冒険者の日記・13年3月その2

戻る


3月29日
*死の神にリベンジ!*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
即死ブレス連発でボコられた死の神にリベンジです。

即死ブレスと言えどそこはブレスなので、サイブレスが有効なのは言うまでもありません。
ただ、相手は1ターンにブレス3連発とかやってきますから・・・
まずはマサヨン、ウグイ、アイリンの三人でサイブレスを連発して備えます。
そうなると、ウグイは1ターン目にヴィッフィが使えません。
そこで、キャスがマルちゃんを護るという奇策(笑)を取りました。
何故マルちゃんを護るかは後ほど。
で、こちらの狙い通り、キャスが神様の攻撃を引き受けてやられてしまいました。
出来れば死者を出したくなかったのですが、まあこれは仕方ないところです。
キャスを犠牲にはしましたが、1ターン目終了時にはサイブレス態勢も整いました。

護りの目処が付いたら攻撃です。
ここで、切り札を一枚切ることにしました。
マルちゃんの武器は魔神の槍。
これは闇の巫女姉妹のお姉ちゃんが使っていたものです。
ナント対神10倍打!
強いんだろうなあと思って敢えて封印していたのですが、やっぱり強かったですな。
このバトルでは、マサヨンはサイブレスで護りを担当することになります。
すると必然的に、攻撃面ではマルちゃんに頼らざるをえなくなってきます。
キャスを犠牲にしてまでマルちゃんを護った理由はそこですね。
開幕即死ブレスでマルちゃんがやられてしまったら、戦術のプランが総崩れになってしまいますから。
カーニバル姐さんにヴィッフィが入り、サイブレスの回数にも余裕が出てきたら勝利は目前です。

フィニッ〜シュ♪
と言うわけで、死の神の撃破に成功しました。
キャスがやられた以外は完璧と言って良い内容でした。
バトルでは如何に先手を取ってペースを掴むかが重要だと、改めて感じました。

この神様のお顔とステータスはこんな感じ。
数字だけ見るとムチャクチャなのですが、チームフレンズはよく対応しているものです。
そして加護アイテムの恩恵は暗滅ですね。
創命の加護との相性が悪いので使い難い部分もあるのですが・・・
誰に付けるのが良いかも迷うところです。
と言うか、そろそろ加護を解禁するか。

3月28日
*勝負は時の運*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
まずは白いのから。

白いアークデーモンことリニアデーモンの撃破に成功しています。
ラミアーフでヴィッフィを消されるのがちと面倒ではありますが、後は問題ナシかな。
これで2周目から通算で白いのは6体まで撃破。
そして6箇所の祭壇も一通り戦い終わりました(一回ダブりあり)。
すると、マップの中央部へ飛ばされます。
その祭壇に触れると、異神なる者が現れます。

って、いきなりフィニッシュですかい(笑)。
この目玉と胎児とガイコツは、創命異神オルセスという名前です。
詳しくは省きますが、先日紹介した創命神影イルドラハとも関係があるみたいです。
この異神は6回行動で、ゼオナダル連発とフィーリドによる全回復が厄介。
しかし、イムルアラティと引き寄せが事実上一手パスみたいなものです。
最初のチャレンジでは、ゼオナダル連発に引っ掛かって全滅コース。
で、リセット後の第2ラウンドは、イムルアラティと引き寄せのほうを多用してくれました。
最後、カーニバル姐さんがゼオナダルを引き付けている間に一斉攻撃で撃破できました。
HP6000程度ではありますが、回復呪文を使われなかったのは幸運でした。
この異神に勝つには、何より運が重要かと思いました。

その後は神影を狙ってみました。
三番手となる神様は、暗滅神影ロジェラです。
手に持ったガイコツからも分かるように、死を司る神ですね。
バトルスタート直後、開幕ブレスでマサヨンがまさかの一発即死(汗)。
って昨日、一発即死を食らわないように暗黒抵抗を上げたって言ったばかりじゃないですか。
なのに一発即死でしたから、思わず目が点でしたよ。
後で確認したのですが、ブレスによる状態異常は属性抵抗では防げないようです。
つまり、この神影の即死ブレスは、暗黒抵抗では防げないんですね。
一度はアイリンのウルマクルで全員復活させたのですが、その後も即死ブレス連発で次々と死人が出ます。
さすがにギブアップということでリセットしました・・・
んー、これはサイブレス連発でブレスを無効化しまくるしか手はなさそうです。
あとは運かなあ。

