冒険者の日記・14年10月その2

戻る


10月31日
*お約束ですね*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
さあさあ、覚悟を決めたら地下10階へ乗り込みますぜ。
このフロアはね、もう予想通りと言いますか。
通路と敵が出現する部屋、そして次のエリアへのワープと。
♯1の地下10階と来れば、これはもうお約束と言って良いでしょう(笑)。
もちろん、各部屋には城へのワープ完備。
ちなみに、テレポでの直接進入は不可となっていました。
通路がクネクネしていて歩き難いかと思いますが、まずは出現する敵の顔ぶれを確認していきましょう。

まずはこれから。
って、おや〜?

こんなところでゴーレムが出てくるとは思わなかったな。
あのアトラクションでしか戦えないとばかり思っていたよ。

皆さん覚えてますでしょうか?
地下5階にあったアトラクションのひとつ、「狂王の試練場」ですね。
あのラストにゴーレムが出現しました。
あの時は召喚モンスターがトドメ→リセットしちゃいましたが・・・
ここで戦えるんだったら、別にリセットしなくても良かったですね。
まあ、あくまで結果論になりますが。
ちなみに、ここではゴーレムが複数で出現するようです。
HP高い&呪文効かない&数が多いで、必然バトルは長期化に。
なのに経験値は少な目なんだな(汗)。

そしてこちら。
確か「旅人の財産」に登場したモンスターで、名前が・・・
んー、思い出せません(笑)。
名前は思い出せないのですが、このグラはなかなか可愛いと思います。
私のお気に入りです。
本作ではヴァンパイアクイーンとして登場してくれました。

コラっ、作者!
ちょっと可愛いからって見惚れたりしているから、マヒさせられたじゃない。

や、だって、ねえ(汗)。
でもまあ、女子チームも全員ドレイン抵抗完備なので、吸われる心配はありませんから。
かごめちゃん、マヒくらいは勘弁してよ。

最後はコレ(笑)。
やはり登場してくれました、ポイズン君です。
サフォ一発でチリと化す辺り、やっぱりお約束ですよねえ。
この他のモンスターとも戦っていますが、それ程強くはないようです。
果たして、このまま最後まで一気に突入となるでしょうか?

10月30日
*地下10階へ*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
地下9階探索も大詰め。
今日の内容はややネタバレかと思いますので、別ページにしましょう。

地下10階へ

10月28日
*やればできる娘なんです*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
引き続きの引き続きで地下9階、女子チームで探索中です。
まずはこちらから。

お馴染み、蒼い悪魔とのバトルです。
こちらの先制攻撃&蒼いのが1体のみ。
ここまで条件に恵まれれば、さすがに倒せますね(笑)。

倒したとは言っても、相手が1体だったからな。
もっと強力な武器が欲しいものだ。

現在マサヨンが装備している武器は閃きの剣です。
攻撃回数に物を言わせて大ダメージを狙うのですが・・・
さすがに物足りなくなってきましたね。

例の三択ワープで飛ばされた先、マップの中央辺りには1〜2ブロックの小部屋ゾーン。
かなりのバトルをこなしてある部屋へ飛び込むと、何の前触れもなくイベントバトルの音楽が(汗)。
敵はクイーンネプチューンとピラニアの大群でした。
ここは全力全開で勝負!
コロナのワードオブカースが決まって、クイーンネプチューンを仕留めることができました。
このバトルの後、近くの部屋で何かの仕掛けを解除したようです。
や、まだどんなトラップが仕掛けられていたのかも分かってなかったのに・・・

今や攻撃要員としてすっかり定着した感のあるコロナですが、ついにその時が来ました!
レベル17にして新しい呪文を習得。
念願のヒールパーティが、ようやく入りました〜。

すっかりお待たせしちゃったんだもん。
でもコロナだって、やればできるんだもん。

そうそう、コロナはやればできる娘なんです(感涙)。
って、地下9階まだ終わらない〜。

10月27日
*それって三択?*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
引き続き地下9階を探索していきます。

突然ではありますが、こんな場所に出ました。
「三軸の門」と言えば、♯5のアレですよねえ。
や、私も具体的な説明とかはできないのですが(汗)。
ここに来てまさかの大ネタが飛び出したかと驚きました。
が・・・
実際はFC版3の地下2階にあった、三つのワープの選択のようで・・・

三つの扉からひとつを選ぶ。
それって「三軸の門」じゃなくて「三択の門」よね。

リリーさん、上手いこと言いますね。
「選択次第では旅も終了」とかありますが、別に石の中に放り込まれたりとかは無いようです。
いつかの時みたいなアクシデントは起こりませんよね?(笑)
まあ、三つのワープの出先がすべて異なりましたから・・・
最終的には、すべての扉を順に開けることになりますね。

