更  新  記  録
陰謀カレンダー 参照一覧009


HOME 掲示板 管理 English
参照 1 10 11 12

陰謀カレンダー12月8日
労働基本権と公務員制度改革
日本教職員組合


<現状と課題>
◎労働基本権の制約と人事院(委員会)勧告制度
①公立学校職員の給与(賃金)制度は、公務員制度の一環として、すべて法律・条例により決められていることに最大の特徴がある。これまで国立学校に勤務する教職員も同じ扱いであったが、04 年4月から独立行政法人化に伴い民間人として労働基本権が保障されている。
憲法、労働基準法では、労働基本権の保障、労使対等による労働条件決定の原則、最低基準について定めているが、日本政府は、1948 年の政令201 号公布(「内閣総理大臣あて連合国最高司令官書簡に伴う臨時措置に関する政令」)によって、国家公務員法の改定(1948年12月3日公布施行)と地方公務員法が制定され、ストライキ権と団体交渉権の制限が「越憲法的」に強行された。その代償機能と称して人事院(地方公務員の場合は、人事委員会、公平委員会)が設置(1948年12月8日)された
しかし、労働基本権を制約し、それに代わる機関を置くとするならば、それにふさわしい機能を備えたものでなければならないというのが国内外の常識となっている。ILOなどが示す代償措置条件に照らせば、日本の人事院・委員会制度は充分な代償措置制度とは程遠いものといえる。


陰謀カレンダー11月2日
ビル・クリントン(第42代アメリカ合衆国大統領) 雇用を生み出す10の処方箋より
文明のターンテーブル


・・・・・

ここで重要なのはタイミングだ。民間投資がまだ少ないのに政府支出を大幅に削減すれば、経済をさらに弱体化させ、財政赤字を拡大させる危険性がある。

歳出を減らしても、それ以上に税収が減ってしまうからだ。だからこそ同委員会は、大規模な歳出削減を来年まで先送りするよう提言している。

では私たちは何をすべきか。公共事業を増やせば、多くの人が再び職に就けるだろう。だがオバマ大統領は、議会でさらなる景気対策法案を可決させるのに必要な支持を確保していない。

大泥棒のウィリー・サットンはかつて、銀行に押し入った理由を問われて「そこにカネがあるから」と答えた。そう、カネは銀行にある。それを市場に解き放ち、アメリカの企業がこれまでにため込んだ2兆ドルの、せめて一部でも投資に回すよう促す措置が必要だ。

もともとアメリカ人は、支持政党や信条に関係なく、取引にたけている。過去10年問に私たちが苦しんだ本当の理由は、私たちが取引で発揮する創造性の大部分が、金融部門の拡大のために費やされたことだ。・・・・


陰謀カレンダー7月7日
神戸須磨児童連続殺傷事件
無限回廊


【 犯行に至るまでの過程 】
1982年(昭和57年)7月7日、少年Aが神戸市北区で生まれる
1989年(平成元年)4月、神戸市立多井畑小学校に入学すると同時に、Aは会社員の父親と専業主婦の母親と2人の弟と5人で一緒に暮らしていたが、一人暮らしをしていた祖母の北須磨団地の一戸建ての家に引っ越した。祖母はAを大事に育て、Aにとっても、祖母は大切な存在だった。
Aは「サスケ」と名付けた犬を飼い始めた。
Aの両親は、Aが神経質で消極的だったため、積極性を身に付けさせるため甘やかさず、叱りつけ気味で育てた。Aは両親に対しては、愛情は感じていたが、本当の姿を見せずに接していた。
1991年(平成3年)、Aが小学3年のとき、神戸市内のマンションから現在の家に転居する。祖母はAを老人会のラジオ体操に連れて行くなどかわいがった。ある日、Aが異常な泣き方をしたので、医師に診てもらうと、ノイローゼ気味になっているから、しつけを控えなさい、と言われ、母親は育て方を改めた。
1993年(平成5年)、Aは明るく闊達な子供だったが、小学5年になったばかりの4月、自分を大事にしてくれた祖母が死んだのをきっかけに、死について興味を持つようになった。死を理解するために、カエルやナメクジを殺して解剖し、なんとなく理解したつもりでいた。学校では、休み時間になるとビデオの『13日の金曜日』の登場人物を描いて自慢したことがあったという。


陰謀カレンダー5月19日
アイルランドのフィッツジェラルド元首相死去 85歳
朝日新聞 2011年5月19日


アイルランドの元首相で、英領北アイルランド紛争の和平進展に尽力したギャレット・フィッツジェラルド氏が、ダブリン市内の病院で死去した。85歳。家族が19日に発表した。病気を患っていたという。

統一アイルランド党の下院議員や外相をへて、1981年から87年にかけて首相を2期務めた。85年、北アイルランド問題を巡り、英国のサッチャー首相と、両国間の政府間協議会の設置などで合意。政界引退後も経済コラムニストとして活躍した。89年、日本の勲一等旭日大綬章を受けた。


陰謀カレンダー9月11日
三菱の2001年フランクフルトモーターショー出品車
日本経済新聞デジタルメディア 01.09.12


三菱自動車は、2001年9月11日から23日まで(一般公開は13日から)ドイツ・フランクフルトで行われている第59回のフランクフルトモーターショーに、「パジェロエボリューションコンセプトカー」「ランサーエボリューションWRカー(プロトタイプ)」など18台の展示車と「GDI-ISA」 エンジンを出展した。

■「パジェロエボリューションコンセプトカー」
ダイムラークライスラーで「マイバッハ」をデザインしたといわれるフランス人デザイナー、オリビエ・ブーレイ氏の手になる、三菱移籍後第一弾の注目モデル。「車が持つ情熱や楽しさをビジュアルに強く訴える」をテーマとした作品。今後の三菱車のデザインを占うコンセプトカーである。
3.5リッターV6MIVECユニット搭載、シャシーテクノロジーやスーパーセレクト4WD、アクティブ・ヨー・コントロール(AYC)およびアクティブ・センター・デフ(ACD)などを装備する。
「”スリーダイヤ”のエンブレムが飾られたフロントノーズは鋭い走りをイメージさせ、同時に栄光に満ちたラリーでの活躍と市販モデルの関係を印象つけている」(プレスリリース)。2001年のパリ・ダカールラリーの覇者ユタ・クラインシュミットがデザインに参加した、というのもウリ。


陰謀カレンダー9月28日
タイのバンコクと日本の時差

午後12時30分:タイ時間=午後2時30分:日本時間
西野神社社務日誌

そして運命の日、昭和17年5月22日、ビルマのアキャブ飛行場のすぐ近くに英軍のブレンハイム中型爆撃機一機が進入して来たため、同飛行場で出発準備を整えていた建夫は、部下4人と共に直ちに離陸し、建夫の機も含め5機の「隼」で敵機を追撃しました。しかし、敵機の後方銃座からの銃撃によりその内の2機が被弾したため、その2機は追撃途中で止む無く基地に引き返し、残り3機で、海面スレスレを飛ぶ敵機の追撃を続けました。

建夫は敵機の後上方から捨て身の肉薄攻撃をかけ、建夫の放った一連射により敵機の翼とエンジンが火に包まれ、敵機は撃墜されました。その直後、建夫の機は翼をひるがえして敵機から離脱しましたが、二百メートルほど上空に上がった所で、建夫の機は右翼から突然火を噴き出しました。建夫の機も敵機に撃たれていたのです。すぐに翼が炎に包まれました。その直後、建夫の機は、同行の部下2人に挨拶するように一回転した後、海に突入して自爆しました。時に午後2時30分、壮烈な戦死でした。この時の様子を、被弾で引き返した安田義人曹長(のち准尉)は、「ビルマ隼戦記」の中で以下のように述べています。
Forum du 64ème Sentai

Heavy rains gave a respite, but the weather broke on May 21, when the British returned. Kato and six others chased them across the Bay of Bengal to Chittagong, but lost them in clouds. Returning empty-handed, they lost one of their number when Lt. Shimizu--out of fuel or experiencing an engine breakdown--parachuted from his plane into the palm trees on the Burma shores. Kato led a search for him without success. At Akyab, the 64th Sentai was almost out of ammunition and food, with their meals now down to eggplant eaten raw or boiled in salt water for breakfast and again for dinner. Next day—May 22—Kato waited until 2 p.m. Tokyo time, hoping Shimizu would walk in or be reported by the Burmese volunteers who were searching for him. At this moment, the main RAF base at Akyab, which the 64th Sentai had recently abandoned in favor of the dispersal field, was bombed by Blenheims.