3月27日
*白いのが一匹、白いのが二匹*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
白いのに挑む前にチョロっと大魔公狩りをしてレベル上げ。
第3層の大魔公4体を一通り狩ってくると、経験値が約40万程。
全メンバー最低1レベルは上がりますね。
しばらくはこの大魔公狩りを交えつつ、白いのに挑戦することになるかと思います。

今日の白いの一番手は、こちらの白いキメラ君。
名前は・・・エラトリオンというみたいです。
今モンスター図鑑で確認しました。
瘴怪波とか厄介でしたが、それ程強くなかったですかね。
ここはサックリと勝ちを貰っておきます。
でもね?

問題がこの白いスライムですよ。
ご覧のようにウルマクルを連発してきます。
今回は回避力アップと呪文の完全抵抗でしたが、敵のテレポートが来たら・・・
それと、仲間を呼ばれるのも困りもの。
お分かりいただけますでしょうか、後ろに同じヤツがもう一匹いるんですよ。
結局倒せなくて、リセットすることにしました。
何か対策を考えないとですかね。

最後がこちらの白いウィスプです。
実は瘴怪波とエンクミ連発で一度全滅食らいました。
ですがまあ瘴怪波はともかく、エンクミなら魔術抵抗を上げれば回避できますから。
各メンバーのアイテムと錬金を見直して、魔術抵抗を70%くらいにしておきます。
あとはウグイがラポールフィを唱えれば100%に達しますね。
ついでに暗黒抵抗も100%以上にしておきます。
昨日のマサヨンみたいに、一発即死呪文に引っ掛かると悲しくなりますから。
エルミ1では精霊契約がないので、炎・氷・雷の三属性に対してはもうそれ程怯えなくても良さそうです。
それよりもエンクミ連発と一発即死に備えることにしましょう。
で、このウィスプにトドメを刺したのはウグイでした。
ある程度呪文を使ったところでゼオナダルをぶつけてみたんですよ。
でもゼオナダルのダメージは200ちょっと。
これじゃあまだまだかなと思った矢先に、相手が死んでました。
慌ててセレクトボタンを押した時には、もう相手の姿は画面から消えていました。
結局、スクショを取り損なうという痛恨のミス。
ウグイがフィニッシュを決めるシーンなんて、かなりレアだったんですけどねえ(笑)。

3月26日
*白いは怖い*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
いきなりコレから行ってみますか、ドーン。

先日掲示板で「エルミ1は難易度低いかも」みたいなことを言ってスイマセンでした〜。
ここまでの経緯を簡単に説明しますと・・・
大魔公からアイテムを強奪し終わったので、忘れられた地の深層へ乗り込みました。
通常バトルではほとんど敵が3列で現れるのですが、まあ軽く蹴散らしていきます。
敵出現ポイントが多かったので、マップを埋めるのに時間は掛かりましたけどね。
で、ここには祭壇が6箇所ありまして、各祭壇にて白いのと戦えるというわけです。
何が現れるかはランダムで、ダブりもあるようです。
リセットも交えつつある程度計画的に倒していかないと、全ての白いのと戦えない事態になる可能性も?
白いレイバーロードはどうにか倒せたのですが、コレですよ。
白いサマエルならぬサマリエルですね。
チョーン、チョーンって。
次々に首を刎ねられて全滅です。
ウグイのヴィッフィが間に合わないとこんなものです。
スイマセン、これリセットにさせてください。
そしてもう一度同じ祭壇に触れたら、またコイツが出てきました(爆)。
しかし今度は姐さんにヴィッフィが入りましたよ。
以下、壮絶な斬り合いに突入します!

