冒険者の日記・13年4月

戻る


4月17日
*一発大逆転〜*
一区切りにしたチームフレンズ@エルミ1ですが、延長戦です。
今回も別ページですよ。

チームフレンズ・真○○にリベンジ!

4月14日
*サイコーの仲間たち*
チームフレンズが挑み続けてきたPSPエルミ1ですが、ここらで一区切りにしたいと思います。
以下、画像がたくさんなのとネタバレ有りということで別ページにします。

チームフレンズ・真○○に挑戦!

4月12日
*サリジャナ様には敵いません*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
白いのと異神を狩りながらのレベル上げです。
前回、創命異神オルセスをいとも簡単に倒したことをお伝えしました。
が、次の異神はあのサリジャナ様です。
サリジャナ様VSサマリエル、エルミ1最強モンスター決定戦開幕です。

取りあえず、サリジャナ様の弱点であるミサーマは使わずに。
サマリエルにヴィッフィを入れただけで、両者の斬り合いを楽しみたいと思います。
サマリエルも頑張っているのですが、やはりサリジャナ様のほうが一枚も二枚も上手でした。
斬り返しの精度はもちろんサリジャナ様のほうが勝っています。
それに加えて武器破壊まであるから堪りません。
あっという間にサマリエルの鎌を破壊されて素手状態。
こうなると攻撃力がガタオチですからねえ・・・

それでも頑張るサマリエル(笑)。
素手ながらも、サリジャナ様の攻撃を必死に斬り返します。
ひょっとして、素手なら真剣白刃取りか?
まあ、最後は斬り負けるんだけどさ。
HPの回復と武器の修復でサポートするも、サリジャナ様の圧倒的なパワーの前にはあまり意味がないようです。
サマリエルはほとんどダメージを与えられず、与えたとしてもヒーリングで回復されてしまいます。
ヒーリングは125ポイントでしかないのですが、サリジャナ様にはそれだけあれば十分かと思われます。
このまま戦い続けても、いづれメンバーのMPが尽きて潰されてしまうでしょう。
捕獲以来、多くの異神や神影を仕留めてきたサマリエルでしたが、やはりサリジャナ様には敵いませんでした。
エルミ1最強モンスターの称号は、文句なしにサリジャナ様のものかと思います。

サリジャナ様とサマリエルの斬り合いを楽しんだ後は、ミサーマで眠らせて勝ちに行きます(笑)。
そしてキャスの変幻ですが・・・
発動が0じゃないので一瞬オヤ? と思いましたけどね。
サリジャナ様は睡眠抵抗が10に混乱抵抗が90となっています。
薔薇のカチューシャが睡眠混乱共に50%発動なので?
まあそういうことです。
さて。
サリジャナ様は一度眠ってしまうとなかなかお目覚めになりません。
今回も、結局最後まで眠ったままでしたとさ。
まあ、このくらいの弱点がないと、本当に手も足も出ませんから。

※訂正です。
2日の日記、1枚目と2枚目の画像の召喚モンスターはヒルデですが、文章ではカーニバル姐さんと書いてしまいました。
あまりの事態に、私の記憶も混乱していたのだと思います。
実際は
ヒルデを潰されてカーニバル姐さんを召喚するも、やはり姐さんもボコボコにされた・・・
んだったと思います。

4月10日
*異神2周目、行きまーす*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
まずは昨日の訂正から。
wikiとか見て回ったのですが、「時神影ナルゥ」でも良いみたいですね。
と言うか、むしろそちらが正しいのかもしれません。
以上、訂正でした。
と言ったところで、攻略を進めましょう。

ついに最後の神影が登場しました。
6番手はトーフ屋の頑固ジジイ・・・じゃなくて、存在神影デーハインです。
雷ブレスと殴りがありましたが、ご覧のようにサックリと勝ちを貰っています。
うん、まあアレです。
やはりサマリエルを捕獲した時点でゲームが終わったようなものでしたかね?
チームフレンズ、本当に強くなりました。
これで神影6体と異神3体を全て撃破しました。
あとは真○○かなと思うのですが、どのくらいのレベルで行けば良いのか見当もつきません。
レベル不足のまま突撃して返り討ちに遭うと、また立て直すのが面倒ですし。
かと言って、レベルを上げ過ぎてサックリってのもなんだかなあ・・・
取りあえず、もう少し今のままレベル上げでも続けますか。