The 64th Sentai pilots took off in pursuit, catching one Blenheim over the water. This was the plane flown by Warrant Officer Huggard of RAF 60 Squadron, who flew at wave-top height to prevent the enemy fighters from getting beneath him, and to give the best defensive position to his turret gunner, Sergeant McLuckie.

Sergeant Yasuda was the first to attack; his Hayabusa was badly damaged by McLuckie's machine guns, and he peeled off and returned to Akyab. The second to attack was Capt. Otami, who made some hits but in turn had his fuel tank holed; he followed Yasuda back to base. (Otami's plane was a write-off.) Colonel Kato now attacked the Blenheim, to become the third Hayabusa winged by the aptly-named McLuckie. As seen by other pilots who had not joined the combat, his right wing burst into flame; supposedly realized hs was doomed, Kato did a wing-over and dove into the sea, "thus dying a noble death" of his own choosing. It was 2:30 p.m. Tokyo time, 10 kilometers west of Asanyo, Burma. In their grief, the two remaining pilots let the Blenheim escape (though some Japanese accounts claim wrongly that Kato shot it down), and themselves returned to Akyab with their account of "the hero's sacrifice." As the Japanese historian realtes, they wept and struck their shoulders as they told the story. He became the first Japanese army officer to be promoted posthumously two grades, from lieutenant to brigadier general.

"The spirit of fighting in the Japanese air force was shaken. Everyone was crying with sadness, and the fighting spirit was down."


陰謀カレンダー9月28日
原発なき先進国イタリアの悩み(その2)
財団法人 国際貿易投資研究所


フラッシュ47(7月25日付)に、同上のタイトルの一文が掲載されてから約2ヵ月後、去る9月28日の朝まだき、イタリアでは再び大停電が発生した。ローマで発刊されているラ・レップブリカ紙などは、この大停電はベルルスコーニ率いる中道右派政権のもと、急速に傾きだした国の前途(欧州主要国中、直近のGDP伸び率は最も低い)を暗示しており、 2年数カ月前に同政権が公約した経済回復はおろか、再び始まったイタリア経済衰退の予兆であると手きびしい。 他紙の論調もおしなべて国の危機管理を鋭く追求しているものが多く、短期間に2度も発生し、しかも、1回目に比べ被害がサルデーニャ島を除く全土に及んだことでさすが、のんびりしたラテン気質のイタリア人にも大きな打撃を与えたようだ。

被害概況

首都ローマでは、9月28日はちょうど白夜祭(La festa della nottebianca)で町中に繰り出した150万人の若者達で、中心街は夜明けまでにぎわっていた。しかし、皮肉にも白夜の最中の午前3時半に突然ブラックアウトし、それから夜明けまでの数時間、家に帰りそびれた50万人は、真っ暗闇の白夜を路上で過ごさざるを得なかった。だが、待ちかねた朝はおろか、昼も過ぎ、夕方の5時になってやっと電気が戻る有様で、 13時間半の大停電は、戦後最長という不名誉な記録を残した。
 イタリア20州中、前述のサルデーニャ州は、島全体をカバーする独自の発電、配電網を持っていたため難を免れたが、他の19州にはすべて被害が及んだ。午前3時30分から午後10時26分まで19時間の停電を続けたシチリア州が最悪で、日頃、カオスを代表するような町、ナポリを州都とするカンパーニャ州が、昼過ぎの13時30分には通電、最短の10時間で回復したのもお手柄であった。
全体として、ミラノ、トリーノなどを中心とする北部は相対的に停電時間は短く、南部が明け方から夜まで電気なしの一日を強いられた。そんな中にあっても例外はあるもので、イタリア北東部のトリエステ市だけは、あかあかと電気がともっていた。理由は報じられていない。


陰謀カレンダー10月19日
ヘダ号建造の経緯
RUSSIAN POLITICS / UENO'S SEMINAR


1843 年7 月10 日 海軍少将エフフィーミー・ワシーリエヴィチ・プチャーチンЕвфимий Васильевич Птятин(1804-83)のシベリア委員会への意見書 アヘン戦争後の1842 年の南京条約締結を踏まえ、英国との競争に負けないよう全 権代表を中国に軍艦で派遣し、あわせてサハリン島などの探検と日本との交渉の再開 を提案 「レザーノフ使節の場合と異なり、船を直接に首都の江戸の港に入れれば成功がよ り期待できるように思える。長崎ではオランダ商館の商人が交渉を妨害するべく万策 を尽くすだろう」 ニコライ1 世は提案を受け入れ、8 月28 日、日本皇帝宛親書に署名したが、対英政 策で慎重な外相・蔵相に反対され、派遣延期となる 1852 年3 月 艦隊を派遣し日本に開国を求める計画が米国にあることがわかる 5 月 ロシア、日本への使節派遣を決定し、プチャーチンを使節に選任 10 月19 日 露暦10 月7 日 プチャーチン、パルラダПаллада 号でクロンシュタット港を出港し、英国ポーツマス港 に向かう。 11 月24 日 米国、ペリー艦隊、日本へ向け出発 1853 年1 月30 日 露暦1 月18 日 ロシア、プチャーチン艦隊、日本へ向け英国ポーツマス港を出発(英国で船を調達)。 3 月11 日 露暦2 月27 日 ニコライ1 世の1853 年2 月27 日付「プチャーチン提督に対する追加的訓令草案730 号 」 通商上の利益の達成こそ真に重要であるので国境問題については寛大でよい。つま りクリル諸島のうち、ロシアに属する最南端はウルップ島でよい。 そのほか、日本の国法に従い、江戸ではなく長崎に入港せよとの指示を含む(もと 長崎商館医師でドイツ人シーボルトの提案) 夏 プチャーチン艦隊、喜望峰を周り、シンガポール、香港を経由、小笠原諸島父島二見港 に到着し、東洋艦隊の3 隻と合流して、パルラダ号を旗艦とする4 隻の艦隊を編成。こ のときニコライ1 世の訓令を受領。 7 月8 日 米国ペリー艦隊(旗艦サスケハナ号以下4 隻)、江戸湾・浦賀に入港。 8 月22 日 プチャーチン長崎入港。宰相ネッセリローデの書簡の受け取りを要請 9 月21 日 日本側、ネッセリローデ書簡を受け取る 10 月4 日 トルコ、ロシアに宣戦布告(クリミア戦争勃発) 11 月1 日 ロシア、トルコに宣戦布告 11 月8 日 筒井肥前守政憲、川路左衛門尉聖謨(としあきら)、露西亜応接掛に任命され、長崎へ出 立 11 月18 日 プチャーチン、いったん長崎を出港 1854 年1 月3 日 プチャーチン、長崎に再入港 1 月18 日 プチャーチンと日本側全権・筒井肥前守政憲、副全権・川路左衛門尉聖謨との交渉開始 2 月5 日 第1 次交渉終了し、プチャーチン、長崎出港 2 月21 日 クリミア戦争でロシア、英仏に宣戦布告 3 月28 日 英仏、ロシアに宣戦布告 3 月31 日 日米和親条約締結、日本開国へ 10 月21 日 プチャーチン、ディアナДиана 号で、箱館入港 11 月8 日 プチャーチン、大坂湾に入る。幕府、下田回航を要請下田入港 12 月4 日 プチャーチン、下田入港 12 月22 日 日露、第2 次交渉開始(下田玉泉寺) 12 月23 日 安政の東海大地震(推定マグニチュード8.4)起こる。この地震の起こった日は旧暦では 嘉永7 年11 月4 日であり、安政元年は旧暦11 月27 日から始まるが、一般にこの地震を 「安政の東海大地震」と呼んでいる(なお、翌1855 年11 月11 日・旧暦10 月2 日の「 安政の大地震」とは別だが、混同している文書が多い)。この地震により、13 メートル の津波が下田港を襲い、ディアナ号損壊。下田はほぼ全滅(総戸数856 戸のうち813 戸 流出、25 戸半壊) 1855 年1 月19 日 ディアナ号を西伊豆の戸田(へだ)で修理することになり、戸田沖まで曳航するも暴風 雨で海が荒れて漂流、宮島村(現富士市三四軒屋)沖で沈没。宮島村村民も安政の東海 大地震の被害を受けていたが、乗組員を救助。 1 月24 日 幕府、戸田村(戸数約600 戸、人口約3000 人)でのロシア艦建造を許可。同日、ロシア 使節団約500 人、戸田村に到着。プチャーチン提督、幕僚、士官用宿舎は宝泉寺、下士 官用宿舎は本善寺と決定。日本最初の西洋式帆船の建造が戸田の船大工の手により始ま る 1 月31 日 交渉再開(下田) 2 月7 日 日露和親(通好)条約(下田条約)調印 5 月8 日 プチャーチン、ヘダ号で出港


