冒険者の日記・12年5月

戻る


5月13日
*大王に挑む*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
このシナリオのプレイも、一応今日で最終回(仮)かなと思います。
ネタバレがありますので、別ページにて。

大王の後継者・バベルの塔最上階へ

5月12日
*初めまして、お世話になってます*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
探索の舞台をバベルの塔の7階に移します。
このフロア、玄室が複雑に絡まった6階よりは歩くのが楽ですね。
シュートで一度下へ落ちてからマップの西側へ、その先で謎のスイッチを入れたところまで進んでいます。
マップの埋まり具合は半分ほどでしょうか。
後半でまた何か仕掛けがあるかもですが・・・さて?
以下はまあ適当に、バトルの様子などをお伝えしましょう。

相変わらずと言った感じですが、敵がわんさか出てきます(笑)。
こちらの戦術も相変わらず、一発狙いですね。
こんなに敵がたくさんいても、次のターン開始時に生きて動いていたのはわずか3体のみでした。
経験値の入りも良いので、レベルアップも早い早い。
グズグズしてると、マルちゃんなどはレベル50に届きそうです。

お次はこの画像。
これを見た瞬間、「あー、貴女が!」と言ったとか言わなかったとか。
ずっと以前、使える召喚モンスターとして、このティアマトというモンスターを紹介したと思います。
今まで何度もお世話になってきたのに、今回初めてそのお姿を拝見することができました(笑)。
エルミならねえ、敵を捕獲して召喚する訳ですから。
どんなモンスターなのかちゃんと分かっていますよね。
ですが五つの試練では、一体どんなモンスターを呼び出したのか・・・
名前だけではまったく想像も付かないんですよね。
まさかこんな美人な人魚さんだとは、想像もしていませんでしたね。
これからもお世話になります。

オマケでもう一枚、本日の戦利品です。
君主専用の剣ですが、ダメージが30〜50って村正並みじゃないですか!
今まで使っていた剣もなかなかでしたが、これは良いですね。
このシナリオ、各アイテムの効果があまりにも良すぎて、どれを装備させるか迷います。
や、贅沢な悩みですけどね。
単にダメージやACを見るか、それとも特殊効果か。
特殊効果にしても、どれを優先させるか。
各プレイヤーさんの方針や趣味が出るところかと思います。

5月11日
*時間掛かりました〜*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
引き続きになりますが、バベルの塔6階の探索です。
ちょっとネタバレっぽいかなと思いますので、こだわる人はご注意を。

マップの北西部に十字路で構成されたエリアがありました。
通路にワープがあったりしますが、特に何も無いかな?
なので他の場所へ。
すると、ここまで仕掛けらしい仕掛けもなかったのですが、スイッチを発見。
それを入れると、少し離れた場所の何も無かった壁に、新たに扉が出現したようです。
その先へ進むとまたスイッチ、そして新しい扉。
どうやら、スイッチを入れて新しい扉を出現させていく仕掛けのようですね。
そして次のスイッチを入れた時だったかな。
十字路エリアの今まで入れなかった小部屋群に、一斉に扉が出現しました。
これを見て、「おおっ?」とばかりにちょっと興奮したりして(笑)。
早速十字路エリアへ向かいます。
小部屋は全部で12個。
入らなくても通路から中の様子が覗けるようになっていますが、きちんと各小部屋を調べることにしましょう。
やがて、小部屋のひとつにスイッチを発見。
しかし、それを入れてもマップ上には新たな扉は出現しないようで・・・
実はまだ、マップにかなり広めの空白域があるんですよ。
当然そこに通じる扉が出現すると思っていたのに。
何か見落としは無いかと、再度小部屋を調べます。
すると、正面じゃなくて脇の壁にスイッチが。
やっぱり見落としてたかと安堵しつつもスイッチオン、しかし何も起こらない?
あれっと思い、空白域の周囲の壁を調べましたが、やっぱり何もない。
何処かの玄室でスイッチを見落としていたとすると、これはちょっと大変です。
それよりもやはり十字路エリアが怪しいと、願うような気持ちで再々捜索するとまたも見落としていたスイッチが・・・
いや、待て待て待て(汗)。
そうそうスイッチを見落としていたというのも、逆に不自然でしょう。
例によってスクショのマップにチェックを入れながら、もう一度各小部屋を調べて回ります。
・・・
そうか、そういうことだったのか〜。
ここで、ようやく仕掛けの意味が分かりました。
前半は何も無いと思わせておいて、後半に来てこの大仕掛け。
やるもんだねえ。

