冒険者の日記・13年3月

戻る


3月14日
*ハルモニさんですよ〜*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。

取りあえず天老剣の2本目出ました。
しばらく森のマップ埋めをしていたんですけどね。
出来るだけ扉を開けないようにしていても、かなりの頻度でランダムエンカウントが発生するんですよ。
バトルったって相手はザコですから・・・
そりゃ飽きるってものです。
で、気晴らしに光の庭の最上階に行ってみたら、一発目の宝箱にコレが入ってました。
さすが、レアアイテム発掘大幅アップは違いますね。
「天老剣イベントをいつクリアするか? 今でしょう」
と、何処かの予備校講師のセリフが頭をよぎったりしました(笑)。
いつでもできることは慌ててやると損をすると言ってきましたが、さすがにもう良いかなと思います。

その後は鏡の沼地へ。
ここのイベントは酒場のお姉さんの父親探しとドッペルさんですね。
これもねえ、マップをすべて埋めるつもりなら、いつかは発見するんですけどね。
マップ埋めは適当でとか言ってると、なかなか当たりを引けないものです。
あっちこっち散々探し回って、ようやく父親を発見できましたとさ。
次はドッペルさんですが、wikiにあったオモシロ情報を試してみました。

NPCを連れた状態でドッペルさんとバトると、そのNPCがモンスター図鑑に登録されるそうです。
で、ハルモニさんを連れて行ってみました。
ヤローなんか連れて行っても楽しくないしね。
画面の右端、見切れているのですがハルモニさんがいるのが確認できるかと思います。
ただ、ハルモニさんはともかく、他のメンバーが大変でした。
一応武器は外した状態でバトルにしているのですが、マルちゃんのHPとかどうよ?
殴っても殴っても死なないので、ちょっと嫌になってきます。
ゴシックの時、よくまあドッペルさんとのバトルをこなしたものです。
マサヨンがニセアイリンの即死呪文に引っ掛かるというトラブルはありましたが、どうにか蹴散らすことができました。

お楽しみのモンスター図鑑、グラフィックはドッペルバージョンですね。
エルミ1には妖精の泉的なイベントはないですかね?
となると、このコメントもなかなか貴重かと思います。

3月12日
*さあ、3周目*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1です。

と言うわけで、3周目に突入です。
3周目のルールと言うわけでもないのですが、目標としては・・・
イベントは全て回収したい。
マップは無理に埋めなくても良いけど、大まかな通路を埋めておくと後が楽かな。
NPCやイベントポイントくらいはチェックしておきたい。
アイテムコンプにはこだわりません。
そして、まだ倒していない強敵を倒せるように頑張りたいですね。
こんなところかと思います。
さすがに3周目ともなりますと、あまりお話しすることもないでしょうか。
しばらくは、簡単な経過報告のみになるかと思います。

で、序盤のダンジョンです。
しばらく召喚モンスターは封印しておきます。
戦力的に持て余すのもあるのですが、盗みのターゲットを勝手に潰されるのが痛いんですよ。
取りあえず、ニャンニャンどぐぁのネコ娘用に、知恵のアンク×10を調達しなければなりません。
宝箱よりもボウズから盗んだほうが早いですからね。
キャスは装備品を減らして、ひとつでも多くアイテムを盗めるようにしています。
これはできるだけ早くクリアして、モンスターから盗んだアイテムを売れるようにしたいものです。

アイリンが装備している記録のワンドは、現在これくらいの威力です。
ジアカラドよりも強いので、大樹の杖も必要ないですね。
ルートを覚えているうちに(笑)、光の庭の最上階を押さえておきます。
天老剣が出ないかと粘ってみましたが、やはり出ないものです。
こうなると、既に1本持っているのがありがたいですね。

3月10日
*そろそろ3周目*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、2周目も大詰めです。
まずはカーニバルなお姉さん改め、カーニバル姐さんです。

