冒険者の日記・12年3月

戻る


3月11日
*嵐の中の決戦*
4周目エルミ3、まずはコイツを倒してしまいます。

最後の大魔公のタイザルティをさっくりと始末したら、聖創圏へ乗り込みます。
以下、例によりましてネタバレとなりますので、別ページにします。

エルミ3・聖創圏攻略

3月10日
*最終決戦の前に*
まずは4周目エルミ3から。
魔乳姐さんを捕獲して、攻防共に一応の目処が付いたかなと思います。
そろそろ挑戦してみようかと思いますが、その前に。
暗滅姫によるダメージトライアルで勢いを付けますぜ。

今までの記録を塗り替えるべく、タロットを取り入れます。
「魔術師」のタロットで呪文のダメージ倍増を狙いますよ。
担当はけいおん!パーティから、遊楽者の唯ですね。
そしてもうひとつ、天候を嵐にしてみました。
御覧のように、嵐の時には雷系のダメージが120%に増強されます。
何もしなくても二割増しですから、これはお得ですね。
風の城に行く時ですら天然の嵐を利用したのに、今回はきっちりお金を払いましたとさ(笑)。
タロットを使うので、ボス戦はダメ。
哀れなターゲットはアビ君です。

ドーン!
なんとまあ、72819のダメージですぜ。
一体どれくらいの破壊力なんでしょう?
アビ君のボディも木端微塵に砕けてしまいそうです。
何度か挑戦しましたが、4〜5万くらいが一番多いですね。
そして6万、更には7万オーバーも。
データの確認をしましょう。
十六夜さんはこの時レベル267で、魔術師呪文が264%。
雷の魔印+3が400%。
精霊契約で3倍、暗滅の加護で5倍、タロットが2倍。
そこに天候の120%と、戦の儀式の+αが加わります。
単純計算、精霊契約×暗滅×タロットで30倍ですからね。
いやはや、スゴイものです。
更に。
雷に弱いモンスターがいないかと、攻略本をチェック。
すると、ダンジョンロードのフロアマスター、ブレインスルーが−50%なんですよ。
でも、フロアマスターだからタロットが使えないなあ・・・とか思っていたんですね。
ですが、どうやらフロアマスターにもタロットは通用するようですよ?
と言う訳で、行ってきました。

どっか〜ん!
記録更新の79641ダメージです。
正直、もう少し行くような気がしますが、フロアマスターを捕まえるだけでも面倒なのでこのくらいで。
今回の数字はあくまでトライアルですから、実戦で叩き出すのは難しいかと思います。
ですがまあ、やればできるということでお願いします。
トンデモナイ数字を叩き出したら、十六夜さんには「暗滅神」の称号を与えるとか言ってましたが・・・
「暗滅姫」という二つ名が気に入っているので、それはそのままにしておきます。
さあ、お遊びはこのくらいで。
いよいよ行きますぜ!

話はガラリと変わります。
本日、魔導の書3の11・12話をアップしました。
2週間ぶりなので、もうストーリーを忘れている人もいるかもしれません。
今回はエアリーサイド。
そして、とうとうアノ男が登場しました。
Stanneさん考案のジョン・スミシーです。
果たしてこの男は何者なのか?
既に読まれた方、どうかネタバレ無しでお願いします。

3月9日
*魔乳VS老刃*
4周目エルミ3。
見事捕獲に成功した魔乳姐さんですが、果たしてその戦力はどれ程のものでしょう?
それを試すべく、相手に選んだのが老刃エビラハンです。
ウチのメンバーは、魔術師を三人並べてしまえば攻撃力には不足はありません。
欲しいのは守備力なんですよね。
老刃の首切り攻撃を凌ぎきれば、盾として申し分ないのですが。

今回はチームエースで参戦しました。
マナちゃんがヴィッフィを入れた直後、いきなり首を刎ねられて焦る焦る(笑)。
運命のダイスによると、上2行は睡眠と混乱だと思いますが、失敗が60〜70くらい。
なのに、一番下の首切りに対しては、失敗の数値がわずかに1。
これは運が悪かったということなのでしょうかね?