悪戦苦闘の末、イベントアイテムをゲット出来ました。
前回の日記でレベル25になったとお伝えしたアイリンですが、もうレベル28になってますね。
どんだけバトルをこなしたんだって話です。
イベントアイテムをゲットしたら、再び無窮の牢獄へ。
例によってリドルが出題されましたが、ヒントなんか無くても一発クリア。
そしてバトルです。

何れも何か元ネタのある人たちなのかなとは思いますが、まったく分かりません(笑)。
戦術的には、まあこんなものでしょ?
しかし、ボスのジジイがマルちゃんとエルアキ☆の武器を粉々に破壊してきたりして・・・
チクショウ(涙)。

と言う訳ですいません、第2ラウンドです。
アイリン、ナーイス!
ジジイのみならず、他の二人も行動不能にしてしまいましたぜ。
これが決まればバトルは俄然有利になります。
そのまま一気に押し切って、今度こそ勝ちを貰いました。
これでようやく塔6階はクリア、7階へ行くことができましたとさ。

それにしても、このフロアの攻略には時間が掛かりました。
連休明けで、イマイチ調子が出なかったのもありますね。
それと、マップの構造上バトルの回数がハンパ無く多かったんですよ。
ここだけでレベルがいくつ上がったんだかって感じです。
最後の仕掛けも、意外と時間掛かりましたね。
マップにはまだ空白部分が残っていることも、忘れずに覚えておきましょう。

5月9日
*虫が交わる*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
引き続きバベルの塔の6階を探索しています。
マップは半分くらい埋まったかと思いますが、コレと言ったものはありません。
プレイ日記を書く立場から言わせてもらいますと・・・
こういうのは困る(笑)。
そこで今日のところは、メンバーの近況という名目の雑談です。
まずはこの画像から。

アイリン、魔の7レベル呪文習得〜☆
もちろんプリズミックミサイルも完備です。
昨日「アイリンも早く習得して欲しい」とか書いてましたけどね。
アレ、まったくの偶然(笑)。
ビショップがレベルいくつで習得するかとか、全然考えてませんでした。
テレポが入ったのも大きいですよね。
今まではユードナ様ひとりに負担が掛かってましたが、これからは二人で分担できます。
どうでも良いのですが、顔グラが一番表示されているのは、何だかんだでアイリンのような気がします。

と言う訳で、アイリンのミサイルデビュー画像です。
ちなみにレヴィアタンというのは、右側のタコですね。
漢字で書くと「蛸」ですが、これはこの先の前振りです。
やっぱり、ミサイルの使い手が二人になると、呪文のやりくりが楽になります。
アイリンが攻撃で、ユードナ様がマジックスクリーンなんて戦法も取れますから。
戦術の幅が広がるのが、とにかくありがたいですな。

こちらはエルアキ☆、レベル23になりました。
死亡数が13回とか、HPが2のゾロ目とか・・・
そんなのはまあどうでも良い話で。
注目して欲しいのは、やはり鎧です。
以前紹介した熊の装束から虎の装束を経て、新しいものを発見しました。
画像の文字がつぶれていて、ちょっと読み難いかもしれませんが・・・
初めに見た時「蚊(か)の装束」だと思って吹きました(笑)。
ですが、いくらなんでも「蚊」はないだろうとよく見てみると・・・
「虫編に交わる」という文字ですよ、これ?
すいません、勉強不足な私はこの字を読めませんでした。
そこで調べてみると、蛟と書いて「みずち」と読むのだそうです。
このパソでもちゃんと変換できました。
で、「蛟」とは何ぞやと調べてみますと・・・
「角と四足を持ち、毒気を吐いて人を害するという、蛇に似た想像上の動物」
とありました。
ファンタジー慣れした我々の感覚から言うと、ドラゴンの亜種、ぐらいの感じかと思います。
いやー、大変勉強になりました。

5月8日
*オトメノミカタ*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
バベルの塔6階へ乗り込みます。
ここは扉の多くが一方通行になっているようですが、それ以外はこれと言った仕掛けもないでしょうか?
ここまで来れば、下手な小細工は必要ないと言うことなのかもしれません。
その理由がコレです。

