冒険者の日記・14年4月その2

戻る


4月27日
*あと5レベル頑張ろう*
週末は「魔導の書4」の更新に、その他ヤボ用などありまして。
GBC版ウィズ2の話題がなかなかお伝えできません。
それでも少しずつプレイは進めていますので、今日のところは簡単に経過報告を。

まずはこちら、不死王バンパイアロードですね。
チームAが地下5階で遭遇しています。
魔界の貴公子派のみならず、不死王派の女子もこれで安心ですね(笑)。
まともにドレインを食らえば激痛なんでしょうが、前衛はドレイン封じを完備しているので大丈夫。

ドレイン封じと言えばこのアイテム、悪魔の書です。
これを持っていればドレインのみならず、呪文にも抵抗してくれるありがたい逸品です。
私はよく「1個出たアイテムは以後出現率が上がる」と言っていますよね。
今回まさにそこにハマったようで、悪魔の書がポンポンと出てくれました。
敵のティルトウェイトは炎の杖では対応できませんから。
特にHPの低いチームAは、メンバー全員に持ち歩かせたいところです。

ちょっとピンボケですね(汗)。
かなり端折りましたが、そんなこんなで両チームの僧と魔がレベル25になりました。
うん、あと5レベル頑張ろう・・・
ところで、アイテムの上から4つ目に「ひしゃげた魔導器」という物がありますよね。
掲示板のほうで「不確定名・ガラクタ」として紹介したアイテムです。
魔術師専用で装備すればAC-4、その他にも特殊抵抗がイロイロ付いた優れものだったりします。
水銀のローブなどの他のアイテムと合わせてAC-3は、バタフライナイフを装備しているエアリーと同じです。
そのアイーシャ様、昨日アップした「魔導の書4」にて大変なことになっているようで・・・

オイ作者・・・
キサマ、死にたいのか?

や、決してそのようなことは(汗)。

4月21日
*激闘! 地下5階*
週末をはさんで再開するGBC版ウィズ2@エクストラフロア編です。
今回はチームA、いよいよ地下5階へ乗り込みます。
が・・・

いきなりブラックドラゴンの先制ブレスを食らってしまいました〜(爆)。
100ダメージオーバー×2となれば、もう誰も立ってられませんで・・・

アレっ?
何だか悪い夢でも見ていたような・・・

や、正に悪夢でしたな(笑)。
ブラックドラゴンも1体なら倒せるのですが、複数で来られるとキツイです。

お次はこちら、皆さんお馴染みの蒼い悪魔の団体さんです。
4体+3体の2グループで来たので驚きました。
ですが呪文がそこそこ効くようです。
体感では20%くらいかな?
三人の魔女さんたちがティルトを連発すると、自然と数が減っていきます。
生き残りは忍者コンビが仕留めて勝ちになりました。

そして魔の試練の真打とも言うべき存在がこの人。
レベル30メイジです。

我々だってまだレベル20に達したばかりだぞ。
なのにレベル30とは、一体いくつ宝珠を・・・

や、以前沙羅も同じことを言ってましたよ?(笑)
レベル30なので、容赦なくティルトウェイトを撃ってきます。
また、こちらの呪文を無効化するから堪りません(泣)。
これも1体なら何とかなるのですが、複数で来られると地獄です。
うーん・・・
地下4階は主にクリティカルで、死者が出てもひとりぐらいで済んでました。
しかしこちらは、ブレスや呪文で全体攻撃を仕掛けられます。
ちょっとシャレになりませんなあ・・・

で、ちょっと業務連絡を。
この後はしばらくレベル上げとアイテム発掘になるかと思います。
具体的には、両チームの僧侶と魔術師をレベル30まで上げたいですね。
なので、プレイ日記のネタがあまり拾えないかと思われます。
また、私自身も忙しく、ちょっとバタバタしそうです。
そんなこんなありまして、プレイ日記の更新頻度を少し落とさせてもらいます。
ですが、プレイのほうは続けていきますので、何か進展がありましたらまた報告させていただきます。
週末の「魔導の書4」も連載していきますので、そちらもお楽しみに、です。

4月17日
*シンの逆襲*
GBC版ウィズ2@エクストラフロア編です。
それでは今日も行ってみましょう。
って・・・?

オイっ、ちょっと待ってくれよ。
昨日のオレの扱い、ヒドすぎないか?