地下9階探索中に、メンバーも順次レベルアップしています。
僧侶のコロナ、レベル16になりましたが、今回もヒールパーティは習得しませんでした(笑)。
いつになったら覚えるんだろうねえ、この娘は・・・
その代わりと言う訳でもないのですが、僧7呪文を温存する必要が無いのが嬉しいポイント。
このフロアでは、御覧のような敵の数押しが何度かありました。
ユードナ様がニュークリアで一掃するのもアリですが・・・
むしろ魔7はテレポのために温存したいところ。
そんな時はコロナのワード〜+サンダー連発で、意外と何とかなったりします。

コロナも攻撃で頑張るんだもん。
やられる前にやっつけちゃえば問題ないんだもん。

いやいやいや。
蒼いのと戦う時とか、ヒールパーティが使えると助かるんだけどねえ。
そろそろお願いしますよ。

こちらは蒼ならぬ海の悪魔、ブラックシーデビルです。
とあるポイントに足を踏み入れたら、問答無用で襲い掛かってきました。
このバトルで大活躍したのが、盗賊のキャスでした。
おそらく、狩人の弓による動物系倍打の効果と思われます。
そこに隠れてからの奇襲が決まってこのダメージ!

前に言ったでしょ?
これが盗賊流の戦い方だから。

確かにそんなコメントがありましたよね。
見事に期待に応えてくれたキャスでした。
難敵のタコは倒しましたが、地下9階はまだ半分弱くらい残ってます。

10月26日
*蒼いヤツが来た*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
ガントレットを倒して、地下8階の未踏エリアへ飛ばされたところまで話が進んでましたね。
そこでは、明らかに黒幕と思われる魔術師の男が待ち構えていました。
魔術師の口からは「新宇宙創造」とか「偉大なる破壊の神」といった単語が並びます(笑)。
バトルになるかと思ったのですが・・・
例によって魔術師は、言いたいことだけを言い残して姿を消すんだな(爆)。
そしてイベントアイテムのベルをゲット。
地下1階の未開だった扉が開いて、シュートで一気に地下9階まで落とされました。

さて、ここからが本題ですね。
地下9階に下りると「回廊の終焉を越えようとしている」のメッセージ。
でも特に何もないかな?
さすがに♯5的にはネタ切れでしょうか。
特にどのシナリオのどのフロアがモチーフとかも無いような気がします。
敵も新顔さんが姿を見せ始めるのですが、ついにヤツが来ましたぜ!

蒼い悪魔が満を持して登場しました。
うーん・・・
勝てる気はしませんが、日記のネタのために取りあえず戦ってみますか。
戦術的にはこんな感じでしょうかねえ・・・

敵の呪文攻撃に備えるのは悪くはありませんが・・・
いささか消極的ですわね。

ユードナ様、仰せごもっともです。
マサヨンとキャスだけでは、直接攻撃力不足は否めません。
そして呪文による攻撃もコロナのワードオブカースだけですから。
結局、蒼い悪魔どころか、護衛の赤いのも倒せませんでしたな。
それでも敵の呪文をうまく無効化したりして、犠牲者を出さずに1ターン目を乗り切ることができました。
まあ、2ターン目でトンズラしましたけどね。
ちなみに、テレポによる脱出は封印したほうが良さそうです。
このシナリオのマップには随所に空白が見られます。
かなりの数の石のブロックがあると見て間違いないでしょう。

ピンチの後にチャンスあり。
これはこちらの先制攻撃時の一コマ。
集中攻撃で、どうにか蒼い悪魔一体を仕留めるに至りました。

みんなで攻撃してやっと倒せたけど・・・
これじゃあ敵の殲滅は無理だよね?

せめてマサヨンとかごめちゃんで一体ずつ始末できるようになれば、ずいぶん違うんですけどねえ。
今回も無理はせずに、2ターン目でトンズラです。

殲滅させることはできませんでしたが、取りあえず倒したので図鑑に登録されました。
へー、そういう仕様だったっけ。

む・・・?
コイツ、以前別世界で倒したものよりも、弱くなってるんじゃないか?

