冒険者の日記・14年7月

戻る


7月15日
*かごめの『ひとりでできるもん!』*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
今回はニューチームフレンズ、主役はかごめちゃんです。
事の始まりは、このシーンでした。

あああああ!
かごめちゃん、サッキュバスに吸われてしまいました〜(泣)。
これまで、どうにかドレインから逃れてきましたが、ここでやられてしまいました。
男子メンバーからは「羨ましい・・・」との声も聞こえてきそうですが?

私女子ですから!
サッキュバスに吸われたって、嬉しくもなんともないですから!

ですよねえ。
思わずCtrl+F1キー(リセット!)に指が伸びそうになりました。
が・・・
ちょっと試してみたいことがあって思い留まりました。
や、「試してみたいこと」ったって、マロール逃げとかじゃないですよ?(笑)

これが吸われた直後のかごめちゃんです。
この時の他のメンバーの経験値が93万くらいでしたから・・・
ざっと60万近い経験値を持っていかれたことになりますね(汗)。
この数字を見た瞬間、やはりリセットすべきだったかと思いました。
これがレベル一桁なら、カワイイもんだですよね。
反対にレベル100とかなら、今さら1レベルくらいいいやってなるんだと思います。
レベル13から14を目指す途中のドレインは、本当に激痛でした。
しかし、もうこうなっては仕方ありません。
かねてから試してみたかったことを実践することにしました。
それは、「公衆トイレの良い男とひとりで戦う」ということです。
以前お話しましたよね。
公衆トイレに出現する良い男の亡霊は、5レベルドレインという危険な攻撃を繰り出してきます。
が、逆に言えば、ドレイン抵抗さえしっかりしていれば特に怖くないと言うことで。
幸い、チームヒロインはドレイン抵抗アイテムをいくつか所持していますから。
それをちょっと借りることにしましょう。

あんな胸が大きいだけの女にやられるなんて・・・
かごめちゃん、負けないでね!

何か共感するものでもあったのでしょうか?(笑)
マナちゃん、快くドレイン抵抗アイテムを貸してくれました。

そんなこんなありまして、かごめちゃんの孤独な戦いが始まりました。
現地まではチームで移動した後に「仲間を外す」コマンドですね。
これなら常駐呪文の他に召喚モンスターも残ります。
良い男の「やらないか」の呼びかけに「やる」と宣言してバトルスタート。
トータルテラーで敵のACを上げ、ヘイストで自分の攻撃回数を強化したら準備完了。
あとはコントローラーの連射スイッチオン!
おもしろいようにかごめちゃんの攻撃がヒットしていきますぜ。
敵のダメージなんて微々たるものですし、もちろんドレインなんて発生しませんから。
1分も掛からないと思います、簡単に良い男を倒してしまいました。
バトル後の経験値は満額の「86719」ポイント。
これなら、吸われた経験値60万ポイントなんて、あっという間に取り返すことができますね。

かごめの後、オレもあにょおんにゃにやられたんだにゃあ・・・
どうしたもんだかにゃあ?

スイマセン、今度こそリセットでお願いします(汗)。

7月14日
*クラヤミハキライ*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
正直言いまして、地下3階の探索でかなり消耗いたしました。
しばらくお休みしてリフレッシュ、また頑張ろうと思います。
と言うわけで、地下4階の研究区画へ行けるようになりました。
このフロアも中央に階段。
そして北側には、モンスターが出現する部屋がたくさんありました。
新しく登場するモンスターの強さを見極めながら、バトルをこなすことにします。

まずはコレから。
ヴァンパイア・スレイブという、どう見てもアンデッドな敵ですね。
何か上手い呪文はないかと考えたところ、ターンアンデッドを試してみました。
以前GBC版をプレイした時、ジルワンがグループ対応していて驚いたとお伝えしましたよね。
どうやら「五つの試練」でも、この呪文はグループに対応するようになっていたようです。
うーん、今回初めて知りました(爆)。
そしてこのダメージですから。
下手にギガフリーズなんかを使うより、遥かに効果的と言えそうです。

