冒険者の日記・15年11月

戻る


11月11日
*お祭りはバトルの後で*
シナリオクリア後のオペアビです。
教団の残党狩りが解決したら、次は「短期集中戦闘訓練」です。
要はアリスとのガチンコバトルなのですが・・・
何故か海斗君の兄、空斗が乱入してきたりして。
そんなこんなありまして、XとZの二人のウィザーを相手に戦うことになりました。

このバトルでも、リディアのレンジブレイクが絶大な効果を発揮しました!
敵後列からの攻撃が無効化されるだけでなく、敵前列からこちらの後列への攻撃も無効化されますから。
これならルルさんも安心して戦えるってものです(笑)。
護りが固まれば、あとは攻撃陣が暴れるだけです。

ではありますが、この瞬間ピンチに陥ってしまいました。
盾役のエイブに集中攻撃されて、大幅にHPを削られてしまいます。
が、この直後にZ〜Xの順で立て続けに撃破に成功。
護衛を呼ばれていたのですが、そこは簡単に蹴散らして勝ちになりました。
そして・・・

ウィザーとのバトルの後、唐突に夏祭りの花火見物イベントが発生しましたよ?
日頃の任務は忘れて、ここはひとつヒロインたちの浴衣姿を堪能したいところです。
って、夏祭りとな?
や、2学期が始まってかなりの日数が経過したと思っていたのですが・・・
ゲーム内では、まだ夏は終わっていなかったようです。

11月3日
*遠距離を制する者は*
シナリオクリア後のオペアビです。
前回、ゴールデンロックにまさかの敗北を喫したフレンズ3rd。
ここはしっかりと態勢を整えて、キッチリと借りを返したいところです。

で、今回の戦術です。
バトルスタート直後はユニオンゲージが無い状態なので、ウグイスはとにかくマナシールド。
リディアのレンジブレイクで敵後列からの攻撃を封じたら、まずはザコを片付けていきます。
この時、ボスの他に護衛を一体残しておくのがポイントですね。
ザコが片付いたところで攻撃陣にロングレンジの武器を装備させ、後ろにいるゴールデンから倒そうという訳です。
デュークにはショートボウU&ホーミングアロー。
ユウはロケットマン改とバーサクカッター改を装備させました。
また、1学期に倒した時のデータから、ゴールデンは土属性と分かっています。
つまりは火が弱点ですね。
なので、それぞれの武器に火属性を付けておきます。

さすがにここまでやれば、ねえ(笑)。
バトルはこちらのペースで展開していきました。
デュークとユウの攻撃はビシバシ当たるのに、ゴールデンロックの攻撃は無効化されるという。
まさに、遠距離を制する者はバトルを制す、です。
前回食らった痛いスペルが来なかったのも幸運でした。
まあ、ルルさんが眠っているのはご愛嬌と言うことで。
問題だったヒットブレイクですが、そこはウグイスのヒットビルダーでカバー。
前回はウグイスがバトル開始早々にやられちゃったので、この対応ができなかったんですよね・・・
そんな感じでゴールデンの撃破に成功します。
やれやれと言ったところでしたが、このイベントはこれで終わりじゃなかったんだな。

ゴールデンロック戦の後、ザコ軍団とのバトルを二つ挟んでの第4ラウンド(汗)。
プリンセスゴブリンその他とのバトルに突入しています。
プリンセスの後ろにまだ何やらいるのですが、ここでは触れないことにします。
正直、4連チャンバトルにウンザリしていたのですが、どうにか乗り切ることができました。
これにて教団の残党狩りミッションも無事クリアです。
いやはや、お疲れ様でした〜。

11月1日
*教団の逆襲*
11月を迎えて今年も残り2カ月です。
取りあえずシナリオはクリアしたオペアビも、ラストスパートと行きたいところですね。
さて、また間が空きましたが、1学期で倒したはずの教団の残党狩りの続きです。

敵教団のアジト、TPFキングダムの1階までやって来ました。
ここで新たな手配異形と遭遇です。
こ、これは・・・
PC版1学期のシナリオボスだったヤツのシルバーバージョンですよ、ね?
この悪趣味さからオペアビでは削除されたかと思ってましたが、手配異形としてしぶとく残っていたようです。
や、あれだけ並んだ背中の顔から一斉に口臭を吹き掛けられたら、ねえ(笑)。
いくら女子力の高いウグイスだって悶絶すること間違いナシ!
ですがまあ、それ以外は特に問題もなく、サックリと蹴散らしておきます。
やがてフレンズ3rdはキングダムの最奥へと乗り込みますよ。

ここで現れたのが、1学期のシナリオボス(仮)だったゴールデンロックでした。
こちらの戦術としては、リディアのレンジブレイクで敵後列からの攻撃を封じます。
あとはウグイスのアーマータスク&ルルのウェポンタスクで攻防共に強化して楽勝・・・
かと思ったんですけどね。
ゴールデンは1ターン目から、こちらがまだ習得していない謎のスペルをかましてきやがりまして。
これがウグイスに直撃〜!
後で確認したところ、「敵味方の中からランダム1体に強力なダメージを与える」スペルだったようです。
なんと博打的なスペルでしょうか。
ちなみに学術士のスペルなので、ある意味リディアにはピッタリかもしれません。
で、その大ダメージで瀕死に追い込まれたところに、護衛のブレスでやられてしまいました。
いやはや、今回はウグイスに不運が続きましたね。
と言うか、これは明らかにこちらの戦術ミスでした。
バトル前のイベントでユニオンゲージをカラにされたのでマジックシェルが使えない状態。
なのに、ウグイスにマナシールドも使わせなかったわけですから。
せめてゲージが溜まるまでは、マナシールドを使うべきでした。
でもまあ、ウグイスがやられただけならまだ何とかなったと思います。
ゴールデンが執拗に使ってきたのはヒットブレイクのスペルでした。
そんなスペル、事実上1手パスだろうと侮っていたのが更なるミスで・・・
いつの間にか、デュークとユウの攻撃がスカスカと、敵に当たらなくなってしまいました。
攻撃も当たらない、回復もままならないでは話になりません。
やがてフレンズ3rdメンバーはひとり、またひとりとやられていき・・・

ハイ、全滅〜(涙)。
ルルさんはまだ死んではいないのですが、躁鬱状態で行動不能となっております。
や、さすがはルルさんです(笑)。
にしても、まさか一度倒した相手にこうもコテンパンにされるとは思っていませんでしたねえ・・・