と言うわけで、レベル上げのターゲットは白いのです。
各祭壇で白いのを次々と狩りまくっていきましょう。
そんな中、サマリエル同士の斬り返し合戦が勃発しました!
いやー、これはスゴかったですね。
もちろん、こちらのサマリエルのほうが血の盟約でパワーアップしている分だけ有利かと思います。
それでも、お互いに一発首斬りがありますから。
最後まで気の抜けないバトルとなりました。

取りあえず白いのを6体倒したら、二回り目となる異神とバトります。
で。
変幻の加護を付けたキャスが殴っても、特殊発動は0%に抑えられてしまいます。
やはりPSP版では、異神に対して変幻の加護は無効のようですね。
まあ、変幻の加護が効かなくてもサックリと勝ちを貰えるのですが。
獲得できる経験値ですが、ザコ込みで白いのが各15万くらい。
異神が20万くらいでしょうか。
一通りバトると100万ちょっとくらいは稼げるのかなと思います。
取りあえずはこれで行けるかと思うのですが、次の異神はあの御方ですから・・・

4月9日
*神様の中に1人、妹がいる!*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
早速ですが、神影の5番手行ってみよう。

こちらは時間神影ナルゥ。
設定資料集によりますと、人間にして17才程度の女神。
そして、以前紹介した変幻神影アシュテルの妹なのだそうな。
で、妹は氷のブレスに流氷攻撃を仕掛けてきました。
ぐれたさんてば思わず、オマエはアイスドールか! と突っ込んでしまいましたとさ。
でね。
このバトルに関しては、もうこれ以上お話しすることがありません(笑)。
ブレスは放置しても良かったのですが、一応サイブレスで無効に。
そしてサマリエルにヴィッフィが入っているので、ビシバシとツバメ返しが決まります。
そんな感じで、あっけない程簡単に撃破してしまいました。

お馴染みのステータス画面はこちら。
どうやら、私の感覚が既にマヒしているようです。
このくらいの数値を見ても、それ程強いとも思わなくなりました。
って、アレ?
今気付いた、この画面だと名前が「時神影」となってますね。
設定資料集やエルミ2の攻略本ではちゃんと「時間神影」と表記されているのですが。
他の神様も全て「○○神影」と二文字なので、妹も「時間神影」のほうが正しいかと思います。

上のだと顔がよく見えないので、アップ画像を。
妖艶な姉とはまた雰囲気が違いますね。
髪の毛が白系だったら、アイーシャ様に激似だったかも?

4月8日
*三位一体 三者三様*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
サマリエルも捕獲したことですし、一気に異神を倒しに行きましょう。

お話の都合で画像は順不同です。
三番手となる異神の名は、空間異神アハダラム。
ご覧のように、三つの顔と六本の腕を持つ某アシュラマンみたいな姿です。
1ターン毎に顔が入れ替わるのですが、それと同時に行動パターンも変化します。
この男1バージョンの時は隠れるを連発してきます。
こうなると、こちらからはなかなか手出しができません。
相手は神様なので当然レベルも高く、自然に発見するのも難しいですね。

そして男2バージョンが攻撃担当です。
この時はサマリエルにヴィッフィが入っていて、一応ツバメ返しも見せてくれました。
が、相手が隠れているので空振りに終わってしまいます。
このままでは、ちょっとバトルになりませんね。

これが女バージョンです。
隠れた敵を見つけるには、ラミアーフを使えば良いのはご存知の通り。
ですがこの神様は、自分でそれを使ってくれました(笑)。
あとはエンクミとジアカラドだったかな、魔術呪文を使ってきます。
とまあ、そんな感じなんですよ。
最初のうちはどう対応するか困惑しました。
でもパターンが見えてくれば、それ程怖くなかったですね。
男1のターンになったら、取りあえずウグイがラミアーフを唱えます。
相手のほうが行動が早いので、隠れ終わったところをラミアーフですかさず発見。
あとはボコボコと、対神用の武器で殴るだけ。
男2の攻撃も特殊発動はナシかな?
ヴィッフィは無効ですが、サマリエルを殴ってくれればツバメ返しが発動します。
女の呪文は全然怖くないですし。