陰謀カレンダー2月19日
ドイツ次期大統領候補にガウク氏、旧東独の人権活動家
AFPBB News 2012年02月20日


ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は19日、汚職疑惑で辞任したクリスチャン・ウルフ(Christian Wulff)前大統領の後任に、旧東ドイツの反体制派牧師ヨアヒム・ガウク(Joachim Gauck)氏(72)を統一候補として擁立することで連立与党と主要野党が合意したと発表した。

ガウク氏は、2010年の前回大統領選で野党の社会民主党と緑の党の推薦候補だった。最大野党の社会民主党は今回もガウク氏を支持しており、旧東独の共産党員を含む左派党(Die Linke)だけが不支持を表明している。次期大統領は3月に選出される。


陰謀カレンダー4月6日
4月6日
今日は何の日: 話のネタ365日 PHP研究所


■ピアリー、執念の北極点到達

「ついに極を得た。300年来人びとの競争の的であった北極!」

・・・・・・1909年のこの日、北極点に到達した米海軍軍人ロバート・ピアリーは、こう日記に綴り、星条旗の一部を氷原に埋めた。1886年のグリーンランド探検から、数度の北極点到達失敗を経ての悲願達成だった。しかし、彼が本当に一番乗りかどうかという論争は80年以上続き、米地理学会がその偉業を認定したのは1989年暮れだった。


陰謀カレンダー1月30日
必殺仕事人各話紹介
『必殺シリーズ同人サークル"江戸のクロねこ"』


第84話 散り技仕事人危機激進斬り

ある夜、左門の屋台で飲んでいた秀はスリのお安と知り合った。
屋台の近くでスリの同業者小助が何者かに殺されたことから、お安は秀に家まで送ってもらう。
ここ最近スリが殺される事件が続発し、小助も含めて被害者は4人となっていた。
お安たちはスリの安全を守るため、仕事人にスリを殺す奴を始末してもらおうと考えていた。

その後日。お安はある縁日でスリを敢行、だが被害者ともう一人の男に捕えられ、十日ほど前に武家から書類の入った財布を掏らなかったかと問いつめられる。
お安にはその記憶があった。そして財布の中にあった書類は半分が手許にあり、もう半分は秀と知り合った晩に美鈴にあげていた。
男たちの正体を赤馬の金兵衛とヤッパの平六だと気付いたお安は、二人に殺されかけたところをスリ仲間三平に助けられ難を逃れた。

お安はスリ殺しの下手人が金兵衛と平六であると南町に訴え出るが、訴えを聞いていた荒巻様から金兵衛と平六は以前から投獄の身であると告げられる。牢屋敷にいる囚人が屋敷外で人殺しができるわけがない。
荒巻様に代わってお安の話を聞くことにした南町内与力川野勘兵衛は、財布を掏られた武家が怪しいと言うお安に連れられて彼女の自宅へ行く。

家に着いたお安はその書類の一部を川野に差し出すが、川野が金兵衛と平六とグルであると気付いたために川野に殺されてしまった。その場に居合わせた三平も牢屋敷同心井出一太郎に斬殺される。
お安が死に間際に「仕事人に…」と言い残したことから、川野と井出は仕事人を疑うこととなった。
そしてお安の家に駆けつけた主水と秀の姿が、川野と井出に目撃されてしまう。
川野と井出は、主水と秀が仕事人であるという推測を立てるに至った。

川野と井出から例の書類を取りかえしてもらった、書類の持ち主は南町奉行庄田図書頭だった。
庄田は書類の残りの奪還を川野と井出に指示する。

一方、主水たちも美鈴が折り鶴にして持っていた紙が庄田が書いた賄賂の受け取り書であると知った。
お安が仕事を頼もうとしていたことから、秀は庄田たちを探ろうと言う。
主水は、お安が牢屋敷にいる金兵衛と平六がスリ殺しだと言ってたことと、小助殺しの現場に牢屋敷同心井出がいたことから、伝馬町牢屋敷に目を向けた。
伝馬町牢屋敷に赴いた主水は、金兵衛と平六が井出の指示で屋敷を出て庄田の財布を掏ったスリを探し、目をつけたスリが真犯人でないと知るや容赦なく殺していたことの他にも、一味が仕事人のことを調べていることも知った。

そんな庄田一味は書類を求めて中村家・秀の長家・上総屋をガサ入れする。
いよいよ危険が迫ってきた仕事人一行。例の書類は一味に疑われていない左門が美鈴に折り鶴として持たせることにして、あとは六蔵の指示を待つことにした。
その頃六蔵は、依頼人に化けた金兵衛と平六から庄田殺しを依頼されていた。庄田が仕事人をあぶり出すために仕組んだ罠と知りつつ、六蔵はこの仕事を主水たちに命じた。

庄田一味の罠に誘われて伝馬町牢屋敷に進撃する主水たち。
だが秀を見張っていた川野に折り鶴を持つ美鈴を発見されてしまった。畷家が襲われ川野に折り鶴を奪回されてしまう。 そんな事態を知らない主水たちは庄田・川野・井出・金兵衛・平六を始末する。
そして美鈴が持ってるはずの折り鶴を見つけて唖然となる主水たち。
急いで長家に駆けつけると、美鈴と涼が倒れていた。抱きかかえた左門の腕の中で涼は静かに息を引き取る。命こそ無事だったものの美鈴も記憶を失ってしまった。