ハイ、来た!
皆さんお馴染み、経験値の友と言えばポイゾン君です。
ポイゾンにサフォ(マカニト)が効くとホっとしますね。
作者氏の良心を感じる瞬間です(笑)。
ただ、このシナリオでは4体倒して経験値7000ちょっとくらいだったかな。
FC版のようなボーナスは期待できないようです。
それでもサフォ一発で7000なら、やはり美味しい敵と言えるでしょうね。

適当にバトルをこなしつつ探索を進めていくと、ダークゾーンぶち当たりました〜(爆)。
地下3階であれだけ暗闇を彷徨わせたのに、またここで暗闇を持ってくるとは・・・
まさに作者氏の悪意を感じた瞬間でした(笑)。
それでもウィザードアイ使用可だし、何よりテレポで脱出できるのが助かりますね。

命綱とも言うべき転移呪文が使えることは確認できた。
前回のような危険は少ないと思うのだが・・・

顔グラを新しくしたアイーシャ様です。
果たして、暗闇の奥に何らかのトラップが仕掛けられているかどうか?
ちょっと予想が付きませんね。
こればかりは作者氏の良心を信じるしか。

7月13日
*新衣装 新スタイル*
#−1はちょっとお休み。
先月キリリさんから頂いたイラストを元に、アイーシャ様の新しいスタイル画を描いてみました。

キリリさんからは綿密なデザイン画を提供していただいたのですが・・・
到底再現しきれるものではありませんでした。
なので、あっちこっちで簡略&省略しまくりました。
特に頭を抱えたのが、金色の装飾部分ですね。
だいたいの形だけ取って、あとはそれっぽい素材を張り付けてみましたが・・・?
左手はちょっと頑張りました。
が、うまく行ったかどうかは微妙な気がします。

新しくなった顔グラを、早速「五つの試練」に反映させました。
アイーシャ様、これまでより一段と気合が入った感じです。

わぁ、良いなあ。
いい加減あたしのも新しくしてくださいよぉ。

初期にスタイル画を作成したキャラの中には、描き直したいなあというのもいくつかありますね。
マナちゃんもそのうちに描き直しますかねえ。
さて、新しい顔グラで気分一新、また攻略も頑張りましょう。

7月11日
*悪魔の力 身に付けた*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
行政区画を攻略したので先へ進めるようになった・・・
と思います、多分。
や、まだ行ってないんですよね。
先へ進まずに何をしていたかと言いますと、まだ倒していないフロアマスター狩りですね。

まずは城塞都市から。
ガス・ドラゴンはフジがスパっと決めてくれたので軽く流して。
こちらは聖騎士パラディンですね。
壮絶な(?)殴り合いの末、エルアキ☆がフィニッシュを決めました。
例によってバトルよりも、ターゲットを見つけるまでが大変でした。

お次は地下2階です。
以前ウェインがやられたゴーレムは、フジがスパッと倒してくれました。
なので軽く流します(笑)。

おい、コラっ!
せっかくオレが活躍したにょに、適当に扱うんじゃニャーい!

すまんフジ、この後の話の都合があるんだ。
で、この画像ですが、ファイア・ドラゴンですね。
護衛がファイア・ジャイアントですから、もう暑苦しくてたまりませんな(笑)。
このバトルも壮絶な(?)殴り合いの末、エルアキ☆が決めてくれました。

そんなこんなで、頑張ったエルアキ☆にご褒美です。
デーモンズ・スキンという、如何にも怪しげな鎧ですぜ。
何が怪しいって、信仰心−5だしね(笑)。
しかし、戦士にとっては信仰心なんて関係ありません。
そんなことよりも、悪魔系2倍ダメージが良いですね!
これから出てくるであろう悪魔軍団とのバトルで、その力を発揮すると期待されます。

