冒険者の日記・2014年12月

戻る


12月14日
*千年金庫は破られた*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
聖なる空間をクリア後、一気にラストまで突っ走りました。
例によって別ページです。

千年金庫は破られた

12月12日
*失われた「半分」を求めて*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
早速ですが、第三層へ突撃です!

ホイ来た、お馴染みの不思議文字です。

あら懐かしい。
これと同じものを、以前見た記憶があるわね。

ユードナ様に続いていきなり登場のレオナちゃんです(笑)。
そうですね、これとほぼ同じものが♯5の地下4階にあるはずです。
SFC版5発売当初は、レオナチームで攻略していたんですよねえ。
そしてこれは、私が初めて解読した不思議文字でもあります。
書き写していた文字列が少しこすれていたのと、疲れ目で視界がかすんでいたのが幸いしました(笑)。
これに関しては、旧サイトの「友の会復刻版」の56参照です。
さて。
第三層には全部で三つのパズルが用意されています。
中で一番気になるのは「聖なる空間」でした。
まずはそこから行ってみます!

以下、ネタバレを嫌う方は特にご注意を!
聖なる空間は全5層で構成されています。
何階だったか、こちらの便利グッズを入手しています。
これを持ち歩けば、いちいち指輪のところまで行かなくても済むでしょうか。
で、ここは広大な空間の所どころにダークゾーンが点在している構造。
まずはマッピングして、ダークゾーンの位置を把握していきます。
(中略)
やがて、6文字のキーワードが浮かび上がりました。
ずいぶん簡単だったなと思いながらもリドルの答えとして入力します。
でもこれではダメなんだな(爆)。
その後もキーワードに関連する単語を思い付くままに入力してみましたが、ことごとく不正解でした。

うむむ・・・
俺もここで詰まってるんだよなあ。

私よりも先行していたエルアキ☆さんでしたが、この難題で足止めを食らっているようです。

公式の掲示板にあったnatsukiさんのコメントによると、
「出題時に示されるメッセージが決定的なヒント」となるようです。
でもさ、それがまた抽象的で、イマイチ意味が分からない・・・
って、ここで私の脳裏にジワ〜っと、あるイメージが浮かびました。
閃きというほどのものではありません。
あくまで、何となくのイメージです。
でもそれってどうやって再現すれば良いんだろう?
取りあえず手を動かしてみましたが、答えに辿り着くまでには至りませんでした。
そして翌日です。
何処かでミスをしているかもしれないので、改めてマッピングからやり直してみます。
頭に浮かんでいるイメージに合わせて、前回と作業方法も変えています。
作業を進めると、やはりミスがあったことが分かりました。
かなり重要な箇所でのミスだったようで、このせいで答えが分からなかったようです。
そして作業を終えた時には、方眼紙の上に答えが浮かび上がっていました。
とまあそんな感じで、聖なる空間はクリアできました。
って、実際にこのパズルを体験していない人には、意味不明ですよねえ(爆)。

で?
結局このパズルのポイントは何やったん?

んー、私も何処まで話して良いやら迷うのですが・・・
このパズルのポイントは、まさに上の画像でしょうね。
どうしてヒバリは「半分」しか見えていないのか?
残りの「半分」を補うにはどうすれば良いのか?
その他にも何やらあるのですが、これ以上はさすがにここでは書けません(謝)。

12月11日
*モフモフアタック*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
引き続き第二層のチェッカーです。
宝箱の警報に引っ掛かった後の戦利品だと思います。
こんな謎のブツが出ました。

ぬいぐるみ、とな?

か、カワイイ!
この子、私が貰っても良いよね?

各種攻撃対象外に加えて、睡眠攻撃あり。
となれば、やはり前衛の誰かに持たせたいところ。
ヤローにぬいぐるみを持たせるのは、さすがにいかがかと思いますから(笑)。
ここは夕に装備させることにします。
そして気になるのが自動召喚ですね。
果たして、現役女子中学生のハートを撃ち抜いたぬいぐるみの正体とは?