どうやらシン君の苦情のようです。
や、丸ごとシンのネタなんだから、むしろ美味しいかったと思うんだけど・・・
仕方ありませんから、今日はシン君の逆襲編です。

取りあえず「隠れる」を導入してみました。
レベルの低いころは頻繁に隠れてたんだけど、ある程度のレベルになると、ねえ。
イチイチ「隠れる」コマンドを選択するのも面倒ってもので。
ですが、あれだけボコボコ殴られるとなると、やはり隠れるのは有効な戦術になるかと思います。
まあ、隠れる前に殴られたり、たとえ隠れても見つかったりとかはありますがね。

そして攻撃面ですが、「ゆきかぜ」なる短刀を入手しています。
これ、アイテムとして使うとラダルトを発動できる逸品です。
破損も0%なので、安心して使えますね。
また、ゆきかぜは打撃武器としても強力です。
殴って良し、呪文も良しと、シン君も大活躍しています。
ところでこの人はミフネ先生でしょうか、それともニンジャショーグン?(笑)

装備の見直しも行いましょう。
武器は前述のゆきかぜですね。
うっかりしていたのですが、盗賊も金のティアラとドラゴンの牙を装備できたようです。
これだけで、ACが3も下がりました。
そして悪魔の書は、ドレインと呪文に抵抗する優れもの。
在庫がある限り、他のメンバーにもできるだけ持たせたいところです。
これでシン君も安全度が高まったかに思うのですが・・・
死亡回数と年齢はしっかりと増えているんだな、これが(笑)。

二日続けてステータス画面をアップされるなんて・・・
シン君、ちょっと美味しすぎるんじゃないの?

や、マナちゃんのコメントの回数もかなりのものですよ?(笑)

4月16日
*シン君スペシャル!*
GBC版ウィズ2@エクストラフロア編です。
エクストラ攻略も後半戦、今回はチームDです。
今日の主役はこの人。

へへっ。
ようやくオレの時代が来たみたいだな。

そう、みんなが大好きなシン君です。
そこっ、オチが見えた・・・とか言わない!(笑)

まず1枚目、ハイニンジャの痛い一発をもらうシン君ですね(笑)。
4回ヒットで150ダメージとか、ちょっとシャレになりませんな。
後で画像をアップしますが、シン君のHPは150もありませんから。
当然の事ながら、寺院のお世話になりましたとさ。
ところでこのハイニンジャ。
バージョンを問わず♯1をプレイしたら一度は戦う相手です。
が、その姿を見ることは、案外少なかったりしませんか?
理由はお分かりですよね。
コントロールセンターで、4グループの最後尾に出てくるんだコイツ。
おそらくほとんどの人は、ハイプリーストにはモンティノだけ掛けて後回しにすると思います。
なので、プリーストの後ろにいるハイニンジャは、なかなか見ることが出来ないんですね。

2枚目はコレ、ミフネ先生にクリティカルを食らうシン君です。
6階でお目に掛かった先生はここまで強くなかったと思いますが・・・
ところで、ミフネ先生と同じグラで「ニンジャショーグン」(笑)なる敵がいることを確認しました。
これもマナちゃんが喜びそうなネーミングセンスです。
パっと見違いが分からなかったので、せめて色違いにして欲しかったですね。
多分強いんだろうなとは思うのですが、スタコラさって逃げられまして(笑)。

ホイっ、これが3枚目。
後続のメイジの呪文でHPを削られたところに、お侍さんの一発でトドメを刺されたシン君です。
うーん、何とも運の悪い(笑)。
ちなみにこのお侍さんはメジャーダイミョウですかね。
今、何の迷いもなく「メジャーダイミョウ」をカタカナで一発変換したウチのパソ様って(笑)。
もう画像は出しませんが、チャンプサムライにも一発食らってます。
もちろん「チャンプサムライ」も一発変換でした。

そんなこんなありまして、シン君の死亡回数は6回。
十六夜さんを抜いて、メンバー中最多となりました。
やっぱりシン君はこうでなくっちゃね!(笑)
年齢も上がって23才に、大人の階段を確実に上っているようです。
そしてHPは137しかありませんから。
ハイニンジャの一発はムチャクチャ痛かったでしょうねえ・・・

シンは盗賊なのに前衛で頑張ってると思う。
気にする必要はないよ。

レオナちゃんの励ましの言葉です。
や、シンが被弾してくれれば自分のところに被害が及ばない・・・
なんて考えてないよね?(笑)