己の宝を守るために始めた裏稼業に妻という宝を奪われた左門は、残されたもう一つの宝と共に巡礼の旅へと出発する。そして主水を除く全員も江戸を去っていった。
--------------------------------------------------------------------------------
【左門の一言】 「いや、知らせねえ。」 【主水の一言】 「じゃあ二度とこの橋渡って帰ぇって来るんじゃねぇぜ。」


陰謀カレンダー12月14日
赤穂浪士討ち入りにかかる日本の陰謀 (北極・南極関連)

旧暦 紀元前23年7月7日 日本最古の天覧・格闘試合(デスマッチ)。
日本暦 垂仁天皇7年7月7日

旧暦 777年12月14日 ★大和朝廷の軍が蝦夷えみし)/rp>に敗れる。(7×2=14)

西暦 1503年12月14日 ★(誕生)ノストラダムス、医師・占星術師。
旧暦 1703年12月14日 赤穂浪士あこうろうし)/rp>吉良上野介きら こうずけのすけ)/rp>邸に討ち入り。
西暦 1803年12月14日 ★(誕生)正親町雅子おおぎまち なおこ)/rp>、孝明天皇の母。
西暦 1903年12月14日 ライト兄弟が動力航空機による3秒間の飛行に成功。
西暦 1909年4月6日 ★米国の探検家ピアリーが北極点に到達する。
西暦 1910年12月14日 ★日野熊蔵大尉が日本初の飛行実験に成功。
西暦 1911年12月14日 ★ノルウェーのアムンゼン隊が南極点に史上初めて到達。

西暦 1961年6月23日 南極条約が発効。
旧暦 ★(誕生)オバマ、米国大統領。
西暦 1961年8月4日

西暦 2003年12月14日 サダム・フセイン元大統領が米軍に逮捕される。
西暦 2008年12月14日 ★ブッシュ米大統領にイラク人記者が靴を投げつける。
ラクイラ地震(イタリア中部)の前兆・群発地震が始まる。
(アムンゼンの南極点到達97周年記念日)
西暦 2009年4月6日 ラクイラ地震(イタリア中部:世界標準時午前1時32分)。
★オバマ米大統領は、この時イラクに向かっていた。
 翌日4月7日午後1時40分頃イラク到着。
(ピアリーの北極点到達100周年記念日
西暦 2011年12月14日 ★オバマ米大統領がイラク戦争終結宣言。
(アムンゼンの南極点到達100周年記念日



陰謀カレンダー5月17日
前大統領も在籍 名門大の社交組織を処分…女性蔑視発言を連呼
スポニチ 2011年5月19日


米CNNテレビは18日、東部の名門エール大(コネティカット州)が、ブッシュ前大統領も在籍したことで知られる同大男子学生の社交組織「デルタ・カッパ・イプシロン」を5年間の活動停止処分としたと報じた。

 メンバーらが昨年10月、女性を蔑視するような言葉を繰り返し唱和。女子学生らから苦情を受けた教育省が調査に乗り出しており、大学側は不適切だとして処分した。

 米国では各地の大学に学生の社交組織があり、閉鎖的なしきたりや秘密の厳守などを通じてメンバー同士が固い結束を持つ。デルタ・カッパ・イプシロンは1844年設立。米政財界に数多くの著名人を輩出しており、ブッシュ氏の父親のブッシュ元大統領も所属していた。

Controversy
Delta Kappa Epsilon (Wikipedia)


On May 17, 2011, the chapter was put on suspension for five years.


陰謀カレンダー9月1日
『夫帰り来よ-見舞妻の記』
あき子の部屋


大正十二年九月一日、関東大震災の時は、深川は最もひどかった。家が密集している上に第一回の大揺れで潰れた家が非常に多く、午砲(ドン)が鳴る直前とて、たいていの家が昼食の火を焚いていた。消す暇さえなく、私たちは一時、母の言うままに、潰れた家の屋根に避難したが、父は津波に懲りているので、さっそく水害の用意をしていたらしい。私たちは父と別れ別れになり、はじめ消防団の案内で、陸軍被服廠に避難したが、すでに満員で断られ、今度は深川、岩崎邸の裏山に避難した。母は大きな八つ手の葉を濡らして、四人の子供の火の粉を払い、私たちは煙に巻かれぬよう、土に顔を伏せ、小さな両手で三角を作り、その中に、鼻、口を入れ、母の言うとおり息をころして、一夜を過ごした。

めらめら燃える木に囲まれた池に頭だけ出し、ときどき水にもぐり、また息をしている人もいたが、その火に映った真っ赤な顔は、よく夏の夜の縁台で聞いた、おそろしい地獄の火の中の顔のようにも思えた。私たちは母のおかげで、火傷ひとつ負わず、翌日は風上の方へどんどん逃げた。大通りには、真っ黒焦げになった性別もわからぬ死体が、ごろごろころがり、その中でまだ生きている人もあった。母は側に近寄り、声をかけると、近所の天ぷらやのおじさんだという。しかしこちらは生後九カ月の弟を母は背負い、小学校四年生を頭に三人の女の子を引き連れているのでどうしようもない。母は飴玉を一つ口に入れてやり、元気をつけ先を急いだ。今度は割合幅のある川に出会った。下で船が火を噴いて、いくつも燃えている。橋にもすでに火は移り、どんどん燃えだしている。真っ黒な油くさい煙は地を這い、赤い火の舌はペロペロとどこまでものびる。母は、

「この橋を渡らないと私たちは死んでしまうことになる。これから母さんの言うことをよく聞いて、みんなそのとおりにしなさい。もし先に渡ってしまって後の者がこちらに残り渡れなくなっても、決して振りかえらないで、この道をどこまでも真っ直ぐにゆきなさい。わかったね」

まず姉の背を押し、

「一気に駈けてゆきなさい。ころばぬよう気をつけて」

つぎに妹が渡り、次は私の番だった。私は母を振り返ると、母は恐い顔をして、じっと見ている。もうすぐ橋は落ちてしまうだろう。私たち三人は、息を呑んで母を見守った。母は子供を背負っていていちばん重い。母ははじめ、ゆっくり渡った。しかし途中で脱兎のごとく駈けた。母の一方の足が地につき、後ろの足を橋から離したとき、大音響とともに橋は、火と煙につつまれ水中に没した。

私たちは途中、九段の近衛師団によって休み、翌日は赤羽まで歩いた。赤羽から汽車の屋根の丸い所に、張りつくようにして、栗橋に着いた。そこには地元の人たちが大勢集まり、次々と帰る人々の顔を覗きこみ、

「よーくまあ、これだけの子さあ、かかえて無事帰ってこられただなあ!」ともう涙声で、私たちに牛乳や、おむすびを、握らせてくれた。まもなく母の実家に身を寄せ、しばらくは、ここから小学校に通った。

戦争で疎開した時と異なり、だれでも親切で、私たちに、村の子供たちは、教科書を見せてくれ、ノートや鉛筆をくれた。硯も筆も絵の具も……。

一里(約四キロ)もある学校まで、男の子も、女の子も、跣足で通うのである。初めのうちは、ぬるぬるした赤土が気持ち悪くてしかたなかったが、馴れると、ややひんやりした土の感触は、まことに清清しく、見渡す限り稲穂の波もかぐわしく、元気でよろこんで通った。