カピバラさんでした〜(笑)。
いやー、これには笑わせてもらいました。
カピバラと言えば、狂王の試練場に生息していたあのげっ歯類ですよ。
それが今回、モフモフのぬいぐるみとなって登場したようです。
何故カピバラなのか?
それは作者のnatsukiさんにしか分かりませんな(笑)。

キュマイラ相手にカピバラさんチョップが炸裂しました!
気になるカピバラさんの戦力ですが、打撃オンリーのようです。
ご覧のように睡眠効果アリで、ダメージもバカにできません。

おい、このネズミ・・・
ひょっとして俺たちより強いんじゃないか?

ネズミじゃなくてカピバラさんですよ?
ここで二日前の日記に注目です。
ファウストハルバードを装備したエイブの攻撃は2回ヒット22ダメージでした。
対するカピバラさんは、3回ヒットの34ダメージ。
いやー、カピバラさん強いですねえ。
実際、攻撃要員がひとり増えるとバトルが格段に楽になります。
下手に呪文とか使わない分、確実に敵の数を減らせるのが大きいですね。
このまま一気にチェッカーを二面ともクリア。
これにて第二層のパズルはすべて攻略完了しました。
さあ、次はいよいよ第三層です。
まずは気になっている聖なる空間からかな。

12月10日
*経験値は無いけどね*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
亡霊たちの運試しもクリア。
満を持して、第二層最後のパズルのチェッカーに挑みます。

いきなり何処かの皇帝っぽい人に出くわしてちょっと焦る(笑)。
でもここは、召喚モンスターのチャイナデーモンが良い仕事をしてくれました。
ちなみに、チャイナデーモンがどんな姿をしているのかは分かりません。

あらあら。
召喚モンスターをうまく制御できないと、あとで困ったことになりますわよ。

いきなり登場のユードナ様です(笑)。
ガーブプレイ時、召喚モンスターがトドメを刺すと困るとか言ってました。
でも千年金庫では、そんなことを言ってる余裕はないような気がします。
まあこの皇帝とは、その後も何度か戦っているから良いけどね。
さて。
ここでのチェッカーは9×9のチェス盤が舞台。
もちろん今回も二面差しです。
最初は、一気に攻略してしまおうと思っていましたが・・・
レベルが上がってデバインが入ったので、積極的に宝箱を開けていくことにしました。
入り口付近の三箇所くらいを回れるルートを開拓。
そこを一周したら一度チェス盤から出て、体力&魔力回復の泉へ。
経験値は0とか1とかしかありませんが(笑)、貴重な巻物などが手に入ります。
や、巻物目当てにこんなに必死にバトルをするのは初めてかもしれません(爆)。

バトルを繰り返すことで、敵の強さやこちらの戦術などもできあがっていきます。
次第に楽になっていくのですが、中にはこんなヤツがいたりして。
ドラゴンゾンビの156ダメージで、夕がやられてしまいました〜(泣)。

ちょっと待ちなさいよ!
いくらなんでも、これは反則なんじゃないの?

何か不都合が起こると反則とか言うのは悪いクセですね(笑)。
でもまあ、特に怖いのはこのくらいでしょうか。
レベル1で挑んだ第一層の時よりも、ずっと楽に戦えました。

そして思わぬ戦利品も。
魔術師専用のローブで、呪文に対して高い抵抗力がありますね。
初期装備に比べると、+2クラスの逸品となるようです。

ふっふーん。
まさに私にふさわしいローブじゃない。

ご満悦のルルですが、単純に喜んでばかりもいられません。
何故なら、このローブを鑑定するのに、商店に1500ゴールドも支払ってしまったからです(爆)。
直前に発見していた病めるメイスを、リディアが鑑定できなかったんですよ。
それが1000ゴールドだったので、このローブもリディアが鑑定できないと思い込んでしまいました。
でも実際はどうなんだろう?
下手をすると、1500ゴールド丸損した可能性も否定できません。