正に死屍累々。
犠牲者続出ながらもギリギリ逃げ切って、何とか撃破することができました。
モンスター図鑑によると、レベル256でHPは4000程度。
AC-57でツバメ返しを標準装備。
4回行動で首斬り発動30%と。
バケモノですね、こりゃ。
いやはや、よく勝てたものです。
こちらの召喚モンスターもツバメ返しができれば・・・なんですけどね。
本作の大魔公は、誰もツバメ返しを持っていないんですよ。
今さらサマエルでもないですし、もちろんこのバケモノの捕獲はユードナ様のレベル的に無理。
適当なレベルのツバメ返し持ちがいないことが、逆に難易度を上げていると言えるかもしれません。

で、思ったんですけどね。
白いのを相手にするより、神影のほうがまだ戦えるんじゃないかなって。
第2層〜3層をしばらくウロウロしてたら接触に成功しました。
神様の二番手は変幻神影アシュテルという美人さん。
最後の最後でマサヨンがアルゲイズに引っ掛かる(笑)というアクシデントはありましたが、撃破しています。
マサヨンてば、150万近い経験値を損しちゃったよねえ・・・

3月24日
*ミルコ君憧れの武器*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
引き続き神影を倒していきたいところなのですが、そうそう都合よく接触できるわけでなし。
しばらくは大魔公でも狩りながら、チャンスを待つとしますか。
取りあえず第3層に出没する大魔公の装備品は一通り強奪しました。
なので、第2層の大魔公からアイテムを強奪していきましょう。
ヒルデのアイテムは既に入手しているものばかりなので、改めて盗む必要もないですか。
カウントダウンを使ってくるので、盗むのも難しいですしね。
カーニバル姐さんの武器も盗んでいるので、あとは装束が残ってます。

今回一番盗むのが大変だったのが、ニョップリンでした。
連続瘴怪波に耐えながらも、どうにか目的のブツを奪うことができました。
で、これはニョップンスラップという武器ですね。
愉快なグラと説明に思わず吹きました。
あとはデプルス因子というものも盗んでいます。
エルミシリーズでは重要な意味を持つ因子なのですが・・・
私はほとんど理解していないので説明できませーん(笑)。

大魔公から盗んだブツで、最も実用性が高そうな得物がコレかと思います。
ダリシアマルテが振り回していた魔斧バルタギアスです。
エルミ2に登場したミルコ君の憧れの武器なんじゃないですかね。
戦士専用でダメージ命中精度とも文句ナシ。
更には首斬り発動15%も付いた優れものです。
是非ともマルちゃんに装備させたいところなのですが・・・
惜しいかな、射程がショートなんですよねえ。
マルちゃんがこれまで使ってきたミスリルハンマーは射程がミドル。
こちらの斧より若干攻撃力は劣りますが、射程ミドルを手放すのはあまりにももったいないんですよねえ。
迷ったのですが、ミスリルハンマーを選択することにしました。
イザというときのボス戦とかで、また引っ張り出すこともあるかもしれません。

オマケです。
この週末はちょっと時間に余裕があったので、久しぶりにお絵描きなど。
チャラチャラっとマナちゃんを落書きしてみました。
謎のポーズには特に意味はありません。
別に晒すつもりもなかったのですが、サイズを調整してスタイル画にしてみました。
正直デキはイマイチでしたが、久しぶりのお絵描きは楽しかったです。

3月23日
*神影を討つ*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
引き続き大魔公狩りをしていきたいと思います。
第3層の腐った巨人と目玉から簡単にアイテムを強奪したら第2層へ。
まずは周囲の地形から埋めますかと、歩き始めた矢先。
チームフレンズは大きな気配を感じて立ち止まったのでした。
来たよー!
どうやら神様との接触に成功したようです。
立ち去るかどうかを選べるのですが、もちろんその場に留まります。
ここは一丁、神様にケンカを売ってみますか!

神様の一番手は創命神影イルドラハ。
命を司る神で、手に持つ球体の中にあるのは胎児ですね。
開幕ブレスで200ダメージ程食らいましたが、カーニバル姐さんにヴィッフィが入りました。
これが入れば第一段階はクリア。
姐さんのHPと特殊抵抗の高さもあって、以後は安定したバトルを展開していきます。

神女マサヨンの神殺しが、その真価を発揮する時がきました!
5倍打で1200ダメージオーバー。
他のメンバーも良い感じでダメージを与えていきます。
それに対して神様は、あまり意味のない行動を取ることが多いようです。
回復呪文も1000ポイントくらいで、それ程問題にもなりません。
ブレスのダメージも激減し、殴りはすべて姐さんが受け止めてしまいます。
キャスの攻撃で神様も混乱したりとか、終始こちらのペースです。
これなら行けるかも?