怒涛の8回攻撃は圧巻です。
首斬りもあって敵の後ろまで手が届くのですから、もう言うことはありませんね。
一発なら、マサヨンやマルちゃんのほうがダメージが大きいんですけどね。
攻撃を細かく分散できるので、その分融通が利くとも言えます。
ザコなんか、あっという間に消えていきますから(笑)。
で、今回は大魔公に対して姐さんひとりで戦ってもらいました。
メンバーは補助呪文を使うのみで、あとは姐さん任せです。
ヒルデさんも御覧の通り、綺麗に首斬りが決まりました。
や、カウントダウンとラフィリード連発でヤバいかと思ったんですけどね(汗)。

盾としての働きも申し分ありません。
姐さんにヴィッフィが入ればこの通り、ゾーズの特殊発動をことごとく退けてしまいました。
ちなみに一番下の発動1は首斬りですね。
とまあそんな感じでして。
姐さんひとりですべての大魔公をあっけなく始末してしまいましたとさ。

あとはそうですね、記録のワンドのためにできるだけフェイムをかき集めることにしますか。
簡単にクリアできるイベントのみですが、積極的にこなしていきましょう。

不死王が絡む盟友の指輪のイベントもやってしまいます。
実はユードナ様、このために不死王2号を捕獲してきました(笑)。
一応フェアリー闘士も連れていったのですが、その力に頼らずに自力で捕獲しています。
ここまでにクリアしたイベントは39個。
指輪探しに使った分を除いて、残りのフェイムをすべて記録のワンドに注ぎ込みました。
現在のダメージが1〜39となっていますね。
アイリンが殴っても300ダメージとか叩き出してます。
3周目は□ボタンで殴りオンリーのバトルも多くなると思いますから。
殴りの手数がひとつでも増えるのは歓迎ですね。

最後は忘れられた地の深層へ乗り込み、白いヤツと戦ってみました。
一度目は全滅くらって骨のスリッパで死体回収(泣)。
もう一度だけと思って再チャレンジ、どうにかリベンジを果たしています。
このまま2周目状態でも行けそうな気もしますが、まあ慌てる必要もないでしょう。
もう少しレベルも欲しいところですし、アイテムの発掘にも繋げたいですからね。
なので2周目はこれくらいで切り上げて、そろそろ3周目に突入したいと思います。

昨日マナマナ5の完結編をアップしました。
来週オマケをアップして連載も終わりになります。

3月8日
*レッツ☆カーニバール!*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、2周目です。
まずはコレから行ってみますか。

竜の牙の最上階で木製の薬入れというアイテムをゲット。
それをクルシューナイトと組み合わせて印籠になりました。
これで相談所のリストがまたひとつ埋まりました。
あとの三つは、やろうと思えばいつでもクリアできる状態ですから。
事実上、課題は全てこなせたかと思います。
まあ、それは3周目のお楽しみということで。

さて、ここからが本題です。
バカ殿の件が片付いたので、気分良く忘れられた地へ。
第1層のマップが埋まったので、引き続いて第2層へ乗り込みます。
ここは脇目も振らず、カーニバルなお姉さんを目指します。

キャスが装備解除からの強奪に成功できました。
1周目でも装備解除はどうにかできたのですが、強奪するところまでは行きませんでした。
お姉さんのレベルが83に対して、キャスは110を超えたくらい。
これでも失敗することのほうが多いんですけどね。
何はともあれ、あのカッコいいソードが手に入りましたぜ。

コレ、ナニカチガウ・・・
んー、これは一体どうしたことでしょう?
上の画像のようなシャープな剣を想像していたのですが、これは鉈ですかね。
ダメージもそこそこだし、特殊発動もナシ。
これはちょっと期待外れでしたねえ。
うーん、まあ良いや。
アイテムを強奪したら、次は捕獲も狙ってみましょう。
ユードナ様のレベルは79なので、チェック3回クリアでいけるはずです。
捕獲のためにはフェアリー闘士を連れて行くのですが、誰を外しますかねえ・・・
不死王の時は特にやることが無いかなと思って、盗賊のキャスを外したんですよ。
でも今回は、装備解除という任務があるので外せません。
マルちゃんは盾役として外せないし、後衛陣も全員必須。
なので、僧侶呪文が薄くなるのを覚悟でマサヨンを外します。
このメンバーで捕獲に挑戦、これが結果です。

レッツ☆カーニバール!
やりました〜、見事に捕獲成功です。
マルちゃんとキャスが首を斬られてダメかと思いましたが、ユードナ様はやってくれました。
いやー、持ってるなあ。
フェアリー闘士も良い仕事をしてくれました。
実はアイリンもウルマクルを使って1レベルドレインしています。
ウグイはヴィッフィや回復で大活躍でしたし。
メンバー全員の結束があっての結果でしたね。
さあ、これから楽しいカーニバルの幕開けですよ!