関東大震災に見る八十年前の東京
社団法人日本土木工業協会


関東地震に関する体験談を読むと、揺れはじめの時刻が十一時五十八分と書いてあるものが圧倒的に多い。しかしこれはたぶん、地震後かなり後になって気象庁や大学が求めた地震の発生時刻を何かで知って、それをそのまま書き移したものと思われる。このような推測を裏付けるように、揺れはじめの時刻として十一時五十八分以外の時刻を記載したものは、地震の直後に書かれた個人の日記や、役所、学校などの日誌に多く、人により、場所によって十五~二十分程度の違いがある。この原因は、当時使われていた時計の精度にあるのではないかと思われる。

高い精度の時刻が要求される測候所でさえ、一日で数分もずれる時計を使っていた時代である。一般の役所や学校、会社、さらには家庭にある時計の精度は推して知るべしであろう。しかも、一般ではどのようにして、正確な時刻に時計を合わせていたのだろうか。我々がすぐに思いつくのはラジオの時報であるが、ラジオの放送開始は大正十四(一九二五)年まで待たなければならない。郵便局など一部の施設には有線によって標準時が伝えられていたようであるが、一般国民には、午砲、いわゆるドンによって、一日に一度正確な時刻が知らされていたのみではなかったかと思われる。

午砲は、毎日正午に大砲を一発ドンと発射して、その音で正確な時を知らせたもので、東京では、明治八(一八七五)年以来、近衛師団によって旧本丸で実施され、明治十二(一八七九)年以後は全国的に広がってゆく。本震から数えて三度目の強い揺れの最中にドンを聞いたという体験談がある。東京で本震から数えて三度目の強い揺れは十二時三分頃の余震にあたり、大揺れの中やや遅れてドンが発射されたことになる。それにしてもあの揺れの最中によくドンを打ったものである。職務に対する責任感は誠に見上げたものと言わざるを得ない


陰謀カレンダー6月2日
天理教に関する年表

旧暦 1098年5月1日 第1回十字軍がアンティオキアを陥落させる。
西暦 1098年6月2日
西暦 1098年12月12日 第1回十字軍がマアッラを陥落させる。
西暦 1268年4月18日 北条時宗が鎌倉幕府執権に就任。

十字軍は、天皇一族の軍隊に間違いない。アンティオキアは、ローマ時代は「Antiochia」アンティオキーアと呼ばれる。この発音は、大塩平八郎と「おしおき」を強く連想させる。

天理教、大塩平八郎の歴史を検証すると、日付の一致が次々と現れる。「おしおき」といういやらしい言葉も、中東の虐殺事件を自慢したい天皇一族が日本中に広めた卑猥ひわい)/rp>な言葉の一つだろう。

旧暦 1798年4月18日 (誕生)中山みき、天理教開祖。
<第1回十字軍700周年記念日>
<北条時宗執権就任530周年記念日>
西暦 1798年6月2日
西暦 1837年5月1日 ★「大塩平八郎の乱」の最後に大塩は自決する。
<大塩の追悼碑は天理教教会にある。>
西暦 1838年12月12日 ★中山みき、天理教を開教
<第1回十字軍740周年記念日>
イラン暦 1217年12月12日 ★(誕生)ジャムシェトジー・タタ、タタ自動車創始者
西暦 1839年3月3日
旧ヒンドゥ
太陽暦
4939年11月19日
西暦 1887年2月18日 (死亡)中山みき、天理教開祖。
西暦 1898年2月18日 ★(誕生)エンツォ・フェラーリ、フェラーリ創設者
<天理教開祖中山みき生誕100周年記念日>
西暦 1938年11月19日 ★(誕生)テッド・ターナー、CNN創業者
<タタ自動車・ジャムシェトジー生誕100周年記念日>
西暦 1941年12月12日 インドが日本に宣戦布告(第二次世界大戦)。
★「大東亜戦争」の呼称が発表される。
西暦 1980年12月12日 日本の自動車生産台数が1100万台突破。
アメリカを抜き世界一となる。

西暦 1988年1月1日 ★ソ連でペレストロイカ開始(ゴルバチョフ主導)。
★「第1回ニューイヤー駅伝」(全日本実業団大会)。
西暦 1988年4月30日 ★ブリスベン国際レジャー博覧会(オーストラリア)。
西暦 1988年5月23日 ★レーガン米大統領、訪ソ、首脳会議。
★秋元やすし)/rp>と高井麻巳子まみこ)/rp>が結婚。高井は電撃引退。
西暦 1988年6月1日 ★長野がオリンピック国内候補地に内定。
西暦 1988年8月14日 ★(死亡)エンツォ・フェラーリ、フェラーリ創設者
イスラム暦 1409年1月1日
旧ヒンドゥ
太陽暦
5089年4月30日
イラン暦 1367年5月23日
ユダヤ暦 5748年6月1日

(自衛隊・警察関連)

西暦 1954年6月2日 自衛隊法と防衛庁設置法が国会で成立
旧暦 防衛庁・自衛隊が発足。
都道府県警察が発足。
西暦 1954年7月1日



陰謀カレンダー3月8日
ミントの人物伝 樋口季一郎(ひぐちきいちろう、1888-1970)
ミントの山歩き日記


日本陸軍軍人、中将。
1938年、ソ連領のオトポールにて窮状にあった数千人のユダヤ人を救済する。
杉原千畝に較べこの人物はあまり有名ではない。
軍人であったこと
救出したユダヤ人の数が明確でないこと
などがその理由らしい。
樋口はポーランド駐在武官として勤務していた昭和初年、ソ連国内を1ヶ月ほど旅行した。
グルジア地方で一人のユダヤ人の老人に会い、このように言われたという。
「日本は天皇という方がいる。その天皇こそがメシア(救世主)なのだと思う。
あなたたち日本人は我々ユダヤ人が悲しい目にあったとき、いつかどこかで
きっと助けてくれるに違いない」
樋口は不思議な気がしたことだろう。
ユダヤ人はソ連国内でも迫害された民族だった。
日露戦争時に
米国ユダヤ人協会長、ジャコブ・シフが500万ドルの戦争外債の引受けを承知したのも
日本に協力することにより、ロシア国内のユダヤ人を守ることができると考えたからだった。
その当時からロシア国内ではユダヤ人迫害がひどかったのである。
1937年(昭和12年)8月、樋口は満州の関東軍ハルビン特務機関長として赴任。
同年12月26日ハルビンで第1回極東ユダヤ人大会が開催されたとき、
樋口は祝辞の中でナチスの反ユダヤ政策を批判し「ユダヤ人追放の前に彼らに土地を与えよ」と述べて
列席したユダヤ人の大喝采を浴びた。
樋口はナチスの人種差別政策に激しい憤りを抱いていた。
1938年(昭和13年)3月8日、樋口のもとに重大な情報がもたらされた。
満州国に境を接したソ連領のオトポール駅で、多数のユダヤ人が立ち往生しているという。
ナチスの迫害を逃れた多数のユダヤ人が、零下30度のシベリアから無蓋列車で到着したのだが
満州国の入国許可がおりないため、立ち往生し飢えと寒さ、病気で苦しんでいたのである。
窮状にある数千人(二万人とする資料もあるが間違いのようだ)のユダヤ人を見るにみかねた樋口は
満鉄総裁の松岡洋右に救出列車の手配を要請し、満州国にも入国許可を働きかけた。
3月12日、ハルビン駅に難民を乗せた列車が到着。救護班がすぐに駆けつけた。
十数名の凍死者が出たが、樋口の行動がなければもっと多数の死者が出たことだろう。