うおぉぉっ!
身体の奥から力が漲ってくるようだわい。

その力、悪魔に魅入られたからだったりして?(笑)
惜しむべくはACが−4と、イマイチ物足りない点でしょうか。
その反面、素早さにマイナスがないのは、足の遅いドワーフにとって嬉しいポイントだったりします。

7月9日
*倒せないを倒した・・・?*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
行政区画の南側の探索が終わったので、再び北側のエリアへ乗り込みます。
ドレイン持ちがチラホラ出てくるので、対策がしっかりしているチームヒロインで行きましょう。
昨日のマップ参照ですよ。
北側のエリアへ入ってそのまま通路をまっすぐ進むと、電源ルームがありました(爆)。
どうやら、右下のエリアのスイッチは、この扉を開くためのものだったと思われます。
電源スイッチを入れると周囲が明るくなって、ウィザードアイも使用可に。
それでも、暗くなった時のために手描きマップは作成しておきます。
電源ルームの周囲には、ワープの始点&終点が2セットありました。
真っ暗闇で地図も見られなくて、その上ワープで飛ばされたら、そりゃあ遭難するよね(笑)。
以下、電源と新たに発見した扉のスイッチ、それとワープなどを絡めて探索を進めていきました。
(中略)
で、いよいよこのフロアの探索も大詰めです。
残された扉二つのうち開くほうへ行ってみると、例の女の亡霊が現れました。
コイツは倒せないからってトンズラするも、扉を開ける度に必ず亡霊が出現してきます。

ひょっとしたら、ここで倒さなければいけないのかも・・・
よしっ、戦ってみましょう。

と言うわけで、戦うことにしました。
取りあえず守備固めと呪文対策。
そしてトータルテラー連発ですが、一向に攻撃が当たらないみたい?
そこでブレイクスクリーンを使ってみたら、こちらの呪文が当たるようになりました。
実はウェインが「歩くとMP回復」効果のあるアイテムを装備していまして。
私も気付かなかったのですが、いつの間にかMPがオール9になってました(笑)。
そこでウェインがニュークリア連発ですね。
一発で50ダメージくらいなので、7〜8回もぶつけてやればかなりのダメージになるはず。
他のメンバーも呪文でダメージを与え続けたのですが、一向に倒せそうにありません。
スティールライフ(ラバディ)も試してみましたが、やっぱりダメでした。
最後、ヤケッパチでプリズミックレイを使ってみたら・・・

死んだ!(笑)
あれだけダメージを与えても倒せなかったのですが、プリズミックで一発即死に討ち取ることができました。
プリズミックレイ恐るべし、ですね。
しかし・・・
せっかく亡霊を倒して室内に進んだのですが、中は真っ暗で何もナシ。
一度帰還してモンスター図鑑を確認したのですが、倒したはずの亡霊は登録されていませんでした。
どうやら今回倒したのは、仕様上倒せないはずのダミーのほうだったようです。
倒したこと自体が何かの間違いで、これは作者氏としても想定外(笑)だったかもしれませんね。
で、改めて現場へ戻ります。
試しに手近なスイッチをいじってみると、先ほどの部屋の暗闇の奥に新たなスイッチを発見できました。
それを入れたら最後の扉へ。

オッパイ軍団・・・
じゃなくて、亡霊の本体との最終決戦ですぜ!
敵もやられたらやり返すで、プリズミック返しを放ってきました。
レオナが睡眠、パロさんが石化だったかな。
それでも僧侶のマナちゃんがしっかりしているし、睡眠には気付け薬が有効と分かっています(笑)。
キッチリとリカバリーしたら、あとは先ほどの戦いの要領で。
マジックスクリーンとアンチマジックで、亡霊の呪文を抑え込むことがポイントですね。
ブレイクスクリーンから、再度こちらがプリズミックレイを使ったら亡霊は石化。
直後、レオナの一撃でフィニッシュとなりました。
パソの処理の関係で、フィニッシュシーンの画像が撮れなかったのが残念でした。

これで分かったでしょう?
女の価値は胸の大きさじゃないのよ!

