Go Mad Schoolとは。

Go Mad Schoolの始まりは、今から3年半ほど前。
それは、死神がいきなり書き出した、ちょっとグロい小説だった。記念すべき第一話が「こちら」。
しかし死神がなかなか続きを書かないので、Rの介が書き、
そしてまた途中で死神に筆者が戻り、と何度も筆者交代があり、しかもその上最終的に放置されてしまったという残念なものだった。
ちなみに、途中までだが全話が「こちら」にある。
今読むと、むちゃくちゃすぎて笑えるけど。
そして、死神が「こちら」のホームページで中途半端だったその作品のストーリーは基本的に変えずに死神が書きなおしをする。
が、それも中途半端に終わる。
・・
話せば話すほど中途半端なこの作品を、完全に一新して作られたのがこのGo Mad Schoolである。
また中途半端に終わる可能性はあるが・・
とにかく、がんばりまっすw