再度召喚し直してヴィッフィを入れます。
ちなみにリセットはしてません。
盾となる召喚モンスターを失っても持ち堪えられるようになったのですから、メンバー自体も強くなったものです。
そして魔乳姐さんも、期待に応えてくれました。
老刃の攻撃を最低限のダメージで耐え、首切りにもきっちりと抵抗してくれました。
もちろん回復呪文連発でパーティのHPは常にフルチャージ。
この辺りはかなり安心して見ていられました。
ちなみに前衛の男三人、中でもベアさんとハヤテは特にやることがありません(笑)。
ヴィッフィの効果でツバメ返しは魔乳姐さんに集中するのですが、余計なダメージは受けないに越したことはありませんから。

そしてフィニッシュも魔乳姐さんが決めてくれました。
長期戦になればなるほど、ゼオナダルが切り札になってきますね。
うんうん、良いんじゃないですか?
魔乳姐さん、盾としては申し分のない働きを見せてくれました。
これでラスボス相手でも、攻防共に目処が立ったような気がします。
でも気になるのは素早さなんですよね。
こちらが何もできないうちに、一方的にやられる展開になったらさすがにマズイ。
こればっかりは、実際に行ってみるしかないのかもしれません。

昨日の日記に補足です。
召喚契約時は、敵とこちらのレベル差で2〜4回のチェックが入るのだそうです。
昨日の画像のダヌェーは4回チェックが入るところ、2回目で失敗していたことになります。
なるほど、こちらのレベルが足りないと、捕獲するのが難しいわけですね。

3月8日
*マナちゃん、魔乳を手に入れる*
4周目エルミ3、衝撃のタイトルですね(笑)。
暗滅姫によるダメージトライアルは置いときまして。
運命のダイスを持たせて、召喚がどのくらいの確率になっているか調べてみました。
ターゲットは魔乳姐さんです。

まずはこの画像を置いてみようかな。
運命のダイスを持っていると、実に色々な確率が分かるものです。
バトルスタート時に忍者が隠れるかどうか。
変幻ミサーマの成功率。
ターン終了時のお邪魔タックル発動率など。
中でも私が知りたいのが、召喚契約の成功率ですね。
上の画像、闘士の凛の連撃がどうにか入ったのですが、マナちゃんの成功率が62%でした。
魔乳姐さんの召喚抵抗は98%、そこに連撃が入ると78%に低下します。
なのでマナちゃんとしては、80%以上を出せば成功するはず・・・
や、実際のところ、マナちゃんが80%を出す率はかなり高いです。
問題は闘士の凛のほうで、連撃を最後まで決めきるのがなかなか難しい。
結局、惜しいところで捕獲できないんですよね。

魔乳姐さんに飽きたので、試しにダヌェーでもやってみました。
すると!

連撃が決まってマナちゃんの成功率も96%。
まさか!? と思ってスクショを撮る指が反応しましたけどね・・・
実はこの後、契約失敗の文字が表示されました。
んー、レベルが高い相手だと2回チェックすることもあるのかな?
残念ながら、奇跡は起きませんでした。

その後も挑戦は続きます。
と言うか、日記用に分かりやすい絵が撮れないかなと思って粘っていたんですけどね。
しかし、無欲の勝利とはよく言ったものです。

捕獲〜!
見事、2回のチェックともクリアして魔乳姐さんの捕獲に成功いたしました。
マナちゃんやりました、憧れの魔乳ですよ〜☆
魔乳姐さんの戦力については、また後日お話しすることにしましょう。

3月7日
*暗滅姫*
4周目エルミ3、調子に乗って最大ダメージトライアルの続きです。
まずはこの画像から行ってみよう!