どうだとばかりに(平らな)胸を張るマナちゃんでした(笑)。

ちゃんと登録されました、亡霊(本体)のステータス画面です。
HPはわずか140しかなかったんですねえ・・・
ダミーと戦った時その何倍もダメージを与えたので、本体とのバトルは呆気なく感じました。

7月8日
*想定外の難易度*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
レベル上げも一段落ということで、行政区画の探索に取り掛ります。

説明しやすいように、このマップ画像を置いておきますね。
フロアの中心に上からの階段。
そして中央部には、レベル上げ用の玄室が並んでいるのがお分かりいただけるかと思います。
ご覧のように、マップの上半分や右下などは真っ白ですね。
階段のすぐ北の小部屋が電圧ルーム。
ここにあるスイッチを操作すると、それまで明るかった場所が一斉にダークゾーンと化してしまいます。
反対に暗闇は明るくなって、今まで不明だったメッセージを読んだりできるようになりました。
また、開かなかった扉が開いたり、開いていたはずの扉が閉鎖されたり。
更には、新たな敵が現れたりといった変化が確認されました。
ニューチームフレンズ、スイッチを操作したら迷わず北側のエリアへ。
当然そこも真っ暗なのですが、なんと暗闇ではウィザードアイが使用不可!
その上テレポでの脱出も不可となっていました。
それなのに、ちょっと歩いただけでもう元の場所に戻れなくなったりして・・・?
ワープか回転床か、何らかの仕掛けがあったものと思われます。
真っ暗闇で地図を見ることができなくて、テレポでの脱出もできないこの状況。
ニューチームフレンズ、完全に遭難してしまいました〜(泣)。
で、ここは一度チームヒロインにスイッチします。
電源スイッチを元に戻したり、「仲間を探す」で引き寄せできないかと試してみましたがダメ。
それじゃあ他のエリアに攻略のヒントが無いかと、マップ左下のエリアへ行ってみました。
しかしここは更にヒドイ場所で・・・
入り口で呪文封じ、そしてピットに回転床と。
明るい時ならまだしも、暗闇でこのトラップ地獄を抜けるのは至難の業。
連続ピットであっという間に死者が出て、こちらも身動き取れない状態に(滝汗)。
両チーム共に遭難って。
もうね、この段階でギブアップしようかと思ったくらいでした。
それでも、チームヒロインは呪文封じが切れた段階でHP回復、脱出に成功。
そしてニューチームフレンズですが、取りあえず周辺の地形を手描きでマッピング。
やがて現在地が中央の通路と判明、こちらも脱出に成功しました。

この難易度の高さは完全に想定外だった。
こりゃあ一筋縄じゃ行かんだろうな・・・

いやあ、事前にある程度の予想はしていましたが、まさかこれ程とは思っていませんでした。
で、どうするか?
暗闇で地図を見ることができないなら、やはりマップを手描きするしかないと思われます。
方眼紙に上の画像の地図を写したら、あとは一歩ずつ手探りですね。

まずはマップ右下のエリアから。
しかし、このエリアには裸の女の亡霊が頻繁に出現してきます。
警告メッセージにあったのですが、今の段階ではこの亡霊を倒すことはできないようです。
女の亡霊から逃げ回りつつ探索していくと、このエリア専用の電源スイッチを発見。
それを入れると明るくなり、地図を開けるようになりました。
なるほど、こういう仕掛けなのか。
電源とは別にもうひとつスイッチがあったので入れておきます。
が、何のスイッチなのかはまだ分かりませんね。

次はマップ左下のトラップエリアです。
まず、明るい時にピットや回転床の位置を確認してマップにチェックですね。
あとはルートを確認して・・・ですが、回転床の配置が絶妙なんですよねえ。
ノーダメージで行けるルート上には必ず回転床。
でも暗闇だと絶対に迷うから、ここは外すしかないか。
てな感じでどうにか奥の部屋まで辿り着き、祭壇から宝石をゲットしました。

今気付いたんだけど・・・
呪文封じが切れてから浮遊すれば良かったんじゃないかしら?