サックリと撃破でーす。
メンバーがレベルアップしたのもあったかと思いますが、このバトルは余裕でした。
サリジャナ様と比べてもカリスマ性に欠けると言いますか・・・
あまり印象に残らないバトルでした。
これで残りは神影が二体と、真○○かと思います。
神影はともかく、真○○のほうはレベルいくつくらいで攻略するものなんでしょうか・・・

4月7日
*捕獲しました〜*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
どうしてもサマリエルが欲しいぐれたさん。
レベル不足のまま4回チェックに挑み続けるよりは、ユードナ様のレベルを上げたほうが早いかと思いました。
前回の日記を書いた時点で、ユードナ様のレベルは160に届かないくらい。
サマリエルがレベル256、更にチェック2回にするために+10レベルですね。
目標レベルは266以上なので、あと100レベルですね(溜息)。

問題は、どうやってそれだけの経験値を稼ぐか? です。
これはやはり、大魔公を狩るしかないかなあ・・・
場所はいつもの第3層です。
第2層だとカーニバル姐さんが出てくるから、そちらは避けましょう。
転移呪文で飛びつつ、魔女っ娘と腐った巨人とタコ悪魔は普通に6人で戦います。
そして最後の目玉は、ユードナ様以外の5人がトンズラ。
目玉に対しては、カーニバル姐さんにヴィッフィが入れば怖いところがなくなりますから。
そのパターンで1周してくると、ユードナ様は70〜80万くらいの経験値を稼いできます。
他の5人も30万くらいは稼いでいるので、それなりにレベルが上がっていきます。
あとは寄付ですね。
メンバーの持ち金はもちろん、酒場のキャラに預けていたお金もほとんど経験値に変えました。
また、大魔公の宝箱から村正や聖女の槍などのレアアイテムがいくつか出ました。
武器としての性能もありますが、今回は換金して経験値にするのがメインです。
だいたい均等に、各メンバー800万くらいだったかなあ。
1000万は行ってなかったと思いますが、かなりの金額を注ぎ込みました。

そんなこんなありましたが、どうにか目標レベルに到達しました〜。
いやー、お疲れ様でした・・・
と言いたいところですが、これが目的ではありません。
もう一頑張りしてサマリエルを捕まえに行きます。

ハイっ、捕獲〜☆
なんと、サマリエルをマヒさせて捕獲態勢を組んでから、一発目で捕獲に成功しました。
さすが、2回チェックは楽ですね。
回り道でもレベル上げに取り組んだ甲斐がありました。
まあ、これができるのも加護の恩恵があったから、なんですけどね。

あとはもう、笑いが止まりませんでしたよ。
ツバメ返しからの殴りが激烈で、白いのもあっという間に倒してしまいます。
他のメンバーもレベルアップしているのですが、やはりサマリエルのパワーは圧巻でした。
各祭壇の白いのを次々となぎ倒し、3体目となる異神と戦う条件は満たしました。
このまま一気に行けるかな?

4月5日
*最速フェアリー*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。

皆さん予想していたかと思います。
空間の加護はフェアリー闘士に付けることにしました。
エルミ1ではバトル時に行動順指定ができませんからねえ。
でも空間の加護を活用すれば、闘士→召喚師という行動順が確定します。
あとは各人がそれぞれ良い仕事をしてくれれば・・・ですよねえ。