陰謀カレンダー4月4日
石原氏と橋下氏が大阪で会談
毎日新聞 2012年04月04日


大阪維新の会代表の橋下徹・大阪市長と石原慎太郎・東京都知事が4日、大阪市内のホテルで会談した。会談の目的は明らかにされていないが、次期衆院選を見据え、維新の事実上の政権公約となる「維新八策」や石原知事を党首に想定した新党構想などが話題になる可能性がある。

両氏はこの日午前、ホテルに入り、個室で会談を始めた。


陰謀カレンダー3月16日
エア・インディア機爆破事件の被告に無罪判決
Oops! 1985年4月上旬


1985年、カナダ発インド行きのエア・インディア機が大西洋上を飛行中に爆発し、329人が犠牲になった。この事件に関与したとして、殺人罪などに問われていた2人のシーク教徒に対し、3月16日、バンクーバー、ダウンタウンにあるブリティッシュ・コロンビア州最高裁判所は無罪の判決を言い渡した

無罪となったのは、アジャイブ・シン・バグリ被告(55)とリプダマン・シン・マリク被告(58)。検察側は、両被告がバンクーバー国際空港で爆弾を機内に積み込んだことに関与した、と主張していたが、イアン・ジョセフソン州最高裁判所裁判官は、証人の証言には一貫性がなく、信憑性に欠けるとし無罪の判決を下した。主要な証言者に支払われた報奨金46万ドルの他、特殊セキュリティ設備が付けられた新法廷の建設費8百万ドルなど、20年に渡る同事件の捜査と検挙に掛かった総費用は、推定で1億3千万ドル以上と見られている。


陰謀カレンダー4月5日
陸軍省・海軍省を設置
(二日に渡って繰り広げられた陰謀事件)

兵部省を廃止
旧暦 1872年2月27日 ★兵部省を廃止。
西暦 1872年4月4日
旧暦 1912年2月27日 ★豪華客船タイタニック号が氷山に衝突。
西暦 1912年4月14日
旧暦 1947年2月7日 ★二・二八事件。本省人女性に対する暴行事件。
西暦 1947年2月27日
旧暦 1969年2月27日 ★本郷兄弟決闘殺人事件、兄は決闘に旅立つ。
西暦 1969年4月13日
旧暦 1972年1月13日 ★あさま山荘事件で警察は翌日強行突入を発表。
西暦 1972年2月27日
旧暦 1972年2月21日 ★西山事件。毎日新聞記者が逮捕される。
西暦 1972年4月4日

陸軍省・海軍省を設置
旧暦 1872年2月28日 ★陸軍省・海軍省を設置。
西暦 1872年4月5日
旧暦 1912年2月28日 ★タイタニック号沈没。
★金日成誕生。北朝鮮の政治的指導者。
西暦 1912年4月15日
旧暦 1947年2月8日 ★二・二八事件。政府に対する不満から暴動発生。
西暦 1947年2月28日
旧暦 1969年2月28日 ★本郷兄弟決闘殺人事件、兄は弟を殺害する。
西暦 1969年4月14日
旧暦 1972年1月14日 ★あさま山荘事件で機動隊が山荘に突入。
西暦 1972年2月28日
旧暦 1972年2月22日 ★西山事件。新聞各社は朝刊紙上で抗議。
西暦 1972年4月5日



陰謀カレンダー8月29日
東海銀行強盗襍人事件
事件史探究


昭和30年8月29日午後1時頃、大阪市東区北浜(現、中央区)の派出所に、背広で蝶ネクタイ姿の在日朝鮮人の権善五(当時26歳)が、「落し物です」と言って入ってきた。警官が落し物の包を開けようとしたところ、権は拳銃を取り出し警官に発砲した。警官は至近距離から撃たれて即死した。

その後、権は西隣にある東海銀行大阪支店に入り、行員に拳銃を見せて「動くと撃つぞ」と叫びながらカウンター内にあった現金500万円入りの袋を奪った。銀行から逃走する際、権は通行人に「どけ、どけ」と叫びながら拳銃を空に向けて発砲した。そこへ通りかかった自家用車を停めて、助手席に無理やり乗り込むと、運転手に向かって「難波橋方面へ行け」と脅迫した。

運転手は、機転を働かせてエンストを装い車を停めたが、これを見破った権は激怒し運転手を射殺した。さらにバイク、小型トラックなどを乗り継いで、途中、曾根崎署の警官にも発砲し重傷を負わせた。僅か30分間に2人が射殺され、1人が重傷を負う大事件に発展した。

大阪府警は直ちに警察官の緊急配備と非常線を張った。その結果、工場の倉庫に隠れていた権を発見し、事件発生から1時間後に緊急逮捕した。


陰謀カレンダー5月31日
1789年(寛政元年) クナシリ・メナシの反乱
アイヌ民族の歴史年表


クナシリ・メナシの反乱については、日時・場所・経過について異説が多すぎる。原著は「新井田日記」などそれほど多くはないはずなので、各編者が勝手に改編している可能性が強い。つきあわせの作業はかなりしんどい。誤りがあれば、ご指摘願いたい。

5月7日 国後の惣長人(そうおとな)サンキチ、支配人勘兵衛のふるまい酒を飲んだ直後に急死。長人のマメキリの妻は運上屋でもらった飯を食べた後まもなく死亡。(“おとな”は“乙名”とあてる文献もある。“キンキチ”とする文献もあるが、これは間違いであろう)

泊の乙名サンキチ、長患いで病に伏せるに、ある日酒を所望。家人は運上屋に行き酒をもとめる。運上屋に詰めていた松前藩のウェンベツ荷物改、竹田勘平は酒を与えたが、「サンキチももはやこの酒が呑み納めだ。可哀想な奴だ」と嘲った。サンキチは喜んで酒を飲んだが、夕方から急に顔色紫紺に変じ苦悶甚だしく激痛叫喚して死んでしまった。弔いに寄り集まった蝦夷共は死体の変色を見て皆怪しみ不思議がった。「これは和人が毒殺したのではないか」ということになり、毒殺か否か眞為を確かめる為に運上屋に飯を要求した。その飯を試しに老夷婦に食わせると、何故か其の老婦も死んでしまった。

5.07 乙名サンキチの弟マメキリ、二人が和人に毒殺されたと見て、「座して死を待つことは出来ない」と宣言。アイヌの蜂起を呼びかける。サンキチの息子ホニシアイヌ、フルカマフの首長ツキノエの子セツハヤもこれに呼応した。このときツキノエは厚岸の長人イコトイ(息子?)とともに得撫、択捉まで漁に出かけて不在だった。

5.07 武装したアイヌ41名が、国後トマリの運上屋や番屋、停泊中の船などを襲撃。竹田勘平(松前藩の足軽)、飛騨屋の支配人、通辞、番人など22名を殺害。(5月2日説、10日説もある)

【暦】5月29日 クナシリ蜂起
日本共産党・民青同盟悪魔の辞典


1789年5月29日、クナシリ(国後)蜂起

 1789年、まずクナシリ島で蜂起ののろしがあがった。マメキリ、ホニシアイヌ、イヌクマ、サケチレ、セツハヤフなどをリーダーにして、全島のアイヌが運上屋を襲撃したのである。そして松前藩の役人竹田勘平、支配人左兵衛、番人等に十数名をことごとく打ち殺して、対岸のメナシ(目領)へとなだれこんだ。そしてメナシのアイヌにも蜂起が拡大する。 この当時には、シャクシャイン時代まではあったオムシャ(物々交換)はすでになく、アイヌは場所請負人に雇われるという形をとっていた。しかしその実態は奴隷に近いものだった。