十六夜さん、夢のダメージ5桁を楽々クリアしてしまいました。
城を出る時はHP満タン状態。
そこから瘴怪波を食らっても、十六夜さんだけはHPを回復させずに3〜4回程バトるのがパターンになってます。
暗滅の加護を導入してから、ダヌェーが瘴怪波を使う回数が減ったように感じます。
引き寄せ3連発とか、何がしたいのか分かりません(笑)。
ところで、ちょっと気になることが。

昨日の日記で、「戦の儀式を絡めると?」という話をしました。
それを試してみたのですが・・・
同じ3倍ダメージでも、上の画像の半分くらいのダメージしか与えていませんよね。
他にも何度か試してみましたが、どうも戦の儀式を使ってもダメージは期待する程上がらないような気がします。
ひょっとしたら逆効果の可能性も?
たまたまかなあ、とも思えるのですが、実際のところはどうなんでしょう。
その後もトライアルは続きます。
それでは衝撃的映像をどうぞ。

なんじゃ、この数字は〜!!!???
暗滅の加護5倍ダメージで22000オーバー!
十六夜さん、アンタは何処の世界の破壊神ですか?
この事態を受け、十六夜さんの二つ名を「暗滅姫」と変更することにしました。
この「暗滅姫」という言葉、今後もちょくちょく使うことになりそうなので単語登録しちゃいました(笑)。

いやはや驚きました。
エルミスタッフが「レベル200でラスボス撃破可能」と言っていたのも分かるような気がしました。
食いしばりが使えるキャラ3人くらいで暗滅魔術師を護りきれば、1〜2ターンで撃破することも不可能ではなさそうです。
魔術師の低HP状態をキープするのが難しそうですが、ブラッフィの呪文を使ってみるとか?
たしかブラッフィで隠れている間は、回復呪文も受け付けなかったと思います。
行動順指定をうまく使って、ブラッフィ→暗滅ジアカラド→全体回復、他は護り×3とか・・・
机上の空論かもしれませんが、わくわくするものがありますね。
にしてもエルミのバトル、実に奥が深いです。

3月6日
*最大ダメージを叩き出せ!*
4周目エルミ3です。
巷では、強過ぎる精霊契約に対する風当たりがきつかったりするようですが・・・
魔術師好きな私としては、今後もこれを最大限活用して攻略を進めたいと思います。
と言う訳で、今日は精霊契約応援企画なのです。
まずはチームシールドの様子から。
ダヌェー道場に通って、盗賊のシン君をレベル200まで上げました。
アイーシャ様の変幻ミサーマが入れば、打撃系メンバーも余裕で10回ヒットを叩き出せますね。
また、侍の鷹羽さんは、サブの武器に烏天狗を装備させてます。
これは引き寄せ対策で、長距離射程の烏天狗なら、後ろからでも攻撃に参加できるという寸法です。
そして再びダンジョンロードへ、ターゲットは鵺ですよ。

お見事!
シン君が鵺からのアイテム強奪に成功しましたぜ。
この時盗んだアイテムが黒雷というものです。
魔術師、錬金述師、巫が装備可で、その名の通り雷属性を持つものですね。
雷攻撃200%に加えて雷耐性も75%。
これを錬金で強化して、耐性を100%にしてしまいます。
そうすると、雷の魔印による耐性は必要がなくなるので、その分をすべて攻撃に回すことができます。
結果、雷の魔印+3は、雷攻撃400%にまで強化することができました。

これを装備するのは、カミナリガールこと十六夜さんです。
雷耐性100%を維持しつつ、雷攻撃400%に達しているのがお分かりいただけるかと思います。
さて、準備ができたらダヌェー道場に討ち入りです!