しかし、相手は腐っても神様です。
殴っても殴ってもなかなか倒れてはくれません。
ウグイのオラースで攻撃回数を上げていき、最後はマルちゃんの一発でフィニッシュとなりました。
時間は掛かりましたが、終わってみれば完勝と言って良い内容でした。
神様相手の初バトル、チームフレンズは大きな勝ちを貰うことができました。

神様のステータスはこんな感じです。
レベル1190でHPが21000オーバーですか。
しかしACは−15でしかありません。
今のチームフレンズなら容易に撃ち抜けますね。
ただ、首斬り発動50%を持っていたんですよ。
それに耐え抜いたカーニバル姐さん、盾として良い仕事をしてくれました。
大魔公を一体でも捕獲しておくと違うものです。
バトル後の経験値も大きくて、一人頭130万以上ありました。
レベルにして一気に3〜4もアップしています。
そして加護アイテムも入手したのですが、しばらくは商店に並べておきましょう。

3月22日
*ユードナ様はアレが苦手?*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
全イベントを回収したので、あとはまだ倒していない強敵に挑むのみ。
その前に、まずは大魔公狩りですかね。
ヒズベルトさんのいるエルミナージュから忘れられた地へ。
第1層のマップを埋めたら祭壇から飛ばされます。
今回は第3層へ出たので、先にそちらからやっつけてしまいますか。
取りあえず各大魔公を倒すだけなら問題ありません。
カーニバル姐さんも大活躍でしたしね。
今日の本題はここからで、いよいよ大魔公の装備品を強奪していきたいと思います。
2周目段階でも盗めないこともなかったのですが、まだちょっと難しかったようです。
盗賊キャスのレベルも150を超え、そろそろ行けるんじゃないかな。

最初のターゲットはこの娘、イラですね。
ご覧の通り、キャスがアイテムの強奪に成功しています。
イラから盗んだものはクリスタル・レイという武器。
グラによると、宝石から伸びた光が剣のようになっている不思議なアイテムでした。
でもこれ魔術師専用で、チームフレンズメンバーは誰も装備できませんな。
あとはセレスティア・ベリーというせくすぃなローブですが、これは既に入手していました。

お次はコチラ、ゾーズですが男子二名が・・・
ちょっと苦労しましたが、どうにかアイテムの強奪に成功しました。
ゾーズから盗んだブツはこんなんでしたけどね。

タコ足ですね(笑)。
全職業装備できて射程もミドル、更には首斬り発動15%もありました。
見た目はちょっとグロいのですが、後衛メンバーの誰かに装備させたいところです。
ウグイは賢者の石、アイリンは記録のワンドを装備しています。
なので必然的にユードナ様でしょうかね。
でもね?
なーんか引っ掛かるんですよ。
どうもしっくり来ないと言いますか。
で、取りあえず保留にしておいたのですが、一晩経って思い出しました。
ユードナ様、タコ足が苦手なんじゃなかったですかね?
そう、そうですよ。
エルミ2をプレイしていた時、タコ足×3とバトるイベントがありました。
その時にご本人が(笑)「タコ足は苦手です」というコメントをされていましたよ。
今思うと、エルミ2のあのタコ足イベントってゾーズだったんですね。
んー、苦手じゃあしょうがないよね。
タコ足を使うのは断念することにしましょう。
以後チームフレンズでは、タコ足系のアイテムは禁止という暗黙のルールができましたとさ。

3月20日
*全イベント回収でーす*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。

そんなこんなありまして、どうにか全イベント52個を回収し終わりました〜。
改めて振り返ってみますと、やはり天老剣が早い段階で出ていたのが大きかったですね。
それと、ユードナ様の持ってる度もすごかった。
ターゲットのモンスターを簡単に捕獲していきましたから。
これでザコとのバトルからも解放されますな。

集めたフェイムは記録のワンドにすべてぶち込みますよ。
おそらく、攻撃力65を超えたあたりからだと思います。
攻撃力を1上げるのに、フェイムが4個必要になってました。
どうりで、エルミ3の時に「なかなか攻撃力が上がらないなあ・・・」と感じたわけです。
さて、鍛えに鍛えた記録のワンドで敵を殴ってみますか。