12月9日
*もうじゃなくてやっと*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
亡霊たちとの運試しに挑戦中です。
取りあえず倒すことはできるのですが、運に恵まれずに未だクリアならず(汗)。

今度こそ決着を付けるべく、しっかりと準備を整えます。
まずは装備の拡充から。
限られた資金の中から、エイブと夕の武器防具を新しいものに買い替えました。
画像はお馴染みのファウストハルバードです。
悪魔に倍打を放てるのもお馴染みですね。
ただし本作では戦士専用となっているようです。
その他には、魔法の水晶はチャージし直してフルの状態に。
出撃後、各種常駐呪文を唱えたら魔力回復の泉を利用するなど。
ハズレ連発からの長期戦に備えます。

準備ができたら突撃です。
まずはA氏ですが、新しくなったエイブの得物でキッチリと仕留めることができました。

今までの武器とは一味違うな。
これなら行けるぞ!

実際、装備を一新したことで、バトルがかなり楽になりました。
なお、A氏で一発目にハズレを引いたら、一度戻って立て直すのも有効な戦術です。
二番手のR氏も突破して、残るはD氏のみ。
今回も立て続けにハズレを引かされたりしましたが・・・

何度めかのトライでようやく当たりになりました〜。
いやはや、どうにかこうにか正攻法でクリアすることができました。

もうおしまいじゃなくて、やっと終わりだわ。
これ以上あなたたちの顔を見なくて済むと思うとホっとするわね。

や、本当に長い戦いでした。
博打娘の勘がここまで外れるとは(笑)。
そうでなくても、レベル9の僧侶と魔術師がいても厳しいバトルだったしね。
よしっ、次は第二層最後のパズルのチェッカーだ。

12月8日
*亡霊たちにリベンジ*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
めでたくレベルアップした3rdメンバー。
今度こそということで、バトル系のパズルにリベンジです。
早速「死んでしまいますよ」の亡霊たちに挑みます。
まずは以前紹介したアン・・・じゃなくてAの亡霊から。
ルルが取り巻きのガイコツをメガフリーズで蹴散らして、前衛陣はA氏に攻撃。
トドメはやっぱりルルのエナジーボルトで、初めて撃破に成功しました。
が・・・
せっかく倒してもニセモノだったりすると、またやり直し(爆)。
こちらもレベルアップしているのですが、相手もなかなか強いんだ。
何度かやり直して、第1関門突破です。

ここから画像付きでお送りします(笑)。
二番手はロビ・・・じゃなくてRの亡霊です。
そろそろ戦い方が確立してきて、事前に召喚モンスターをスタンバイ。
取り巻きはウグイスとリディアでディスペルを狙います。
ルルは最初から亡霊に呪文をぶつけたほうが良いでしょう。

エイっ!
私の華麗な演技、どうだったかしら?

新体操で鍛えた体術で、フィニッシュを決めた夕でした。
こちらが先制して戦術が上手くハマれば、一気に撃破も可能です。

最後はデイヴ・・・じゃなくてDの亡霊です。
ここを突破すれば、晴れてクリアとなります。
なかなかの難敵ですが、どうにか撃破・・・
するも、コレはニセモノでした。

やり直しバトルでも亡霊を撃破できましたが、やっぱりニセモノ(泣)。

うちとしたことが、立て続けにハズレを引かされるとは・・・
ホンマ、ツイてないで。

ナニワの博打娘の勘も、今回はうまく働かなかったようです。
連戦で呪文を使い切った上に、エイブが石化されたのでは撤退するしかありません。
うーん、準備を整えてから、もう一度挑戦することにしましょう。

一方赤い忍者はと言うと。

アイツらがモタモタしている間に先へ進んでやったぜ。
しかし、ここのパズルはなかなか手強い・・・

この週末で、すっかり追い越されてしまったようです(笑)。
第三層のパズルは、これまで以上に難しいようですが、さて?