7月22日の日記参照です。
♯‐1のデータですが、それよりもHPやAC、それに呪文無効化も弱体化していますね。
あちらの世界では対悪魔用の武器が充実していて、割と楽に倒すことができました。
でもガーブの世界では、まだ悪魔系倍打等の武器が出ていません。
各シナリオの作者さんたちは、この辺りのさじ加減に苦労されているんだろうなと思います。

10月24日
*伝説は何度でも*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
ヘルムを倒して二枚のジョーカーを入手したものの、次に行く場所が分かりません(爆)。
怪しい空間の周囲を調べたりもしましたが、結局何も無かったしね。
で、だ。

あっちこっちをウロウロしているうちに、伝説の武具と再戦できることが判明しました(笑)。
該当するカードを持っていなければ、何度でも戦えますね。
一度戦ったらカードを捨ててフロア移動(冒険の中断→再開)で連戦も可。
ヘルムはともかく、アーマーやシールドならそれ程危険もありませんから。
控えメンバーの育成にはうってつけかと思います。
まあ、ここは適当に切り上げることにしましょう。

そして問題のジョーカーに対応している扉ですが、某所にてようやく見つけました〜。

ずいぶん前に目にしていたはずだが・・・
すっかり記憶から消えていたな。

別に記憶喪失とかじゃなくて(笑)、この扉の存在を完全に忘れてましたね。
序盤で張った伏線を、プレイヤーが忘れた頃にようやく回収とは。
作者氏もなかなかやりますな。
扉を開けるといきなりシュートで、地下8階の未踏エリアへ落とされます。
そう、ここの壁の裏側を必死に調べてたんだよな。

そして最後となる伝説の武具とのバトルです。
相手はガントレットですが、呪文連発なのは分かってますから。
しっかりとマジックスクリーンで対応して、サックリと倒してしまいました。
ちなみに今回、ガントレット君はメテオ2連発でした。

以前はティルトウェイトやマダルトの連弾を食らっていたものよ。
それに比べたら、ずいぶん楽に戦えるようになったものね。

FC版3攻略時の苦い思い出を語るレオナちゃんでした(笑)。
さて、ガントレットを倒したら近くの鉄格子が開きました。
その先から更なる未踏エリアへワープしたのですが・・・

10月23日
*5枚目のカード*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
マジックソードを倒してスペードのジャックを入手しました。
(中略)
そんなこんなで、伝説の武具とのバトルです!

伝説の武具の四番手はマジックヘルムですね。
FC版などではウインドウ内にドーンと表示されていたヘルム君。
五つの試練では中央にこじんまりといった感じですね。
それはさて置き。
ヘルムの攻撃で怖いのは、強烈なブレスと呪文です。
トニカクだけでなく、侍のデュークにもマジックスクリーンを使わせて備えたいところです。

マジックスクリーンの効果か、それともアイテムの恩恵もあったでしょうか。
これはまだ1ターン目なのですが、ヘルムのブレスをシャットアウトしてしまいました。
まあ、デュークだけは125ダメージ食らったのですが。
FC版の時のように、メンバー全員が大ダメージを食らったのに比べたら余裕です。
男子チームはウグイのヒールパーティで、メンバー全員を一気に回復できるのもポイントですね。
敵の攻撃を凌いだら、あとは打撃陣が一斉に殴るだけ。
難敵のマジックヘルムも撃破です。

カードはスペードで最後かと思っていたら、続きがありました(笑)。
二枚のジョーカーとなっているので、5&6枚目になるのか。
でもこの日記では便宜上「5枚目」としましょう。

新しいカードを入手したは良いが・・・
次は何処へ行けば良いんだ?

いやはやなんとも(汗)。
地下7階のマップは綺麗に埋まり、新たにカードで開く扉はなさそうです。
一応、地下8階の怪しい空間の周囲の壁を調べてはみましたが、何もありませんでした。
えーと・・・これは・・・ナンだ?

10月22日
*パワーアップソード*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
ハート・クラブ・ダイヤと来て、残るカードはスペードのみ。
まずは地下7階、ダイヤの扉の先を探索します。

今回から金色の羅針盤を持ち歩くことにしました。
回転床対策として、これ程有効なアイテムはありませんから。

こんな便利なものがあったのに忘れていたなんて・・・
わたくしとしたことが、うっかりしていましたわ。

スイマセン、うっかりしていたのは私です。
まあ、ここで使わなかったらいつ使うんだ? って感じですよね。
ところで。
コンパスの針の向きが、南北と東西で違うような気がするんですけど・・・
はい、今確認しました。
南北は進行方向が赤、なのに東西は進行方向が白になりました。
他のシナリオをプレイしている時も同じような現象が見られましたから。
おそらく、五つの試練のバグと思われます。
まあ、確実に北が分かるだけでもありがたいので良しとしましょう。
これまでと同様、地下8階への階段を発見したら伝説の武具とのバトルです。

伝説の武具の三番手は、やはりマジックソードでした。
捻りも何も無かったですね(笑)。
伝説の名剣の切味は伊達じゃありませんで、トニカクの首が切られてしまいました〜(泣)。
トニカクってば、昨日あんなコメントするから・・・

ちょっと待ってくれ。
2回ヒットして2ダメージって、どんななまくらなんだ?

