最新号の目次

 

 

 

 

第66巻第1号 (平成29年4月発行)
平泉澄博士の「滞欧研究日記」(その六)(注解)  植村 和秀
  第十回学術研究大会「白山信仰をめぐる諸問題」
泰澄大師の出自と『泰澄和尚傳記』 平泉 隆房
国宝称名寺聖教『上素帖』にみる平泉寺堂供養表白について 阿部 美香
岐阜県神光寺蔵 「白山垂迹曼荼羅」の特異性について 河村 健史
平泉寺の発掘調査から見えてきたもの 宝珍 伸一郎
相互討論 司会 西村 英之
藝林会学術研究大会と見学会の概要報告 西村英之・川田敬一
<研究ノート>
崚通邁函帶澪仆駑厩機廚妨える吉田家との交渉 太田 正弘
<資料紹介>
光格天皇の譲位式と『桜町殿行幸図』 所 功
東山御文庫蔵『後桜町院天皇御製』その二
―内親王時代の和歌(寛延四年)―
飯塚 ひろみ
<参考資料>
譲位後の後櫻町女帝に関する『実録』抄(上)
─後桃園天皇の後見時代─
所 京子
<碩学サロン>
環日本海文化と北の海みち 新野 直吉
<新刊紹介>
豊永聡美著『天皇の音楽史』 猪瀬 千尋
大島幸雄著『平安後期散逸日記の研究』 木本 好信
<藝林史評>
「摂政」も「臨時代行」も「象徴天皇」に及びえない