出ました〜!
さすが十六夜姐さん、8800ダメージを叩き出しましたぜ。
もちろん、今回の私のプレイでは最大のダメージになります。
現在十六夜さんはレベル240で魔術師呪文が約250%。
そこに雷の魔印+3が400%。
精霊契約で3倍ダメージ。
瘴怪波×2を食らった暗滅の加護の恩恵でダメージ2倍。
全部でえーと・・・とにかくスゴイ数字になりました。
この後も、レベルアップによる魔術師呪文アップや魔印の強化は十分期待できます。
更には、暗滅の加護は最大5倍ダメージにまでなるのだとか。
戦の儀式を絡ませるという手もありそうです。
ダメージ5桁も夢ではないかもしれませんね。

3月4日
*ダンジョンロードの後編です*
まずはこの話題。
スターフィッシュの公式サイトにて、エルミナージュ・ゴシックの情報が出ましたね。
おっ? と思ったのがワイヤーフレームダンジョン。
超古参のプレイヤーには懐かしい機能かと思います。
ただ、エルミの美麗なダンジョンを見られなくなるのは、ちょっともったいないかな?
職業や種族も若干の変更があるような、ないような・・・
今後の発表を待ちたいと思います。

さて、4周目エルミ3は引き続きダンジョンロードのフロアマスターです。
正直、新しいダンジョンを作っても、既に戦ったフロアマスターに当たることが多くなってきました。
特にお姉ちゃんを見ると、もうウンザリで・・・
そんな中、まず遭遇したのがこちら。

これぞ幻獣の中の幻獣、鵺ですね。
いきなりバトル後のアイテム入手画面ですが、バトルの内容も濃かったです。
打撃にブレスに呪文まで、とにかく雷系連発。
攻略メンバーに耐雷属性を付けて行ったほどでした。
シン君がアイテムの強奪に挑戦しましたが、ちょっと難しいみたいです。
強くてカッコイイので、是非とも捕獲したいんですけどねえ。
そして画像にある乱光剣ですが、エアリーちゃんに装備させました。

お次はこちら、ヨックモンゲという人形です。
バトルは比較的あっさりと勝ちを貰いました。
モンスター図鑑の説明に、考えさせられるものがありますね。
バトル後のアイテムはブライダルローブ、いわゆるウェディングドレスでした。
これは色々な意味で誰に装備させるか、悩ましいアイテムです。
取りあえず保留して商店に並べておきます。

最後はこちらのマスタードレイク。
バトル前のセリフが、何か変なしゃべり方なんですけど?
これまで戦ってきたフロアマスターがレベル100前後なのに、コヤツはレベル229とのこと。
うーん、ちょっと勝てませんでしたねえ。

フロアマスターはまだ何種類か残っていますが、当たりを引くのが難しくなってきました。
また、現在のレベルではアイテム強奪も難しいようです。
もう少しレベルを上げてから、再チャレンジすることにしましょう。

3月3日
*フロアマスター狩り*
今週の魔導の書3はスケジュール調整のためお休みです。
来週をお楽しみに。

と言ったところで、いつものように4周目エルミ3です。
既にセリオン・ダエラの中央、西、東の各大魔公は撃破済み。
いつでもダヌェー道場に通える状態ですが、例によってそれだと日記のネタが拾えませんから。
強引にネタを拾いに行きました。
今回はダンジョンロードのフロアマスターをターゲットにしたいと思います。
何しろランダムですからねえ、どんな奴と遭遇するかも分かりませんね。
ボス役は侍の鷹羽さん。
理由はマロールが使えるので移動が楽だから。
取りあえず適当に「あ」、「い」、「う」・・・とダンジョンロードを作っていきます。
ダンジョンに突入したらフロアマスターと遭遇して、既に戦ったものならそのダンジョンは削除して新規に作る。
一度フロアマスターを倒すと、ダンジョン内で日付をまたがないと復活しないみたいなので、それがちょっと大変ですね。
なお、フロアマスターは倒すだけでなく、できればアイテムも強奪したいところです。