例によってサマリエルの捕獲に挑戦してみます。
今回、捕獲態勢を組むまでに苦労しました〜。
そもそも、なかなか出現してくれなかったり。
キャスが殴っても斬り返されたり。
斬り返されなくても、マヒが発動しなかったりでさ。
小一時間程掛かって、ようやく捕獲態勢を組むことができました。
あとは最速フェアリーの連撃〜ユードナ様の捕獲を祈るばかり。
なのですが、やはりユードナ様はフェアリー闘士より出遅れると機嫌が悪くなるようで。
あまり良い数値を残せませんでした。
今回一番良い成績がこの時でしたか。
それでも、チェック2回をクリアするのが精一杯。
残念ながら、捕獲には至りませんでした。
逆に言えば、レベルさえ足りていれば捕獲できそうです。
もうユードナ様を100レベル上げることも考えようかなあ・・・
逃げるを利用して経験値を集中させたり、有り金全部寄付したり。
やり方はあると思います。
ただ、ユードナ様ひとりだけを突出して育てるのはどうかなあ・・・

これはオマケ、フェアリー闘士がサマリエルを殴り倒したシーンです。
今までも何度もあったのですが、なかなかスクショに撮ることができませんでした。
この瞬間、なんだかガックシ来るんですよねえ・・・
サマリエルがヒーリングできれば、こんなことも無いんですけどね。
タロットの太陽を失敗すると、相手のHPを回復できるでしょうか。
まあ、やらないけどさ。

4月4日
*神様だって頭が痛い*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
まずはこの画像から。

先日、ヒルデさんは連撃があるので捕獲時に使えるかも? とか言いましたよね。
実際に試してみました。
結論から言いますと、まるっきりダメでしたな(笑)。
ヒルデさんは行動が遅いのか、ユードナ様とのタイミングが全く合いませんでした。
連撃で召喚抵抗を下げたのはこの画像の時の一回きりでした。
これはまあ、ユードナ様が先走り過ぎと言えなくもないのですが。
また、ヒルデさんは殴りのダメージが大きくて、すぐにサマリエルを殴り殺してしまいました。
サマリエルを倒すのに10ターンも掛からなかったと思います。
普通のバトルなら10ターンも掛かれば激戦なのですが、捕獲狙いの時はこれじゃあ早過ぎますね。
そんなこんなで、ヒルデさんで捕獲を狙うのは諦めることにしましょう。

お次は神影です。
って、いきなりフィニッシュシーンですね。
神様軍団の4番手は亜空神影ボイド。
なんだ、ヤローかよ・・・
まあ、ね。
サリジャナ様でテンション上がった後だったのですが、男性の神様に遭遇してちょっとダウン(笑)。
バトルスタート直後、いきなりキャスが首を斬られてしまいました。
が、ヒルデさんにヴィッフィが入った後は問題なくバトルを進めることができました。
それでも特殊発動が多いみたいで、大魔公を盾にしないとちょっと厳しい相手なのかもしれません。

この神様に関しては、アイテム欄を見て吹きました。
一番下に頭痛薬がありますよね。
宿屋のオヤジの依頼で頭痛薬を調達するイベントがありました。
頭痛薬自体は、ネコ娘のお店へ行けば簡単に手に入るんですけどね。
でもネコ娘のイベントをクリアしてしまうと商品が変わってしまい、頭痛薬が買えなくなります。
どうやら頭痛薬は宝箱からは出ないようで、そうなるとこの神様から盗むしかありません。
盗むったって相手は神様ですから。
レベルを1400くらいまで上げないと手も足も出ないんじゃないかな。
そこまでレベルを上げるくらいなら、ゲームを周回させたほうが早いでしょうねえ。
ところで、このボイド氏は全神様の主席を担っているそうです。
複数の者が集まれば、それらを取りまとめるのが何かと大変なのは人間も神様も同じなのでしょう。
頭痛薬のひとつも持ち歩きたくなるのも分かります・・・
って、ウグイが言ってました(笑)。
そして加護アイテムの恩恵は、ターンスタート時に最速で行動できるというものです。
とても便利なので、できればメンバー全員に付けたいくらいですが・・・
それよりも「あの」キャラに付けたらどうでしょう?