12月7日
*祝 レベルアップ*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
第三層へ進む権利は獲得しましたが、一度戻ってレベルアップの方法を探します。
エルアキ☆さんの情報を元に、探索漏れしていると思われるポイントへ。
そこには、何処かで見たような亡霊М氏とのバトルが(笑)。
首尾良くМ氏を倒すと、輝く宝玉をゲットします。

その宝玉には、歴代の探求者たちの記憶の欠片が込められていました。
そうです、夢にまで見た(?)経験値獲得アイテムなのです!

ついに来たでー!
これでようやくレベルアップや。

早速レベルアップと行きましょう。
このアイテム(9)とあるのは、全部で9回使用できるという意味です。
まずはメンバー全員に一回SPを使用させて、2万5千ポイントゲット!
これでレベル7になりました。
いやー、ようやくレベル1から脱出できましたよ(笑)。
ですが、問題はその後です。
メンバー6人が一回ずつSPを使用したので、残りは三回ですよね。
誰のレベルを上げるべきか・・・

そこで思い出したのが、資料室にあったこの表です。
各職業のレベルに対する必要経験値が一覧になっています。
この表によると、5万ポイントあれば僧侶と魔術師がレベル9に到達しますね。

レディファーストってわけじゃないけど・・・
ここはやはりウグイスとルルを優先するべきだと思う。

さすが、イケてる男は女子メンバーに対する気配りも忘れません(笑)。
ちなみに前衛職ですが、5万ポイントで戦士はレベル9。
他の上級職はレベル8止まりのようです。

と言うわけで、ウグイスとルルに更に経験値を注ぎ込みます。
ホイっ、二人ともレベル9に到達〜。
ウグイスは5レベルまでの全僧侶呪文を習得。
ルルはギガエナジーが入りませんでしたが、まずまずでしょう。

もうレベル1のヒヨっ子なんて言わせないわよ。
これから大暴れさせてもらうからね!

ズラリと並んだ呪文の名前を見れば、ルルじゃなくても気合が入るってものです。
宝玉はあと一回使えるのですが、これは何かの時のために取っておきます。
さて、これでバトル系のパズルも攻略できるでしょうか?

12月5日
*Shall we ダンス?*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
レベルの件は置いときまして、第二層最後のパズルを見てみます。

そこは、巨大なダンスホールでした。
入り口の手前でカラクリひばりが方角を教えてくれたので、てっきり迷路かと思ってました(笑)。
案内のガイコツによると、黄泉の方角へ進めば良さそうです。
しかし、だ。
一歩足を踏み込むと、移動床で流されつつの方向転換?
更にはズンチャッチャ♪のリズムと共に、何処かにワープさせられるらしい?
もちろんウィザードアイは使用不可。
このホールはあまりにも大きくて、灯りの呪文を使っても壁も見えませんから・・・

呪文もダメなら視覚も効かない。
どうやって方向を見定めれば良いのかしら・・・?

いやー、これはかなりの難題です(汗)。

取りあえず壁伝いに移動してシークレットドアを発見。
こちらの便利グッズを入手しています。

さて。
その後も移動床&ズンチャッチャに振り回されます(泣)。
やはり適当に歩いているだけでは、うまく行くはずがありません。
これはダメかなあと思ったのですが・・・
苦し紛れにあることを試してみたら、急に世界が変わりました!
視界が開けたと言ったほうが良いかもしれません。
その状態で周囲の様子を注意深く観察していると・・・

分かったわ!
黄泉の方角はあっちに間違いないはずよ。

方角を特定する方法を発見しました〜☆
こんな仕掛けを組むなんて、natsukiさんスゴ過ぎです!
こうなればしめたもの、あとは黄泉の方角目指して突き進むだけ。
ゴールまでの道程はムチャクチャ複雑。
これは勘でやってても、クリアできるはずはありませんぜ(笑)。

