◆スケジュール
「宗教と社会」学会
第16回学術大会

 日時 2008614日(土)・15日(日)

 会場 南山大学 (名古屋キャンパス)B

プログラム

個 人 発 表   (14日)

 

テーマ・セッション (15日)

午前の部    ●宗教の社会貢献活動基礎論構築をめざして

●宗教心理学を考える

 

午後の部    ●日本における「科学と宗教」の対話の意味を問い直す

        南山宗教文化研究所GPSSプロジェクト「科学・こころ・宗教」)共催

●近・現代日本宗教におけるナショナリズムの諸相

神道・新宗教・海外布教

●「民衆宗教」研究の新展開

新しい「階級」の時代の宗教社会学

























614日(土)

11:30            受付開始

12:3017:00   個人発表

17:2018:20   総会

18:3020:00   懇親会

615日(日)

  9:00           受付開始

    9:3012:30  テーマ・セッション

   14:0017:00   テーマ・セッション




 

 

 

 

 

 


*主催校企画「日本における「科学と宗教」の対話の意味を問い直す」は無料で一般に公開されます。

名古屋市周辺ホテルのご案内
(宿泊に関する斡旋は行いません。
宿泊場所は各自でお探しください)。
 

連絡先

466-8673 名古屋市昭和区山里町18

南山大学 南山宗教文化研究所内

「宗教と社会」学会 第16回学術大会事務局

e-mail: jasrs2008@gmail.com