4月3日
*眠り姫*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
前回ボコられたサリジャナ様をどう攻略するか?
カンニング(笑)で見たwikiには、睡眠攻撃に弱いとありました。
エルミ2の攻略本でも、変幻神影サリジャナ(異神ではないけど)は睡眠抵抗10%となっていましたね。
これはもう、この弱点を突くしかないでしょう。
で、具体的な方法ですが。
変幻が効くかどうかは置いといて、キャスが睡眠発動50%の薔薇のカチューシャを装備しています。
まずはこれで殴ってみますか。
が、言うまでもなく高確率で斬り返されることが予想されます。
なので、マルちゃんを悪の二盾流にしてキャスを護らせてみました。

キャスの武器は神影倍打にした記録のワンドです。
それで殴ってみたのですが、やはり斬り返されてしまいました。
二盾流で護るマルちゃんですが、まったくダメージを軽減できていません。
この時のマルちゃんのACは−55を超えていたはずです。
それをものともしないとは・・・
やはりサリジャナ様を不用意に殴るのは危険ですね。

じゃあ呪文ならどうか?
ユードナ様とアイリンがミサーマを使ってみると、これがあっけなく眠ってしまいました。
これは灯台下暗し。
基本と言えば基本なのですが、それ故にうっかりしていた戦術です。
その後サリジャナ様は一度目を覚ましたのですが、またミサーマでお休みに。
眠っているのを確認したら、攻撃陣が一斉に殴り掛かります!
さすがに眠っていては斬り返してきませんから。
ウグイのオラースで攻撃回数を上げながら、気持ち良く殴っていきました。
ちなみに、召喚モンスターはヒルデさんです。
殴るしか能のないカーニバル姐さんは、サリジャナ様とは相性が悪すぎました。
でもヒルデさんなら、メンバーがピンチの時には回復呪文を使ってくれます。
ラフィリードの数値は600以上。
まだ創命の加護を使っていないので、メンバーの誰よりも回復値が高いですね。

サリジャナ様撃破〜!
結局サリジャナ様は、二回目に眠ったら最後まで目を覚ますことはありませんでした。
手も足も出なかった強敵も、戦術がハマればこうなるんですねえ。

モンスター図鑑で確認したところ、睡眠抵抗10%に魔術抵抗が5%。
これを知っていたら、誰だってミサーマぶつけますよねえ(笑)。
んー、レベル1324ですか・・・
捕獲は無理ですかねえ。

4月2日
*表紙の女神降臨*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
捕獲プロジェクトは置いといて、攻略を進めることにします。
忘れられた地深層にて、再度各祭壇の白いのを倒してしまいます。
するとマップの中央部の祭壇に、新たな異神が出現します。

この女神の名前は変幻異神サリジャナといいます。
エルミ1未プレイでも、この姿は見たことがあるという人も多いかもしれません。
そう、エルミナージュ設定資料集の表紙を飾るあの女神ですね。
もちろんこの資料集は私も持っていて、今回のプレイ日記を書く際にもとても役に立ってます。
幸いバトルはこちらの先制攻撃で始まりました。
神様系には変幻の加護は効かないのですが、それでもキャスがまずは一撃・・・
だったのですが、ツバメ返しからの連撃、更には武器防具破壊であっという間にやられてしまいました(汗)。
まさに一瞬の出来事で、思わず茫然。

更にヒドいのがカーニバル姐さんで、殴りの手数が多いのが裏目に出ます。
攻撃する度に斬り返され、ボコボコにされてしまいました。
えーと・・・
このバトルはこちらの先制攻撃で始まったはずでしたよね?
なのに1ターン目終了時にはもう半壊状態ですよ(滝汗)。
そして2ターン目以降は、もう何もさせてもらえません。
殴れば斬り返され、呪文のダメージなんか微々たるもので。
ラミアーフも使ってくるので、補助呪文連発とかもダメっぽいです。
ウルマクルを使ってACを−99にしても、一瞬でチャラにされるんじゃ意味ないよねえ。