中央のイフリートに精霊倍打付きで606ダメージ!
ビショップのアイリンがこのダメージなら文句ナシでしょう。
ここまで頑張った甲斐がありました。
この武器をマルちゃんに装備させるのは・・・もうしばらく封印しておきます。

3月19日
*スクショ泣かせ*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。
取りあえずシナリオクリアした後、各ダンジョンを回っています。
コートラストから湖底神殿、そしてパルテネスまでは終わったかな。
空気の実必須の湖底神殿と、仕掛けだらけのパルテネスが終わったので気分的に楽ですね。
さて。
これまでも何度か触れてきましたが、本作ではバトル中に処理速度が遅くなる現象が度々見られます。
まあ、せっかちな人だとそれだけで・・・かもしれませんが、私はそこまでは言いません。
が・・・
この処理オチのせいで、ちょっと困ったことがあるんですよ。

これは湖底神殿を探索していた時の一コマ。
カーニバル姐さんの首斬りが綺麗にきまりました。
首斬り発動時の白い丸にナナメのラインも入って、スクショ撮影のタイミングもバッチリです。
が・・・
相手誰よ?(笑)
もう一枚行ってみますか。

これも姐さんの首斬りのシーンですが、分かりますかね?
白い丸の中に、うっすらと映っているのはヘルマスター君ですね。
姐さんが首斬りを決めて、シャキーンと音がする度にスクショを撮影しているんですけどね。
こんな感じに敵のグラが先に消えているものが多いんですよ。
それが最後の一体だと、ただ白い丸のみのスクショとか。
これでは、後で見返した時にどの敵と戦ったのか分かりません。
他のシリーズではこんな現象は見られなかったので、本作の処理オチが原因なんでしょうねえ。
メッセージと音とエフェクトと敵が消えるまでの処理ですよね。
そのタイミングが、本当に微妙にズレているんだと思います。
とは言いましても、肉眼で見る限りでは気が付かないレベルですけどね。

オマケでもう一枚。
現在ウグイは賢者の石に首斬り発動を付けたものを装備しています。
賢者の石、実は武器だったんですね(笑)。
この画像は、ちゃんと敵が残っています。
やっぱりこうでなくちゃねえ。

3月17日
*攻撃力1=フェイム何個?*
チームフレンズが挑むPSPエルミ1、3周目です。

と言うわけで、3周目もシナリオボスを倒してエンディングです。
って、いくらなんでも端折り過ぎですね。
簡単に経緯を説明しますと・・・
ウェーン廃墟〜シェーベ遺跡を探索したところで、コンパスにフェイムを注ぎ込んで指輪探しを始めました。
や、イベント回収だけに集中していると、またフェイムが打ち止めになるかもしれませんし。
幸い各指輪とも、序盤ダンジョンの比較的回収しやすい場所にありました。
そして竜の牙ですが、何となくイメージで階段の位置を記憶していると言いますか。
「このフロアの階段はたしか北のほうだったよね〜」って。
1時間程で上って下りてまた上って、あっけなくエンディングです。
さて。
シナリオクリアした時点かと思うのですが、記録のワンドにフェイムを注ぎ込めるようになりました。
時期が制限されているのは、指輪の回収前にすべてのフェイムを使うと困ったことになるからですね(笑)。
試しにやってみたらもう解禁されていました。

2周目終了時より、攻撃力が7ポイントアップしています。
今回、フェイムを1個つぎ込む度に攻撃力を確認してみました。
フェイム2個で攻撃力が1アップでした。
でもこれ、最初からそうだったかなあ・・・
最初のうちはフェイム1個で1攻撃力だったような気もするし、そうじゃないような気もします。
攻撃力30くらいからフェイム2個ずつ、とかのような気もするのですが。
ちゃんと確認していなかったのがちと残念。
後半のイベントがまだごっそり残っているので、まずはそれらを回収していきます。
記録のワンドがどこまで強くなるか? 楽しみですね。

昨日、マナマナ5のオマケをアップして連載終了となりました。
お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。
今後とかは未定ですが、また何かありましたらよろしくお願いします。

(c)2011 STARFISH-SD inc.