ですよねえ(汗)。
呪文封じは20歩程で解除されますから。
改めてマップを見ると、あの場所でウロウロしていれば・・・
この攻略法、使えたような気がします。

7月7日
*あなたのお願い何ですか?*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
行政区画でのレベル上げも大詰め、今回はチームヒロインです。

いきなり現れました、フロアマスターのブラス・ドラゴンです。
もう逃げるのも飽きたので(爆)、やってみることにしました。
このチームは、ギガアーマー&シールドで一気にACを強化できるのがウリですね。
アイーシャ様はニュークリアで護衛の一掃を狙います。
この戦術が当たって、死者を出すことなく序盤を乗り切ることができました。
しかし、ドラゴンがアンチマジックを使ってきたから大変!
こちらの呪文が思うように発動してくれません(泣)。
それでも、序盤の守備固めの影響は大きかったですね。
石化ブレスを吐かれなかったのも運が良かったです。
そして。

最後はエアリーがスパっと決めてくれました!

どんなにHPが高くても一発で仕留める。
これぞ忍者の成せる業だね。

実際、このところのフロアマスター戦はクリティカルで勝負が決まることが多いですね。
さて、その後は順調に・・・
と言いたいところなのですが、交通事故的なアクシデントがチラホラあったりして(汗)。
それでも、僧侶と魔術師がレベル14に到達です。

コロナと同じように、マナちゃんもレベルアップ前にプロデイジーを使っておきます。
今日は七夕ですよね。
星に願いを・・・じゃないですが、女子の願い事と言えば?

いつまでも若くて綺麗に。
女なら当然のお願いよね。

パロさん、迷わず若返りを選びましたとさ(笑)。
ビショップのパロさんがプロデイジーを習得するのは、まだだいぶ先ですから。
それまでは、できるだけ若さをキープしていたいものです。
なお、この呪文は一度使うと忘れてしまうのですが・・・
マナちゃんてば、レベルアップ時に再習得を逃してしまいました〜。
なので、しばらくこの呪文は使えません。
女子の皆さん、加齢にはくれぐれもご注意を(笑)。
これにてレベル上げは一段落、次は攻略に取り掛かることになると思います。

7月6日
*ニュークリアよりテレポ*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
もうしばらく地下3階行政区画でのレベル上げにお付き合いください。
今回はニューチームフレンズです。

まずはこれから行ってみましょう。
エルアキ☆が装備している武器、ファイターズプライドです。
両手持ちで攻撃回数が1回減ってしまいますが、それがどうしたですよね(笑)。
力+6と生命力+5のボーナスは圧巻の一言。
攻撃と仲間の盾は、まさに戦士の誇りそのものといった感じです。
あっ、今気付きました。
この画像、殺傷数500記念でしたね(笑)。

こちらはコロナです。
経験値が規定のポイントに到達したのでレベルアップなのですが、その前に一仕事。
プロデイジーの呪文で特性値の補てんを入れておきます。
今回は運を上げることにしましょう。
コロナは15才なので、誰かの時みたいに(笑)若返りは選択できないようです。

あーあ、もったいない。
運なんてレベルが上がれば勝手に上がるじゃない。

久々登場、その誰かさんでした(笑)。

そしてトニカクもレベル14になりました。
が、今回もニュークリアは入りませんでした〜(笑)。

ニュークリアが入らなかったことより、テレポが一回増えたことが重要だ。
モノは考えようだ、そうだろう?