そんなこんなでダンスをクリア。
第二層のパズルを四つクリアしたので、第三層へ進む権利を得るに至りました。
まだ全員レベル1なのに(笑)。

オマエら、レベル1のままこんなところをうろついてたらダメだろ!
一度戻って、ちゃんとレベルを上げてこい。

エルアキ☆さんからの指導をいただきました(笑)。
や、いくらなんでもレベル1はおかしいと思ってました。
一度戻ってレベルを上げたら、「死んでしまいますよ」とチェッカーにリベンジします。

12月4日
*レベル1の限界*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
三つ目のパズルへ行ってみます。
すると、入り口に「死んでしまいますよ」のメッセージ(汗)。
一体何が起こるのかと、取りあえずデフォルトで最初からいたメンバーを送り込んでみました。
なるほど・・・
これはシャレになりませんな(爆)。
だいたいのカラクリが分かったところで、3rdメンバーで出撃です。

ここでは、大人の事情で名乗れない三人の亡霊の暇つぶしに付き合わされる・・・
じゃなくて、亡霊たちが仕掛ける運試しに挑むことになります。
が・・・
亡霊はもちろん、取り巻きのガイコツたちも強いんだ。
と言うか、こちらがレベル1のままなので、弱すぎるんですよねえ・・・

クっ・・・
何もできずにやられるとは・・・

侍のデュークも一瞬にしてやられてしまいました。
そうでなくても、前衛陣は攻撃がほとんど当たらなかったからねえ。

ならば呪文かと、ルルが水晶に込められた魔法を放ちます。
でも亡霊さんは何事も無かったかのようで。

これだけのダメージを与えても倒せないなんて。
そんなの反則よ!

反則かどうかはさて置き、現状ではかなり無理っぽいのは否定できません。
仕方ないのでリセット連発。
それでどうにかこの場を切り抜け、そのままパズルをクリアしてしまいました。
なんだかなあ・・・
リセットが作意なのか、それともレベルアップイベントを見落としているか?
まさか、レベル1のまま倒せ、とか言わないよねえ・・・
相手はこの世界の創造主とも言うべき存在。
ひょっとしたら倒せないのかもですが、どうにも釈然としませんね。

もうひとつ、チェッカーにも行ってみました。
しかし、敵の一体を倒すことすらできずに敗退(泣)。

まだわたしが使えないレベルの呪文を平気で使ってくるんだから・・・
少しは遠慮とか礼儀ってものをわきまえてよね!

ウグイスもかなりご立腹のようです(笑)。
いやはや参りました。
ここまでレベル1のまま頑張ってきましたが、どうやらそれも限界のようです。
何らかの形でレベルアップさせないことには、この先とても攻略できそうにありません。
取りあえず最後のパズルを覘いてみて、それから考えよう。

一方あの男は。

もちろん俺も第二層に到達しているぜ。
あの文字を解読するのは苦労したけどな。

エルアキ☆さんも第二層に入っているそうです。
グズグスしてると追い越されそうです(笑)。

12月3日
*「J」で始まるあの単語*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
それでは第二層へ突撃です!

第二層へ下りてすぐのところで、こちらのクリーピング・・・
じゃなくて、ポルターガイストですね。
いきなりのバトルとなりました。

コイツラは貴重な財源だ。
一枚残らず叩き落とせ!

チェッカーを攻略しても、結局1ゴールドも入手できませんでしたからねえ・・・
で、バトル後にトータル6000ゴールドをゲット!
限られた資金の使い道に、また頭を悩ませることになりそうです。

第二層も、基本的な構造は第一層と変わらないようです。
第一層にもあったキールームや、水晶に魔力を供給する祭壇などを確認できました。
これなら、新たにマッピングする必要もないでしょう。
そしてここでも不思議文字を発見しました。
ちょっと分かり難いかと思いますが・・・

えーと、最初の文字が「J」でしょ。
だから・・・うん、読めたわ!