 まさに奴隷漁場だった。漁場には番屋が建てられ、出稼人の監視のもとに過酷な労働を強制された。労働の内容は、刺網や曳網で魚をとるほか、ニシンの〆粕の製造である。当時、請負場所におけるアイヌの報酬は、一般に春から秋まで働いて次の相場だった。

  酋長 米または麹20俵(1俵は8升入) たばこ 20把
  男夷 同 7~8俵 たばこ 20把
  女夷 同 5俵  たばこ 10把

 ところが、これがクナシリ島においては、

  酋長 米または麹3俵
  男夷 同 1~2俵
  女夷 たばこ 1~3把 マキリ(小刀)1挺

 であり、クナシリ島の対岸である本島のメナシの請負場所にいたっては、

  酋長 米1俵 たばこ1把
  ウタリ たばこ半把 マキリ1挺

 いったい、年に米3俵でどうやって家族を養っていけるだろう。女にいたっては食べ物をもらうどころか、たばことマキリだけ、クナシリ島ではこの報酬すらもえらないことが多かった。

 シャクシャインの戦い以後、多くの部族が制圧されたとはいえ、この地方の部族は、「惣じて東蝦夷は剛強にしてややもすれば松前の令を蔑にせり」と倭人側の資料にも書かれたように、なお松前藩へ対抗する勢力を持っていた。事情が一変するのは、1774年に飛騨屋長兵衛なる者が、厚岸、霧多布、クナシリの三場所の請負人になってからである。

 飛騨屋長兵衛は、飛騨の国出身の材木商で、近世におけるアイヌモシリ侵略の張本人として歴史に名の残る人物である。飛騨屋は木目の美しい蝦夷松で巨利を貪ると同時に、財政窮乏の松前藩に融資を重ねていた。そして、この貸付金を取り立てるかわりに、漁場の権益にも進出した。飛騨屋は大坂の近江商人ともつながりが深かった。大坂名物の昆布は、この時代に近江商人などが蝦夷地の昆布を持ち込んで加工して売り出したのが始まりである。

 クナシリ島の酋長ツキノエは、飛騨屋の船を打ち払い、場所を開くことを阻止する。倭人を入れたらどうなるか知っていたからだ。飛騨屋の要請を受けて、松前藩のとった行動は、ツキノエを本島から締め出し、交易を一切禁じることだった。クナシリのアイヌの生活は自然の資源にとぼしいため、本島との交易によって成り立っていた。本島との交易を完全に遮断されたツキノエは、エトロフ島にやってきたロシア人との交易に活路を見出そうとする。

 清国の勢力拡大によって南下を阻まれたロシアは、ヨーロッパ市場で要求されている毛皮の独占をはかるために交易拠点を求めていた。ロシア政府の前に浮かびあがっていたのが、クナシリ島の酋長ツキノエだった。ロシア政府は、ツキノエを案内人に、松前藩との通商の交渉にあたった。ロシア人の通辞が、流暢な日本語をつかったことは、松前藩の倭人をおどろかせた。「異国人共は、日本辞よほど巧者に聞き訳候……赤狄ども片仮名にて手紙位の儀は、通弁出来候由に御座候」と当時の記録にもある。当時、ロシアのイルクーツクには南部領の漂着民勝左衛門、利八郎を教師とする日本語学校があったほどだ。

 しかし、松前藩は鎖国の国法をたてに、この交渉は決裂する。松前藩からはしめだされ、ロシアとの交易の可能性も断たれて糧道を断たれたことが、クナシリのアイヌが飛騨屋の請負場所を受け入れざるをえなくなった理由である。

 実際に請負場所におもむき、アイヌを使役したのは、飛騨屋の雇人たちだった。彼らの多くは、いわば本国におけるアウトローである。アイヌに対する横暴は日本側から見ても目に余るものがあった。

 「多くは亡命(かけおち)又は無頼の凶漢、親族に棄逐されて遠く遁れ来たれる輩にして、夷人を指揮するも又直らず」(『東海参譚』)

 「通辞などと云者は、松前の役人の様にいひなすものなれば(松前の役人でもないのにそのようにいって……注)、蝦夷人も敬い重んずるを、勝にのりていろいろの難題を言ひかけ、人中にても大地に引伏打擲(ちょうちゃく)し踏にじりなどする躰、見るに忍びず」(『東遊記』)

 倭人の犯した非道の数々は、いちいちあげればきりがない。過酷な労働、欺かれた報酬、自分の妻は番人のなぐさみものとされ、その上、労働に耐えられなくなれば殺される……。

 かつては剛勇で知られたが、この頃はおとなしくなっていた老ツキノエ酋長の留守にあわせて、マメキリをリーダーにクナシリのアイヌは蜂起した。帰島したツキノエは松前軍に降伏する。しかし、松前藩の報復は苛烈だった。蜂起に参加したアイヌは全員虐殺された。

 アイヌから見た日本人はふつう「和人」と表記する。しかしこの稿では、あえて「倭人」としたのには理由がある。クナシリの蜂起では、日ごろアイヌに対して親切だった者、極悪非道な雇人が多かった南部の出身でないものは、命を助けられ、手厚い介抱を受けている。このエピソードに、思い出したのは英国人の女性旅行家のイザベラ・バードによる、アイヌ人についての記述である。

 「私はその顔形といい、表情といい、これほど美しい顔を見たことがないように思う。高貴で悲しげな、うっとりと夢見るような、柔和で知的な顔つきをしている。未開人の顔つきというよりも、むしろサー・ノエル・パトン(英国の歴史画家)の描くキリスト像の顔に似ている。彼らの態度はきわめて上品で、アイヌ語も日本語も話す。その低い音楽的な調子はアイヌ人の話し方の特徴である。これらのアイヌ人は決して着物を脱がないで、たいへん暑いときには片肌を脱いだり、双肌を脱いだりするだけである。……一般に日本人の姿を見て感じるのは堕落しているという印象である。このような日本人を見慣れた後でアイヌ人を見ると、非常に奇異な印象を受ける」(『日本奥地紀行』: "Unbeaten Tracks in Japan")

 英国人女性は、大陸の中国文化を受け入れてすでに千年以上たった倭人の堕落した姿と、アイヌの「未開」がもつ高貴さの対比をみごとに描き出した。

 このクナシリ蜂起をきっかけに、蝦夷地の拓殖とロシアに対する北方の国防が議論されるようになった。幕府は蝦夷地を松前藩領から召し上げ、これを直轄地とする。いわゆる「北方領土」の問題でも、クナシリがアイヌの自治領であり、そしてロシアとも交易を行っていた歴史を忘れてはならない。

 昨日(5月28日)の「読者投稿・用語解説」の「在日」は、ぜひご一読をおすすめしたい文章である。在日の人々、あるいは左翼や市民運動に、「日本が嫌いなら日本から出てゆけ」という人々は、大陸から見て日の出る方向という、親中的な国辱的な国号の廃止運動をまず起こすべきであろう。これは革新や革命を標榜しながら、「日本」という国号を無批判に組織名に冠している政党・党派にもあてはまることである。