3月7日
*山田くーん、座布団持ってきて*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、2周目です。
まずは祭壇巡りの続きです。
ハダーリマスへ行って・・・(中略)
やっとのことでエルミナージュへ辿り着きました。

お久しぶりですヒズベルトさん、今回はちゃんとお姿が拝見できて何よりでした(笑)。
ヒズベルトさんとの再会の記念に、記録のワンドを貰えます。
余ったフェイムを注ぎ込むことで攻撃力がアップするこのアイテム、今回はどうしますかねえ・・・
錬金術師のウグイが装備できれば良いのですが、非イノセントなので装備不可。
ユードナ様も同じ理由でダメだし、アイリンは雷攻撃アップの大樹の杖を標準装備ですから。
かと言って、前衛陣に装備させるのもなあ・・・
できるだけフェイムを注ぎ込んでみて、3周目までにどれくらいパワーアップするか?
それを見てから考えることにしましょう。

ヒズベルトさんとのお話しが終わったら、例によって忘れられた地へ。
第1層には特にこなさなければならないイベントもないんですけどね。
おいしいアイテムが拾えるかもしれないので、一通りマップを埋めていきたいと思います。
その道中、こんな6人組に遭遇しました。
ライバルパーティのフェンデル御一行様です。
1周目はこちらが逃げに徹してきましたが、2周目は積極的にバトります。
ちゃんと倒さないとモンスター図鑑にも登録されないしね。
彼らとはこれが三度目のバトルで、レベル12(笑)。
それでも、最初とは見違えるような姿になってます。
不死王が反射結界に引っ掛かってダメージを受けまくってましたが、その他は問題なく蹴散らしています。
3周目に入る前に、もう一度くらいは戦っておきたいものです。

そしてコレが今日の目玉ですね。
ユードナ様、座布団10枚獲得でーす。
って、いやいやいや。
座布団の上にいるクルシューナイトの捕獲に成功しました。
このバカ殿も、例のアイテム発掘に絡んでいるので捕獲必須でした。
ご覧の通り、今回も闘士による連撃ナシでの捕獲。
さすがはユードナ様です、持ってる女は違いますね。
あとはアイテムが入れば・・・なんですけどねえ。
3周目に持ち越すと、また召喚の枠がひとつ埋まったままで邪魔になりますから。
できれば2周目で決めてしまいたいところです。

3月6日
*エルミナージュへの道遠し*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、2周目です。
宝箱漁りは適当に切り上げて、そろそろ闇の巫女たちを倒してしまうことにしましょう。
(中略)
と言うわけで、2周目もシナリオクリアです。
あとはサッサと各地の祭壇を回って、ヒズベルトさんの待つエルミナージュへ行きたいところです。
街部にある寺院2箇所は問題なし。
しかし・・・

コンパスは反応しているのですが、肝心のコッペロが不在です。
そうか〜、コッペロのイベントは必須だったのか。
うーん、ちょっと面倒なので、これは後回しにしよう。
次はダンジョン巡りです。
コートラストとシェーベは比較的楽な場所に祭壇がありました。
しかし、最後に訪れたパルテネスはちょっと大変でした。
取りあえず1階部分をあらかた歩いてみたのですが、コンパスの反応はナシ。
となると上層階なのですが、これがまた面倒で。
まず1階でタロット合わせをクリアして2階へ。
一応移動できる範囲を調べてみましたが、コンパスの反応はナシ。
あー、こうなると双六をやるしか・・・