皆さん解読できたでしょうかね?
私もしばし考えて、辞書も調べて、どうにか解読できました。
そう言えば、♯5にこんな名前の施設があったよね(笑)。

さて。
第二層でも五種類のパズルが用意されていました。
軽く見てまわったところ、第一層にもあった迷路やチェッカーもあるようです。
でもそれらは後回しにしましょうか。
まず手を付けたのが「床の示すままに」というパズル。
これはもう、ちょっと歩いただけでネタが割れました。
簡単にマッピングをしてクリアです。
次が「イロ イッカイズツ」です。
漢字で書くと「色 一回ずつ」でしょうねえ。
こちらは最初、何を要求されているのか分かりませんでした。
取りあえず周囲の様子をマッピングして、あとは各色を一回ずつ?
それを何度か繰り返してクリアです。
終わってみれば、これで良いのかな? と困惑するくらい簡単でした。
や、実際にプレイしていない人には、何がなんだか・・・ですよねえ。

今回ゲットした便利グッズです。
HP+30%はありがたいのですが、それを必要とするバトルが・・・ねえ(笑)。

12月2日
*第一層突破*
チームフレンズ3rdが千年金庫に挑戦中。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。

前回、チェッカーをクリアしたと思ったけど様子が変とお伝えしました。
と言うのは、帰ろうと思ってパズルエリアを出た途端に背後で鉄格子が!
えーと、何らかのセキュリティが働いたか?
仕方ないので、案内に従って隣の部屋でシステムを初期化。
おかげで、せっかくクリアしたのがチャラになってしまいました(泣)。
実はチェス盤は二面ありました。
どうやら、パズルエリアから出ずに、二面を一気にクリアしなければならないようです。
改めてチェス盤について説明すると・・・
7×7の各マスは見えない壁で仕切られています。
手前の中央がスタートで、反対側にゴール。
一方通行や単なる壁で遮られていたりして、一直線にゴールには辿り着けません。
両サイドには非常口が設置されています。
ウィザードアイ使用可能なのがありがたいですね。
幸い、前回クリアした分は攻略ルートが判明しています。
なので、残るチェス盤を攻略してしまえば、このパズルはクリアできるはず。
友好的を利用してバトルをスルーするのはもちろん。
新しく買い替えたデュークの刀の斬れ味が冴えました。

攻略法が分かればあとはバトルを突破するだけ。
みんな、一気に行こう!

イケてる男の号令ひとつで、女子メンバーの士気も上がるってものです(笑)。
前回でコツを掴んだのに加えて運にも恵まれました。
ほぼ最短と思われるルートを開拓して一気にゴールへ。
こちらをクリアしたら、あとは前回クリアしたほうも再攻略。
トータル四つ目となる鍵を入手しました。
と言うわけで。

厳重なセキュリティを突破して第一層はクリア。
これにて第二層へ行けるようになりました。
なお、チェッカー攻略中に悪だったメンバーは全員善になってました。

パズルと言うより性格矯正施設だったわ。
まったく、何処かのゴースト先生じゃないのにね。

バトルがほとんど発生しないと聞いていたので、性格変えは難しいと思っていましたが・・・
気が付いたら全員良い子になっているとは、予想外でしたね(笑)。
まだクリアしていない扉のパズルは気になりますが・・・
それ以上に新しいパズルが気になりますね。
早速第二層へ行くことにしましょう。

12月1日
*あの男が参戦*
早いもので師走です。
今年も残りわずか、年内に千年金庫は破れるでしょうか?
と言うわけで、引き続きチームフレンズ3rdが千年金庫に挑みます。
パズルに関して一切情報を知りたくないという方はご注意を。
ここまで三つのパズルをクリアしてきました。
第一層を突破するには、全5問中4問クリアすればOKです。
未だにクリアしていない扉は置いといて、チェッカーに挑みます。

このパズルは、7×7のチェス盤状の空間が舞台となります。
白いマスには宝箱や回復の泉。
そして黒いマスではバトルが発生します!