まあ、本人がそう言うんだったら・・・ですかねえ。
これにてニューチームフレンズのレベル上げは一段落です。
次はチームヒロインです。
うーん、なかなか進みませんね(汗)。

7月4日
*プリズミック返し*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
今回はチームヒロインのレベル上げ。
主役はみんなが大好きなパロさんですよ。

って、一体何があった?(爆)

こんな時こそ落ち着いて・・・
まず状況を整理しましょう。

敵はソウル・トラッパーとレッサー・デーモンですね。
レオナ、エアリー、マナの三人がソウル・トラッパーに攻撃。
そしてアイーシャとウェインでレッサー・デーモンの相手をする段取りでした。
パロさんはマジックスクリーンだったかなあ・・・
まあ、万全の態勢でバトルに臨んだわけですよ。
ところが、だ。
前衛の攻撃でソウルを倒し切れず、逆にプリズミックレイを食らってしまいました!
エアリーが即死、あとはマヒに石化に・・・
動けるのがマナとパロさんの二人だけになってしまいました。
これはダメとばかりにトンズラしようとしたのですが、逃げられず(汗)。
で、レッサーのスリープでマナちゃんが陥落。
パロさんの恐怖ってのは、テラーとかの影響でしょうか?
とにかく、身動きできるのがパロさんただひとりという、非常に危険な状況に追い込まれてしまったわけです。
もちろんトンズラの一手なのですが、またも逃げられず(滝汗)。
ウェインが死んでしまったのですが、次のターンでどうにか逃げ延びることができました。
いやはや、昨日のニューチームフレンズ同様、危ないところでした。

とまあ、そんな危険なシーンもありましたが、パロさんがレベルアップです。
新たに魔4レベルの呪文を四つ習得。
中でもプリズミックレイを見て思わずニヤリです。

パロさん、早速プリズミックレイを決めちゃいますよ。

やられたからにはやり返すわ。
これぞプリズミック返し! なんてね。

去年流行りましたね、コレ(笑)。
できればソウル相手に、一発即死を決めてやりたいところです。
でもさ、このチームは魔術師が二人いますから・・・
なかなかパロさんが呪文を決めるところまで行かないんですよねえ。

7月3日
*石化! 石化! 石化!*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
それでは地下3階の行政区画へ行くことにします。
今回はニューチームフレンズで。
階段を下りてすぐ、この前の女性が現れます。
何か言いたげではありますが、すぐに姿を消してしまいました。
まあ、彼女とはまたそのうちに会うことでしょう。
そして突き当りの壁には、電源がどうとか停電とかの警告が。
うーん、何かの拍子に停電するんでしょうねえ・・・
それはさて置き。
このフロアは中心部に階段。
そして見通しの良い通路に、モンスターが配備された適度に玄室が並んだ構造です。
つまり、レベル上げに適した構造なんですね。
バトル一回で5000くらいの経験値は稼げるので、攻略を進める前にレベル上げに取り組むことにします。

って、いきなりコレですか?(汗)。
相手はフロアマスターのブラス・ドラゴンです。
実はこのフロアにやって来て最初に遭遇した敵がコイツでした。
もちろんその時はトンズラ。
しかし、その後もかなりの頻度で出くわすんだな、これが。
あまりにしつこいので相手をしたらこうなりました。
初っ端にフジが殴られて即死したら、あとは石化ブレス連発とか。
幸い、コロナが石化抵抗アイテムを装備しているので、治療できないこともないのですが・・・

ちょっと、ちょっと!
いくらコロナでもこう次から次じゃ、とても間に合わないんだもん。

止む無く撤退しようとしたのですが、二度ほどトンズラ失敗とか。
無事に逃げおおせてホっとしました。
その後は普通の敵相手にバトルを繰り返します。
トニカクがニュークリアを習得していませんが、そこはコロナが頑張りました。
僧7にある三種類の全体攻撃呪文が炸裂します。

そして戦利品として出たのがこちらの盾。
ブレスの緩和やHP補強+15%に加えて、マヒと石化に抵抗する優れものです。
今後あのフロアマスターと戦う時には非常に有用となるでしょう。
ただ、攻撃回数が減るので前衛には向かないかと思われますが・・・

そんにゃにょ関係にゃいんだにゃあ。
どんにゃ敵でも一発で仕留めてやるんだにゃ!

