back(オリジナル小説1へ)/HOME  

弟矢 ―四神剣伝説―

遥か昔、護国のため神が選びし四人の勇者に遣わされた四種の剣。しかしその波動は凄まじく、剣に宿る鬼が、自身の主を選ぶという。その四人の血を引く者が、代々神剣の守護を務めてきた。だが、初代以降、剣に選ばれた勇者が現れたという逸話はない。

神剣『白虎』の主と目される兄・一矢。
争いが嫌いで、兄の影のように生きてきた双子の弟・乙矢。
一矢の許婚で神剣『青龍二の剣』を守る、男装の女剣士・弓月。
神剣が奪われた時、剣の鬼は目覚め、己の主を求めた!

Berry's Cafeにて改稿版をご覧頂けます!
小説家になろう】←携帯電話はこちら
登場人物紹介                

第一話 序章 二本の矢

第二話 乙矢―おとや―

第三話 弱き勇者

第四話 『青龍』の姫君

第五話 神剣に宿る鬼

第六話 逃げ道

第七話 夜明け前

第八話 賭けの勝敗

第九話 突破

第十話 勇者となれるか?

第十一話 未だ目覚めぬ

第十二話 嘘と罠

第十三話 死に至る毒

第十四話 『朱雀』の在処

第十五話 兄の許婚

第十六話 両刃の剣

第十七話 覚悟

第十八話 必要な犠牲

第十九話 救出作戦

第二十話 一対の剣

第二十一話 『青龍』の鬼

第二十二話 鬼の声

第二十三話 鬼か、勇者か

第二十四話 守るということ

第二十五話 勇者の生還

第二十六話 一矢 ―かずや―

第二十七話 見えぬ桎梏

第二十八話 臥待月の下にて

第二十九話 告白

第三十話 赦されぬ贖罪

第三十一話 二番矢の意味

第三十二話 消えた勇者と神剣

第三十三話 小さな亀裂

第三十四話 砂上の楼閣

第三十五話 初夏の狂乱

第三十六話 疑惑の勇者

第三十七話 心に眠る鬼

第三十八話 乙矢を殺す

第三十九話 新蔵に憑いた鬼

第四十話 真実の扉

第四十一話 放たれた臥竜

第四十二話 結界

第四十三話 剣士の誓い

第四十四話 逢う魔が時

第四十五話 すれ違う攻防

第四十六話 少女の呼ぶ声

第四十七話 勇者の片鱗

第四十八話 守る為の戦い

第四十九話 期待の重さ

第五十話 二十六夜の願い

第五十一話 斬れぬ月

第五十二話 里の攻防・決戦(一)

第五十三話 里の攻防・決戦(二)

第五十四話 里の攻防・決戦(三)

第五十五話 里の攻防・決着

第五十六話 勇者の資格

第五十七話 『青龍』の声

第五十八話 正三の約束

第五十九話 嘘と真実

第六十話 鬼の影

第六十一話 四面楚歌

第六十二話 『白虎』の鬼

第六十三話 折れた一番矢

第六十四話 陽動

第六十五話 真如の月

第六十六話 覚醒の兆し

第六十七話 勇者の選択

第六十八話 父の真意

第六十九話 『朱雀』の鬼

第七十話 『白虎』の勇者

第七十一話 終局目前

第七十二話 『朱雀』の誤算

第七十三話 『青龍』の勇者

第七十四話 『朱雀』の勇者

第七十五話 四天王家に生まれて

第七十六話 裏切りの理由

第七十七話 決戦の時

第七十八話 心に響く声

第七十九話(最終話) 勇者の誓い

     
back(オリジナル小説1へ)/HOME
Copyright (c) 2009 -2014SHIKI MIDOU All rights reserved.
  恋愛ファンタジー小説サーチ -Powered by HTML DWARF-