イヤー!(泣)
これは「突然の事故」というマスに止まった時の一コマ。
メンバーの中からランダムで二人、ユードナ様とウグイの首が刎ねられてしまいました。
1周目でも双六は何度か挑戦してますが、こんなマスに止まったのは初めての経験。
いやはや、まさかでしたねえ。
しかし、その後は出目に恵まれて、トントンと進んでいきました。
最後はバトルになりましたが難なく突破、一発で双六を抜けることができました。
3階で祭壇を発見して、ホっと一息ついたところで力尽きました。
うーん、エルミナージュへの道は案外遠いですねえ・・・

3月5日
*誤脱字にはご用心*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、2周目です。

と言うわけで、現在2周目をプレイ中なのですが・・・
ん? と思った人は鋭いですね。
こちらのセーブ画面では「2週目」と表示されています。
これは他所様のサイトなどでも頻繁に見かけますけどね。
正しくは「周」ですよね。
セーブ画面は頻繁に目にするので、これはちょっと残念でした。
「週」のほうは1週間とか、日付や曜日関連で使います。
もっとも、我が家のパソも頻繁に「週」の字を出してくれるんだ。
試しに「ぐらうんど10しゅう」を変換してみたら「グラウンド10週」と。
何度やってもこうなります。
「周回コース」や「周回遅れ」などの言葉ならちゃんとしてくれるんですけどね。

誤字と言えば、これは有名でしょうか。
神女のハイマスタースキル、正しくは「降魔調伏」なのですが、この画面では「降魔調状」となってます。
これは変換ミスじゃなくて、読みのミスだったのかな?
もっとも、我が家のパソでは「仔馬調伏」となることが多いです。
や、仔馬を倒してどうする?(笑)
バトル画面では正しく表記されているので、まあ許せるかなと思います。
まあ、私も人の事は言えないんですけどね。
私がよくやるのがカタカナ言葉のミス。
画面に表示されているカタカナ言葉などを、正しく認識できないのが原因のようです。
それと、アップした小説の誤脱字に何年も経ってから気付いたりとかもありました。
そんな時は慌てつつも、こっそりと修正しておきます。
マナマナ5は大丈夫なんでしょうかねえ・・・

で、ゲームの進行状況です。
竜の牙を上って下りてまた上って、最上階まで辿り着きました。
目の前には闇の巫女御一行様が待ち構えているのですが、取りあえずスルー(笑)。
周囲の敵出現ポイントでバトルを繰り返し、宝箱を開けまくってます。
と言うのも、例のアイテム発掘イベント関連のブツが、このフロアで出るらしいからです。
それを目当てにしばらく粘ってみたのですが、今のところ成果は上がっていません。
そんな訳で、今日のところはたいしたネタが無かったんですな。
あまり粘り過ぎてもアレかなと思いますので、適当なところで切り上げるべきでしょうか。

3月4日
*お宝ザクザク*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、2周目です。
もう少しフェイムが欲しいと思いまして、マジカルパーティに参加することにしました。
指輪の回収に、光の庭の最上階まで行ったついでというやつです。
ランキングを見てみると、1周目の記録がリセットされずに残っていました。
なるほど、これは調子に乗って呪文をガンガン撃っていると、次の周回で困ることになるかも・・・
なのでアイリンが丁寧に一発ずつ、ダメージを見ながらジアカラドを使っていきました。
結果はギリギリくらいで優勝かと思います。
その立ち去り際、ウサギ先生がモグモグと口を動かしましたよ?

と言うわけで、ウサギのワンドをゲットしました〜☆
別に狙っていたわけでもないのですが、手に入ってラッキーでした。
特に誰が使うというのでもないのですが、やっぱり嬉しいものです。
せっかくなので、イタチのほうも狙ってみますかね。

その後はトントン拍子に指輪の回収が進み、竜の牙へと乗り込みます。
1周目で竜の牙に乗り込んだのは、何日前の話だったでしょうか・・・
竜の牙は経験値、アイテム共においしいので、バトルも積極的にこなしていきたいですね。
一応アイテムドロップのデータは参考にしています。
特に、昨日の画像にあったアイテム発掘関係のブツは、早めに仕入れたいところです。
で、竜の牙の3階だったと思います、待望の氷の鎖帷子が出ました。