おーいチームフレンズ、ドラゴンの洞窟と間違ってるぞー(笑)。
って、いやいやいや。
ここは間違いなくバベルの塔の6階です。
このフロアから、敵が6グループで現れるようになりました〜(汗)。
初見の敵、しかもドラゴン、それが6グループ。
これを見た瞬間、本当に意識が遠くなり掛けました。
バトルは全体呪文の嵐が吹き荒れることに。
君主のマサヨンも呪文で攻撃に参加させたいところです。
カルネージを使わせてみましたが、レベルが足りないのかほとんど効きませんでしたけどね。
このバトルは惜しくもエルアキ☆とウグイjrが死んでしまいましたが、どうにか勝ちを貰いました。
獲得した経験値が9万を超えていたりして、苦労した甲斐はありましたね。

そしてついに、蒼い悪魔がチームフレンズの前に立ちはだかりました!
この画面を見た瞬間も、思わず天を仰ぎました。
後続は各1体ずつとは言えゴーレム軍団、中には200ダメージブレス持ちも。
とにかく、カルネージとプリズミックミサイルに賭けるしか。
ビショップのアイリンも、早くプリズミックミサイルを習得して欲しい〜。
で、このバトルはプリズミックがほとんどの敵を封じ込めて勝ちになりました。
まさにユードナ様、様々です(あれ?)。
後ほど蒼い悪魔の能力を確認したところ、マヒと毒は持っているものの、呪文無効化はそれ程でもないようです。
あのHPで呪文が効かなかったら、それこそシャレになりませんよ〜。

ですがまあ、厳しいバトルの後にはそれなりのご褒美もあるもので。
今回ゲットしたこの鎧、数々の特殊効果に混じって「宿屋で老けない」とありますよ。
年齢の上昇が気になるお年頃の乙女には心強い味方です。
が・・・
装備できるのは戦士と君主、しかも女性のみ。
チームフレンズメンバーの中でこれを装備できるのは、唯一マサヨンだけだったりします。
こらこらアイリン、そんなに悔しがらない(笑)。
そのアイリンの年齢ですが、どうにか22才まで若返ることができました。
どうにかこのラインを維持したいところですよ、ねえ?

5月6日
*ヤンデレ女の一生*
連休最終日も大王の後継者です。
いやー、休み中はコレにどっぷりでした(笑)。

まずは昨日の宿題から。
バベルの塔4階、南側の鉄格子ですが、あっけなく開きました。
そこでは、懐かしいあの人が待ち構えていましたよ。

スフィンクスさんお久しぶりです!
て言うか、お姿を拝見するのは初めてですね。
あの時はウインドウを小さくしていたので、姿が見えなかったんですね。
こうして無事に見ることができて良かったです。
スフィンクスは、この先の謎解きのヒントを残して去っていきました。
チームフレンズも上の階へ踏み込みます。

バベルの塔5階は、ガラスの壁とダークゾーンの中に設置されたワープのフロア。
それ以外は特にイヤらしい仕掛けもないようです。
とにかく丁寧にマップを埋めていけば、やがて道は開けるでしょう。

バトルではこんな敵が出てきたりして、思わずドキリとさせられます。
エルアキ☆もいつもより張り切っちゃいますよ!(笑)
そのエルアキ☆のHPですが、レベルアップに伴って一気に40アップとか。
一度のバトルで得られる経験値が多いので、レベルアップは早いです。
一通りマップを埋め終わる頃には、メンバー全員見違えるほど強くなりました。
イベントアイテムをゲットしたら、再び塔4階の北東部へ。

スフィンクスによりますと、そこは「無窮の牢獄」と呼ばれる場所のようです。
その中心部へ行くと、今風の言葉で「ヤンデレ女」って言うんですか?
そんな感じのかなり怖い女が現れて、自らの業について聞いてきます。
これはもう貰ったようなものですね。
敢えてスクショを見返すまでもないのですが、作者の顔を立てて関連するスクショのヒントを確認します。
ここまで未回収だった伏線が、ようやく生きてきました。
ひょっとしたら引っ掛けがあるかもしれませんが、素直に入力したらビンゴ♪
そしてバトルです。

今日の画像はオッパイばっかだな・・・
それはさて置き。
このヤンデレ女もやはりHPが高く、呪文もなかなか効かない強敵でした。
ニンフがブレスで焼かれている間に、打撃陣が少しずつHPを削っていきます。
呪文が効かないので後衛は補助に回るしか。
そして最後は女の意地が炸裂したマサヨンの一刀でフィニッシュ!
バトル後には、塔6階への道が開きました。
チームフレンズ、バベルの塔制覇へ向けて大きな一歩を踏み出しました。

