HOME/back(オリジナル小説2へ)

  愛を教えて  

“愛を知らない”卓巳と“愛を諦めた”万里子……偽りの結婚を真実にするまでの切ないラブストーリー。
――国内最大コンツェルンの社長である卓巳は、已むに已まれぬ事情で結婚することになった。
そしてその相手に、ただ一度会っただけの万里子を選ぶ。
卓巳は、父親思いの万里子の優しさや弱みにつけ込み、結婚を強要するが……。


☆おかげさまで書籍化となりました。ありがとうございました!
☆シリーズアクセス1400万PV突破(サイト&小説家になろう…2011/12現在)

★海外ロマンス風の小説です。セリフや設定も出来るだけソレらしくしています。
★「こんな言い方はありえない」「都合が良すぎる」等、作者を叱らないで下さい。
★人物や団体・施設などの名称は、全て架空のものです。実在のものとは一切関係ございません。
★ハーレクイン程度のラブシーンは出てきます。苦手な方はご遠慮ください。

「愛を教えて―輪廻―」

「愛を教えて―背徳の秘書―」R18ページへ移動します

登場人物紹介 番外編はこちら

携帯電話はこちら⇒【Berry'sCafe

「読もうかな…でも長いし…」という方のために
  
総集編(一〜四章)「忙しい人のための…3分で“愛を教えて”

 

注意…R15作品です。(15歳未満の方・性的表現が苦手な方は閲覧をお控えください)
…性的表現があります  …性的・暴力的な表現があります …暴力的な表現があります




目次
プロローグ
第一章 婚約
(1)万里子  (2)予感  (3)求婚  (4)運命  (5)決心
(6)切り札  (7)契約書  (8)攻防  (9)尤もらしい理屈  (10)自戒

◇第二章 恋
(1)正しいデート  (2)無欲  (3)イトコ違い  (4)一夜の設定  (5)障壁
(6)回り道  (7)朝帰り―万里子―  (8)朝帰り―卓巳―  (9)祖母  (10)月夜の誓い

≪第三章以降は非公開となります≫

   

番外編はこちら
Copyright (c) 2010-2014 SHIKI MIDOU All rights reserved.
 

                          -Powered by HTML DWARF-