既に入手していた炎の鎖帷子と組み合わせて、氷炎の鎖帷子になりました。
よろず相談所に持ち込んでフェイムを貰った後、商店にも売却して図鑑にも登録しました。
が、何しろ貴重品なので、買い戻すのもまたお金が掛かります。
それよりも、同時に入手していたサンダーガードというローブを装備させたほうが良いかな?
アイリンは羽毛と卵を装備していて、炎と氷には無敵ですから。
ここはむしろ雷抵抗を厚くしたいということで、そちらを採用することにしました。
これでアイリンは炎・氷・雷の三属性に完全無敵状態、反射結界も怖くありません。
更に竜の牙を上って5階です。
宝箱から真実の盾が出ました。
これもよろず相談所のリストにあるアイテムですぜ。

召喚モンスターのメデューサとの組み合わせで女神の盾になりました。
神女だけでなく戦士と君主、更には男女共に装備できますね。
AC-12は悪の盾よりも固く、各属性に対しても高い抵抗率を持っています。
ただ、これも一回売却してしまうと買い戻すのが大変・・・
どの道3周目までには買い戻さなければならないのですが、しばらくはお店の陳列棚に並べておきます。
このアイテムに関しては、イベントクリアも大きいんですけどね。
ユードナ様の召喚モンスターの枠がひとつ空いたのも大きいんですよねえ(笑)。
今まではメデューサが邪魔で邪魔で。
上書きする訳にもいかないし、キープしておいてもあまり使えないしでさ。
それが解消されてスッキリしました。

3月3日
*2周目はサラっと行きたい*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1です。
大魔公も一通り倒したところで早速2周目・・・
と、その前に。
今後を楽にするために、今のうちにできることをやっておきます。

訓練所にてオーガ・ゴブリン・魔傀儡のキャラを作成しておきます。
2周目に入った直後は、イベントで仲間にしたキャラはいなくなるはずですから。
今のうちに各種族のキャラを作成しておくと、イベントをこなす手間が省けるかと思います。
もっとも、2周目は聖杯のイベントはやらないと思いますが。
フェニックスの羽毛やペンギンの卵なども仕入れておきたいところです。
準備ができたらヒズベルトさんと雑談して2周目突入です。

2周目になるとレアアイテムの出現率が若干上がります。
その反面、マップ情報の引き継ぎがないのがかなり痛いですね。
私はエルミ1関係の攻略本は持ってないんですよ。
なのでマップやアイテムドロップなどは、wikiの情報を参考にしていきたいと思います。
2周目なので良いよね?
まずはチャチャっとジュエルリングを拾ってきて、ワールドマップをオープンにします。
各地を回ってイベントの取っ掛かりを集めるのですが、今回の目玉はヘーメです。

よろず相談所に課題となっているアイテムを持ち込むだけで、一気にフェイムを大量獲得できました。
羽毛や卵もこの段階で放出してしまいます。
この他にも神様の話を聞いたり頭痛薬を調達したり。
ダンジョンの探索をしなくても20を超えるフェイムが集まりました。

そしてダンジョン探索です。
まず向かったのが光の庭でした。
ここはカーバンクルの巣があって、指輪の回収にも関係しているダンジョンです。
ダンジョンに着くなり、いきなりコンパスの光が青く反応したのでちょっとビックリ。
カーバンクルのついでに指輪も一気に回収できそうです。
が・・・
ここで例のマップ情報の引き継ぎナシよの影響がでました。
この画像、ちょっと珍しいでしょ?
こんな光の表示は私も初めて見ました。
実はひとつ上のフロアの1ブロック隣に指輪があることが分かっています。
なのに、そこに行くためのルートが分からないと来たもんだ(爆)。
確か階段が二箇所あって・・・そのうちのひとつはすぐ見つかったのに・・・
関係ない部屋を散々探して、雑魚とのバトルを適当にあしらいつつ。
ようやくのことで別ルートの階段を見つけました。
ええ、ひとつ目の階段の目と鼻の先でしたよ。
以後はトントンと進んで、指輪を三つ回収しています。
サラっと行きたい2周目ではありますが、出だしでちょっと躓いたかなといった感じでしたね。

(c)2011 STARFISH-SD inc.