5月5日
*気になるお年頃、ですから*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
どうにかこうにか神殿遺跡の地下も攻略し、女神像も入手できました。
いよいよバベルの塔へ乗り込みます。
ウィザードアイで確認すると、ここは24×24構造とのこと。
一瞬クラっと来ましたが、実際に歩いてみると20×20+αといった感じでしょうか。
この+αってのは、例えばテラスになっていてはみ出ている部分などですね。
そのテラスにて梯子をゲットしました。
これがあれば、塔へ入るための面倒な手続きが省けて助かります。
それにしても、ここのモンスターはどれも手強いヤツばかり。
とにかくHPが高くて打たれ強いんですよね。
ニュークリアなんかぶつけても焼け石に水なので、バトルはどうしても一発系が頼りになります。
ですが、そろそろこんな戦術も取り入れるべきでしょうか。

敵の呪文抵抗を弱めるブレイクスクリーンです。
魔女軍団での攻略では必須の呪文ですけどね。
チームフレンズもそろそろこういった呪文を活用していきたいところです。
ウグイjrはカルネージで一発を狙うか、ワードオブカースで削るか・・・
それとも治療回復に回るか、ブレイクスクリーンといった補助呪文か?
バトル時の選択が難しくなってきました。
相変わらず気苦労の絶えない男です(笑)。
初めのうちはバトルも辛かったのですが、レベルアップに伴い少しずつ戦えるようになってきました。
でもさ。

いきなりこんな大物と出くわしちゃうと、さすがに心臓に悪いですよねえ(笑)。
幸い、このバトルは勝ちを貰うことができました。
にしてもさ、思えばこの大悪魔との付き合いも長くなったものです。
昔FC版をプレイしていた時は、この悪魔がこんなに巨大だというイメージはありませんでした。
戦闘画面の小さなウインドウに、ポツンと表示されていただけでしたからね。
それはさて置き。
上の画像でも分かると思いますが、エルアキ☆とアイリンのHPの低さってどうよ?
敵のブレスとか殴りとか、ちょっとした事故で死ぬことが多くなってきました。
その度に呪文で生き返らせたり、寺院で生き返らせたり、リセットしたり(汗)する訳ですが・・・
それと同時に、じわじわと年齢も上がり始めましたよ?

公式設定によりますと、確かアイリンさんの年齢は20才だったと思います。
なのに今や24才。
そろそろ年齢上昇が気になるお年頃になってきたでしょうか(笑)。
なので最近は、ウグイjrがレベルアップする度にプロテジーを使ってます。
どうせなら生命力や素早さを上げたいところですが、本人の強い希望で若返り一択です。
レベルアップも大切ですが、女子力の向上も決して忘れないアイリンさんでした。

さて、無駄話は置いといて(笑)、探索の途中経過です。
バベルの塔は4階からスタートします。
神殿遺跡の上に伸びる建造物なんですね。
その4階北部は、複雑に入り組んでいる上にガラスの扉という厄介なゾーン。
しかも一方通行付きなのでたまりません。
テレポでの進入も不可なので、ウィザードアイの残量には注意が必要ですな。
ある程度埋まったマップの画像をスクショに撮って、それを見ながら歩くと少しは楽でしょうか。
そんな複雑な迷路を抜けた先でスイッチ発見。
北東部の鉄格子が開くと、そこはいかにも何かありそうな同心円状(四角だけど)のスペースでした。
しかし、その中心部まで行っても何も起こらないようです。
んー、何かが足りないんでしょうね。
まだ南側の鉄格子は開いていないので、次はそちらを探索してみましょう。

5月4日
*我が契約とは?*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
神殿遺跡地下攻略、一気に最後まで突き進みます。
ネタバレがありますし、画像もたくさんアップしたいので、例によって別ページにします。

大王の後継者・神殿遺跡地下攻略

5月3日
*一発ノススメ*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
引き続き神殿遺跡の地下を彷徨ってます。
まずはバトルの様子からお話ししますかね。

ユードナ様のデッドリーエアが炸裂!
右側のゴブリンプリンスに似たヤツを即死に討ち取ってしまいました。
この辺りになってくると、敵のHPもかなり高くなってきています。
正直、ニュークリアとかぶつけても全然倒せなかったりします。
そんな時頼りになるのが一発系の呪文。
このデッドリーやプリズミックなどですね。
相手が生物系で呼吸をしているようならデッドリー、呼吸とか関係ないヤツはプリズミックレイ。
数が多い時は全体呪文のプリズミックミサイルを使うことが多いですね。
ちなみにビショップのアイリンが使う呪文はプリズミックレイがほとんどです。