あー、確かに(笑)。
これじゃあ伝説とやらが、急に安っぽくなっちゃいますよねえ。
トニカクがやられはしましたが、サックリ撃破して最後のカードをゲットです。

マジックソードのステータス画面です。
FC版3のものはHPが100でしたが、本作では250と大幅アップしています。
また、呪文抵抗はないものの、状態異常についてはほとんどチェックが入ってました。
FC版3では、ソードにマバディをぶつけたりして倒してました。
そうそう、カティノとか効くんじゃなかったかな?(笑)
今回もスティールライフを試したのですが、全然効きませんでしたね。
ちなみに、トニカクもプリズミックをぶつけさせるつもりでした。
でも呪文を唱える前に首切られたんですよねえ・・・

10月21日
*魔女軍団の天敵*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
地下7階で行けるところがなくなったので、地下8階へ。
階段を下りて程なくして、こんな場所に出くわしました。

なんとまあ、伝説の武具と来ましたか!
おそらくこの先には、ダイヤモンドな鎧や盾が待ち構えていると思われます。
んー、ここでコレが来るとは、予想だにしていませんでした。

ダイヤモンドの武具には呪文がほとんど効かないからな。
チームウィッチにとっては、天敵と言っても過言ではないだろう。

久々登場、アイーシャ様でした。
圧倒的な魔力で多くの迷宮を踏破してきた魔女軍団ですが、FC版3には未だ挑戦していません。
理由はまさに伝説の武具の存在ですね。
アイーシャ様の言うとおり、呪文がほとんど効きませんから。
魔女軍団が挑んだところで、どうにもならずに詰みという状況も予想されます。
その上、せっかくダイヤモンドの武具を入手しても、魔術師では装備できませんしね(笑)。
そんな訳で、魔女軍団にとっては天敵となる伝説の武具たち。
でもチームフレンズなら問題なく行けるでしょう。

伝説の武具の一番手はマジックアーマーです。
HPは高いものの、特に怖い攻撃もありませんよね。
むしろ、うっかり召喚モンスターを連れていたので、そちらのほうが心配でした。
しかし、ダークライダーではマジックアーマーに攻撃を当てることすらできず・・・
アーマーには呪文も効かないので、召喚モンスターがトドメを刺す心配は杞憂に終わったようです。
最後はコロナが美味しいところを貰っていきましたとさ(笑)。
マジックアーマーを倒すとクラブのエースをゲットです。

あらっ?
伝説の鎧は入手できないのかしら?

こちらも久々に登場したレオナちゃんです。
ぐれたさんちのキャラの中では、元祖ダイヤモンドの騎士のレオナちゃん。
スタイル画もダイヤモンドの武具一式を装備しています。
で、このバトルでマジックアーマーを倒しても、伝説の鎧は手に入らないという。
んー、残念。
さて、新たに入手したクラブのエースで、地下7階の対応している扉を開きます。
ハートの時と同様、回転床が設置された小部屋に振り回されつつ探索を進めます。
やがて、二つ目となる地下8階へ続く階段を発見します。

伝説の武具の二番手はマジックシールドですな。
イベントバトルと分かっているので、召喚モンスターは最初から使いませんでした。
このバトル、前衛に立つ二人のドワーフファイターが、盾役として良い仕事をしてくれました。
FC版3では、レベル9〜11程度で戦うことになるでしょうか。
でも今回はレベル15で、HPも180を超えてますから。
シールドの一発を食らっても余裕で立っているから頼もしい限りです。
攻撃さえ凌げれば、あとは打撃陣がタコ殴りにして撃破ですな。
バトル後にはダイヤのキングを入手しています。

これでカードは3枚目。
残りの1枚は、誰が持っているんだろうな?

順当に行けばソードのはずですが、ひょっとしたら捻ってくるかも?

