになります。
高い金を払った挙句にガラクタを掴まされると、ちとカチンと来ますね(笑)。
無事におたまとフライパンをゲットしたら、ガンドラの人形コックに届けてミッションクリアです。
なお、古城2階は隅から隅までマップを埋めておく必要がありますよ。

そして古城の3階です。
一見何もない空間が広がっているようですが・・・
ここの探索は、先ほど完成させた古城2階のマップを参照しながら進みます。
で、画像は火のエレメンタルが自らの呪文で自爆したシーンです。
炎の精霊なのに、炎の呪文でダメージを食らうとは(笑)。
普通に炎をぶつけた時と、反射結界で跳ね返った時とで結果が違ってくるんですかね?
そんなこんなしているうちにゴール地点に到達。
聖なる火種を入手したら、リーファ様に届けてミッションクリアですね。
って、あれ?
一度アイテムを捨ててゴミ箱で回収するかと思ってましたが・・・
どうやらそれは他のシナリオのイベントだったようです。
いやはや、灼熱の古城の地上部分はあっさりと終わってしまいました。
地下での羽毛集めで燃え尽きた感が否めませんでしたねえ・・・

灼熱の古城攻略中に、ウグイスがハイマスターに到達しました。
錬金術師に転職するタイミングをうかがっていたので、他のメンバーより遅くなってしまいました。
これからは錬金素材の付け替えが自由にできるようになるので助かります。

5月24日
*炎の熱さにも負けず*
今日も画面真っ赤でお送りするエルミ2です。

まずはこちらから。
マナちゃん、見事フェニックスクィーンの捕獲に成功しました。
フェニックスクィーンの召喚抵抗は60。
それが連撃で48にまで低下していますから。
連撃のおかげでどうにか捕獲できた、といった感じでしたね。
もっとも、この灼熱の古城ではクィーンの出番はほとんどないと思います。
ホラ、雪原で雪女さんが活躍できなかったのと同じ理由ですよね?(笑)

完全炎抵抗を実現するための羽毛集めも大詰めです。
ある程度数が揃ってくると、羽毛を装備しているメンバーが装備していないメンバーを護ったりして。
炎のブレスや呪文の脅威を大幅に激減できるようになります。
こうなればしめたもの。
クィーンを含む団体さんから、一気に羽毛2枚をゲット!
これでチームぐれ選の分は確保しましたが、もう少し頑張ります。
あと6枚、チームフレ選の分も入手してしまいますよ。

そんなこんなありまして、チームフレ選も完全炎抵抗を身に付けることができました。
炎を無効化するだけでなく、吸収して自分のHPに還元してしまうのは大きいですよねえ。
画像は火の精霊のバトルロイヤルに参加した時の様子です。
まったく負ける要素が無いバトルというのも珍しいものです(笑)。

5月22日
*火の国にて*
1週間ぶりの更新になってしまったエルミ2です。
という訳で(どういう訳?)、次は灼熱の古城です。
取りあえず、1階部分は軽く流して・・・
火の賢者のワンコに殴られたら地下へ落とされるんだな。

ハイ、ドーン!
フェニックス&フェニックスクィーンの業火を浴びて死屍累々でございます(汗)。
ウグイスとリリーのサイブレスが間に合わなかったばかりにこうなってしまいました。
いやはや、分かってはいましたが、これはシャレになりませんね。
まずはしっかりと炎対策をしなければ、とてもじゃないけどやってられませんぜ。

その炎対策ですが、やはりコレしかないでしょう。
不死鳥フェニックスから羽毛を強奪していきますよ。
この羽毛を装備してしまえば炎抵抗200%!
炎のブレスや呪文を食らうと、逆にこちらのHPが回復してしまう逸品だったりします。
これは是非とも人数分欲しいところです。
ではありますが、フェニックスが単体で出現するチャンスはなかなか無いもので・・・
人数分を揃えるには、まだまだ時間が掛かりそうです。

盗みの次は召喚です。
凛の連撃からマナちゃんが捕獲を狙ってはみましたが、思うような結果は出ていません。
ところで、この連撃による抵抗値ダウン。
クリーンヒットまで行かなくても抵抗値が下がりますよね?
エルミ1は連撃が発生しただけで良いのは分かってましたが、エルミ2も同じ条件のようです。
や、てっきりクリーンヒットまで決めないとダメかなあ・・・とか思っていたもので。