ようやく私が本気を出せる時が来たわ。
こんな奴ら、ぜんぶ焼き尽くしてやるんだから!

魔術師の本領はマッピングよりもバトルとばかりに気合が入るルルです。
ところで、メンバーはまだ全員レベル1。
当然ルルもなのですが、ファイアの呪文を使えるようになってます。
これはアイテムの水晶の効果です。
とある場所で魔力をチャージすれば、何度でも使える便利グッズ。
ファイアの他にもスリープやテラーを仕込むこともできる、のかな?
魔術師用の他に僧侶用の水晶もあります。
こちらにはキュアパラの効果をセットしてあります。
ルルがファイアを使えるなら楽勝かと思いきや、そうは甘くないんだな。
と言うのは、コボルドやオークでもHPが15を超えるようで。
それが2グループとなると、倒すのはちょっと大変です。
水晶のファイアも、連戦に耐えられるほどの回数は使えません。
更にはマヒや毒、睡眠ブレスを使ってくる敵も存在します。
ここを攻略するには最低でもレベル5、チキンな私としてはレベル7は欲しいところです。
なのにバトル後の経験値は、わずかに1ポイントで(汗)。
作者のnatsukiさん曰く
「戦闘はただ乗り越えねばならないハードルでしかないということです 」
なんだそうな。

そこでチームフレンズ3rdは、こんな作戦を採りました(笑)。
友好的なモンスターをスルーして、少しでもバトルの負担を減らしますよ。
危険な敵が出てきたらトンズラを繰り返し、友好的が来るのをひたすら待つことに。
でも友好的から立ち去ると、性格が変わっちゃうよねえ。

混成パーティが組めれば性格は関係なくなる。
いつかのリボンがここで役立つはずよね。

そうなんです。
和解のリボンにあった「混成パーティ」の意味がここで分かりました。
友好的で性格が変わっても困らないようにするためだったんですね。
この後メンバーは順調に良い子になっていきました。
でもまだ夕だけは、悪のままだったりします(笑)。

友好的を利用してだいぶ楽になりましたが、実際はまだ大変です。
毎回逃げ続けるのも辛いし、せめて敵の数が少ない時くらいは倒してしまいたいところ。
そこで攻撃力アップを図るべく、武器を買い替えることにしました。
しかし、チームの全財産を合わせても3000ゴールド弱しかありません。
+1クラスの武器防具は軒並み1000ゴールド。
ただ、一度買ったものでもまた売ってしまえば1000ゴールド返ってきますから。
その点は気軽にお試しができそうです。
今回は侍のデューク用に刀を買いました。

虎鉄と言えば歴史好きには有名な刀。
まずまずの斬れ味かな。

彷徨う美姫以来、3連続で参戦しているデュークです。
この虎鉄、クリティカルに加えて最大攻撃回数+1は魅力です。
もうひとつ、自動発動灯りの効果のある杖も購入しました。
これはチェス盤中央にある回転床対策です。
明るければ四方の壁まで見えるので、方向を特定しやすくなります。
とまあそんな感じで、どうにかチェッカーを突破!
スイッチを入れてクリアかと思いましたが、どうも様子が変ですね?
って、そういうことか・・・

ところで。
本来なら今日の日記はここまでの予定でしたが、ビックなニュースが飛び込んできました。

お前らみたいなヒヨっ子が3期メンバーか。
悪いが千年金庫は俺が先に破らせてもらうぜ。

チームフレンズ創成期メンバーにして、伝説の赤い忍者。
なんとエルアキ☆さんが千年金庫に挑戦を始めたそうです!
既にいくつかのパズルをクリアしているようで・・・
まさかエルアキ☆さんは、パズルマスターだったのか?