10月20日
*残りのカードは*
週末はお疲れモードで、更新もお休みさせていただきました。
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠、ボチボチ再開です。

チンタラとレベル上げに取り組んだ結果、両チームともレベル15に到達です。
女子チームの僧侶コロナ、今回もヒールパーティは習得できませんでした〜(笑)。

攻撃の呪文ならしっかりと覚えているんだもん。
敵にやられるよりも先に倒しちゃえば平気なんだもん。

いやいやいや。
以前、自分の仕事は治療回復って言ってたよね?
でもまあ実際のところ、僧7の攻撃系呪文はとても強力で、頻繁に使いますから。
コロナの言い分も、あながち間違いではないかもしれません。

レベル上げが一段落したら、そろそろ探索に取り掛りましょうかね。
このフロアには、トランプの絵柄の扉がありました。
ハート・スペード・ダイヤ・クラブと、ちゃんと四種類揃っています。
これらの扉を開けるには、対応しているカードが必要。
現在の手持ちはハートのクイーンのみなので、まずはこの扉から行きます。
扉を開けると、通路+回転床設置の小部屋といった構造。
しかも、回転床を止める仕掛けがあるので、難易度は低いです。
途中ワープがありつつの、呆気なく地下8階への階段を発見してしまいました。

えーと・・・
これだけ?

かごめちゃん、地下5階でも同じコメントしてましたよ(笑)。
でもかごめちゃんの言うとおり、これだけしかありませんでした。
マップはまだ半分も埋まっていないのに、もう行けるところがありません。
スペード・ダイヤ・クラブの扉を開けるには、残り3枚のカードを入手しなければならないはず。
そのためには、一度地下8階へ行く必要がありそうです。

10月17日
*一方女子チームは*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
今回は女子チームで。
こちらも地下7階に下りたところでレベル上げ中。
特にネタもないのですが、適当に撮り込んだ画像でも並べてみますか。

まずはこちら、リリーの初プリズミックです。
レベル13で習得したのかな。
ビショップもこの呪文を習得すると補助から攻撃要員に転職です。

これまではスリープやサイレンスしか使ってこなかったけど・・・
プリズミックは強力な武器になるはずよね。

もうヒマな鑑定係とは呼ばせませんぜ(笑)。

お次はコチラ、特になんてことのないバトルですが・・・
右側の亡霊を見て「おっ?」と思いました。
♯5の地獄で登場した、あのゴーストのグラですよね。
マーフィ的なのはよく見かけるのですが、これを使ってくるのは珍しい。
作者氏、とことん♯5にこだわっているようです。

女子チームのレベル15一番乗りは、やはりキャスでした。
ただ、レベル15とは言っても盗賊なので、戦力アップに繋がるかどうか・・・

盗賊には盗賊の戦い方がある。
足の遅いドワーフたちには負けないから。

そこまで言うなら期待しちゃいますよ。
地下7階の敵にはマヒ毒持ちがいるものの、それ程怖くもないようです。
常にドレインの恐怖にさらされていた地下6階に比べたら、気分的にも楽ですね。
バンパイアやサッキュバスの姿も見えますが、上級職メンバーは全員ドレイン抵抗完備だし。
もうしばらく地下7階の入り口でレベル上げを入れるつもりです。

10月16日
*充実の悪ライフ*
チームフレンズシャッフル@ガーブの宝珠です。
マイティーオーク狩り(刈り?)に飽きたら、そろそろ地下7階へ行ってみますか。
階段を下りてすぐのところで、例のカードで開くと思われる扉アリ。
ですが取りあえずはスルーして、いつものように敵の強さを見定めるべくバトります。

いきなり現れたのがこのゼノ・・・
じゃなくて、この世界ではブラッドアメーバですね。
シナリオによっては、この形状のモンスターは非常に強かったりすることがあります。
おそらく、あの「風龍」の序盤に出てきたゼノの影響でしょうかね?
ですが本作ではそれ程でもないようで。
石化攻撃こそ持っているようですが、HPやACはそこそこ。
何より、こちらの呪文が効くので倒しやすいですね。
8体で経験値が1万を超えていたので、むしろ美味しいほうかもしれません。
その他にも、お馴染みさんだったり、ちょっと名前が違っていたり。
どのシナリオでも、ゲームの中盤〜終盤の入り口くらいで登場するようなモンスターが出てきました。

レベル15に一番乗りしたのはエルアキ☆でした。

レベル15になると、前衛として一皮剥けた気がするな。
ここで女たちを一気に突き放すぞ。

ドワーフファイターの成長の早さや打たれ強さは頼もしい限りです。
女子チームの前衛には君主と侍がいるので、成長の速度は男子チームが圧倒的に有利。
レベル14と15だと攻撃回数が一回違うのが、じわじわと影響してくると思われます。

戦利品ですが、呆気なく悪の鎧が出ました。
マルちゃん、念願の悪シリーズフル装備です!

全身を悪製品で固めた俺様の晴れ姿。
どうよ、決まってるだろ?

マルちゃんのドヤ顔が目に浮かびますね(笑)。
この他にも、悪の短剣や悪の鎖帷子。
それに、以前紹介した悪の勾玉なんてアイテムもありますから・・・
この世界では、充実した悪ライフを満喫できそうです。