一発呪文は魔法使いの専売特許じゃないですね。
ウグイjrには必殺のカルネージがありますぜ。
左側の黒竜も一発即死!
これが決まると気分爽快ですな。
また、僧7のワードオブカースも意外に強力な呪文です。
カルネージかワードオブカースか、どちらを使うか悩むことも多いですね。
最近は君主のマサヨンさんがヒールパーティを習得したので、ウグイjrは遠慮なしで攻撃呪文を連発してます。
ちなみに私の世代で「ラドン」と言えば、某ゴ○ラと戦った空飛ぶ怪獣だったりします(笑)。

探索を進めていくと、珍しく(?)イベントバトルがありました。
ハンムラビって、あの「ハムラビ法典」の関係者ですか?
って、お前はスパルタのほうだろっ!
や、世界史を勉強しなかった私は、どちらもよく分かっていないんですけどね。
ウグイjrはダメージですが、ユードナ様とアイリンは今日のテーマ通り一発狙い。
もちろんこのバトルは、サックリと勝ちを貰っておきます。
で、現在はあらかたマップを埋め終わったかなというところです。
ただ、この先は仕掛けを駆使しなくては進めないようですが・・・
さて、手探りで色々試してみましょう。

5月2日
*熊忍者*
チームフレンズが挑む、大王の後継者です。
現在、神殿遺跡の地下を探索中です。
が・・・
特に書くことがなかったりします(爆)。
だって、謎解きもボス戦もイベントアイテムもないんだもん。
シナリオクリア前はあれだけ饒舌だったのに、もう寂しいのなんの。
一応、地下4階までのエレベーターは発見しましたけどね。
今はそれを利用して、ひたすらマップを埋めているところです。
さて、これで終わるのも味気ないので、メンバーの近況など。

まずはユードナ様から。
昨日の画像を見て、あれ? って思った人もいるかもしれません。
魔法使いのユードナ様ですが、僧侶系の6レベルにMPがありましたね。
これは帰還の石版というアイテムのSPによるものです。
僧6レベルのエヴァキュエート・・・
いわゆるロクトフェイトですね。
職業に関わらず、この呪文が習得できるというものです。
まあ、その呪文そのものはあまりいらなかったりします(笑)。
重要なのは、同レベルに属しているキュアオールなのですが・・・
信仰心が12しかないユードナ様が、高度な治療回復呪文を習得するのは難しいかと(笑)。
さすがは、カドルトの神様にケンカを吹っ掛けるだけのことはありますよねえ。

お次はエルアキ☆です。
ようやくレベル15になりました〜☆
で、今回注目して欲しいのは鎧です。
熊の装束って、ぶっちゃけ熊の着ぐるみかなあ?(笑)
クロブラにも、プープーフォルムという、熊の着ぐるみアイテムがありました。
アレを思い出して、ひとり大爆笑してましたとさ。
と言う訳で、しばらくエルアキ☆は熊の着ぐるみで戦っているという脳内設定で行きますよ。

5月1日
*隠しダンジョンに突入せよ*
5月ですね。
今月末にはエルミゴシックも出るはずですが、もうしばらくチームフレンズ企画を続けたいと思います。
大王の後継者も無事にメインシナリオクリアです。
が、当然のように続きがあったりします。
いわゆる隠しダンジョンと言うやつです。
そもそも隠し要素なので、ネタバレにはご注意くださいませ。
さて、王の墓室で手に入れた情報を参考に神殿遺跡の3階へ。
以前、謎解きに頭を悩ませた場所ですが・・・

そこである行動を取ると、こんな場所に飛ばされてしまいました。
バベルの塔とは大きく出ましたねえ。
ただ、行動できる範囲が制限されていて、塔の探索はできないようです。
祭壇に女神像を捧げるらしいのですが、その女神像は何処で入手すれば良いのでしょうか?
ちょっと心当たりがありません。
何か忘れていることがないか、今までのメモを読み返してみると・・・
んっ? 怪しいメモ書きを発見しました。
メモには「神」だの「塔」といった、いかにもな単語が並んでいました。
早速その場所に行ってみます。

すると今度は神殿の地下に飛ばされました。
塔と違って、こちらは自由に探索の足を伸ばせるようです。
ちなみにテレポで確認すると、神殿の地下は5層くらいまであるようです。
まずはこちらを探索して女神像を入手する・・・という流れになりそうですぜ。