最後、ヤケッパチでウグイがイムルアラティをぶつけてみました。
が、それがどうした?(笑)
ウグイは錬金術師なので、イムルアラティで削れるのは25%かな。
それで5000ちょいなので、元のHPは2万5千ぐらいでしょうか。
もうどうにもなりませんな。
いやー、参りました。
手も足も出ないとはこのことです。
しばらくはレベル上げを入れつつ、攻略法を考えたいところです。
にしても、サリジャナ様良いなあ。
この神々しいお姿と圧倒的な強さに魅せられました。
ここまでプレイしてきた中で、エルミ1での一番のお気に入りモンスターになりました。

4月1日
*変幻捕獲プロジェクト*
年度が新しくなりましたが、当サイトは特に変わりなくやっていけるかと思います。
そんな感じで、もう少しチームフレンズ@エルミ1にお付き合いください。
えーと、まずは白いのから。
これまでに6体を撃破したところまでお伝えしていたかと思います。
白いのは全9体なので、残りは3体。
綺麗なお姉さんとスライムと悪魔のツメですね。
精霊倍打を付けた記録のワンドをキャスに装備させて殴る、で全て撃破しています。
これに関しては画像も省略。
さて。
加護の恩恵に頼ることなく、白いのを全て撃破することができました。
これにて免許皆伝というわけでもないのですが、そろそろ加護を解放したいと思います。

今回はキャスに変幻の加護を付けてみました。
これは、敵の特殊耐性などを無効にするものです。
たとえ抵抗100%でもそれがチャラになるわけですから・・・
その効果は絶大と言えるでしょう。

で、コイツです(笑)。
キャスに錬金で強化した痺れ粘糸を装備させて、このサマリエルを殴らせました。
見事、マヒさせることに成功しましたね。
エルミ1では再生のスキルを持つモンスターはいないようで、一度マヒさせてしまえば復活することはありません。
この態勢さえ組めれば、あとはじっくりと捕獲に挑戦することができます。
さあ、フェアリー闘士とユードナ様の戦いが始まります。
ちなみに、サマリエルとユードナ様のレベル差は100以上あります。
チェック4回はさすがに厳しいでしょうねえ・・・

あああぁぁーーー!!!
惜っしーーーい!
や、この瞬間本当にこんな感じに叫んで頭を抱えました(笑)。
これ以上ないという数値で3回のチェックまでクリアしているのですが・・・
惜しいかな4回目がわずかに足りませんでした〜。
この他にもあと一度、3回チェッククリアしているのですが、捕獲には至りませんでした。
なお、ウルマクルを使えば魔力は回復できるのですが、サマリエルはヒーリングがありませんで。
いくらフェアリー闘士のひょろひょろ攻撃でも、いつかは殴り倒してしまうものです。
残念ながら今回はサマリエルの捕獲はできませんでした。
まあ、コレを捕獲したら事実上ゲームは終わりと言えるかもしれません。
そういう意味では、捕獲できなくて良かったのかもしれませんね。

このままだと悔しいので、こちらの御方を捕獲(笑)。
大魔公のひとり、ヒルデさんです。
今までもチョコチョコ挑戦していたんですけどねえ。
裁きの鐘によるカウントダウンがあるので、じっくりと捕獲という訳にはいきませんでした。
しかし、裁きの鐘が入る前に変幻からのマヒが決まれば話は違います。
レベル的にもチェックは2回のみなので、簡単に行けるかと思ったんですけどねえ。
結局アイリンとユードナ様がウルマクルで1レベルずつダウンして、ようやく捕獲することができました。
ユードナ様はやはり自尊心の高い御方のようで。
フェアリー闘士より先に動いた場合は数値が高く、遅れを取った場合は数値が低いという(爆)。
で、ヒルデさんの戦力なのですが・・・イマイチ?
バトルでは必ずタロットの正義を使って、善のキャラをパワーアップさせてくれます。
が、チームフレンズメンバーはほとんど悪なので意味ナシ。
回復魔法を期待していたのですが、それもあまり使ってくれません。
連撃を持っているので、フェアリー闘士を連れて来なくても捕獲ができそうですが・・・
殴りのダメージが大きいので、すぐにターゲットを殴り殺してしまいそうです。
苦労して捕獲した割には、あまり戦力アップには繋がっていないような気がします。
うーん・・・

(c)2011 STARFISH-SD inc.