 この日本国と王朝の歴史を対象化して、乗り越えるところに、現代における「国家と革命」(レーニン)の展望もある。そしてこの総括を果たしきることなしに、「日本」という国名に結びついた「日の丸」、「天皇」と結びついた「君が代」を国旗・国歌とした事態を、根本的に覆すこともできはしないのである。
クナシリ・メナシの戦いの始まりについては諸説があるが、札幌市中央図書館の下記の資料に基づき1789年5月31日(寛政元年5月7日)説を採用する。

[井上貫流家文書資料] 松前騒動之一件

寛政元年5月(1789)筆。国後・目梨蝦夷乱(寛政蝦夷乱)は1789(寛政元)年5月7日に勃発。寛政元酉五月の日付のある当該資料は,乱の状況を伝える最も早い時期の文書にあたる。
1789年(寛政元年) クナシリ・メナシの反乱

7月15日 反乱参加者131人が新井田隊の下に出頭。うち直接加害者とされた37人が牢に入れられる。弓102張、毒矢3900本、槍57本、刀68振などが没収される。

7.16 新井田による第一尋問が開始される。新井田はまずツキノイらの無実と忠誠を確認する。

7.18 新井田による第二尋問。国後のマメキリほか四人、目梨のエロメキほか二人、計8人の反乱指導者、和人殺害の下手人29人のあわせて37人を有罪と判断。

7.20 仁井田による第三尋問。罪の軽重を決め刑罰を判決。37人を重罪として下獄させ、訴訟に及ぶことなく殺害に及んだ仕儀を死罪にあたると判断。いっぽう微罪の93人を放免。

7.20 ジインカリ副酋長シモチのスパイ活動により、叛徒の隠匿武器が発見される(夷弓120張、矢房78、毒箭1千900枚、槍戎57本、刀18柄、短鎌2握)。新井田は「賊まだ改心せずひそかに意図を包蔵している」と判断、首謀者37人全員を斬罪に処することとする。(フレームアップの匂いがしますが)

7月20日 「国後・メナシの支配人と稼方が心得違にて非分」を働いたとし、4代続いた飛騨屋を出入り禁止とする。これに代わり村上伝兵衛に場所請負を命ずる。(このような処分を新井田がなしえたとは思えないが)

村上伝兵衛: 初代村上伝兵衛は石川県安部屋村の生まれ。若くして松前に渡り、縁故を得て1706年に石狩地区の場所請負人となる。故郷の名を取って「安部屋」と号し、五艘の船の回船問屋を営むまでになる。三代伝兵衛は、町奉行下代・町年寄りに任命され、俸禄米20俵を賜り、日本長者鑑に載るほどの豪商となる。また二百石船を2艘作り、樺太、国後の漁場探検を行う。飛騨屋に代わりクナシリ・メナシの場所請負となったのは、この三代目。

7月21日 蜂起の指導者マメキリら7人をノッカマップの丘で死刑に処す。これを知り騒ぎ始めた捕囚30名は、全員が鉄砲などで撃ち殺される。メナシの民衆は反撃せずそのまま解散。その後ツキノエ、イコトイ、ションコらの手勢が防衛に当たる。


陰謀カレンダー11月7日
ハイチで学校校舎が倒壊、児童・生徒ら80人以上が死亡 まだ多数が下敷き
AFP BBNEWS 2008年11月08日


カリブ海のハイチで7日、700人が通う学校の校舎が倒壊し、日本時間8日午後11時までに児童・生徒ら82人が死亡、107人が負傷したことが確認された。多数が建物の下敷きになっているとされ、救助隊関係者は最終的な死者数が大幅に増加すると見ている。

 当初、50人死亡と発表されていたが、同国の市民保護当局者は8日、「救助隊が夜通し作業を続け、さらに8人の遺体を収容した」と発表した。その後日本時間8日午後11時までに倒壊した学校の教室で生徒20人と教師1人の遺体が発見されるなど、犠牲者の数は増えている。

 学校は、首都ポルトープランス(Port-au-Prince)郊外のペチョンビル(Petionville)に位置し、7日午前10時(日本時間8日零時)ごろ突然校舎が倒壊した。授業中だったため多く児童・生徒や教職員が校舎内にいた。

 校舎は、最上階を増築中だった。


陰謀カレンダー9月1日
関東大震災の年表

西暦 1600年10月21日 ★関ヶ原の戦い、徳川家康率いる東軍が勝利。
旧暦 1833年9月9日 ★(誕生)アルフレッド・ノーベル、化学者。
西暦 1833年10月21日 ★(誕生)アルフレッド・ノーベル、化学者。
旧暦 1871年9月9日 ★「午砲の制」発布。江戸城旧本丸で正午に大砲を1発打ち時刻を知らせることが決まる。
旧暦 1896年11月6日 ★(死亡)アルフレッド・ノーベル、化学者。
西暦 1896年12月10日 ★(死亡)アルフレッド・ノーベル、化学者。
西暦 1901年12月10日 ★第1回ノーベル賞授賞式。
★田中正造が足尾銅山問題で明治天皇に直訴。
旧暦 1923年6月20日 ★(死亡)ウォレン・ハーディング、米国大統領。
★(誕生)シモン・ペレス、イスラエル大統領。
西暦 1923年7月13日 ★ハリウッドに ハリウッドサインが設置。
西暦 1923年7月21日 ★駐日米国大使サイラス・E・ウッズが信任状を大正天皇
に提出する。
旧暦 1923年7月13日 ★(死亡)加藤友三郎、日本の首相、海軍大将。
ユ暦 5683年6月20日 ★関東大震災発生。
★帝国ホテル新館の開館式。
旧暦 1923年7月21日 ★関東大震災発生。
★帝国ホテル新館の開館式。
西暦 1923年9月1日 ★関東大震災発生。
★帝国ホテル新館の開館式。
旧暦 1968年10月21日 ★東京都府中市で三億円事件が発生。
★川端康成がノーベル文学賞を受賞。
西暦 1968年12月10日 ★東京都府中市で三億円事件が発生。
★川端康成がノーベル文学賞を受賞。
西暦 1996年11月6日 ★「条約に関する国家承継に関するウィーン条約」。
(ノーベル没後100周年記念日)
西暦 1996年12月10日 ★NHK番組『堂々日本史』で「シリーズ明治外交」が放送。
★松田聖子のシングル『Good For You』がリリース。
(ノーベル没後100周年記念日)
旧暦 ■年■月■日 ★■。
旧暦 ■年■月■日 ★■。
旧暦 ■年■月■日 ★■。
旧暦 ■年■月■日 ★■。

 ■■■


陰謀カレンダー12月10日
SEIKO GOOD FOR YOU Lyrics 歌詞
Jet Lyrics


Maybe we should spend some time together
That could be good for you...yeah
Maybe love is gonna make it even better
That could be nice for me too...oh baby

No one knows how things are gonna work out
We still need to believe in romance
No one knows anything about it
But don't you think it could be worth a try

Maybe baby I'm good for you
You're good for me too
Baby that is good enough
Maybe baby I'm good for you
If you only knew
I could be so good for your love

I could get so very used to you
That's what I'm tyring to say...hey
I wanna take... Take a chance with you
And I think you feel the same... oh baby

No one knows how things are gonna work out
And we still need to believe in romance
No one knows anything about it
But I still think it's worth a try

And good for you

No one knows how things are gonna work out
We still need to believe in romance
No one knows anything about it
But don't you think...maybe baby...


陰謀カレンダー■月■日
 ■■■

control
web trackers