クリティカル狙いの忍者なら問題ないでしょうかね。
にしてもこのセリフ、「にゃ」が多いな(笑)。
そして、リリーのところに「UP」と表示されていますね。
嬉しいレベルアップです。

リリーもレベル13になり、魔4レベルの呪文が入りました。

新しい呪文は二つだけか・・・
正直、もう少し呪文が欲しかったわね。

しかし敵を石化させるペトリファイが入ったのは、大きな戦力アップかと思われます。
このシナリオ、スリープは効かないけど石化には弱いといったモンスターが結構いるみたいです。
敵が強くなるこれから先、ダメージよりも状態異常を狙う戦術を考えるべきでしょう。
そんなこんなで、今日は石化ネタ三連発でした(笑)。

7月2日
*ちょっとエルミが懐かしい*
ニューチームフレンズvsチームヒロイン@Wiz#-1です。
先へ進む前にチームヒロインのレベル上げ。
ポイントは物流区画(城の地下2階)の小部屋がズラっと並んだところです。

普通の敵とのバトルはどうにかこなせるのですが、このフロアマスターは脅威でした。
もちろんトンズラを計ったのですが逃げられず(汗)。
ゴーレムのブレスでウェインがやられてしまいました〜。
この時のウェインのHPは、惜しいかな81ポイントだったんですよねえ。
次のターンでどうにかトンズラに成功。
死んだのがウェインひとりだったのは不幸中の幸いでした。
その後は順調にバトルをこなし、僧侶と魔術師がレベル13に到達しました。

ついでに、ここまでにやり残していたことを回収してしまいます。
具体的にはフロアマスターの図鑑登録ですね。
この任務は、友好的なモンスターと戦えるニューチームフレンズにお任せです。
まずは尖塔2階、スモークデーモンもどきをクリア。
これについては画像も省略で(笑)。
そして居住区画でファイア・ドレイクと遭遇しました。
バトルはこちらの先制攻撃でスタート。
1ターン目でできるだけHPを削って、ブレスのダメージを軽減させたいところです。
次のターン、かごめちゃんのクリティカルが綺麗に決まりました!

さすがは雪月花。
炎のドラゴンとの相性はバツグンかな。

かごめちゃん、すっかり雪月花がお気に入りのようですね。
フロアマスターはまだ、城塞と物流区画にそれぞれ二種類ずつ残ってます。
いずれ遭遇し、倒せる時が来ることでしょう。

もうひとつ、問題の公衆トイレの像にも手を出してみました。
一応ね、風の噂でコイツは反則的な攻撃をしてくるとは聞いています。
そう、5レベルドレインとかね(爆)。
なのでこちらもドレイン抵抗のアイテムを用意したいところですが、今のところ三つしかありません。
それらを前衛メンバーに持たせて、と。
後衛の魔術師はレベル13になったから、少しくらいドレインされても良いかな?
や、やっぱり5レベルはキツイか(汗)。
あとはギガアーマー&シールドで、徹底的にACを下げまくります。
でも、AC-60を超えてもまだ攻撃が当たるんだ(爆)。
ダメージは2しかありませんが、後衛メンバーが殴られた時は冷や汗ものでした。
幸い、誰もドレインを食らわずに倒し切ることができました。
いやはや、今回も運に恵まれました。
モンスター図鑑を確認すると、HPは1000で固定かな。
そしてドレインの項目に「5」という数字が表示されていました。
経験値はひとり15000ちょっとだったので、ドレイン抵抗さえあれば美味しいカモになるのですが。

フンっ、何が良い男だ。
まあ、どの道私の好みではないがな。

バトル後、詰まらなそうに吐き捨てるアイーシャ様です。
そう言えば、最近プロポーズされたとかの噂の彼氏とはどうなっているのでしょうか?(笑)
でね。
ブレスにしてもドレインにしても、エルミだったら呪文で対応できるんですよねえ。
それに対してこのシリーズは、運の要素が強いでしょうか。
ある程度アイテムで抵抗はできますが、完全に防ぐのは難しいですから。
最近他の方のエルミの記事を読んだのもあって、ちょっとだけエルミが懐かしくなりました。