まず出くわしたのが、小物感たっぷりなセリフを吐くアザバス君でした。
アイーシャ様の変幻ミサーマからシン君がきっちり盗みを決めてくれました。
悪魔の爪+2が2個でしたね。
そしてアザバスを倒すと、噂の悪魔の貯金箱を手に入れました。
これを使うととんでもないことが起こるようですが、使わずに商店に売却することにしましょう。
その次は燐光蟲。
アイテムは盗めませんでしたが、バトル後に雨四光をゲットしました。
ノーデンオルクからは、黒の聖典の強奪に成功しました。
弓聖ポリーテの持つ聖なるポリーテの弓は、既にラウドが使ってますね。
ヘカトンケイルという巨人を倒して、クエンズテインという武器を入手しています。
ミラーゴーストは強くて倒せませんでした。
あと、お姉ちゃんも・・・

さてさて。
ここまでは前振りみたいなものでして。

とあるダンジョンロードにて、ブレインスルーという巨大な魚と遭遇しています。
この魚を倒した後に入手したアイテムが、噂の白鳥の鎧でした。
何でも、わしらのワンド以上にショッキングなグラだとか・・・
皆さん覚悟は良いですか?
白鳥の鎧のグラ、アップしちゃいますよ。

こ、これは〜(笑)。
いやー、笑った笑った。
わしらのワンドの時の10倍くらい、腹を抱えて大爆笑しちゃいました。
でもね。
この鎧、見た目に反してなかなかの高性能なんですよ。
AC−6で、AC低下能力有効、そして状態回復率70%の優れものだったりします。
これを使わずに眠らせておくのはもったいない。
問題は誰に装備させるか、でしたが・・・
エアリーちゃん、お願いします(笑)。
と言う訳で、現在エアリーちゃんはこの白鳥の鎧を装備しています。
さすが、ヒロインは何を装備しても似合いますなあ。

3月1日
*加護解放します*
3月ですね。
寒さの厳しかった冬も少しずつ春に向かってくれることを期待しつつ、今月もエルミ3メインで頑張ります。
さてさて、4周目を突っ走っているエルミ3ですが、ここらでアレを使うことにしましょう。
2周目からずっと保留していた加護アイテムですね。
その力を解放して、加護の恩恵を授かりたいと思います。
問題は、誰にどの加護を付けるか? でして・・・
・聖創圏のラストバトルに挑む(予定)のキャラ。
・各パーティから一人ずつ。
・攻撃、回復、状態変化の特性を生かせる組み合わせ。
この三つが選定の条件かと思います。
そして、悩みに悩んだ結果・・・
創命の加護はチームエースのパロさん。
変幻の加護はチームシールドのアイーシャ様。
暗滅の加護はチームヴィーナスの十六夜さん。
以上のように決めました。
それでは、それぞれの加護の効果のほどを確認してみましょう。

まずは創命の加護から。
僧侶系4レベルのラフィリマでも、メンバー全員HPが全回復してしまいます。
これは便利!
と言うか、ムチャクチャ大きいですね。
この加護は最初ドランに付けようかと思っていたんですよ。
でもパロさんにすれば、ドランが護りつつパロさんが回復といった戦術が執れるな、と。
最後の最後で変更したんですよね。
多分変更して大正解だったと思います。

お次は変幻の加護です。
これを魔術師に付けたということは、眠りや石化がメインになると思います。
敵を倒すことよりも、盗みや召喚を目指した選定ですね。
もちろん、敵を眠らせてしまえばバトルが格段に楽になるのは言うまでもありません。
精霊契約呪文が効かない居間ですが、眠らせてから簡単に料理してしまいました。

最後は暗滅の加護です。
これの効果を確認するのがとても難しかったんですよねえ(笑)。
四苦八苦して、どうにか効果を確認できる画像を撮ることができました。
HPの残量に応じて攻撃力が上がるのですが、この程度でもまだ1.5倍にしかなりませんね。
また、HPを全快させる創命の加護との相性の悪さも気になります。
ただ、瘴怪波連発のダヌェー相手なら、絶大な効果を発揮してくれるのではと期待しています。

(c)2011 STARFISH-SD inc.