左が原画像、右がアンチエイリアス処理をした画像です。
説明画像1 説明画像2 説明画像3 説明画像4 戻る